ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

中華そば殿@おごと温泉

スタミナラーメン@中華そば殿

見た目、新しそうなお店に見えますが歴史は古いようです。
カウンター席は10席程度、4席のテーブル席は4、5卓くらいあった気がします。

吞んだ後だったので〆に注文したのはスタミナラーメン、780円。

鶏がらベースのスープは見るからに真っ赤なビジュアルをしてます。
韓国産の唐辛子は思ったよりも辛くはなく、まろやかな辛さ。
にんにくが入ってると思うのですが、なかなかの香ばしさです。
思ったよりもって言うだけで、辛さが得意じゃない人は十二分にインパクトあります。
麺はやや細め、もっちもちな感じでスープとの相性はイイと思います。
具はチャーシュー、ネギなどが入っています。

スタミナの名が付いたラーメンは各地にありますが、こちらのもインパクト感じます。

注文したのに関わらず、なかなか品物が到着しないのが難点。
忙しくても、キチンとしていただきたいと思いました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

玉屋@豊郷

玉屋@豊郷 中華そば@玉屋

豊郷と言えば豊郷小学校が有名。
その昔解体問題で全国的に有名となりました。
そして頓挫し、そのおかげで『けいおん!』の聖地として知られることになりました。

こちらのお店は、聖地巡礼した人たちが立ち寄るということで有名らしいです。
私は、TVで知ることとなりました。
そんな訳で、聖地巡礼した帰りに寄りました。

先ずはビール大、550円で喉を潤し、中華そばを注文、650円。
〆て1200円のはずは1300円支払いました。
外税かな... 不明瞭...

節々の旨味、昆布などの旨みが感じられるお出汁。
元々うどんなども提供されているので、同じものなのかもしれません。
やや太目の中華麺、少しかん水のニオイが感じれます。
具はチャーシュー、かまぼこ、もやし、ネギなど。

大きなどんぶりにたっぷり入ってました。

壁に貼られているけいおん!のポスターなど気軽に撮らせていただけた等良かったのですが...
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m


秀吉家@守山

秀吉家@守山 ラーメン@秀吉家

わたし、気になります!

滋賀に評判の家系ラーメンを提供されているお店があるらしく。
この機会に訪れたいと目論んでおりました。

こちら、『しょうきちや』さん。
2012年9月9日オープン、ご店主は六角家で修業されたようです。
カウンター席メイン、テーブル席は1卓4席、計12席。
昼時過ぎた時間帯に訪れましたが、先客4人と盛況です。

15分程度外で待って、入店。
入口入ってすぐ横に券売機があります。

ラーメンを注文、650円。

醤油の味の濃さ、スープのあぶらの量、麺のゆでかげんが選べます。
全て普通で注文。
ランチタイムはご飯が付くそうですが、パスしました。

豚骨鶏がらベースの醤油味のスープ。
動物系の濃厚で醤油の香ばしさが素晴らしいほど感じられます。
何より、鶏油が割とパンチあります。
家系独特の甘い味わい、初めて食べると面食らうかもしれません。
私的には関東に比べると上品かなっと思いました。
麺は太目でちぢれ気味、家系独特の短いような気がします。
やや硬め、歯ごたえがよくもっちもちとした食感です。
具はチャーシュー、海苔、ほうれん草、ネギなど。

関西にも多くの家系がありますが、こちらも美味しかったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば専門店 八真道@京阪膳所

中華そば専門店八真道@京阪膳所 とりしおそば@中華そば専門店八真道

神社巡りの後、こちらへ訪れました。
お店の名前は「八真道」と書いて「やまと」と読みます。

とりしおそばを注文、650円。
こちら、イケ麺BATTLE2012で優勝したメニュー、気になってました。

所謂、鶏を白濁した鶏白湯スープ。
とろみのあるスープはまろやかで軽い感じながら鶏の甘い旨味を感じます。
事前に入っている黒胡椒がスパイシーな味わいを醸し出してます。
麺は細めでやや所謂、かん水臭さを感じるものの、ちょうど良い茹で加減。
硬くもなく柔くもない、スープに馴染んでおりました。
具は鶏のささ身、メンマ、水菜など。

意外と上品なラーメンでしたが、旨味たっぷりで満足しました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ni.co ラーメンにっこう@河瀬

ni.coラーメンにっこう@河瀬 まごころ味噌あえそば~牛すじの土手焼き風~@ni.coラーメンにっこう

三軒目は温泉を挟んで、夕刻に。
こちらは滋賀の有名店、モダンな造りなお店。
こちらでも、まごころ味噌と匠達の饗宴のイベントに参加してます。
そんな訳で、注文してみました。

まごころ味噌あえそば~牛すじの土手焼き風~を注文、700円。
こちらは1日20食程度限定メニュー。

味噌ダレは甘く、まろやかな感じ。
祇園黒七味を使っているそうで、ピリ辛さも感じます。
極太ちぢれ麺はゴワゴワした感じ、京都の麺屋棣鄂(テイガク)製だそうです。
タレとの絡みは良好、見事なくらい旨味を感じます。
具は、牛すじ肉、赤こんにゃく、味玉、ネギなど。
すじ肉が土手焼きになっており、お酒が呑みたくなるくらい旨味たっぷり。
赤こんにゃくは地元産だそうで、独特の感触旨味に感嘆。
添えられているスープは鶏ベースにまごころ味噌が加わったもの。
ワカメが入っており、お味噌汁みたい。ちょっとしょっぱい感じでした。

まぜそばをあまり食ったことないけど、こちらのは美味いと思いました。
味噌ダレと麺が見事マッチしている感じでした(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

梅花亭@田村

塩鰹雑煮@梅花亭 塩鰹雑煮@梅花亭

麺友さんと共に食べ歩き。
こちら、イタリアンやフレンチのお店かなって思ってしまいそう。
店員さんたちもお洒落な服装で接客は真心こもってました。
デートなど、カップルで訪れても違和感ありません。
こちらでも、まごころ味噌と匠達の饗宴が提供されているそうです。
詳しくはこちらを参照してください。

塩鰹雑煮を注文、890円です。
こちら、まごころ味噌と匠達の饗宴のメニューで1日数食のみの提供の模様。

このメニューはスープが二段仕込み。
先ずは、塩ラーメンとして味わいます。
鶏がらベースのスープは塩ダレのインパクトが濃厚。
メニュー名から鰹を使っているのだろう、あっさりとしながらも旨味を感じます。
餅の中に味噌ダレが仕込まれており、崩すと右の写真の如く味噌ラーメンに変身。
味噌自体甘く、風味が素晴らしい。品が良く、独特な味わい。
スープと合わさって、味噌が混ざることによりよりコクが増します。
麺はやや細め、全粒粉を使ってます。
柔らかい茹で加減、表面はつるっとしており歯応えも感じます。
餅と絡まってしまい麺が絡み合ってしまう事もありましたが、麺自体は素晴らしいです。
具は餅以外に、赤カブ、レア鴨肉、ネギ、ごぼうなど。

店と同じく、ラーメン自体上品な感じ。
他のメニューも味わってみて、こちらのお店の真価を味わってみたいです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋 ジョニー@河毛

麺屋ジョニー@河毛 醤油らーめん@麺屋ジョニー

麺友さんと合流し、共に食べ歩き。
こちらの店主はほぼ独学されたそう、開店前にちょこっと関東のお店で学んだそう。
現在、まごころ味噌と匠達の饗宴という京都や滋賀のラーメン屋さん有志でイベントを行ってます。
こちらのお店でも提供されてますが、今回は麺友さんにお任せしました。
詳しいメニューはこちらをご覧下さい。

醤油らーめんを注文。650円。

鶏がら、豚骨ベースのスープに魚介を合わせた所謂、Wスープ。
スープに背脂が浮いており、甘さと共に仄かに煮干しの味わいを感じます。
スープを味わっているうちに甘さが薄らぎ、醤油のまろやかな味わいに変貌。
デフォで胡椒がかけられており、インパクトを感じます。
麺は自家製麺だそうです。やや太めのもっちり麺。
スープとの絡みが良好、スープの旨味画面に伝わってきます。
具はチャーシュー、メンマ、ゆで卵、もやし、ネギなど。

味わい深いラーメン、遠出した甲斐がありました(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

幻の中華そば 加藤屋@島ノ関

幻の中華そば加藤屋@島ノ関

こちらの店主は頭に思い描いた幻の味を3年の年月をかけて体現させたそうです。
カウンター席、テーブル席の総数17席のお店です。
レギュラーメニューは6種類あり、全てを食べた人のみが味わえる限定麺が存在します。
鰹、鯖などの節を使った幻系メニューが3種類、更に煮干しを効かした和み系が3種類あります。
食べ終えてから料金を支払う後払い制を採用してます。

来来亭 野洲本店@野洲

来来亭野洲本店@こってりラーメン

この日2軒目は滋賀県…初訪麺です。
東は福井県、愛知県から西は山口県まで関西一円を中心にチェーン展開している来来亭。その本店が滋賀県野洲にございます。
今回はたまたま滋賀に用事があったのでついでの訪問となりました。

注文したのはこってりラーメン@680円。ここはきめ細かな注文を聞いてくれます。『麺の硬さ、スープの濃さ、背脂の量、ネギの量、チャーシューの種類、一味唐辛子の有無』などを注文時に選択することができます。私は『硬め、濃い目、多め、多め、赤身、なし』とそれぞれ選んだ時に店員さんより「赤身でも少し脂身をつけましょうか?」という配慮がありましたのでそのようにして頂きました。

背脂チャチャ系のスープは注文通り濃厚でした。こってりというくらいなんでホントこってりしていて美味いです。麺は極細麺で茹で加減はばっちりでスープとの相性は抜群でした。チャーシューも脂のつき方がいい感じでした。

味も良く親切できめ細かな接客でした。流石は本店と言ったところでしょうか…。

【詳細】
9月1日訪麺 今年174杯目 今月2杯目 本日2杯目
メニュー こってりラーメン@680円
店名 来来亭野洲本店@滋賀県野洲市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 滋賀県野洲市妙光寺290
電話番号 077-587-5556
営業時間 11時~24時
定休日 無休
最寄り駅 JR東海道本線野洲駅。
公式HPはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。