ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

古久や@飯能

古久や@飯能 麺@@古久や 肉つゆうどん(並)@古久や

天覧山に散策へ向かう途中に立ち寄ったお店。

創業は江戸時代末期の老舗。
開店時刻前に到着したので開いてるのかなっと思ってそっと戸を開けるとお客が居ました。
全てが座敷になってて、一番手前にお一人様のテーブルがあり3席ほどあり着席。

肉つゆうどん(並)を注文、710円。
デフォで注文すると麺が温かいのになるようで、冷たいものをお願いしました。

割と太い麺、手打ちなんでしょう不揃いで凄く歯ごたえのあり。
粉の風味が堪能できますが、これはあつもりの方が合うかもしれません。
つけ汁は濃厚、甘くそしてやや酸味が感じられます。
麺を浸して味わってみると、凄く香ばしく旨味が素晴らしいです。
具もお肉やシイタケなどがたっぷり入ってます。
お茶碗くらいの器に並々とお出汁が注がれっるので、初めは麺を浸しにくいかもしれません。

最後は饂飩湯でつけ汁を割って飲みました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2015/08/03 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

ちちぶうどん@御花畑

ちちぶうどん@御花畑 肉きのこ汁うどん@ちちぶうどん

秩父へ移動し、秩父神社に参拝。
帰りにうどんを食しました。

肉きのこ汁うどんを注文、680円。
温かいのか冷たいのか聞かれたので、温かいのをチョイス。

てっきり、つけ汁の事だと思ったら麺でした。
熱々の麺はもっちり程よい歯応え。
太さが不揃いなのは手打ちだからだろうか、つけ汁との絡みはイイです。
節々と昆布の旨味が漂うお出汁、旨いけど量少なすぎ。
肉もキノコも少ないです。
割り汁足して、完飲しました、

もっと武骨なお店だと思ってたら、学生ぽい女子二人で調理。
セルフ方式かなっと思い、食器を片づけるのか尋ねたら、そのままで良いとのこと。
私が退店しようと向かった時に二人が爆笑!
そんなに私が可笑しかったのかな、お客を笑うのは大変失礼ですよ!

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/07/27 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

とちぎや@羽生

とちぎや@羽生 並温@とちぎや メニュー@とちぎや

この日はうどんを食べに羽生へ。

近隣の加須などはうどんで有名ですが、羽生は如何に!
駅から館林方面へ、住宅街の一画にお店があります。
昔ながらの食堂ぽい雰囲気。
店内にはサッカーのユニフォーム、サイン色紙など…
飾ってあります。
サッカー選手の間では有名なんでしょうか。

こちら、うどんのメニューは温か冷のみ。
あとは量のバリエーションのみで注文します。

並を温で注文、250円。

小さめのどんぶりにたっぷり。
ネギの天ぷらがのってます。
醤油の色が濃いお出汁、醤油の香ばしさが目立ちます。
始めは雑味を感じましたが、味わってるうちに節々の旨味が感じられます。
麺は不揃い、手切りなんでしょうね。
こちらも始めは柔目に感じましたが、食べてるうちに適度な歯ごたえが感じられます。

こちら、10時30分から営業されます。
ちょいと遅い朝御飯と考えると、ちょうど良い量。
しかし、たくさん食べる方には並では足りないでしょう。

店内は喫煙可なので、出遭わないことを願うばかりです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/02/21 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

こむぎや@北上尾

こむぎや@北上尾 のりきん吉田うどん@こむぎや

消費増税前のお話です。料金等は変わっている可能性があります。
あらかじめご了承ください。


この当時、2013年も一か月を切りました。
世間一般では師走、忙しくなっていくのでしょうが、私は暇になっていってます。
だったら、ブログ更新すれば良かったのですが、旅に出てました。

こちら、埼玉県で吉田のうどんが味わえるお店。
ちなみに武蔵野うどんも豊橋カレーうどんも味わえてしまう、すごいお店です。
こちら、カウンター席がなくテーブル席がメイン。
40席程度あり、この日は満席で少し待ちました。
富士吉田まで遠くて行けてませんでしたが、上尾だったら行けだと思った次第です。

のりきん吉田うどんを注文、580円。

丼ぶりにはみ出そうなくらい、具がのってます。
一番上に海苔がその内っ側にはきんぴらと茹でキャベツがたっくさん。
その下に麺が潜んでいるのですが、麺の量も多いです。
お出汁は味噌の味わいに煮干しがガツンと効いております。
麺は極太の平打ち気味の麺、加水がかなり低いであろう独特の歯ごたえ。
硬いのでわっしわっしと噛みしめるように味わいました。

このお値段でこの量はお得感抜群です。
しかし、この麺は茹でるのに難儀そう。私の麺が来るまでに注文してから約20分。
別メニューでしたが、私とほぼ同時に注文した方は40分くらい待ってはりました。
美味いもん食べるのには忍耐も必要。
余裕がある時に訪れたい訪ねたいお店です。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/07/10 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

手打うどん 勝負澤@親鼻(遠い)

手打うどん勝負澤@親鼻 もりうどん@手打うどん勝負澤 もりうどんアップ@手打うどん勝負澤

約4キロ歩き、ちょっとした山登りを経験。
道路沿いに佇む趣のある建物。
中へ入るとテーブル席とちょっとした小上がりがあり、まるででタイムスリップしたかのような空間。
おじいさんがお一人でお店を切り盛りされている模様。

もりうどんを注文、400円。

地元の小麦を使った所謂、地粉うどん。
やや茶色がかった麺はかなり硬く、歯ごたえのある麺。
加水率は少なそう、うどんを噛みしめると小麦の旨味が伝わってきます。
お汁はやや酸味が効いたさっぱりとした味わい。
ねぎとみょうがをおつゆ入れ、麺を浸してサクッと味わうとウマー(‘jjj’)
至福な味わいを堪能。

おじいさんはかなりのご高齢ですが、いつまでも頑張っていただきたいです(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/09 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

田舎うどんわたなべ@御花畑

田舎うどん@田舎うどんわたなべ みそおでん@田舎うどんわたなべ

小昼飯(こぢゅうはん)をご存知だろうか?

秩父地方に伝わる郷土料理。
農作業の合間などの小腹が空いた時に食べられるもの。
所謂、今で言うおやつみたいなもの。
幻と言われた小昼飯を復活させ町おこしに活用しようと、秩父の各店舗で提供されている。

小昼飯とは?
ずりあげ、おっきりこみ、たらし焼き、みそポテト、つみっこ、つとっこ、手打ちそば、
炭酸まんじゅう、ねじ、そばまんじゅう、みそおでん、中津川いも田楽、えびし。
計13種類あると言われている。

今回訪れたこちらのお店でも小昼飯が何種類か提供されいる。
今店内はカウンター席があり、数卓のテーブル席が配置、ちょっとした小料理屋さんの様。
昼はうどんをメインに提供され、夜はおつまみメニューがあり、飲める感じ。

田舎うどん、みそおでんを注文、〆て700円。
田舎うどんのつけ汁を肉汁か、野菜汁の何れか選ぶことができます。
肉汁をチョイス。

秩父では珍しい手打ちの麺、
不揃いの平打ち気味の麺は小麦がギュッと詰まったような歯ごたえが特徴的、麺自体に旨味を感じる。
さっぱりしたお出汁には肉や野菜などの具がたっぷり。
麺をお出汁につけて味わうとお出汁から伝わる肉の旨味、野菜の旨味が感じられる。
小皿には柚子の皮、きんぴらごぼう、ゴマが入っておりお出汁に投入。
柑橘系の味わいが口の中に広がり、より一層麺が進む。

みそおでんは秩父産のこんにゃくに味噌をつけたもの、確か味噌も秩父では盛ん。
こんにゃく自体にはあんまり味付けされておらず、味噌の甘みがダイレクトに伝わってくる。
こんにゃく好きにはたまらない逸品だった。

ご店主が一つ一つのメニューを丁寧に作られている印象。
少し量が足りないが、リーズナブルな値段で提供されている。
食べ歩きの旅人にはありがたいお店だと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/27 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

長瀞屋@長瀞

おっきりこみうどん@長瀞屋

わたし、気になります!

おっきりこみうどんの存在を知り、リサーチ。
調べているうちに今回訪問したこちらのお店を知りました。
朝食を味わう為に早起きして立川から移動しました。

9時30分ごろ、長瀞駅に到着し駅近くのこちらのお店へ到着。
昔ながらの食堂風のお店でしたが、入り口は自動ドアでした。
近づくも開かず、半開きだった自動ドアを手で開けると店員さんが出てこられました。
如何やら、シーズンオフだったのでゆっくり目のスタートだったそうで。
まったりとした時の流れがこちらのお店の持ち味のようです。

早速、おっきりこみうどんを注文。800円。

野菜たっぷり具沢山、見るからに栄養満点。
醤油味のお出汁にはたっぷりお野菜の味わいも伝わってきます。
太くて平べったい麺はたっぷり茹でられているのでしょうが、独特の歯ごたえのある麺。
お出汁と共に茹でられているので、こちらにもお出汁の旨味を感じられます。
肉もたっぷり入っており朝から味わうにしてはたっぷり過ぎかなっと思いましたが。
さっぱりしており、あっという間に食べちゃいました。

お店には多くの人生のベテランさんが働かれており、まったりした雰囲気を醸し出されてました。
イイ感じのお店で美味しい一杯を味わうことができました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/24 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

讃岐うどん 條辺@上福岡 Ver2

ひやかけうどん1玉@讃岐うどん條辺 おあげ@讃岐うどん條辺

こちら、元読売巨人軍中継ぎのエースと呼ばれた方が営んでいるお店。
本場讃岐のうどん店、中西うどんで修業されたという事で本格的な讃岐うどんが提供されてます。
昼時に訪問しましたが、多数ある席はほぼ満席状態。
トッピングメニューを選び、うどんの種類を選ぶ所謂、セルフサービスを採用してます。

ひやかけうどん1玉を注文、トッピングはおあげのみ、〆て480円。

ひやしかけとおあげをプラスしてひやしきつねを完成。
麺は割りと太目、重厚なコシを感じます。
お出汁は冷にすると風味が増します。
イリコのような味わいや節のような味わいが感じられます。
おあげは柔らかく、噛みしめると重厚な甘いお味が口の中に広がり( ゚Д゚)ウマー!!
麺、お出汁、おあげの組み合わせは最高です。

私が食べ終えた頃には店の外まで行列が出来てました。
これからも頑張っていただきたいですo(^-^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 食べログ グルメブログランキング ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2009/01/29 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

讃岐うどん 條辺@上福岡

讃岐うどん條辺@上福岡 かけうどん@讃岐うどん條辺 あげ、さつまいも天ぷら@讃岐うどん條辺

2008年4月14日開店。こちらのお店の店主は元プロ野球の選手です。
読売巨人軍に1999年ドラフト5位で入団し、主に中継ぎ投手として活躍されました。
将来を嘱望されてましたが、24歳で引退し26歳でこちらのお店を開店しました。
引退されてからは宮崎や讃岐の有名店、なかにしで修業されました。
店主の詳しいプロフィールかこちらをご覧下さい。
店に入って、流れ作業でトッピングを選び、うどんの種類を選びます。
最後に自己申告し、精算するシステム。所謂、セルフ方式。
店内は6人掛けテーブル4卓、カウンター席があり、広々としているのが特徴的。
昼時を過ぎた時間帯でしたが、多くの方々がひっきりなしに訪れてました。

先ずはトッピング、揚げとさつまいもの天ぷらを選択。うどんはかけを一玉。〆て560円。

もっちり歯応えのある麺が特徴か?
もちもちしこしこ麺にお出汁がよく合う。節が強いのかな?
関西のお出汁をあっさりした感じ。
揚げもお出汁が染み込み( ゚Д゚)ウマー。さつまいもの天ぷら共に( ゚Д゚)ウマー。
お出汁には揚げにさつまいもの天ぷらがよく合います。
この組み合わせがグッドっすねv(`∀´v)

讃岐スタイルを踏襲しており、朝は7時から15時までの営業。
近所だったら絶対に通っているこちらのお店、いつか再訪したいっす(*‘‐^)-☆。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2008/06/15 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(2)