ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

ドーミーイン岐阜駅前@岐阜 Ver2

夜鳴きそば@ドーミーイン岐阜駅前 朝食@ドーミーイン岐阜駅前

約二年前にもこちらに宿泊。
前回はこちらから高山へ向かいましたが、今回は高山からこちらへ。

JR岐阜駅から比較的近くにあります。
北口からだとこちらのホテルが見えます。
フロントが6階にあり、こちらから上が客室。
温泉も6階にあり、レストランも6階にあります。

ドーミーインお馴染みの夜鳴きそば
21時30分から23時まで提供されてます。
夕食後、お腹を空かす為に散策し、温泉にも浸かりました。
全てはこの夜鳴きそばの為。
無料で味わえるため、外せません。

スープは鶏ガラベースなんでしょうか。
あっさりイメージなんでしょうが、濃い味付け。
ややスパイシーさも感じられます。
気のせいかな…
刻み海苔が絡んできて、磯の風味が感じられます。
気のせいかな…
麺はわりと太め、もっちり。
具はチャーシュー、メンマ、刻み海苔、ネギなど。

サービス精神旺盛の店員さん。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)

そして、翌朝こちらのホテルで朝食を頂きました。
朝食は凝ってますね。
目の前で目玉焼きやオムレツなど作られてますし。
タコさんのウインナーとか。
また、郷土料理も充実されており、その中でけいちゃんとこも豆腐をチョイス。

私自身のチョイスが偏り気味ですが、美味しく頂きました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

大福屋@名鉄岐阜

大福屋@名鉄岐阜 中華そば@大福屋
晩酌セット@大福屋 おでん@大福屋 お好み焼き@大福屋

岐阜へ移動。

夜ご飯は以前から気になっていたこちらへ。
岐阜駅からちょいと距離があります。
金神社の先の商店街、歴史を感じるお店です。

店内はテーブル席が3卓あり10席程度。
カウンター席もあるのですが、雑然としてました...
元々はうどんや蕎麦屋さん...
昼間は定食メニューも充実されてる感じです。

私、先ずは晩酌セットを注文。
ビールかお酒にお好み焼きプラス煮物が付いてくきます。

お魚におせちメニューが付いてきました。
三が日終わったとはいえ、まだまだお正月満喫したいですね。
お好み焼きが変わってて、巻いて切った感じ。
醤油かな、下味が付いててさっぱりながらコクがありです。

あと、おでんがあったので玉子、大根をセルフでget。
お味噌のタレをつけて持ってきます。
煮込み足らずか、あまり旨味が染み込んでませんね。
味噌ダレで食べる感じ、もしかしたらこんな感じかな。

〆に中華そばを注文、450円。

さっぱりしたスープですね、和出汁って感じ。
醤油の旨味やや酸味がありますね。
麺はやや細めかな。
具はチャーシュー、メンマ、かまぼこ、スライスゆで卵など。

店の中、雑然としてますが不思議と居心地良いですね。
地元だったら、通いたくなります。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

蕎麦正なかや@飛騨古川 Ver2

飛騨ざるそば並@蕎麦正なかや 白真弓@蕎麦正なかや ねぎ味噌天ぷら@蕎麦正なかや

飛騨古川へ。

君の名は。の聖地巡りを堪能。
この日は三が日明けで開いているお店も少な目。
観光案内所で開いているお店を聞いてこちらへ向かいました。

以前訪れた時に君の名はにちなんだメニューを食べました。

今回は先ず、牛すじ煮と日本酒白真弓の熱燗を注文。

高山牛の牛すじにこんにゃくや大根がたっぷり。
お醤油の旨味が詰まってて、(゚Д゚)ウマー!
熱燗とよく合います。

続いて、蓬莱の熱燗をお代わり、ねぎ味噌天ぷらを注文。

ねぎ味噌天ぷらは味噌の旨味が香ばしい。
割とボリュームがあって、満足満足。
蓬莱の熱燗、ウマイですね。

〆に飛騨ざるそば並を注文、930円。

先ずは塩でって言われたけど、そのまま食べました。
こちらのお蕎麦、あまくて蕎麦が香ばしい。
お汁はやや甘めで酸味も少し感じます。
お蕎麦を浸けて味わってみると、凄く旨味を感じます。
お蕎麦とお汁が絡んで、絶妙の美味さを発揮。

〆の蕎麦湯もバッチリ堪能しました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2017/01/13 】 蕎麦(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

高山桜庵@高山

夜鳴きそば@高山桜庵 朝食@高山桜庵


この日宿泊したホテル。
最上階に温泉があり、 こじんまりとした貸切風呂もあります。
温泉には露天もあり、眼下に広がる高山の町並みも素敵です。
やや熱めの湯は高山の寒い冬には丁度良いです。

さて、22時30分から23時30分の間。
こちらのホテルの2階吉乃で、夜鳴きそばが宿泊者に振る舞われます。
多くの人が群がってきます。
もちろん私も群がりました。

先ずは注文して、番号札をもらいます。
呼ばれたら取りに行く、セルフスタイルです。

やや小さめのどんぶりに麺が盛られてます。
濃いめの味付けで、胡椒のスパイシーさが感じます。
麺は高山でよく見かける細縮れ麺。
柔いものを硬茹でにした感じ。
具はハム、メンマ、もやし、ネギなど。

どこかで見かけるスタイルだと思ったら...ドーミーインと同じなんですね。
運営会社が同じなのを後で知り、納得。
宿泊費に組み込まれてるのでしょうが、有り難いです。
ごちそうさんでした...

そして、朝食付きのプランだったので。
1階のレストランで提供されてます。

朝は7時からでしたので、5分ほど前に到着。
ほぼちょうどに開店、バイキングスタイル。
先ずは席を確保してから、料理を取りに行きます。
広々した店内も徐々に客が群がってきます。

お正月を意識したメニュー。
雑煮はおすまし、地域によって違いますから。
高山ではおすましが基本なのかもしれませんね。
こも豆腐も珍しいですね。
すのこで巻いて茹でたお豆腐だそうです。
やや固めの食感で煮込みに合ってますね。

全体的に濃い味付け。
ごちそうさんでした...

その後、高山の町並みを愛でながら散策。
帰って来てレストランを見ると外に行列ができてました。

そして、この散歩時に勝手にチェックアウトにされており。
部屋に滞在中に勝手に鍵をあけられて、入ってこられたりもしました。

あり得ない...ダメでしょこのホテル...

こちらのホテルに泊まられる際はお気をつけください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

大黒屋@高山

大黒屋@高山 天ざるそば@大黒屋 お酒+漬物@大黒屋

高山駅から東へ。
坂を上がり、川沿いにお店があります。
夜ご飯を食べに来ました。

こじんまりとした店内、カウンター。
その奥に大きなテーブルがあり、更に奥に小上がりがあります。
20席程度ですかね。

カウンターに座ろうとしたら、大きなテーブル席を勧めてくれました。
お年を召された女性がお一人で営まれてるのでしょうか。

メニューを拝見しても、お酒がありません。
聞いてみるとあるので、先ずは1合後に1合を注文。
そして、天ざるそばを注文、1400円。

先ずは熱燗とお漬物が提供されます。
温かったら温め直すからと言われましたが、私的には丁度。
高山と言えば赤株ですね、お酒が進みメインが届く前に追加。

お蕎麦は平打ち気味。
するするっと啜ると蕎麦の旨味が伝わります。
軽やかながら、香ばしい旨味。
お汁はやや甘めかな。

天ぷら、揚げたてで素材を活かした感じ。
野菜も美味いけど、海老の大きさに感動。

〆の蕎麦湯がドロドロでコクがあり。
あまりにも美味いので蕎麦湯だけで味わってしまいました。

ご店主の優しさが随所に伝わってきました。
また来たいお店、ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2017/01/08 】 蕎麦(岐阜県) | TB(0) | CM(0)