ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

信濃屋@多治見

信濃屋@多治見 ころうどん@信濃屋 うどん@信濃屋

こちら、1930年ごろ名古屋で創業。
そして、1948年に多治見に移転し再開したそう。
戦前から続く、老舗中の老舗。

11時30分開店ですが、11時10分頃訪れると既に開店してました。

テーブル席1卓で後は座敷、ほぼ満席状態。
続々と人が集まり、本当の開店時間には満席となってました。

先ずはころうどんうどんをそれぞれ小で注文。
各330円。

先にころうどんが提供。
所謂、冷やしのおうどんです。

醤油が香ばしいお出汁でおそらく節々、昆布の旨味が効いております。
凄く濃そうに見えますが、程よい濃さで、(゚Д゚)ウマー!
平打ちのちぢれ麺は程よい硬さ、噛みしめると小麦の旨味が口の中に広がります。
小サイズだと、あっという間に食べきってしまいました。

続いて、うどんが提供。
こちらはお出汁が温かいものです。

こちらの方が、醤油が香りお出汁の旨味が感じられます。
麺も心持ちか、ほんの少しだけ柔く感じられます。
啜るというよりも、噛みしめて旨味を楽しみたい平打ちちぢれ麺。

麺、お出汁ともに独特でインパクトを感じました。
小だと2杯食べても物足りないかもしれません。

そんな訳で、支那そばを注文しました。
次のレポートに続きます。

ひとまず、ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2016/07/24 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

さん平うどん@高山

さん平うどん@高山 かけうどん一玉@さん平うどん

高山のソウルフード、新井製麺所
残念なことに2014年1月に59年の歴史に幕を閉じました。
そんな中で、10月にこちらの常連客が跡地にお店をオープン。

新井製麺所のスタイルを踏襲しつつ、メニューは増加。
カレーうどんやころまであります。
券売機が設置されており、半玉から注文できます。

かけうどん一玉注文、320円。

お出汁は節々の旨味と共に感じられる醤油の香ばしさ。
鰹節がまぶされており、追い鰹で旨味たっぷり。
麺は柔い感じですがもちもちっとした歯応え。

シンプルながらも美味い一杯。
新井製麺所の面影を感じました。
これからも頑張っていただきいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/03/15 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

新井製麺所@高山

新井製麺所@高山 天ぷら一玉盛りうどん@新井製麺所

先日振られた、こちらのお店。
この日は営業しておりました。
場所は飛騨八幡宮の近く。

こちらは製麺所が営んでいるお店。
うどんをはじめ、お蕎麦や中華そばや焼きそば等々。
様々な麺を作られているみたいです。

店に入ると、調理場と受付が直結。
お客は食券機で食券を購入し、受付で渡します。
そして麺をチョイスし、茹でてもらって完成。

天ぷら一玉盛りを注文、380円。
麺はうどんをチョイス。

お出汁は真っ黒、見るからに醤油の旨味が漂ってきます。
節々の旨味がします、鰹節がのっており更に強調されております。
お蕎麦にも合いそうなお出汁、柔い麺ともよく合ってます。
具の天ぷら、かき揚げ風。
衣ばっかりだけど、干しエビとかたっぷり入っております。

高山のソウルフード、ここにありって感じ。
ひっきりなしにお客が入ってくる人気店です。
私、こういう雰囲気のあるお店も好きです。

ご馳走様でした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/12/25 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

だるま堂支店@名鉄岐阜

だるま堂支店@名鉄岐阜 味噌煮込みうどん定食@だるま堂支店 味噌煮込みうどん@だるま堂支店

この日は岐阜県内で桜と温泉を堪能し、いざ昼食をどこで食べようか悩む。
混雑していた観光地での昼食を避け、岐阜市内まで戻りました。
このまま、名古屋まで出ようかとも考えましたが、せっかくなので岐阜で食べることにしました。
昼の15時までやっている、気になったお店へ向かいました。
こちら、街の中心地であろう商店街の一角にある昔ながらのビルの2階に店舗を構えます。
味噌煮込みうどんなど、鍋焼きの専門店だと思われます。

煮込みうどん定食、680円。
味噌煮込みうどんに炊き込みごはんきゅうりとわかめの酢の物、お漬物がついた定食。

赤味噌の旨味が効いたお出汁、最高です。
甘く、醤油の香ばしさが何とも言えない美味さを感じます。
麺は平打ちの幅広いもの、歯応えがありギュっとした硬さが独特です。
この麺、お出汁とよく合ってました。
具もお野菜など様々なものが入ってましたが、お魚の白身がグットですね。
お味噌の味がしみ込んでてウマーでした。

炊き込みごはんは甘くて美味しいです。
こちらも煮込みうどんとよく合いますね、交互に味わいました。

想像以上に味噌煮込みうどん、美味しいですね。
東海地方へあまり行けてないので、機会があれば食べ歩きたいと思いました(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/11/25 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

うどん処 柳ばし時空@高山

うどん処柳ばし時空@高山 かけうどん&ミニ天丼@うどん処柳ばし時空 かけうどん@うどん処柳ばし時空 ミニ天丼@うどん処柳ばし時空

わたし、気になります!

高山を散策していた時にふと見かけた讃岐うどんのお店。
店構えからして比較的新しいお店と推測しましたが、後ほどネットで調べると2011年3月3日オープン。
気になっちゃうと、食べるしかないっと訪問しました。
店内はカウンターメイン、テーブル席もあり斬新でこだわっている感じがしました。
メニューも豊富で写真付きのメニューを拝見しながら選びました。

かけうどん&ミニ天丼を注文、〆て800円。

讃岐を謳っているうどんにしては細麺、極細と言っても過言じゃないかもしれません。
柔目の茹で加減ながらも、ギュッとした歯応えが魅力的。
柔くもなく硬くもなく、絶妙な歯応えが個人的には好みです。
お出汁は節々の旨味が濃厚、麺を見事に包む感じがこちらも好み。
別皿で提供される、ネギ、天かす、ゆず胡椒。
前者二つは先に加え、ゆず胡椒は後に少しずつ加えましたが旨みが極まりました。

天丼は揚げたての天ぷらに好みに応じてたれを加えていきます。
サクッとした天ぷらの中でも個人的にかぼちゃが一番好みでした。

こちらご夫婦で営まれている様ですが、柔らかい接客がイイ感じでした。
地元だったら通いたくなるお店で、高山の麺旅行を〆られたことに喜びを感じました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/02/11 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)