ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

武蔵箕浦店@箕浦

武蔵箕浦店@箕浦 かけうどん小&あげ@武蔵箕浦店

箕浦の駅から県境へ向かう途中にあります。
讃岐の2番目に西端あるうどん屋さん、観音寺の将八グループです。
広々とした店内、清潔感を感じました。
所謂、セルフで麺を注文し、トッピングをチョイスして清算するシステム。

かけうどん小、230円。あげを注文。
あげの値段を失念。

無料トッピングのネギ、天かすを適量投下。
やや塩っ気を感じるお出汁、クリアな煮干しの味わいが印象的。
麺は程よい太さで、歯ごたえもそれなり。

こちら、武蔵の日、感謝の日を設定してます。
その日は特定のメニューが格安で提供されます。
元々安い値段設定ですが、より格安で食べることができます。
ありがたいですね。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2015/11/30 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

鳥越製麺所@箕浦

鳥越製麺所@箕浦 かけうどん&あげ@鳥越製麺所

こちら、県境に近く道の駅とよはまに隣接してます。
讃岐の国最西端にあるお店です。
数分歩けば県境があり、越えれば愛媛県四国中央市に入ります。
3番目の西にあるお店に振られ、こちらへ向かいました。

箕浦駅から2キロ程度離れてます。

見た目以上に中が広く、50席程度席があります。
入口と出口が分かれており、入口入るとすぐにトッピングメニューが見えます。

かけうどん&あげを注文、〆て390円。
無料の天かす、ネギを適量入れました。

程よい太さの麺、柔くもなく太くもない程よい歯ごたえ。
やや塩っ気を感じるお出汁はイリコメインで割とクリアな味わい。
厚みのある揚げ様は甘く、(゚Д゚)ジューシー!
ちょうど良い量であっという間に完食しました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/11/30 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

手打ちうどんつるや@観音寺 Ver2

手打ちうどんつるや@観音寺
肉うどん小@手打ちうどんつるや おでん@手打ちうどんつるや 告知@手打ちうどんつるや

こちらのお店、『結城友奈は勇者である』というアニメに登場。
勇者ご一行の行きつけのお店という設定です。

創業は1983年、30年を超える昔ながらのお店。
基本はフルサービスのお店、おでんだけはセルフで取りに行きます。
テーブル席と小上がりのみでカウンター席はありません、55席程度。
混雑時は相席もあるのでしょうが、1人でしたが相席になりませんでした。

先ずは、酒を注文しおでんをツマミました。
玉子、蒟蒻、厚揚げ、各80円。
串にささっており、勘定の時に串の本数を申告します。
それぞれが味噌のタレとの相性抜群。
琴平の金陵の熱燗、讃岐に来た気分に浸れます。

〆に肉うどん小、400円。
劇中で登場する肉うどんの画像を観て、ずっと惹かれてました。

イリコ主体のお出汁なんですが、肉の甘みが凌駕。
見事に旨味が絡み合い、(゚Д゚)ウマー!
麺はやや太目、もっちりとした歯ごたえ。
お出汁との絡みは抜群で、小にしたことを後悔しました。
肉以外の具として、蒲鉾、ネギが入ってます。

〆て1000円札1枚でおつりが出ます。
堪能させていただきました。

11月6日から11月末までリニューアル工事のため、臨時休業すると告知されてました。
まもなくリニューアル完了する頃だと思われます。
新しいつるやさん、今から楽しみです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/11/28 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

長田in香の香@金蔵寺 Ver2

長田in香の香@金蔵寺 釜あげ小@長田in香の香 徳利@長田in香の香

金蔵寺駅から徒歩で10分はかかりません。
途中、金倉寺を眺めつつ、歩きました。
店の前の駐車場には車がいっぱい、県外のナンバーも目立ちます。
数十人列んでますが、列の進みは早いです。

釜あげ小を注文、250円。
注文してから席についてからも麺の上がりを待ちます。

もちもちとした麺、柔くもなく硬くもなく。
絶妙のコシのある歯応えが最高。
お汁はこれでもか!ってくらいイリコの風味。
他にも節々や昆布の旨味が重厚で、ネギと生姜で旨味を調整。
〆にどんぶりのうどん湯で割ってお汁を最後まで堪能。
これぞ、うどんの真髄!見せていただきました。

こちら、家族連れなど多人数で訪問が多いのが特徴。
また、近くに八十八ヵ所の金倉寺があるのでお遍路さんも訪れてました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/11/27 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

岸井うどん@善通寺

岸井うどん@善通寺 かけうどん(小)@岸井うどん たまごの天ぷら@岸井うどん

こちらは、善通寺駅から5分程度歩いた場所にあります。

お店がビニールハウスになってるのが目印。
中は狭く雑然としてます。
うどん屋さんらしく、トッピングメニューが厨房前に置かれてます。

こちらもセルフのお店です。
麺を注文する前にトッピングを選び、勘定は後払い。

混んでて、列を成してました。
茹で上がりに時間がかかる場合があり途中で待ちが発生します。
しかしながら、思ったよりも早く自分の番になりました。

かけうどん(小)、たまごの天ぷらを注文、〆て300円。
お出汁を熱い、ぬるい、冷たいから選ぶことができます。
ぬるいをチョイスしました。

注文後にセルフでネギと天かすを入れます。

ぬるくするとお出汁の旨味がより感じられます。
まろやかなイリコの旨味が口の中に広がります。
麺は手打ちで太さは様々ですが、割りと太めで平打ち気味。
もちもちっとした好みに近いコシ具合です。
作り置きの天ぷら、お出汁を味わった後にうどんに投入して味わいました。

落ち着かない環境ですが、サクッと食べられるのが良いです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/11/25 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

上野製麺所@一宮

上野製麺所@一宮 かけ(小)@上野製麺所 チキンカツ@上野製麺所

琴電一宮駅から1キロ程度離れた所に店舗があります。
自宅兼店舗のような建物です。
セルフのお店ですが、開店直後だったのでうどんが茹で上がっておらず。
トッピングも揚がってないものも注文可でした。
まだ他にお客さんがいらっしゃらなかったので、まったり待たせていただきました。

かけ(小)、チキンカツを注文、〆て380円。

太めの麺は凄く歯応えを感じます。
コシが重厚で、噛み締めるように食べます。
お出汁はイリコのクセが少し感じました。
味わっているうちにマイルドに慣れてきます。

分厚いチキンカツ、トッピングとしては珍しく注文に至りました。

揚げたてなので、熱々。
分厚く、硬めですが鶏の旨味があり美味しいです。
最後はお出汁に浸して食べました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/11/24 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

手打ちうどん つるや@観音寺

手打ちうどんつるや@観音寺 きつねうどん(小)@手打ちうどんつるや

この日既に四軒となるこちらのお店、西へと移動。

こちらは昔ながらの食堂風、テーブル席や小上がりなど席数が50席超える大型店舗。
地元のなじみ客が多そうな雰囲気、アウェー感を感じます。
メニューを見て確認して、目当てのメニュー名を確認して注文したが、夏場は提供していないということ。
即座に注文したのが、いつものメニュー。

きつねうどん小を注文、280円。

もちっとした柔い麺、噛むとぷちっと噛み切れるほど良い食感。
オーソドックスなイリコのお出汁にと思われます。
揚げ様の上にのっているしょうがの味わいが口の中に広がってきます。
半分に切られた揚げ様が二枚、かまぼこ、ネギなどの具材が入っており、鮮やかです。

観音寺市内ではみそ汁うどんなるメニューを提供されておるお店が何軒かある模様。
涼しくなった時期にじっくり腰を据えて食べ歩くのもありかなっと思いました(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/02 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

中村うどん@宇多津 Ver2

中村うどん@宇多津 ひやあつ小+あげ@中村うどん

乗車予定の電車の時間に余裕があったので、もう少し足を延ばしてみることに。
私は丸亀から夢う経由で歩いたが、最寄りは宇多津駅。
道路を挟んで反対側には某うどんチェーン店の大型店舗があります。
店には行列が延びてましたが、しかし讃岐の行列は回転が速くあっという間に私の番が来ました。

ひやあつ小+あげを注文、300円。

ひやあつとは?
茹でられた麺を冷たい水で〆たものを熱いお出汁で味わいます。
ビジュアルがイマイチおブスなのはセルフで私自身が盛った為、なので。
お出汁は精練とされたイリコの味わいはウマー。
麺は冷たく〆られているものの、こちらの持ち味である柔いながらも感じられるコシは健在。
むしろ、〆たからこそ感じられるコシは最高かもしれません。
揚げ様は半分ながらも分厚く、ジューシー。
ネギが小さじ二杯までなのが、残念かも。


気になるメニューがあるので、またの機会を楽しみにしてます(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/02 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

夢う@丸亀

夢う@丸亀 きつねうどんひやかけ@夢う

わたし、気になります!

こちらはネット情報でずっと気になっていたお店。
土日祝の昼のみの営業とハードルがすごく高いお店。
今回の弾丸ツアーで真っ先に訪問を計画したお店だったりします。
店名は夢うと書いて「むう」と読みます。
席数は20席程度、大きなテーブル席を配置した他はカウンター席が配置されてます。
私のようなお一人様も入りやすいです。

きつねうどんひやかけを注文、260円。

ひやかけとは?
茹でた麺を冷水で〆たものを冷たいお出汁で味わいます。
イリコベースのお出汁はシャープに感じられるものの、揚げ様の甘い味わいが混ざり円やかな味わいへ。
麺はものすごく弾力があり、小麦の旨味がストレートに感じられる至高な味わい。
揚げ様は小振りながらも甘い味わいは関西を思い出す味でした。

こちら、イイダコの天ぷらが名物らしいので次回はこちらも味わってみたいです(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/02 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)

田村神社 日曜市うどん@一宮 Ver2

田村神社 日曜市うどん@一宮 一玉冷やし@田村神社日曜市うどん

この日のスタートは田村神社へ参拝。
そして、日曜日しか開いていない田村神社うどん屋さんへ。
こちらは地元のおばあさんやおじいさんが中心に営まれています。
麺は地元の製麺所数店舗から仕入れているとか。

一玉冷やしを注文、150円。

注文時に温かいのか冷たいのか聞かれたので、冷たいのと注文してみました。
もしかして、冷やかけっと淡い期待をしてみましたがざるスタイルでした。

前回は温かいのを食べましたが、それよりも麺が引き締まってました。
これは旨い、さっぱりとしたおつゆに浸して味わいますが、サクッと食べられます。
あっという間に完食、天敵は残してしまいましたが。

美味さも重要ですが、時には趣で味わうのもありだと思います。
こちらの冷やしはおススメです(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/02 】 饂飩(香川県) | TB(0) | CM(0)