ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
カテゴリー  【 饂飩(佐賀県) 】

牧のうどん 武雄北方店@北方

牧のうどん武雄北方店@北方 きつねうどん@牧のうどん武雄北方店

福岡から再び佐賀県へ入り、武雄温泉で温泉を堪能。
次の目的地へ向かう移動中にこちらのお店を発見し、思わず訪問しました。
牧のうどんとは福岡県、佐賀県などチェーン展開しているうどん屋さん。
こちらのお店は製麺から釜までが一体化されており、ベルトコンベアーで繋がっている。
注文を受けると麺を切り、ベルトコンベアーに乗って麺がそのまま釜に入って茹で上がる。
麺は冷水で〆ることなく釜揚げ状態で出される。
特殊な製法で作られているために麺はスープを吸って増え続ける。
その為に『食べても食べてもなくならない魔法のうどん』と称されてます。
お出汁が直ぐになくなってしまう為に継ぎ足すために出汁入れを事前に提供されます
詳しい記述はこちらを参考にして下さい。

きつねうどんを注文、400円です。

こちらの麺は柔らかくコシがないのが特徴。
特殊の製法で麺がお出汁を吸い込む為に直ぐにお出汁が無くなる。
麺はもっちりで熱々。独特の食感は意外とはまるかも。
お出汁は鰹と昆布がベース。
スープと麺とのバランスは悪いようで見事にマッチしていました。
揚げも大きいのが入ってました。

好みが分かれそうですが、独特のうどんははまると確実に虜になりそう。
うどん好きには味わって頂きたい一杯です(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト
【 2008/08/10 】 饂飩(佐賀県) | TB(0) | CM(2)