ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2006年05月 】 

≪ 前月 |  2006年05月  | 翌月 ≫

新宿・めんや風花@京都市下京区

新宿・めんや風花@帆立塩ラーメン

新宿・めんや風花HP

この日は夜から京都河原町で友達と飲みに行く約束があったので折角だからということで早めに京都へ行きました。
しかしながら中途半端な時間で目ぼしい店がなく行動範囲が限られていた為に夕方まで待って行ったのが『新宿・めんや風花』でした。

京都では珍しい塩ラーメンの店。
注文したのは『帆立塩ラーメン@750円』。

チャーシューの代わりに帆立が入っていたのでスープはよりあっさりしてます。
スープにはかなりのこだわりを感じます。
2種類の塩と6種類の海産物を使って作ったスープは一口スープをすすっただけで口の中に海の幸が充満しました。
今まで経験したことなかった味だったので少し新鮮でした。
魚主体のダシではなくきっと貝など海藻類を使った味なのかもしれません。
知識が乏しいので推測の域は出ませんが。。。

麺は事前に太ちぢれ麺と細ちぢれ麺を選ぶことが出来ます。
選ばなかった場合は自動的に細麺になるようで私は選べることを知らずに注文したので自動的に細麺になりました。
細ちぢれ麺は軟らかくてコシもなくモチモチ感もなく言い方が悪いかもしれませんがのびた感じがしてました。
麺自体が好みではなかったので残念でした。

塩ラーメンも好きなんで何軒かラーメン食べましたが店によってそれぞれオリジナリティがあって面白いですね。
塩ラーメンといっても多種多様で作る側にしても難しいメニューだと思います。
それだけ食べる側にとっては興味深いメニューとなると思います。

ここの店のラーメンは好き嫌いが分かれそうな店だと思います。
ちなみに私は好みではなかったので少々見る目が辛いですがいい味が出ている店だと思いますのでぜひ試してみてください。

今年84杯目
メニュー 帆立塩ラーメン 750円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 新宿・めんや風花@京都市下京区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 京都市下京区高辻通東洞院東入三軒町551
電話番号 075-344-6623
営業時間 11時30分~14時、17時30分~22時
定休日 不定休(月4日程度)
最寄り駅 阪急京都線烏丸駅、京都市営地下鉄烏丸線四条駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。
スポンサーサイト

喜多方ラーメン坂内・小法師 あべの橋店@大阪市阿倍野区

喜多方ラーメン坂内・小法師あべの橋店@ねぎラーメン

喜多方ラーメン坂内・小法師HP

喜多方坂内食堂の姉妹店で全国にチェーン展開してます。
ここの店の特徴は麺で喜多方で作られた麺を直送されているそうです。

私が注文したのはねぎラーメン。

スープは豚骨ベースながらあっさり仕上がっており食べやすいです。
具のネギがピリッとしていてスープとマッチしてます。
麺は産地直送の平打ち太ちぢれ麺。
モチモチしていて食感が良く味も美味いです。

以前、東京で喜多方ラーメンを食べたことがあったのですが正直不味かったのでいいイメージがなかったのですが今回で払拭できました。

不味いご当地ラーメンはない!!
きっと美味いラーメンがそこには存在するという持論を持ってこれからの食べ歩きを続けたいと思います。

今年83杯目
メニュー ねぎラーメン 690円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 喜多方ラーメ坂内・小法師あべの橋店@大阪市阿倍野区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目2-1
電話番号 06-6624-1111
営業時間 11時~23時
定休日 無休
最寄り駅 近鉄南大阪線阿部野橋駅、大阪市営地下鉄各線天王寺駅、JR各線天王寺駅

【補足】本店情報
店名 板内食堂@福島県喜多方市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 福島県喜多方市細田7230
電話番号 0241-22-0351
営業時間 7時~18時30分
定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
最寄り駅 JR磐越西線喜多方駅(注、徒歩約20分かかる模様)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

銀波露 近鉄百貨店阿倍野店【期間限定】@大阪市阿倍野区

銀波露近鉄百貨店阿倍野店@しょうゆぱいくぅ麺

2006年5月25日~31日の期間限定で近鉄百貨店阿倍野店で『大北海道展』という物産展が行われており、その中で銀波露(ぎんぱろう)@江別が出店しているのを電車のつり革広告で見つけました。

この日は早めに仕事が終わったので食べに行きました。

百貨店とは。。。別名『コンクリートジャングル』
様々な人と呼ばれる動物が本能のまま右往左往してます。
とてもじゃないけどまっすぐ歩けません。
普通に歩いていると人と呼ばれる中年のメスに突き飛ばされます。
危険地帯を歩むが如くやっと目的地に着きました。

先客は10人位、あと客は4人位。
昼飯と夕食の間の時間帯にしてはまずまずの入りだと思います。

頼んだのは1日100食限定の『パイクー麺』。
パイクー麺とは。。。さっと揚げた豚肉がラーメンにのせられてます。
さらにしょうゆ、塩、味噌の3種類があり醤油を選択しました。

スープは激しく熱した焦がし脂をゴマとにんにくとともにスープに入ってます。
スープは熱々で油ギッシュ!!
油ギッシュ過ぎて醤油の味がしません。しまも豚肉まで油ギッシュ!!
油ギッシュ過ぎて喉が渇きます。

麺は細ちぢれ麺。
モチモチ感が好みです。

全体的に北海道のラーメンらしく油ギッシュなラーメンでかなり好みが分かれそうです。ちなみに私はもう少しあっさりしたラーメンが好きです。

残念だったことは油ギッシュなラーメンを食べていて喉が渇いていたのに一杯分の水しかなかったこと。お替りくれませんでした。

そして店を出るときに「ありがとうございました」の声が全然かけられませんでした。

そんな嫌な客だったのでしょうか。。。
悲しみに打ちのめされながら帰宅しました。

今年82杯目
メニュー しょうゆパイクー麺 945円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 銀波露【期間限定出店】@大阪市阿倍野区 ←クリックすると地図が出ます。
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
電話番号 06-6624-1111
営業時間 10時30分~19時15分
定休日 2006年5月25日~31日期間限定営業
最寄り駅 近鉄南大阪線阿部野橋駅、大阪市営地下鉄各線天王寺駅、JR各線天王寺駅

【補足】本店情報 
店名 銀波露@北海道江別市 ←クリックすると地図が出ます。
住所 北海道江別市大麻113-12
電話番号 011-387-0010
営業時間 11時~22時
定休日 無休
最寄り駅 JR函館本線森林公園駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

おちゃらん屋 JR大阪店@大阪市北区

おちゃらん屋JR大阪店@天塩ラーメン

この日は仕事が早めに終わったので美味しいラーメンを求めて彷徨ってしまいました。

本当は中津の『らいよはうす』を目指したのですがちょうど準備中のようだったので止めてしまいました。待てば良かったと思いましたが待つのが苦手なので別の店に行くことにしました。

何故か福島へ目指します。
『まこと屋』、『大黒天ラーメン』、『天下一品』、『上方屋五郎エ門』などを通過しましたが決め手を欠いてしまいスルー。

そして梅田へ向かいます。
梅三小路の『段七』へ向かったもののやはり触手が伸びません。

困った困ったと困り果てたところに現れたのが今回食べに行った『おちゃらん屋』でした。

ここのラーメンは豚骨と鶏がらから採ったスープをベースにこだわりの塩をつかった塩とんこつがメイン。

私はシシリー島岩塩を使った『天塩ラーメン』を食べました。
スープはこってりの中にクリーミーな味わい。
先日食べたの塩ラーメンに味が似てます。
こちらの方がインパクトが強いです。
数種の野菜エキスをミックスした油『たまゆ』が風味を増しているようです。

麺は中太麺。自家製麺のようです。独特の食感がスープとと相乗効果で旨みは増しているような気がします。

ここのラーメン以前に食べたことがあるような気がしたのですが『天塩ラーメン』を食べて思い出しました。以前はJR大阪駅構内にあった店です。独特な塩ラーメンが美味いと以前から思っていました。

今年81杯目
メニュー 天塩ラーメン 600円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 おちゃらん屋JR大阪店 ←クリックすると地図が出ます。
住所 大阪市北区梅田3-1-1
電話番号 06-6341-9056
営業時間 11時~23時30分
定休日 無休
最寄り駅 JR各線大阪駅(その他各線梅田駅)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

翔@大阪府高槻市

翔(ふるまい)@塩ラーメン

翔と書いてふるまいと読みます。
JR高槻駅近くの商店街にあるラーメン屋さんです。

カウンターのみの店に先客が3名後客1名でした。

この日は昇龍十三ラーメンゆうなに続いて3軒目。

とんこつ、しょうゆとくれば塩!!ということで塩ラーメンを注文しました。

スープはまろやかでクリーミー。やや塩辛いものの塩らしくていいです。
この味は好き嫌いが激しく分かれそうだけど私は好きです。

残念なことは麺が細麺だったことです。
塩ラーメンには中太のちぢれ麺が個人的には合うと思います。
そしてやや茹でが足りないのか硬かったです。

ここの店は愛想が良くて「ありがとうございました」の声に見送られて店を出ることが出来ました。

気持ちいい店でした。

今年80杯目
メニュー 塩ラーメン 550円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 翔@大阪府高槻市 ←クリックすると地図が出ます。
住所 大阪府高槻市芥川町1-7-9
電話番号 0726-81-8018
営業時間 平日11時30分~15時、18時~23時 日祝12時~17時
定休日 月曜日
最寄り駅 JR東海道本線高槻駅(阪急京都線高槻市駅)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

十三ラーメンゆうな@大阪市淀川区

十三ラーメンゆうな@十三ラーメン(元味)

前回の『昇龍』に続いて二軒目。
十三ラーメンゆうなへ向かいました。

ゆうなの本店は武庫之荘にあり阪急沿線に展開されているラーメン屋のようです。

注文したのは『十三ラーメン元味』。
店のパンフレットによると、干しエビやするめをはじめとした和風素材をベースに豚骨をじっくり煮込んだスープを加えたwスープを使用しています。

そして元味にはあっさり味とこってり味があります。
店員のオッサンは「あっさり味でいいですか?」しか言わなかったから危うくこってり味の存在に気づかないところでした。

もちろんちゃんとこってり味を注文しました。

あっさり味とこってり味の違いはこってり味には背脂が加えられてます。
写真見ていただければわかる通りスープには背脂たっぷり浮いてます。

味は豚骨よりも魚介系醤油の味が強く折角の背脂も宙ぶらりんの状態でした。美味いのだけどありきたりの味がしてパンチ力不足がしました。

麺は中太麺。硬めに仕上げてあり醤油ラーメンとして考えるとやや違和感があるような気がします。

実際は美味いけど流行りを追った味という感じで独自性という観点から見れば不足しているような気がします。

私が厳しく書いているのは決して私だけラーメン食べるときにレンゲがなかったからではありません。

これはラーメンマニアに対する仕打ちと考えるのは狭量だろうか?
明らかに店員は気づいているはずなのにレンゲ使わせてもらえませんでした。
もしかして店員さんが味見に使っていたレンゲ。私が使うはずのレンゲ?

今年79杯目
料理 十三ラーメン元味こってり味 580円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 十三ラーメンゆうな@大阪市淀川区
住所 大阪市淀川区十三東2-8-10
電話番号 06-6304-5445
営業時間 11時~23時
定休日 無休
最寄り駅 阪急各線十三駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

昇龍@大阪市淀川区

昇龍@並ラーメン

久留米ラーメン『昇龍』

呼び戻しといわれる製法で濃厚なとんこつ味をだす久留米ラーメン。
私にとって忘れられない存在になりつつあります。

久留米ラーメンを名乗っている『昇龍』に食べに行きました。
店内に入った瞬間から漂うとんこつ臭に期待大です。

注文したのは並ラーメン。
スープは想像以上にあっさりとしながらもとんこつの味がでていて美味しいです。
麺は細麺。硬さについては注文しませんでしたが軟らかくややコシが欠けます。
しかしあっさりとしたとんこつにはこれ位の軟らかさが合うかもしれません。

ガツンとしたとんこつを期待したのですがやや拍子抜けしました。
決して不味いわけではなくむしろ美味しいくらいで万人受けしそうな味だったと思います。

今年78杯目
料理 並ラーメン 600円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 昇龍@大阪市淀川区
住所 大阪市淀川区木川東2-11-4
電話番号 06-6305-2382
営業時間 11時30分~24時
定休日 無休
最寄り駅 大阪市営地下鉄西中島南方、阪急京都線南方駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

さいごく路 新大阪驛麺通り@大阪市淀川区

さいごく路新大阪驛麺通り@尾道醤油らーめん

JR新大阪駅新幹線改札内にある新大阪驛麺通り。
札幌ラーメン、博多ラーメン、尾道ラーメンの3店舗があります。
プロデュースしたのが一風堂の店主河原氏ということもあって密かに注目してました。

今回食べに行ったのは『尾道ラーメンさいごく路』
飲んだ後に寄った形になったのであっさり系を所望してました。

注文したのは『尾道醤油らーめん』
スープは鶏がらと魚介系醤油に背脂が入ってます。
あっさりとした中に濃厚さが出ていて美味しいです。

麺は中太平打麺。モチモチとした感触と味があって言うことがありません。
スープに麺がマッチしていて良かったと思います。

まさか駅構内でこれほどのラーメンに出会うとは思いませんでした。
嬉しい誤算です。

新幹線の改札内にあるため新幹線に乗車する時以外は別途入場券(120円)が必要です。この辺が驛麺通り にとって吉と出るか?凶と出るか?これから見ものです。

今年77杯目
料理 尾道醤油らーめん 680円+(入場券120円)
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 さいごく路新大阪驛麺通り@大阪市淀川区
住所 大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅新幹線改札内
電話番号 06-4806-7206
営業時間 10時~21時30分(ラストオーダー21時)7時~10時粥と珈琲のみの販売
定休日 無休
最寄り駅 JR新幹線・東海道本線新大阪駅(大阪市営地下鉄新大阪駅)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

雷ラーメン 難波店@大阪市中央区

雷ラーメン@醤油玉とんこつラーメン

最近手当たり次第ラーメン屋を周っている感じです。
今回も前々から気になっていたラーメン屋さんへ食べに行きました。

場所は難波。南海通りにある『雷(いかづち)ラーメン』
以前から近くにあるすし屋に訪れることが多く以前から気になってました。

注文したのは『醤油玉とんこつラーメン』。
スープは魚介系醤油味が濃厚にでております。
悪くはないのですがとんこつとして考えるとこってり度が不足してます。

麺はストレート麺。
特に印象はなくまずまずの味だったと思います。

チャーシューに力を入れているのかなかなか美味しかったです。

残念なのは暇になると店員同士が雑談を始める。
時には客そっちのけで大声で雑談しせっかくのラーメンの味を落としているような気がしました。

結局は味より店員の方が気になってしまいました。
五月蝿かったのはたまたまだったことを祈るばかりです。

今年76杯目
料理 醤油玉とんこつラーメン 730円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 雷ラーメン難波店@大阪市中央区
住所 大阪市中央区難波3-1-18
電話番号 不明
営業時間 不明
定休日 不明
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線難波駅(その他各線難波駅)

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

まず始めにお読みください

ブログを初めて早5ヶ月。
今更『始めにお読みください』のタイトルもないと思いますが。。。

【オススメ度について】
私がラーメンを食べる上で重要視していることは3点あります。

まずはです。
当然好みは人それぞれ千差万別。
私が美味しいといっても他の人には美味しくないかもしれません。
参考程度にしてください。

そして店の雰囲気です。
店の清潔度はもちろん店員さんの接客などラーメン屋さんに限らず重要だと思います。
いくらラーメンが美味しくても店の雰囲気が良くなかったら美味しく感じられないと私は考えてます。
そういう訳で味と同じくらい重要視してオススメ度の基本査定は味ですが雰囲気の良し悪しでオススメ度の星の数が上がったり下がったりすることもあります。
参考程度にしてください。

そして最後には値段
いくら美味しいラーメンでも高ければなかなかオススメできるものではありません。
値段が味に比べて高いと感じる場合はオススメ度を下げることもあります。
参考程度にとどめてください。

【掲載写真などについて】
ブログの記事、掲載写真についての著作権は私・冬ちゃんに帰属されます。無断転載はおやめください。といっても誰もしないと思いますが。。。

【コメント&トラックバックについて】
本ブログと関係ないコメント及びトラックバックについては削除する場合があります。
社会的にふさわしくないと私が判断したコメント等は削除する場合があります。

【最後に】
オススメ度に関しては私の独自の味覚等の判断で決めたものです。
味覚等は個人差が激しく千差万別なのであくまでも参考程度にとどめておいてください。
掲載されている住所、電話番号、営業時間、定休日等のデータは私が訪問した当時のものであって今後も同じものとは限りません。訪問される場合は各自で調べてください。

当ブログで不利益、損害等が起こったとしても責任は負えません。
あらかじめご了承の上ご覧ください。
【 2006/05/23 】 未分類 | TB(0) | CM(8)

ガチンコラーメン道柊@大阪府貝塚市

ラーメン道柊@あっさりラーメン


テレビ番組『ガチンコ』に出演した後に支那そばやで修行したという経歴を持つ店主がラーメンを提供しています。

前々から所謂『ガチンコ系』のラーメンに興味を持っていました。
先日、系列店の『ラーメン道椿』に行ったものの研修の為臨時休業と振られてしまい今回は柊へ2度目の挑戦です。

開店直後に行きましたが先客も後客もゼロ。

注文したのは支那そば系の真髄を味わえそうな『あっさりラーメン』。
そして味玉入りを注文しました。

私がトイレに行って戻ってきてまもなく完成したのでかなりの早さで作られました。

スープは塩ベースに柚子が入れられてました。
あっさりしていて良い味付けだと思います。

そして麺はやや軟らかかったもののスープに合っていてそれなりの食感を楽しむことが出来ました。

唯一不満は味玉の味が薄かったこと。
チャーシューと野菜の味がやや薄かったこと。
味がしみこんでいなかったような気がしました。

スープの味は美味いのですが決定力がやや不足していたような。。。

今年75杯目
料理 あっさりラーメン味玉入り 700円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 ラーメン道柊@大阪府貝塚市
住所 大阪府貝塚市脇浜4-4-8
電話番号 0724-32-8082
営業時間 11時~15時、18時~24時(日曜日は22時30分まで)
定休日 無休
最寄り駅 南海本線二色ノ浜駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

黒兵衛 江坂店@大阪府吹田市

黒兵衛江坂店@とんこつ醤油ラーメン


たまには地元ラーメン店で食事をと思いつつも情報を入手すると遠出しちゃいます。
そんな私も仕事の日はラーメンの為といえどもなかなか遠出が出来ません。
もともと出不精で疲れたらなかなか遠出する気が起こりません。
こういう時に地元でラーメンを食べようと奮起!!
仕事の帰り道にたちよりました。

今回食べたのは新メニュー『とんこつ醤油ラーメン』
店の人たちは略して醤油ラーメンと呼んでます。

スープは全く醤油ラーメンと異なり、とんこつベースのスープに背脂まで浮いてます。
希望者には背脂を省くようですがそれではこのラーメンの意味がない!!
あっさりとしたスープに背脂がインパクトを与えてます。

やや細めの麺は軟らかさには不満が残るもののまずくはない。
食べ応えがあっていいと思います。

今年74杯目
料理 とんこつ醤油ラーメン 650円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 黒兵衛江坂店@大阪府吹田市
住所 大阪府吹田市豊津町14-31
電話番号 06-6821-3437
営業時間 11時~2時(ラストオーダー1時30分)
定休日 無休
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線江坂駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

一品香@大阪府吹田市Ver.2

一品香@サービスランチ


この日は小雨の中自転車で庄内の『志みづ」に向かったものの休みの日を確認するのを忘れてしまい振られてしまいました。
仕方がなく地元に帰って2度目のレポートとなる『一品香』に行きました。

今回は初めてのランチタイム。
ランチタイム限定のサービスランチを頼みました。

九州ラーメンが550円するのですがサービスランチは高菜ご飯とお漬物がついて650円。
かなりお得なランチです。

スープに関してはあっさりとしたとんこつスープ。
前回と比べても遜色がなくそれなりに美味しいと思います。
ただ前回に比べても食べ歩いて少しは鍛えられた私にはパンチ不足な気がして不満が残ります。

そして問題は麺。細麺は軟らかすぎてコシもなくラーメンを食べている気がしません。
以前はもう少し麺にコシがあったような気がしましたが全然感じられません。

そのことを以前からこの店に通っていた家族に話したら『最近麺が変わったようで美味しくなくなった」と解説してくれました。
以前に比べて味が落ちたので最近は通っていないということでした。

地元ではそれなりに名の通った店だったので残念です。

今年73杯目
料理 サービスランチ 650円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 一品香@大阪府吹田市
住所 大阪府吹田市豊津町17-19
電話番号 06-6386-4363
営業時間 11時30分~13時30分、18時~1時30分
定休日 日曜日、祝日
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線江坂駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

伊佐味@和歌山県和歌山市

伊佐味@中華そば

『井出商店』で落胆した私は和歌山ラーメンの真髄を求めて彷徨います。

元車庫系の総本山である『丸高中華そば』はじめ多くのラーメン屋が夜からの営業。
やはり和歌山ラーメンは泊りがけで来ないとなどと考えているとガイド本に雰囲気の良いラーメン屋を発見!!向かうことに。

『伊佐味』

下町の雰囲気が残る食堂。店を一歩入るとゆっくりとした時が流れている感じがします。

注文したラーメンは和歌山では珍しいしょうゆラーメン。
昔ながらの素朴な味。少々胡椒が気になったもののあっさりとした味でした。
麺はやはり軟らかめで食感が楽しめないのが残念です。

良い味が出ているのですが麺の軟らかさが気になります。

今年72杯目
料理 しょうゆラーメン 500円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 伊佐味@和歌山県和歌山市
住所 和歌山市雑賀町60
電話番号 073-432-2605
営業時間 11時30分~22時30分
定休日 水曜日 (祝日の場合は翌日)
最寄り駅 JR紀勢本線和歌山駅、和歌山市駅、南海本線和歌山市駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

井出商店@和歌山県和歌山市

井出商店@中華そば

今回は和歌山日帰りラーメン食べ歩きの旅。

和歌山ラーメンブームの火付け役。
新横浜のラーメン博物館にも出店している『井出商店』。
まずは和歌山ラーメンの有名店から味わうことにしました。

昼時ということで店内は大混雑。
定員以上の客でにぎわっているように思えます。
カウンター席やテーブル席には推定10数人以上の先客が居たと思われるが私が案内されたのはちゃぶ台席。。。

何故orz

注文したのは『中華そば』
和歌山ラーメンの基本は醤油とんこつ。

スープは。。。味が薄い。
具のメンマがやや冷えているのが気になります。
麺は中麺。
ゆですぎなのか軟らかくてコシがないのが気になります。

全体的にパワフルさがなく個人的には好みの味ではなかったのが残念です。
店の雰囲気はいいのですが。。。

今年71杯目
料理 中華そば 500円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 井出商店@和歌山県和歌山市
住所 和歌山市田中町4-84
電話番号 073-424-1689
営業時間 11時30分~23時30分
定休日 木曜日
最寄り駅 JR紀勢本線和歌山駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

輝@大阪市東淀川区

輝@ラーメン

吹田とっかり』を自転車で出発した私は一路大阪市内へ向かいました。

目的地は『輝』
先客が10人ほどで後客が5名。

私が入った時は満員だったふがすぐに座れました。
昼時は混雑しますが回転率が良い店のようで並んで待つことはあまりなさそうです。

魚介系とんこつ醤油ラーメンを食べさせてくれる店です。
そしてスープには化学調味料を一切使わないこだわりもあり以前から興味がありました。

スープはとんこつよりも魚介系スープの味が強く味です。
好き嫌いが分かれそうな味ですがいい味に仕上がってます。

麺は自家製麺。中細麺でやや軟らかいもののコシがあり美味い。
チャーシューが脂身がない赤身でお気に入りの味が仕上がっていて美味かった。

全体的には満足いく味で近ければ通いたくなる店でした。

今年70杯目
料理 しおらーめん 600円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 輝@大阪市東淀川区
住所 大阪市東淀川区菅原4-1-32
電話番号 06-6319-7553
営業時間 11時~14時30分、18時~22時
定休日 月曜日、第3水曜日
最寄り駅 阪急淡路駅

吹田とっかり@大阪府吹田市

吹田とっかり@塩ラーメン

老舗『とっかり』で修行した店主が独立してできた店が『吹田とっかり』。
『とっかり』『とっかりⅡ』の存在は知っていましたが『吹田とっかり』の存在は恥ずかしながら知りませんでした。

店が私の住んでいるところから近くて遠い位置にあります。
電車では不便なので自転車で向かうことにしました。

先客3名。後客4名と昼食時の割には空いてました。

注文したのは『塩ラーメン』。

スープは塩ラーメンらしい味で塩が主張されてます。
こういう味は好きなんですが少々塩辛いのが難点。

麺は本店直送の自家製麺。
極太ちぢれ麺はモチモチしていて感触はいいのでやや軟らかいのが好みでなく残念。

これから成長しそうな店なんで期待しています。

今年69杯目
料理 しおらーめん 600円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 吹田とっかり@大阪府吹田市
住所 大阪府吹田市寿町1-3-3
電話番号 06-6319-7553
営業時間 11時30分~14時30分、18時~23時30分
定休日 木曜日
最寄り駅 阪急吹田駅(JR吹田駅からも徒歩圏内)

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

カドヤ食堂@大阪市鶴見区

カドヤ食堂@中華そば

まず始めにお断りしておきます。
私の良いラーメン屋さんの条件として、
美味しいラーメンを提供する。
値段が安い。
そして店の雰囲気が良い。
この3点はまず外せません。

例え美味しいラーメンを提供する店でも不快に思うような店の雰囲気だった場合は自然と評価が下がります。

あらかじめご了承ください。

休日の昼過ぎということで5名ほど列が出来てました。
5名ほどだったら回転率の高いラーメン屋さんなのでそんなに待たないだろうと安易な考えが後に悲劇が訪れました。

私の前に並んでいた一人の女性の下に男と子供二人が割り込みました。
女性の家族のようで車を停めに行く間に先に並ばせていたようです。
彼らには割り込みの意識はないようですが立派な割り込みです。

私も一応は成人なので怒りませんでしたがこれが限定メニューの行列だったら。。。激怒してました!!

やはり私はお子ちゃまですね。

その後馬鹿族の子供二人は暴れまくりで雨、行列、馬鹿族の三重苦に悩まされます。
結局、30分以上並びました。

そして馬鹿族がテーブル席に座ったのでカウンター席を希望したところ女店員さんに「あとのお客さんの都合もあるのでテーブル席に座ってください」と言われました。

この時テーブル席2席、カウンター席2席空いてました。

まあ後のお客さんのこと考えているのだったら仕方がないのでテーブル席に座ったのですが。。。

私の隣の席は前の団体客の汚れた食器置き場になってました。

後のお客の都合ではなく女店員の都合で私はテーブル席に座らされたわけです。

汚れた食器と躾が出来ていない馬鹿族の騒々しさに最早ラーメン食べる環境になってません。

しかも注文してからラーメン出るまでにさらに20分かかってますし。
時間掛かるのだったらあらかじめ並んでいる時に注文とる工夫が欲しいです。

こんだけ悪態つきましたが注文したラーメンは美味しかったですよ。
特に麺が美味かったと思います。
「シンプルイズベスト」という言葉が合うラーメン屋さんだと思います。

今度行く時は時間選んで行きたいと思います。
そして冷静な状態で味わいたいと思います。

今年68杯目
料理 中華そば 600円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 カドヤ食堂@大阪市
住所 大阪市鶴見区鶴見4-1-18
電話番号 06-6933-9323
営業時間 平日11時30分~15時、18時~20時30分 日祝11時30分~19時(スープがなくなり次第終了)
定休日 月曜日、第三火曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄今福鶴見駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

龍旗信@大阪府堺市

龍旗信@龍旗信ラーメン

龍旗信HP

行く予定だった店が臨時休業ということで振られました。
岸和田に居たのですが夜から難波で用事があるということで北上しつつ堺というキーワードにたどり着きました。

堺といえば堺ラーメン。
堺ラーメンといえば『龍旗信』ということで入店。

私の事前知識には塩ラーメンくらいしか思い浮かばなかったので『龍旗信ラーメン』をチョイスしました。

ここの店は塩から材料を厳選しています。
詳しくは店のHPを参照してください。
また具に豆苗が使われており健康的な観点からも材料を厳選しているようです。

塩ラーメンであるスープはあっさりしていて美味いです。
個人的に言えばあっさりしすぎているかな?と思いますが味はしっかりしているのでありなのかな?と思います。

麺は特注の細麺。
やや黄色みかかった麺はコシもあり美味かったです。

食べた後の感想としてはあっさりとして万人受けしそうな味だと重います。個人的にはもう一パンチが欲しいところです。

今年67杯目
料理 龍旗信ラーメン 700円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 龍旗信@大阪府堺市
住所 大阪府堺市浜寺石津町西4-1-19
電話番号 072-245-2040
営業時間 11時30分~14時、18時~2時
定休日 第3月曜日
最寄り駅 南海本線石津川駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

弥七@大阪市北区

弥七@しょうゆラーメン

弥七HP

前々から気になっていた店だったので仕事帰りに訪れました。
有名店なのに有名店特有の嫌な雰囲気はなく下町にあるラーメン屋さんの雰囲気に好感が持てます。

店内はカウンター数席にテーブル席がある程度の小さなラーメン屋さん。
夕食時なのに先客2人くらいと空いていて店内はまったりと時間が進みます。

注文したのは『醤油ラーメン』と気になった『へためし』

見た感じはとんこつラーメン?と思いますが一口スープを口にするととんこつでないことはわかりました。

まろやかであっさりとしたスープ。
『天下一品』のラーメンを上品に仕上げた感じの味は鶏骨をベースにしてます。

麺は自家製麺でコシがしっかりしていて美味しいです。

弥七@へためし

へためしはチャーシューをタレに漬けて焼いてご飯にのせてあるものです。
チャーシューの味が美味くてご飯がすすみました。

雰囲気もいいラーメン屋なんで今度はつけ麺を食べに行きたいです。

今年66杯目
料理 醤油ラーメン 650円(へためし 280円)
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 弥七@大阪市北区
住所 大阪市北区豊崎3-4-8
電話番号 06-6373-0035
営業時間 平日 11時~14時、17時30分~22時 土曜日 11時~14時
定休日 日曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄中津駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

麺家じゃんぷ亭@大阪市北区

麺家じゃんぷ亭@うしおだしのしょうゆらあめん

麺家じゃんぷ亭HP

九州ラーメン食べ歩きの旅から帰阪してしばらくは風邪を引いていたためにラーメンを食べることも出来ずに過ごしておりました。

この日は体調も快方に向かってほぼ完治をした感じだったので前の職場近くの散髪屋に行った後にラーメン食べに行きました。

開店してしばらくして訪れたので一番乗りだったようです。
カウンター席の狭い店内でいわゆる牛丼屋スタイルの店内です。

数あるメニューの中でとあるSNSで知り合った方のオススメである『うしおだしのしょうゆらあめん』を注文しました。

うしおだしとは『タイ・スズキ・ハマグリなどを、薄い塩味で仕立てただし』のことだそうです。私はネットの辞書で調べてはじめて知りました。

スープは香ばしいくて魚介エキスの濃厚な味がします。
麺は旭川から毎日空輸してる極細のちぢれ麺。
モチモチしていて美味かったです。
麺とスープが調和して美味さを倍増させているのがわかりました。

感心したのは店主らしき調理師がラーメンを出す前にきちんとスープの味をチェックしていたこと。客にはきちんとしたラーメンを食べてほしいと言うことなんでしょうね。

食べ終わった頃に徐々にお客が増えてきて外にまで並んでいたのには驚きました。有名店だったのですね。

今年65杯目
料理 うしおだしのしょうゆラーメン 750円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 麺家じゃんぷ亭@大阪市北区
住所 大阪市北区天神橋3-1-4
電話番号 06-6354-3221
営業時間 11時~21時(麺がなくなり次第終了)
定休日 日曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄南森町駅、JR東西線大阪天満宮駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

一蘭小倉駅前店@北九州市小倉北区

一蘭小倉駅前店@北九州市小倉北区

一蘭HP

九州ラーメン食べ歩きの旅も最終日。
3泊4日の旅も強行軍だったのでどうやら風邪を引いた模様。

長期間ラーメンを食べられない予感がしたので最後に記念にと一蘭へ行きました。

一蘭独自のオーダー用紙には『味の濃さはこい味、こってり度はこってり、にんにくは少々、ねぎは白ねぎ、チャーシューはあり、秘伝のたれは基本、麺のかたさは超かた」と書きましたと思います。

一蘭4店舗目なんですが過去の3店舗とも美味しいと感じたのですが今回は。。。
あっさりしたラーメンだと思うのですが味が感じられません。
体調も良くなかったので味覚自体とんこつラーメンを受け付けなかったのかもしれません。

麺もスープもほぼ同じレベルだと思います。
今度は体調が良い日に一蘭へ訪問したいです。

料理 ラーメン 650円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 一蘭小倉駅前店@北九州市小倉北区
住所 北九州市小倉北区魚町1-3-23
電話番号 093-531-0455
営業時間 24時間営業
定休日 無休
最寄り駅 北九州モノレール平和通り駅、JR小倉駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

げんき軒@北九州市小倉北区

げんき軒@イナバウアーらーめん

小倉五つ星ラーメン街で豪華オリジナルスペシャルらーめんが期間限定で販売されました。
その中で最も気になるラーメン『イナバウアーらーめん』を食べにげんき軒へ行きました。

むつみ屋の流れを汲むということで九州で味噌ラーメンも納得。
あっさりしたスープとちぢれ麺の組み合わせは予想以上に美味しかったです。

何がイナバウアーらーめんか?というとチャーシューの反り具合が。。。です。

アイデアラーメンに乾杯したい気分になりました。

料理 イナバウアーらーめん 1000円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 げんき軒@北九州市小倉北区
住所 北九州市小倉北区室町1-1-1リバーウォーク北九州地下1階フードパオ内
電話番号 093-581-6670
営業時間 11時~22時(オーダーストップ21時30分)
定休日 無休
最寄り駅 JR西小倉駅(JR小倉駅も徒歩圏内)

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

大福軒@北九州市小倉北区

大福軒@ラーメン

ラーメン専門店から中華レストランに転身した店らしくラーメンのガイドブックからも期待できそうだったので行ってみました。

夕食時というのに客は私が入るまで0だったのには少々不安を感じつつもラーメンと炒飯を注文。

炒飯が美味い店は菜に食べても美味しいと聞いた記憶があるので中華の店では炒飯を頼むことが多いです。

そして炒飯が美味かったら近場の場合は常連化していきます。

ラーメンは写真見てもらうとわかると思いますがスープが少ないです。
一口飲んでみると油っこい!!しかも胡麻油の味がします。
トンコツベースのスープのはずですがガツンときません。

麺も軟らかくて好みではありませんでした。

そして炒飯はベチャベチャして美味くなかったです。

そして勘定の時に店のおばちゃんに軽く無視されて奥から若い店員さんが出てくるまでほっとかれました。

確かに店に他の客が入ってきたところで忙しかったのかもしれませんが

「少々お待ちください」とか言えないのでしょうか?

そしてすれ違った時にも無視。。。

「ありがとうございました」くらい言えるようにしよう!!

料理 ラーメン 520円
オススメ度 ★☆☆☆☆(一ツ星)

店名 大福軒@北九州市小倉北区
住所 北九州市小倉北区馬借町1-4-11
電話番号 093-551-7393
営業時間 平日11時~14時、17時~21時 日祝11時~21時
定休日 水曜日
最寄り駅 北九州モノレール旦過駅(JR小倉駅からも徒歩圏内)

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

魁龍 小倉本店@北九州市小倉北区

魁龍小倉本店@ラーメン

魁龍HP

以前食べた魁龍小倉魚町店のラーメンが予想以上にガツンとくるラーメンで何時の日か本店で食べたいと思い続けていたので早速食べに行きました。

魁龍は前回紹介した大砲ラーメン同様呼び戻しという技法を用いて開業以来豚骨を継ぎ足してます。強烈なとんこつ臭と濃厚な味をだしてます。

今回注文したのもラーメン。
別にケチっているわけでもなく連戦する身にとってトッピングが多いのは天敵です。
小倉魚町店にはミニラーメンというメニューにあったのですが小倉本店にはありませんでした。

スープは濃厚で見た目も臭いも味もド豚骨!!ガツンときます。
麺は長浜ラーメンに比べてやや太めの中細麺。スープにマッチして美味いです。

何故か長浜でもなく久留米でもなく北九州にきて豚骨ラーメンを食べた気になりました。

魁龍は臭いとコッテリさで好き嫌いが分かれそうですがトンコツ好きにはぜひ食べてもらいたい店です。ガツンとくるコッテリさにやみつきになるかも。

料理 ラーメン 590円
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 魁龍小倉本店@北九州市小倉北区
住所 北九州市小倉北区東篠崎2-1-6
電話番号 093-922-6666
営業時間 11時~23時(日祝は21時まで)
定休日 第一火曜日
最寄り駅 北九州モノレール片野駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

大砲ラーメン 本店@福岡県久留米市

大砲ラーメン本店@昔ラーメン

大砲ラーメンHP

久留米ラーメンは九州ラーメンの発祥の地と言われています。

豚骨を継ぎ足しスープを炊く呼び戻しという調理法が一部のラーメン屋では今でも続けられており濃厚な豚骨スープが作られております。

福岡ラーメン食べ歩き2日目。
今回は久留米ラーメンのなかでも有名な大砲ラーメン本店に行きました。

店に向かう途中、数十メートルは離れている道路の反対側にいるのにもかかわらずとんこつ臭がにおってきます。

以前、別府海岸通り店へ行った時も店の外までとんこつ臭がにおってきました。

かなりがつんとくるラーメンが食べれることが期待できます。

注文したのは『昔ラーメン』。
創業当時のラーメンの復刻版だそうです。

麺は自社の麺工房でつくらてた自家製麺。
他の九州系ラーメン店に比べて麺にこだわりがあるようです。
実際食べてみて違いが良くわからなかったが美味いことには違いありませんでした。

スープは久留米ラーメン独特の呼び戻しスープ。
予想よりもガツンとはきませんでしたが美味いことには違いありません。

そしてこだわりを感じるのは具であります。
バラ肉、ネギ、シナチク、のり、カリカリ、タマゴ。
メンマの代わりにシナチクを使うあたりはこだわりを感じますが、タマゴをスライスして使うのは勘弁して欲しいです。せめて半分使ってください。

そして最後に一言。
ラーメンにこだわりを感じましたが接客にこだわりはなさそうです。
丁寧な言葉使いは良いのですが心がこもっていないような気がします。
客を急かすことのなくゆっくりとした対応をしていただきたいものです。開店直後でまだ混雑していないのだから。。。

料理 昔ラーメン 450円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 大砲ラーメン本店@福岡県久留米市
住所 福岡県久留米市通外町11-8
電話番号 0942-33-6695
営業時間 11時~21時
定休日 無休
最寄り駅 西鉄久留米駅

【追記】
その後、JR久留米駅方面へ向かいラーメンを焼いた焼きそばが食べたくて『あっくん食堂』に向かったものの営業日に関わらず開いてませんでした。久留米では2店舗の入る予定でしたが1店舗のみになってしまいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

麺劇場 玄瑛@福岡市中央区

玄瑛@玄瑛流ラーメン


あるテレビ番組で惹かれたのが麺劇場玄瑛。

ラーメンを料理する工程を演劇に見立てて客に見せるというコンセプトがなかなか面白そうというのが理由です。

平日の夜にかかわらずかなり並びました。
店の外には15人ほど、店内にもおそらく5人ほど待っていたと思います。

ラーメン屋というのは元々回転率の高いからそんなに待たないだろうと考えたのが甘かったです。

並んでからラーメンがやってくるまで約1時間待ちました。

無添加、無化学調味料をうたい文句にしているんこつスープは上品な味です。こってりしてガツンとくる長浜系のラーメンとはまるで別物です。上品だからといって薄味ではなくむしろしっかりとした味でした。

麺は自家製麺。
とんこつ系は加水率が低い麺を使うと聞いた事がありますがここの麺は加水率47%多加水麺を使ってます。
やや軟らかく感じましたがスープにマッチして美味しかったです。

普段はサイドメニューに目もくれないのですが今回はもう一品食べたくて注文したものがありました。

玄瑛@卵かけ御飯


卵かけ御飯です。
店主の実家で作られた米をはじめ厳選された材料を使われた卵かけ御飯は最高の味でした。

普段は並ぶことが嫌いなんですが今回はめったに来ることのできない遠方の店ということで渋々並びましたが正解でした。

テレビで放映されるまでは飯時でも行列ができなかったそうで、テレビの力の凄さを思い知りました。


料理 玄瑛流ラーメン 650円、卵かけ御飯 300円
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 麺劇場玄瑛@福岡市中央区
住所 福岡市中央区薬院2-16-3
電話番号 092-732-6100
営業時間 平日土 11時30分~14時、18時~1時、日祝 11時~22時
定休日 無休
最寄り駅 福岡市営地下鉄薬院大通駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

元祖長浜屋@福岡市中央区

元祖長浜屋@ラーメン


10数年前初めて食べた元祖長浜屋のラーメンの味が忘れられなくて再訪をしようと思いながらも延び延びになってしまいました。

前回訪問した時は24時間営業にもかかわらず掃除中という運の悪さに食べることができなかったので思いが募るばかりでした。

そして今回、福岡ラーメン食べ歩き2杯目で再訪を果たすことができました。

店内はテーブル席のみで見ず知らずの人達と相席になりますが。。。
案内もなく勝手に座ります。

注文もラーメンのみなんでしなくてもいいのですが。。。
入店したのにもかかわらず店員氏の反応がなかったので一応しときました。
本来ならこの時に麺の硬さを指定することを後に知りました。

だからラーメンの麺はかなり軟らかいというかだんごみたいになってました。
スープも薄くてとてもとんこつラーメンとは思えませんでした。

この店は日によってスープの出来の差がかなり激しいようです。
私が行った時はどうやらはずれのようです。

麺も店員氏も。。。

あそこまで無愛想で「ありがとう」という挨拶のない店はなかなかないと思えるくらいでした。

10数年見た夢はどうやら幻だったようです。

料理 ラーメン 400円
オススメ度 ★☆☆☆☆(一ツ星)

店名 元祖長浜屋@福岡県中央区
住所 福岡市中央区長浜2-5-19
電話番号 092-781-0723
営業時間 24時間
定休日 無休
最寄り駅 福岡市営地下鉄赤坂駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

我流風 ラーメンスタジアム2店@福岡市博多区

我流風@定番とんこつラーメン


福岡へのラーメン食べ歩きの1杯目はラーメンスタジアムから始まりました。

個人的に好きだった『通堂』が閉店し食べてみたかった『でびっと』ももはやないラーメンスタジアムにあまり魅力は感じなかったのですが。。。

とりあえず目に付いた鹿児島ラーメン『我流風』。
昼飯時ということで混雑していました。

注文したのは定番とんこつラーメン。
麺を2種類の中から好みに応じて選択できます。
私が選んだのは鹿児島では定番の中太麺(フクヤマ食品製)

スープはどんぶりを触った瞬間に油っこいと感じましたが意外とあっさり豚骨には驚きました。
そういえば鹿児島ラーメンは九州の中でもマイルドな豚骨スープで知られると聞いたことあるようなないような。。。

麺は豚骨ラーメンでは珍しい中太麺。
特に感動することもなく普通の麺でした。

ラーメンスタジアムの顔としてはパンチ力不足の内容に少々残念でした。

料理 定番とんこつラーメン(薩摩中太麺) 720円
オススメ度 ★★★☆☆(三ツ星)

店名 我流風@福岡県博多区
住所 福岡市博多区住吉1丁目2番ラーメンスタジアム2内
電話番号 092-271-5160(一部店舗共通)
営業時間 11時~23時(ラストオーダー22時30分)
定休日 不明

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。

覿・麺@大阪市浪速区

覿・麺@ミニみそらあめん


浪花麺だらけ2に新店舗がオープンしました。
覿・麺(てきめん)。函館のご当地ラーメン屋さん。

注文したのはみそらあめんのミニサイズ。

ラーメンテーマパークではミニサイズがあるがあることが多いのですが
普段のラーメン屋さんでもたまにミニサイズがメニューにあるとラーメン食べ歩きをするものにとっては助かります。

スープは焼き味噌を使用しているようで香ばしい味がしましたがあっさり目の味。
一歩間違えると味噌汁ラーメンになりそうですが味噌を焼いたことにより味を保っているのだと思われます。

麺はちぢれ麺。モチモチした食感が好感を持てます。

味噌ラーメンといえば『純連』などのこってり熱々の濃厚な味を連想するのですが、
『覿・麺』のあっさりとした斬新な味もありなのではと考えます。

料理 ミニみそらあめん 500円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 覿・麺@大阪市浪速区
住所 大阪市浪速区難波中2丁目10番70号なんばパークス
電話番号 不明
営業時間 11時~22時(ラストオーダー21時30分)
定休日 1月1日、2月・8月第3水曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄、JR、近鉄、南海難波駅

ブログランキング・にほんブログ村へ 
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。