ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

にんにくラーメン幸ちゃん 東三国店@東三国 Ver5

ワカメラーメン@にんにくラーメン幸ちゃん東三国店 焼きめし@にんにくラーメン幸ちゃん東三国店

呑んだ後の〆にこちらへ。

地下鉄東三国駅の南東側降りて直ぐ。
本店は同じ東三国駅が最寄り、こちらは駅前にあるお店です。

ワカメラーメン+焼きめし定食を注文、〆て1050円。

豚骨ベースのスープ。
所謂、ライトなもので、ニンニクが入っていることで香ばしさがお見事。
相性が良く、見事なハーモニーを奏でてます。
ニンニクの有無は事前に聞かれます。
具はワカメ、チャーシュー、ネギなどがたっぷり。
ちなみにチャーシューは柔目。
ワカメはこちらのスープと合っていると思います。
麺は中細なもの、もっちりとした歯応え。

焼きめしはハーフサイズ。
油分が多めのしっとりとしたもの。
タレの香ばしさが感じられます。

呑んだ後の〆には最適なラーメンだと思います。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

古潭なんばウォーク中央店@なんば

チャーハンセットしょうゆ@古潭なんばウォーク中央店 しょうゆラーメン@古潭なんばウォーク中央店 チャーハン@古潭なんばウォーク中央店

地下鉄御堂筋線なんば駅近く、なんばウォーク直ぐ。
近くに系列の店舗があったり、なんばCITYにもあったりと近くに3店舗あります。

こちらのお店の歴史は古く、1号店の創業が昭和43年。
大阪の人だったら、多くの方々が食べたことがあると思われます。

見た目より広めの店内、カウンター席とテーブル席があり。
席数が33席、開店してすぐに訪れましたが盛況でした。

チャーハンセットしょうゆを注文、840円。

独特の酸味が効いたスープなんですが醤油がイイ!
麺が割と太くてやや硬め、スープの味が麺に馴染んでます。
人参、もやし、ネギがたっぷり。
チャーシューは昔ながらの感じ。

チャーハンはしっとりめ。
程よい味付け、ラーメンスープを引き立てる感じで好みです。

お1人様でも女性はテーブル席、男性はカウンター席に案内されてます。
レディー優先で、配慮されてます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

餃子酒飯大阪王大正店@大正 Ver2

とんこつラーメン@大阪王大正店 大阪王極旨餃子@大阪王大正店 生ビール中@大阪王大正店

お昼時にちょうど大正にいたので、こちらへ。
カウンター席が空いていたので難なく着席。

とりあえず、大阪王極旨餃子、240円。
生ビール中、450円。
〆にとんこつラーメン、580円。

2人前だったらきれいに盛られるはずの餃子
ちょっと、残念な姿で提供されます。
カリッと揚げられた感じの焼きがはいった餃子、小振りながら餡たっぷり。
美味しいです。

とんこつラーメン、見た目からしてさっぱり仕上げ。
ちょいと団子っぽく感じる歯ごたえの麺。
具はチャーシュー、もやし、メンマ、ネギなど。

こちら、昼時でも喫煙可能ですね。
カウンター席で吸う人居ました。

まあ、餃子は美味いですね。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん弥七@中津 Ver46

塩らーめん@らーめん弥七 へためし@らーめん弥七

約8か月ぶりの訪問。
この日は開店30分前に到着し、整理券配布中の看板を発見。
扉を開けて、女将さんから整理券を頂きます。

2巡目ということで少し時間を潰し、再度お店へ。
少し外で待って、店内へ。

券売機で、塩らーめんとへためしの食券を購入。
780円と370円、〆て1150円也。

整理券に書かれている予定時刻から約20分くらいでメニューが到着。

塩らーめん、相変わらずのクリーミーさ。
鶏の旨味と魚介の旨味が絶妙、濃厚なんですが見事な出汁感。
紫蘇が入ってて、良い風味が出てます。
麺はもっちもち、スープが絡み良好。
具はチャーシュー、味玉、ネギなどが入ってます。

チャーシューの端がたっぷり入ってます。
フライパンで焼かれて、タレがたっぷりかかってるので、(゚Д゚)ウマー!
塩らーめんとの相性抜群!

久々でしたが、食べに来てホンマに良かったと思います。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺や鳥の鶏次@なかもず Ver4

鶏つけめん@麺や鳥の鶏次

地下鉄及び南海が最寄りのこちらのお店。
昼時は近所の学生で盛況になるので、足が遠のいてました。

たまたま、時間があったので訪れました。
幸い、待ち無しで入ることができてひと安心。

鶏つけめんを注文、850円。
ランチタイムはご飯が無料なので、付けてもらいました。

鶏白湯ベースのつけ汁は鶏がガツンと。
煮干しや節々の旨味も濃厚で、更に背脂や玉ねぎがたっぷり。
ふくよかな旨味を形成してます。
麺は全粒粉入りの太麺。
しっかりとした歯ごたえで、つけ汁に浸して味わうと旨味が絡み付きます。
スープのインパクトに麺が負けておりません。
やはり、こちらのレアチャーシューは美味しいですね。
具は他に味玉、カイワレが入ってます。

〆のスープ割で魚介がさらに深まり、最後まで旨味が堪能できます。

ご飯と相性抜群のスープなので、ランチタイムはご飯が必須。
店員さんお一人お一人が元気かつ丁寧な接客で素晴らしいです。

多少混んでてもまた行きたいと思うお店。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

実咲庵@三国ヶ丘

実咲庵@三国ヶ丘 油かすつけ麺、ラー油ご飯セット@実咲庵

南海三国ケ丘駅が最寄りの大きな道路沿いにあるラーメン屋さん。
ずっと気になってて、やっと訪れることができました。

最初に来たお客だったので、二人掛けのテーブル席案内してくれました。
その後、お1人様が続きましたが、3人くらいまではテーブル席へ。
この配慮は好感持てます。

油かすつけ麺、750円。
お得なランチセットCラー油ご飯セット、150円。
〆て900円。

煮干しや昆布の旨味が漂うふくよかな旨味の和出汁のつけ汁。
それに油かすが入ると肉の脂の旨味が加わり、ふくよかな甘さが加わります。
油かすは大阪でも南部でよく使われるホルモンみたいなもの。
よくうどんとかの具に使われるけど、つけ麺とかラーメンの具としては珍しいと思われます。
麺は平打ちのもの、ミネヤ食品の特注のものを使っているそう。
割と歯ごたえとのど越しが兼ね備えられており、ツルツルっと噛みしめると旨味が感じられます。

ラー油ご飯にはチャーシューがたっぷり。
私的には辛く感じましたが、辛い物が好きな人にはいいかも。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

餃子の王将西中島店@南方

餃子の王将西中島店@南方 ラーメン(ジャストサイズ)@餃子の王将西中島店
天津飯@餃子の王将西中島店 餃子@餃子の王将西中島店

餃子の王将探訪!

こちらは直営店です。
某ログ情報によると、2012年2月15日。
お店に入ると2層になっており、階上にはテーブル席オンリーだと思われます。
入ってすぐの階下には少なめですがカウンター席があり、横にはテーブルが3卓。
席数は公式HP情報で43席。
見た目からして、明るめで清潔感が感じられます。

訪れたのは夜ご飯には少々早い時間帯。
別店舗ではお一人様の場合、カウンター席指定されますが。こちらはなく。
テーブル席にお一人様が居たので、私もテーブル席に着席。
半分に満たない入りだったので、遠慮なく使わせていただきました。

直営店ってことで、オリジナルメニューはなさそうですが充実してます。
関西地区だけかもしれませんが、少量のジャストサイズメニューとかもあります。

天津飯、440円+税。
餃子、220円+税。
ラーメン(ジャストサイズ)、350円+税。
生ビール、360円+税。

生ビールに関しては5月イベント及び早得割引!!があり、安かったです。
ちなみに早得割引は14時~17時に訪れた場合適用されるようです。
私の場合、何れも適用される条件だったので、どちらかが適用されたと思われます。

また、王将のメニューを拝見すると値段は外税方式で書かれてます。
レシートには内税表記されてます、どちらでも良いのでしょうが... 。

特に提供の順番が聞かれなかったので指定しませんでした。
提供順は生ビール→天津飯→ラーメン→餃子... 。

天津飯は醤油とジンジャーが効いております。
トロミがあり、クセもなく、スープもコクが感じられます。
気になったのは具が少なかったことくらいです。

ラーメンは醤油が効いておりコクを感じるスープ。
麺はぷっりぷり、具はチャーシュー、もやし、メンマ、ネギなど。
量的に少なかったのですが天津飯がメインで食べたかったので、丁度良かったです。

餃子はよく焼きで注文。
こちらは、ニンニクの有無をチョイスできます。
ニンニクありで注文。
比較的統一感があり、餃子の大きさと餡の量は丁度な感じ。
餡がイイ感じでビールが進みました。

気になる点のありますが、味は良く比較的優良店だと思いました。
店によってバラツキがあり、王将探訪は止めれません。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

一蘭梅田阪急東通店@東梅田

一蘭梅田阪急東通店@東梅田 ラーメン@一蘭梅田阪急東通店

ある日の早朝、無性にラーメンが食べたくなり訪問。
こちら、24時間営業なので、そんな時には重宝しそうなお店です。

入口入ってすぐに券売機があり、食券を購入。
ラーメン、890円。

味集中カウンター、所謂仕切りがあるカウンター席が特徴的。
最大席数は23席。
時間帯によっては使用できないようになっているカウンターもあります。

カウンターにはオーダー用紙が置いてありまず。

味の濃さ、基本。
こってり度、基本。
ニンニク、基本(4分の1片)。
ねぎ、青ねぎ。
チャーシュー、あり。
秘伝のタレ、2分の1。
麺のかたさ、かため。

上記の様に記載して店員さんに渡しました。

白濁した豚骨スープ、割と濃いめで赤い秘伝のタレの辛さの融合がお見事。
朝早い時間帯だからもう少し薄くても良いと思いますが、コクがあって美味しいです。
麺はやや硬め、普段はもう少し柔い方が好みですがこちらではこれくらいが丁度。
具はチャーシュー、ネギなどシンプルな構成。

890円という値段はちょい高いかなっと思いますが...
流石は一蘭、安定した味で満足しました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

にんにくラーメン幸ちゃん本店@東三国 Ver4

にんにくラーメン幸ちゃん本店@東三国 ワカメラーメン@にんにくラーメン幸ちゃん本店 餃子(6ヶ)@にんにくラーメン幸ちゃん本店

大阪では結構、昔からライト豚骨が盛んかなっと思います。
そんなお店の一つがこちら。
駅前にもお店がありますが、私は本店派なのかもしれません。

ワカメラーメン、800円。
餃子(6ヶ)、250円。
アサヒ瓶ビール(小)、350円。

先ずは餃子、表面しっかり焼かれており具沢山。
小瓶にしたことを後悔するくらいビールが進みました。

ワカメラーメン注文時にニンニクの有無を聞かれます。
もちろん有りです。

こちらの豚骨ベースのスープ、程よい濃さ。
こちらのスープにニンニクが加わることにより、凄いコクが生み出されます。
そのスープとワカメの相性が凄い合います。
もうラブラブってくらいに、私的には相思相愛だと思っとります。
もう、麺の印象を忘れるくらいです。

時々無性に食べたくなるラーメン。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

汁なしゴジラ阿倍野キューズタウン店@天王寺駅前

中華そば@汁なしゴジラ阿倍野キューズタウン店

元々はキューズタウン、つけめんきゅうじのあった場所。
おそらく、名前変わってリニューアルしたものだと思われます。

メニューにつけめんが無くなり、汁なし担々麺がメインになった感じ。
私の興味は唯一の汁物メニューの中華そば、650円。
麺の量が事前に選べて、大の300gをチョイス。
更に葱の量も選ぶことができ、こちらは普通をチョイスしました。

こちらの売りは高井田系ラーメン
真っ黒のスープは醤油辛くなく、むしろ甘さが感じられます。
味わっているうちに味がしょっぱさに変化、ニンニクの風味も感じられます。
麺は太目のもの、やや硬めでワッシワシとした歯ごたえ。
スープのパンチにも負けないほどのしっかりとした麺です。
具はチャーシュー、もやし、ネギがたっぷり。
赤身のチャーシューは私的には好みです。

これに胡椒を加えると、富山ブラックに似た感じになります。
御飯が欲するラーメンでしたが、大にしたのでボリューム的には満足。
提供時、どんぶりの大きさに驚いた次第です。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m