ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ラーメン味富@都城

ラーメン味富@都城 五目ラーメン@ラーメン味富 お漬物@ラーメン味富

宮崎県にやってきました。
都城市内に気になるラーメン屋さんを発見!
わたし、気になります!

こちら、カウンター席メインですが小上がりテーブル席あり。
この日が休日だったこともあり、ファミリー客が多い印象でした。

五目ラーメンを注文、650円。

こちら、宮崎では珍しいと思うのですが味噌ラーメンが評判です。
味噌も気になりましたが、五目ラーメンの方が気になりました。

豚骨ベースであろうスープは泡立つ位に濃厚。
少しとろみが感じられ、ややタレが弱いのですが野菜の旨味も溶け込み美味しいです。
麺は九州の中ではやや太めかもしれません。
程よいコシがあり、スープによく絡みます。
野菜メインですが、刻みチャーシューがタレが染み込み、(゚Д゚)ウマー!
イカとかも少し入っていたかもしれません。

こちら、宮崎でよく見かける先ずはお漬物を出してくれます。
待ってる間に食べるのですが、(゚Д゚)ウマー!
密かな楽しみだったりします。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

一富士ラーメン@宮崎

一富士ラーメン@宮崎 ラーメン@一富士ラーメン つきだし@一富士ラーメン

九州の旅、最後の麺はこちらにて。

意中のお店に振られたのですが、こちらも気になっていましたので。
宮崎駅近くで営業を始めて30年以上の老舗。店内は歴史を感じる昔ながらの雰囲気。
カウンター席のみ、席数は10席程度。
宮崎で買ったラーメン本によるとみそラーメンが押し麺のようです。
ラーメンメニューが意外と多いように感じました。

ラーメンを注文、500円。

突き出しにピリ辛もやしとお漬物がたくさん出てきます。
宮崎のラーメン屋さんでは珍しくないことなのでしょうが、大判振る舞いに感じました。
スープは豚骨ベースで昆布とシイタケのだし汁を加えており、あっさりとしながらも深みのある味わい。
ストレート麺は九州的にはやや太めでよく茹でられている印象、もっちり歯ごたえのあります。
チャーシュー、きくらげ、もやし、ネギの具が入ってます。

九州イコールこってり豚骨の印象がありますが、大分や宮崎ではあっさり系が多いような気がします。
ラーメンに限らず、ざまざまな麺を味わいましたが九州は奥が深いです。
また、訪れてみたいと思いました('-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

風来軒 本店@加納

風来軒本店@加納 とんこつラーメン@風来軒本店

遠征最終日はこちらへ。もちろん、レンタサイクルを使用。
道路沿いから少し奥ばった場所に店を構えるため、もしかしたら見つけ難いかも。
1989年開店。ラーメンチェーン店で以前、兵庫県内にもお店がありました。
関西で有名な無鉄砲の店主はこちらで修業されたとか。
キレイで広々とした店内、おそらく改装されたんでしょうね。
詳しいメニューはこちらをご覧下さい。

とんこつラーメンを注文、600円。

豚骨ベースのスープ。時間をかけてじっくり炊き込んだ逸品。
とろりと粘度があり、旨味がつまってます。ホント濃厚です。
麺は自家製。普通に茹でて頂きましたが、コシが十分感じられます。
スープの相性を考えるともう少し柔らかい方が個人的にはより好みでした。
具はチャーシュー、メンマ、のり、ネキなど。

これにて、九州ラーメン食べ歩きの旅は終了しました。
機会があれば、じっくり食べ歩きたいです(^O^)/~~。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

栄養軒@宮崎神宮

栄養軒@宮崎神宮 ラーメン@栄養軒 お漬物@栄養軒

宮崎神宮の一の鳥居そばにある、老舗のラーメン屋さん。
創業は1964年。店内はカウンター、テーブル、座敷など席数60席はほぼ満席状態。
席に着くと、水と共に沢庵が提供されます。
詳しいメニューはこちらをご覧下さい。デラとはデラックスの略、大盛りを意味します。

ラーメンを注文、550円。

豚骨ベースのスープ自体は割りとあっさり目。
焦がしラードがスープを覆い、甘く香ばしい味に仕上がってます。
麺は自家製、柔らかい茹で加減ながらコシは健在。
スープに絡み、旨味たっぷりです。
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ねぎなど。

旨味たっぷりの昔ながらのラーメンをこちらでは味わえます(*^_^*)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋 ラーメン大王@宮崎

麺屋ラーメン大王@宮崎 久留米濃ラーメン@麺屋ラーメン大王
店主は脱サラして福岡で修行に励まれたとか。
博多系、久留米系の2種類のラーメンメニューが存在します。
詳しいメニューはこちらを参照してください。

久留米濃ラーメンを注文、630円。

所謂、呼び戻しの技法を使用し、スープを継ぎ足しているそうな。
さらりとしたスープですがパンチ力抜群、濃厚です。
こちらも髄がたっぷり、香ばしいほど美味いです。
麺は極細麺、噛めば小麦の味わいまで感じられそう、ちょうどいい茹で加減。
チャーシュー、のり、木耳、ゴマ、ねぎなど具沢山。

本来は博多系のラーメンが一押しの模様。
次回、機会があればそちらも味わってみたく思いました(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメンマン@蓮ヶ池

ラーメンマン@蓮ケ池 こってりとんこつ@ラーメンマン

この日は宮崎へ移動。駅近くでレンタサイクルを借りて食べ歩きました。

一軒目は、宮崎市内の超有名店。店主は風来軒出身。
1998年4月1日オープン、拡張や移転を行い現在の地に店舗を構えます。
開店30分後に到着したものの、既に満席&行列が。
店内は広々、カウンター、テーブル、座敷が多数。
こちらでは、あらかじめ入口に設置されている用紙に自身の名前を書き待ちます。
その際、座敷希望の場合は記入すると配慮してくれます。

こってりとんこつを注文、650円。

創業以来継ぎ足された所謂、呼び戻しの濃厚スープ。
ドロドロスープはガツンと来ます。旨味たっぷり、髄がつまってます。
麺は自家製麺、普通のゆで加減で頼んだ細麺。柔らかく、スープの絡みが抜群。
具はチャーシュー、のり、ゆで玉子、メンマ、ネキなど。
小さめのどんぶりにたっぷりでした。

まもなく(2009年3月)、清武町加納の地にラーメンマンJr.(2号店)がオープン。
次回、宮崎に訪問する機会があればこちらにも訪れてみたいです(^o^)/。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m