FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

三田製麺所阿倍野店@天王寺駅前 Ver9

つけ麺並@三田製麺所阿倍野店 ランチ明太子飯@三田製麺所阿倍野店

つけ麺並、760円
ランチ明太子飯、230円。
〆て、990円。

並中大と麺の量があり、それぞれ320g480g640g。

所謂、豚骨魚介系のつけ汁。
ドロドロで濃厚。海苔の上には魚粉がたっぷり。
極太のストレート麺をつけ汁に浸すと凄く絡んできて旨味を満喫。
具は刻みチャーシュー、海苔、ネギ等。

明太子飯はご飯の上に刻み海苔、明太子がたっぷり。
麺にご飯はデブの素で止めようと思うけど止められない相性の良さ。

体を動かさないと駄目だと思う今日この頃でした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



西松家@東梅田

西松家@東梅田 プレミアムラーメン塩チャーシュー1枚@西松家

朝ラー食べたくて、こちらへ。
24時間営業のお店。
ラーメン専門店かなっと思ってたら、モーニングメニューから定食まで充実。
食堂的な存在。
所謂、色街にあるので朝から様々な客層の方々が集ってました。

プレミアムラーメン塩チャーシュー1枚、780円。
チャーシューを0枚からかぶりつきまで、チョイスすることができます。

プレミアムとは濃厚のこと。
豚骨ベースと思われるスープは確かにドロドロ。
凄いコッテリしており、天一以上に麺が絡み凄いことになってます。
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギ等。
チャーシューは角煮風になってます。

朝からコッテリ過ぎたけど満足しました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ちゃんぽん亭総本家阿倍野店@阿倍野 Ver2

京風味噌ちゃんぽん黄金だし@ちょんぽん亭総本家阿倍野店 半チャーハン@ちょんぽん亭総本家阿倍野店

すでに閉店したみたいですが投稿します。

場所はヴィアあべのウォーク地下2階。
混雑する昼間の時間帯、目立たない場所にあるのか穴場になってます。

京風味噌ちゃんぽん黄金だし、830円。
半チャーハンセット、300円。

ちゃんぽんと言えば長崎を思い浮かべるかもしれません。
しかし、滋賀県にも近江ちゃんぽんが存在します。

通常醤油仕立てのタレですが、味噌仕立てのタレガが気になりました。
期間限定メニューを注文しました。

京都の白味噌、円やかで甘い味で気にせいか生姜も感じるスープ。
野菜たっぷり具沢山。
自社製麺の中細のストレート麺、モチモチとした食感がスープによく合う。
半チャーハン、300円にしては少なめ。
生姜が添えられているのはプラスポイント。
美味しいのでもう少し量があればありがたいのですが。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん鱗江坂店@江坂 Ver3

味玉塩らーめん@らーめん鱗江坂店 やきめしハーフ@らーめん鱗江坂店

〆の一杯。

スタイリッシュなお店。
ガラス張りで白を基調としたカウンターなど。
老若男女問わず入りやすいお店を意識されているのだろうか。

味玉塩らーめん、850円。
やきめしセットハーフ、250円。

鶏がら魚介系のスープ塩ダレ。
イイ塩梅で魚介系の旨味が強め、背油が加わることによりコク増し。
鰹節が加わり、より福与かな旨味が感じられます。
麺はやや太めの平打ちのもの、もちっとした歯ごたえ。
具はチャーシュー、カイワレ、ネギ、追加の味玉など。

チャーハンはしっとり系。
ラーメンに合う絶妙の味加減。
こちらではつい注文しちゃいます。

店員さんのは皆さん若めですが、しっかりとした接客が印象的。
「ごちそうさま」と言って帰ろうとすると扉まで開けてくれるので恐縮します。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

餃子の王将玉川店@玉川

ラーメン@餃子の王将玉川店 天津飯@餃子の王将玉川店


JRの駅で言えば野田駅、大阪メトロの玉川駅が最寄り。
下町の雰囲気が今も残る界隈に餃子の王将が存在。
FC店、古き良き時代の王将って感じの佇まい、カウンター席とテーブル席が混在。
30席程度。

ラーメンセットB、720円+税。
ラーメン天津飯のセット。

醤油ベースのスープのラーメンはあっさり気味の味わい。
いわゆる中華麺、具はチャーシュー、もやし、ネギ等。

天津飯は醤油餡、福与かな旨味で玉子の中も具沢山。
カニっぽいものまで入っている、王将の中でも上位の豪華さ。
(゚Д゚)ウマー!

写真には取ってないが餃子、大雑把な形ながら美味しそう。
王将の中では異端な感じながら、料理の味は確か。
客層は男性が多いながらも若い女性も居たりと、多くの方に支持されている模様。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品天王寺店@阿倍野 Ver10

こってり@天下一品天王寺店 チャーハン@天下一品天王寺店

チャーハン定食、980円。
ラーメンこってりをチョイス。

鶏白湯ベースのスープ、ドロドロとしてるが脂はほぼ感じられず。
店曰く、コラーゲンたっぷりで鶏本来の旨味を十二分に堪能できる。
これほど円やかな鶏白湯は流石だと思います。
プリっとした麺は相変わらずスープと絡み、イイ感じ。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

チャーハンは油でしっとり、イイ味わい。
玉子、チャーシュー、ネギなどの具がたっぷり。
紅ショウガがいいアクセントになっております。

セントラルキッチンだと思われる天一だが、店によって味がマチマチ。
こちらのはこってりは濃くてイイ味出てます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

立ち喰い処王冠@大阪阿部野橋 Ver25

豚骨ラーメン@立ち喰い処王冠 おにぎり&玉子焼き@立ち喰い処王冠

豚骨ラーメン定食、630円。
豚骨ラーメンとおにぎり&玉子焼きのセット。

豚骨ベースのスープ、豆板醤ようなものに味噌っぽいタレっぽい味。
辛さと甘さが重なり合って福与かな旨味を形成。
麺はもっちもちの縮れ麺、スープとの絡みが抜群
具は焼豚、ワカメ、木耳、蒲鉾、ゆで卵、ネギなど。

おにぎりは明太とのりたまのふりかけが2種。
玉子焼きとともに作り置きなのは致し方がない。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州ラーメン一品香@江坂 Ver14

タカナライス@九州ラーメン一品香 九州ラーメン@九州ラーメン一品香

九州ラーメン、650円。
タカナライス、250円。
酒、380円。

居酒屋→たこやき屋と巡り、〆はラーメン
結構呑んだけど、呑みたい時ってありますよね。

豚骨ベースのスープはあっさり系、ゴマがたっぷり。。
薄いって思うかもしれないけど、奥底から感じられるコクがこちらの持ち味。
麺は細めだけど柔目、これもこちらのスープだからこそ合う。
具はチャーシュー、海苔、ネギなど。

タカナライス、こちらのは炊き込んでる。
高菜の旨味がご飯にも伝わってて、(゚Д゚)ウマー!

私自身、ラーメンよりもタカナライス目当てで訪れてる。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

古潭アベノ地下店@天王寺駅前 Ver6

古潭らーめんしお@古潭アベノ地下店 辛し明太ごはん@古潭アベノ地下店

アベ地下にあります。
大阪府下を中心にチェーン展開し20店舗近く。
こちら、創業店で1968年と50年超えます。

横長の店内、カウンター席メインで30席程度。
テーブル席もあり、複数人の訪問にも対応されてます。

古潭らーめんしお、690円。
辛し明太ごはんセット、220円。

豚骨鶏がらベースのスープには野菜がたっぷり煮込まれてます。
円やかでふくよかなスープ塩がいい塩梅で、(゚Д゚)ウマー!
もっちもちの中太の麺はよく合います。
具はチャーシュー、人参もやし、玉子、高菜、ネギなど。

辛し明太ごはん、ご飯少な目ながら刻み海苔と明太子がたっぷり。
ふくよかな旨味のスープとの相性は抜群です。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

サバ6製麺所南森町店@大阪天満宮

サバ6製麺所南森町店@大阪天満宮 中華そば@サバ6製麺所南森町店 半天津飯@サバ6製麺所南森町店

株式会社フジオフードシステムのお膝元、南森町
まいどおおきに食堂を初め数多くの飲食店を運営。
サバ6も運営されてます。

有名なコロッケ屋さんの向かいにお店があります。

細長い店内はカウンター席、テーブル席30席満たない程度。
入口直ぐに券売機が設置。
サバ節を使ったラーメンが一押しです。

中華そば+半天津飯、900円。

私、サバが苦手なので使用してないものを注文。

醤油の酸味と甘みが福与かに感じるインパクトがあるスープ。
私的には布施系に通ずる味。
やや太めの丸みを帯びた麺はスープのインパクトに負けず劣らず。
具はチャーシュー、メンマ、鳴門、ネギ、フライドオニオンなど。

天津飯はごま油がほんのり。
具はのっているネギのみ。
餡自体は弱めですが、シンプルで上品な味わいで個人的には好み。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m