ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

七福弁天堂四ツ谷店@四ツ谷

七福弁天堂四ツ谷店@四ツ谷 二八そば@七福弁天堂四ツ谷店
天盛り@七福弁天堂四ツ谷店 おつまみセット@七福弁天堂四ツ谷店 スルメイカ一夜干し@七福弁天堂四ツ谷店

思い出横丁で呑み足りずこちらへ。

こちら、お蕎麦屋さんで安価で提供されているお店。
セブン&アイ・フードシステムズってところが運営されています。

テーブル席メインでシックな雰囲気の店内、落ち着いて呑めそう。
分煙されておりますが、この時禁煙席が空いておらず。
残念ながら喫煙席に着席、しかしながら煙が気にならずひと安心。

メニューを見ると安価なメニューを発見。
先ずはほろ酔いセットを注文、1190円。
おつまみセット、天盛り、二八そば+450円までの飲み物が付いてます。
ホッピーをチョイス。

おつまみには板わさ、卵焼き、枝豆が提供されます。
天盛りにはかぼちゃ、レンコン、ピーマン、イカだったかと。
揚げたてでさっくさく。

呑み足りずホッピーなかを追加、250円。
ツマミにスルメイカ一夜干しを追加、380円。
一匹丸ごとでこのお値段、安いです。

〆の二八、やや細めの麺。
少々物足りない気がしますが、最後に蕎麦湯も満喫しました。

安価でお酒とお蕎麦を楽しめるお店。
近くに住んでいる人が羨ましいです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2017/03/20 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

四谷政吉@四ツ谷

四谷政吉@四ツ谷 もりそば@四谷政吉
串天三種盛@四谷政吉 出汁巻玉子@四谷政吉 丸眞正宗&木耳のさつま揚げ@四谷政吉

四ツ谷駅近く。

蕎麦前を楽しみつつ、お蕎麦を楽しみたいと思い訪問。
基本、カウンター席のみですが、テラス席もあります。

基本、券売機があり食券制ですが、飲む場合は後精算できます。
ちなみに蕎麦前、つまみは15時からです。

先ずは丸眞正宗をぬる燗で、390円。
こちら、東京23区にある唯一続いてる造り酒屋。
コクがあり、美味いのでもう一杯お代わり。
無料のアテに木耳のさつま揚げが付いてきました。

ツマミに、出汁巻玉子、190円。
串天三種盛、350円を注文。

お一人様には丁度良い感じの量の出汁巻玉子。
出汁醤油をかけて、美味いです。
串天三種盛は、小海老天、いか天、たまねぎ天。
それぞれ、塩で食べたましたが値段の割りにクオリティ高いです。

〆にもりそば、350円。
事前にワカメ、ネギが要るか聞かれます。
もちろん、要ります。

程よい甘さと酸味のつけ汁。
お蕎麦のお供にワカメ、ネギ以外に木耳のさつま揚げ付いてます。

〆に蕎麦湯を満喫して、ごちそうさんでした。
値段以上のクオリティを感じました。
地元だったら、通います。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2017/02/25 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

そば俺のだしGINZA5@銀座

俺の肉そば@そば俺のだしGINZA5 獺祭純米大吟醸50@そば俺のだしGINZA5 獺祭純米大吟醸50@そば俺のだしGINZA5

気になる銀座のお蕎麦やさんへ。

立ち食いのお店ですが、高級感漂うお店です。
俺のシリーズ、名前が少し変わりましたかね...
立ち食いメインながら椅子もあるこちら、100人程度いっぺんに食べられます。

先ずは入口入ってすぐにレジがあります。
こちらで注文し、お金を払います。

俺の肉そば、800円。
獺祭純米大吟醸50、1合で1000円。
税込みで1880円。

注文後、厨房へ向かい商品を受け取ります。
その時、一人1個だけですが生卵が無料で提供されます。
お酒は近くにいる店員さんに申告し、後で席に持ってきてもらいました。

太っとい濃い色のお蕎麦、香ばしいですねえ。
お出汁にはラー油が入っており、辛め。
生卵を投入すると円やかになります。
そのお出汁にお蕎麦を投入して味わいましたが、美味さが絡みますねえ。

獺祭はクリアでコクがある味わい。
オーソドックスですが、美味いなあと思う逸品です。

お昼時も終わり、おやつを何にするかと考える時間帯。
空いてそうな時間帯に訪れましたが、結構賑わってました。
美味いもんには人が集まりますね。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2017/01/02 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

神田まつや@淡路町 Ver3

神田まつや@淡路町 ゆずきり@神田まつや
焼鳥@神田まつや 熱燗@神田まつや

まったりと昼間から蕎麦前を楽しもうと。
開店10分前に店へ訪れると長蛇の列が...
皆さん、この時期提供されていた限定メニューが目当てのようで。

開店すると各々案内されるテーブルに付きます。
テーブル席ある70席近くあり、相席前提で割り振りされます。

とりあえず、御酒を熱燗で、ツマミとして焼鳥を注文。
〆にゆずきりを、12月19日~23日の間の限定メニューでした。
毎年恒例なんですかね。
私、普通にもりを食べる気満々でしたが、期間限定の文字にやられちゃいました。

先ずは蕎麦前をサクッと。
甘いタレがあかった焼鳥は御酒とよく合います。
未だに伸びる行列を見るとまったりとは縁遠くいので...
予め注文しといたゆずきりを持ってきてもらいます。

並盛は丸い蒸篭、大盛は四角い蒸篭で提供されるようです。

黄色味がかったお蕎麦...
啜るとフワッと柚子の香りが噛みしめると柚子の旨味が感じられます。
軽い感じですが、甘いお汁に浸して味わうとずしんと。

〆の蕎麦湯をお汁に入れて、ほっと一息。

後の人のために立ち退きました。
時計を見ると30分も経ってない...
お店の方々の手際の良さに感心しました。

ちなみに2017年年明けの営業は4日からで。
公式HPから引用させていただくと下記のようになります。

1月4日(水)より営業
1月4日(水) 11時半~19時
5日(木) 11時半~19時
6日(金)より 通常営業です。
また1月9日(月) 11時~19時 営業致します。 

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2017/01/01 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

そば助稲荷町本店@稲荷町

もりそば@そば助稲荷町本店 泥亀@そば助稲荷町本店

夜遅くに小腹が空いたのでこちらへ。

もりそば、450円。
店員さんに勧められて、泥亀芋の蕎麦湯割を呑む、500円。
高知県高知市の焼酎、蕎麦湯で割るとふくよかな旨味が醸し出されます、(゚Д゚)ウマー!
揚げ蕎麦が付きました。

お江戸の立ち蕎麦系は麺にこだわりが感じられます。
こちらは、元々は袋麺を使ってたようですが十割に変更したようです。

細く薄い麺は確かに香ばしい。
しかしながら、噛んで味わいのではなくつるつるっと啜って味わい感じ。
こちらのつけ汁は塩ダレで、軽いながらコクがあります。
つるつるっとお蕎麦を味わうと絡んできます。
途中で、韮にんにく、唐辛子を投入しましたが福与かな味わいに変化。
〆に蕎麦湯を投入して味わいましたが、さっぱりしながらもコクが凄くあります。

オススメです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/12/30 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

河北や@新御茶ノ水

河北や@新御茶ノ水 肉そば温@河北や
クリームコロッケ@河北や 芋煮@河北や 蕎麦味噌@河北や

梯子酒。

こちらは山形の地のものが食べられるそうで。
昼間はお蕎麦屋さん、夜は居酒屋を兼ねているようです。

先ずは地酒でもと思い、上喜元を発注!
こちらでは蕎麦味噌を注文し、山形名物の芋煮も同時注文。

濃い味付け、じっくり煮込まれている里芋がイイ感じ。
お肉もたっぷりで良かったです。
他に、クリームコロッケなどの洋食系も充実してました。
まろやかでクリーミーなクリームコロッケ、好みな味でした。

もう一種類、地酒を発注してそろそろ〆の方向へ。

肉そば温を注文、400円。

平打ちっぽい太目のお蕎麦。
歯ごたえがあり、啜るというよりも噛んで味わう感じです。
お蕎麦の風味を堪能しつつ、節々の旨味が感じられる濃厚なお出汁、(゚Д゚)ウマー!

安くて美味いって、このお店のことだと思いました。
また、呑みに来たいです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/04/11 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

かんだやぶそば@淡路町

かんだやぶそば@淡路町 せいろうそば@かんだやぶそば
日本酒@かんだやぶそば 春野菜の天ぷら@かんだやぶそば わさびいも@かんだやぶそば

こちら、文豪池波正太郎も愛したというお店。
かつて関東大震災後に建てられたお店は東京都選定歴史的建造物に選定されたほど。
残念ながら、火災により焼失してしまいましたが、無事復活。

古き良き雰囲気を残しつつ、現代にマッチした建物。
広々とした店内、テーブル席や座敷があり、80席程度はあると思われます。
日が暮れそうな時間に訪れましたが、待ちなしで入ることができました。

先ずは日本酒を注文、蕎麦味噌が付いてます。
相変わらず、わさびいもを発注し春野菜の天ぷらをシェアしました。
わさびいもは美味いのですが、特に天ぷらが美味い。
カラッと揚げられており、お酒が進みます。

〆にせいろうそばを注文、670円。

店員さん方の独特な調子で読み上げられます。
これぞかんだやぶ!なんでしょうね、風情を感じます。

やや緑がかったおそば、釧路でも見かけたことがあります。
どうやら、十一のようですが、スルスルっとのど越しを味わうように味わいます。
甘くて辛い、藪独特のお汁がイイ感じです。
お蕎麦、お汁を満喫し、最後は蕎麦湯で〆ました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/04/05 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

あきば@秋葉原 Ver3

あきば@秋葉原 きつねそば@あきば

アキバには多くの立ち食いのお蕎麦屋さんがあり、朝から味わうことができます。

こちらは最寄りはアキバの駅ですが台東区にあります。
アキバから向かうと途中に富士そば、みのかさ等の立ち食いそば屋さんがあります。
気になって入りそうになりますので、今回は逆方向から向かいました。

こちら、括りは立ち食い屋さんになってますがテーブル席やカウンター席があります。
入口入ってすぐの券売機で食券を購入します。

きつねそばを注文、360円。

やや硬めのお蕎麦ですが、蕎麦の旨味が感じられます。
お出汁は昆布や節々の旨味がふんだんに感じられコクのある味わい。
揚げ様のクオリティも高く美味しいです。

サクッと食べられるお店のレベルをはるかに超えてます。
じっくり味わいたくなるお蕎麦でした。
こちらではうどんも打たれているようで、気になってます。

次回はうどんかなっと考えている次第です。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/04/01 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

神田まつや@淡路町 Ver2

神田まつや@淡路町 もりそば@神田まつや
御酒@神田まつや 卵焼き@神田まつや わさびいも@神田まつや

明るいうちから蕎麦前を楽しむつもりで訪問。
事前予約必須の卵焼きを電話予約しときました。

創業が1884年の老舗中の老舗。
東京都選定歴史的建造物、右が入口、左が出口になってます。

席数は60席を越えます。
相席も当たり前、訪問当初は空いてましたが最後は相席になりました。

先ずは予約していた卵焼きを発注しつつ、御酒をぬる燗で満喫。
蕎麦味噌が付いており、なめながら呑む。

しばらくして、卵焼きが到着。
三つ葉が飾られており、愛でながら味わいます。
大根おろしにお醤油かけて上にのっけます。
甘い味わい、お出汁がよく効いてます。

追加でわさびいもを注文し、御酒もう一本。

もっちもちでトロトロのお芋、ワサビにお醤油垂らして、(゚Д゚)ウマー!
お蕎麦屋さんのおつまみで大好きなメニュー。

〆にもりそばを注文、650円。

ほんのり甘さを感じるお汁。
お蕎麦はつるつるシコシコ。
仄かに感じるお蕎麦の香り、(゚Д゚)ウマー!

最後に蕎麦湯を入れて、何度も満喫しました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/03/31 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

寺方蕎麦長浦@浅草

寺方蕎麦長浦@浅草 妙興寺そば@寺方蕎麦長浦
いたわさ@寺方蕎麦長浦 灘の金杯辛口小@寺方蕎麦長浦

浅草の商店街から外れた路地の一画にお店があります。
正午から夕刻までの営業時間が短めですが、気になりまして訪問。
夕刻に差しかかる時間帯に訪問。
先客後客が居ず、まったりとした空間が広がってます。

店内はモダンで風情がある造り。
こじんまりとしており、テーブル席が数卓と少なかった印象。
メニューがかなり絞られている印象。

日本酒、灘の金杯辛口小、700円。
つまみに、いたわさを注文、650円。

日本酒にはお漬物がつまみとしてお漬物が付いてます。
きりっとした辛口の味、華麗ないたわさが進みます。

〆に妙興寺そばを注文、1200円。
こちらの看板メニューのようで、玄関にも看板が掲げられてます。
妙興寺は愛知県一宮にあるお寺のようです。
こちらの僧侶が考案したとか。

お蕎麦に黒ゴマや刻み海苔がのっております。
青臭い風味が感じられると思ったら、千切り大根が混ざってます。
啜るというよりも、噛む感じで味わいます。
お汁は味噌のような風味が感じられると思ったら、もろみが混じっているよう。
〆に、蕎麦湯を入れるとこの世と思えぬほどの旨味が感じられました。

(゚Д゚)ウマー!

閉店間際だったので、サクッと呑んで〆ました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/02/16 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)