ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

手打ち水車生そば@天童

手打ち水車生そば@天童 鳥中華@手打ち水車生そば 沢庵@手打ち水車生そば

こちらでは蕎麦屋さんの中華そばが味わえます。
山形県内ではこちらのようにお蕎麦屋さんで中華そばを提供されているところがあります。
賄いで作ったものが好評でメニュー化したのが始まりだそうです。
詳しいメニューはこちらをご覧下さい。

元祖鳥中華を注文、650円。

鳥中華と共に提供される沢庵、好きなんで嬉しいサービスです。
お出汁はお蕎麦用?。揚げ玉が浮いてます。
鶏油と胡椒の味が濃厚で甘く、そして胡椒が効いておりスパイシー。
麺は自家製麺思われる多加水ちぢれ麺。
もちもちした歯応えが素晴らしく、流石に美味いです。
麺やスープの量が多く、食べ応えありました。
鶏肉、ネギ、海苔などの具はお蕎麦な感じで、鶏肉の美味さは流石って感じでした。

お蕎麦屋さんの中華そばを味わうことが出来て良かったです(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

千石や@鶴岡

千石や@鶴岡 ラーメン@千石や

店主の師はラーメンの鬼。支那そばや系のお店。
カウンター10席、テーブル20席、小上がりが16席と大型店舗。
2008年に今の地に移ったそうで、昼時とはいえ8割程度席が埋まってました。
入口直ぐに券売機があり、食券制。
地方にありながら、スタイリッシュな今時なお店です。

ラーメンを注文、700円。

スープは油に覆われており、ビジュアル自体は支那そばやに似てます。
醤油のふくよかな味わい、仄かに感じる生姜のインパクトは確かに似ているような感じ、美味い。
麺は柔らかく、そしてしなるような麺。
全粒粉が使われているが、控えめな感じ。スープに馴染んでます。
チャーシュー、メンマ、のり、ネキなどの具が入ってます。

地元に根付いている感じ、繁盛して頂きたいです(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処 味龍@東酒田(遠い)

麺処味龍@東酒田 中華そば@東酒田

佐野ジャパン総帥を唸らした麺、健在でした。
その昔、こちらに訪れた佐野実氏が中華そばを食べて自家製麺に目覚めたとか。
開店前に到着し、駐車場で待ていたら開店10分ほど前に開けて頂けました。
有難かったです。
テーブル席12席程度、小上がりが8席程度、奥には座敷がありました。
メニューは季節限定の塩ラーメンや期日限定の金華豚チャーシューメン等もありました。

中華そばを注文、650円。

スープは豚骨や鶏ガラ等に煮干しがニボニボ。
素朴な味わいながら、キラリとニボニボな味わいを感じます。
もちもちな多加水なちぢれ麺は噛み応えも良く、旨味が伝わってきます。
スープとの絡みも素晴らしく、見事にマッチしてました。
麺の量が200g強程度あり、満足する量でした。
チャーシューは三元豚の肩ロースを使用。旨味がつまっており、ジューシー。
他にはメンマ、のり、ネギなどの具が入ってました。

素朴な味わいながら、感動した一杯。機会があれば再訪したいです(*^^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m