ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

水沢手打ちうどん 三升屋@渋川(遠い)

水沢手打ちうどん三升屋@渋川 もりうどん@水沢手打ちうどん三升屋 メニュー@水沢手打ちうどん三升屋

水沢うどん二軒目、こちらも水沢では数少ない手打ちうどんのお店。
こじんまりとしたお店は昔ながら佇まい、テーブル席、小上がりがあり10席程度。
こちらのメニューはもり以外にかけのみ、メニュー表もシンプルです。

もりうどんを注文、500円。

もっちりしながらもコシがある麺。
一歩間違えれば柔いだけの麺に感じるけどこちらのは絶妙です。
食べていると想像以上に重量感がある麺。
節々の香るおつゆは理想の味わい。
味わっているうちにかけうどんが気になりました。

水沢うどんはめちゃ奥が深いです。
機会があれば伊香保温泉に泊まって食べ歩きたいと思いました(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2014/03/09 】 饂飩(群馬県) | TB(0) | CM(0)

手打うむどん 始祖清水屋@渋川(遠い)

手打うむどん始祖清水屋@渋川 うむどん小もり@手打うむどん始祖清水屋@渋川 メニュー@手打うむどん始祖清水屋@渋川

この日は美味い麺を求め、高崎駅からバスで1時間。
伊香保温泉へ向かう道の途中にあるうどん地帯。
こちらの歴史は古く、400年前に水沢観音の参拝客に振舞ったのが水沢うどんの始まりだとか。
そんな中でもこちらのお店は古く、安土桃山時代に創業した、老舗中の老舗。
現在、機械打ちが主流となっている水沢うどんですが、こちらは数少ない手打ちのお店。
現店主で18代目とか、話好きのご店主でいろいろとレクチャーを受けました。

うむどん小もりを注文、630円。

薄力粉で打ったという麺、瑞々しくしなるようなコシが特徴的。
噛むと凄い旨味が口の中に広がります。
お汁はゴマダレ、ほんのり甘いおつゆは麺の旨味をより感じます。
小もりは一人前の半分くらいでおススメできないが、意外とお腹にたまり少食の方にはありがたいかも。

こだわりの麺を味わうことができて良かったです(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/03/09 】 饂飩(群馬県) | TB(0) | CM(0)