ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007
月別アーカイブ  【 2006年06月 】 

≪ 前月 |  2006年06月  | 翌月 ≫

和歌山ラーメン江坂店@大阪府吹田市

和歌山ラーメン江坂店@つけそば

連日の過酷の労働の割にはラーメン食べ歩きのペースが落ちず、レポートを書くペースが落ちている為にブログ更新が疎かになってます。

全国の『ラーメンと温泉を求めて2千キロ』のファンの皆さん申し訳ございませんorz
楽しみにしている人なんてダレもいないと思いますが。。。

ラーメン食べたい欲求はあるものの疲れている為に仕事帰りに途中下車してまでラーメンを食べる余力が残っておらず今回は地元で食べることにしました。地元には『薩摩っ子』『天下一品』『藤平』『黒兵衛』『和歌山ラーメン』などのチェーン店が存在しております。あまり触手が動きませんが今回は『和歌山ラーメン』を食べることにしました。

和歌山ラーメンといえば豚骨醤油が浮かんできますがこの店も豚骨醤油ラーメン、所謂中華そばがメインとなってます。メニューの中につけそばがあったので注文しました。所謂つけ麺のことでした。

醤油トンコツ系のつけ汁にはコショウが。トンコツスープにコショウは個人的にはダメだと思います。私自身あまりコショウが好きではないので入れてほしくはないのですが。濃度はやや濃いものの物足りません。きっと中華そばと同じスープを使っていると思われます。

麺は普段と違うのか?ややちぢれてます。弾力性が弱く麺としてのインパクトが欠けています。具はゆで卵、メンマ、叉焼でしたが美味くもなく不味くもなく。特に感想はありません。

全体的にはイマイチの出来でした。
麺が命のつけ麺ですので麺からもう少し見つめなおしてほしいです。
 
スポンサーサイト

まんねん梅田本店@大阪市北区

まんねん梅田本店@特製ラーメン

まんねんHP
連日の激務でヘトヘトになってもラーメン食べたくなるのはラーメン好きの哀しい性です。
こんな時はガツンととんこつな気分です。
以前から気になっていた店の一つ、まんねんに行きました。

注文したのは特製ラーメン。
とんこつ醤油ラーメン。麺の硬さが選択でき一番硬い超硬を選択。
背脂たっぷりのスープは濃厚ですが思ったほどこってりさはなく万人受けしそうです。
麺の硬さが殆ど茹でていないのではないのかと思われるくらいの硬さ。
スープにマッチしていて美味いです。

個人的にはスープはマズマズ。麺はバリうまでした。
 

げん家ラーメン 天六国分寺店@大阪市北区

げん家ラーメン天六国分寺店@カツオ醤油ラーメン

げん家ラーメンHP
オックスという多種の飲食店を運営している会社が展開しているチェーン店です。

今回は私が参加しているSNSで知り合った方々が絶賛されていた店です。
スペイン産高級イベリコ黒豚を使ったチャーシューが美味いという事でわずか100円プラスで味わうことが出来るということで私も食べることにしました。
美味いと評判なカツオ醤油ラーメンにチャーシューをイベリコ黒豚に変更しました。ちなみに事前に入手したホットペッパーの100円引き券を使用して見事にイベリコ黒豚チャーシュー分を浮かすことに成功しました。

イベリコ黒豚チャーシューは別皿に入れられて持ってこられて食べる直前に店員さんが入れてくれました。カツオがよく効いたスープは美味く意外と濃厚だったのが予想外に美味かったです。麺より先にチャーシューを食べたのですが口の中でとろけるような食感で美味い!!このようなチャーシューは初めて食べました。あまりにも美味かったので麺の味を忘れてしまいましたorz
麺自体は美味くもなく不味くもなく程度だったと推測されます。

予想外のチャーシューの美味さに驚きました。
ぜひ皆様に味わっていただきたいチャーシューでした。
 

ラーメン壷 天神橋店@大阪市北区

ラーメン壷天神橋店@油かすラーメン

ラー麺SNSの麺通さんのオススメの店で機会があればぜひ行きたいと思っていたところ、ホットペッパーの割引券があったので行くことになりました。これも天命でしょう。

カウンターのみの店で飯時は混むという判断で開店直後を狙いました。
案の定、先客後客ともなしという読み通りの結果になりました。

今回注文したのは店の名物でもある油かすラーメン。
とんこつスープに油で揚げた牛てっちゃんがスープに入ってます。
こってり味かと思えばあっさりしていて味加減がちょうど良かったと思います。揚げた牛てっちゃんが思ったよりも油っこくなかったのが勝因だと思います。

細麺は味から九州系の麺を想像するがやややわらかめの茹で加減ですがあっさり系のスープには相性が良いと思います。食感が良かったです。

残念な点が一点。トイレを借りたのですが少々臭いがきついです。
飲食店の基本は清潔さだと思います。きちんと清掃をしていただきたいと思います。
ラーメンの味は申し分ないと思いますので次回は1日15食限定の牛すじラーメンを食べたいです。

【追記】
扇町、南森町など天神橋商店街周辺には多数のラーメン屋が存在していてまさに激戦区です。食べるほうには嬉しいですがラーメン屋さんにとってはサバイバルでしょうね。美味しいラーメンが期待できる地域だと思われます。
 

大吾郎商店@大阪市北区

大吾朗商店@つけ麺

つけ麺に関して評価が高かったので食べに行きました。
店自体は定食屋風で私以外は純粋に昼食を食べている感じでした。

私が注文したのはつけ麺。
一玉(150g)でも二玉(300g)でも三玉(450g)でも同じ料金なのがありがたいです。
私が注文したのは二玉(300g)。

鶏がらと鰹節などで作られたと思われるつけ汁は濃厚で麺をつける前に飲んでみましたがとても濃すぎて飲めないです。しかし太麺と絡めて食べると麺に絡んで美味い!!太麺はコシがあって私好み。具はチャーシューに味玉が入ってましたがつけ汁が染みこんでいて美味いです。

つけ汁はこれくらい濃くないと美味くないのかもしれませんね。
まだまだつけ麺デビューしたてなんで注文した麺の量もつけ麺の濃さなどもよくわかりません。
つけ麺に目覚めてしまいました。

ここの店の欠点はスープ割りがなかったのと交通の便が悪いこと。
スープ割りは頼めば出来たのかもしれませんがメニューなどに掲載して欲しいです。
交通の便が悪く最寄の駅と思われるJR福島駅からでも少々距離があります。
タクシーなどを利用される場合は日本ペイント大阪工場を目印にされるといいと思います。

つけ麺以外にこってりつけ麺、カレーつけ麺の3種類ありますがつけ麺以外は夜の限定メニューです。今度は夜に訪問して残り二つのつけ麺も味わいたいです。
 

宗家一条流がんこラーメン十八代目@大阪市中央区 Ver.2

宗家一条流がんこラーメン十八代目@塩ラーメン赤唐辛子とにんにくの油

今回は事前調査で食べたかった6月末までのメニューである塩ラーメン赤唐辛子とにんにくの油を注文しました。そしてしょっぱさを50に指定。そして前回同様叉焼一枚と引き換えに味玉をゲット。

想像以上にしょっぱさと赤唐辛子の辛さが混ざりあってガツンときます。辛いものが苦手な私ですがこのスープに魅了されてしまいいつもはあまり飲まないスープをあわや完食してしまいそうに。
細ちぢれ麺はスープに負けず劣らずコシが強くて相性抜群!!

サービスでもらったがんこ飯も美味かった。

しょっぱさ50じゃ私的にはキツイので次回からは濃度を下げて食べます。ちょくちょく通いたくなる店を見つけられて満足しました。
 

【更に追記あり】ラーメンブログ様へリンクのお願い

私は狭量で小心者で人見知りが激しい為になかなか面識のない方にお願いが出来ません。

もしラーメンブログをお持ちの方で「リンク貼らせてあげてもいいよ」という方いらっしゃいましたらコメント残していただければありがたいです。

「相互リンクもOK!!」な方がいらっしゃいましたら跳びはねながら喜びます。

ラーメンブログ意外でもOKですがアダルト系、出会い系、反社会的なブログの方はお断りします。

わがまま言って申し訳ございませんが皆様と交流したいのでよろしくお願いします。

【追記】
リンク貼らせてくださいとお願いをしていますがもちろんリンクを貼っていただけるとありがたいです。
私のブログラーメンと温泉を求めて2千キロをリンク貼ってもいいよという方も募集してます。
言葉足らずで申し訳ございませんorz

【更に追記】
現在、我がブログではラーメン関係のブログやサイト。
グルメ関係のブログやサイト。
もしくは、お友達関係のブログ、サイト等。

上記の方々をメインに相互リンクをさせていただいております。
その他のブログ、サイトの方々とは内容を拝見の上、相互リンクをお願いいたします。
更新等、ブログを通じて活動されている方々にお願いしたく思ってます。

更新を滞っていたり、内容が不明なブログ、サイトの方々とはお断りをする場合もあるかもしれません。
予めご了承下さい。
【 2006/06/16 】 未分類 | TB(1) | CM(29)

創作麺処つる@大阪市港区

創作麺処つる@つるラーメン

この日二軒目の訪麺は海遊館の近くにある創作麺処つる。
カウンターのみの店ですがお昼時にはサラリーマンのほかに家族連れで食べに来ていました。

注文したのは店の名前を使っているつるラーメン。
塩醤油スープに炒めたもやしなどの野菜をのせてます。
よくわからない味が混ざり合ってまろやかで濃厚な味です。
叉焼に見えるのはベーコン何でしょうか?いい塩加減でした。
麺は細麺でスープとの相性もよく美味かったです。

店主は元は日本料理の板前さんで一つ一つの仕事が丁寧です。
ラーメンをお客に出した後の掛け声「ドゾー!!」が気合が入っている感じで良かったです。

割引券をもらったので今度は名物のおこげラーメンを食べたいと思います。
 

しの家@大阪市港区

しの家@塩ラーメン

店主は愛の貧乏脱出大作戦に出演して小樽の名店『初代』で修行をされたそうです。
私は次回北海道へ訪麺した際はぜひ『初代』に訪麺したいという野望を持ってます。
『しの家』はそんな私にとってはリハーサル的な要素も含められていたので楽しみを膨らませての訪麺でした。

12時過ぎたら混みそうという判断で早めの入店。
店内は常連らしきオヤジが一人でビールを呑んでいたくらいで他に客はいませんでした。
店内の雰囲気は場末の居酒屋。。。

注文したのは塩ラーメン。
北海道ラーメンの特徴であるスープにアブラの膜がはっておりスープは熱々でした。味は想像していたよりあっさりしてました。
麺はちぢれ麺でスープとの絡みは良好です。
悲しいことは具のメンマが冷たかったことです。
具自体にまで行き届いていないのは残念でした。

後で調べると『初代』の名物は醤油ラーメンのようなんでもう一度『しの家』へ食べに行こうかと思案中です。 
 

もっこす 大倉山総本店@神戸市中央区

もっこす大倉山総本店@中華そば

明石ラーメン波止場めぐりを後にして続いて向かったのがもっこすの総本山、大倉山総本店。
私の乏しい知識では神戸ラーメン=神戸ラーメン第一旭、ラーメン2国、もっこすなんです。

店内には行った瞬間に漂ってくる異臭。
調理場の床が汚水で汚れていました。
そして店主らしきオヤジのぶっきらぼうな接客。若い店員はミスを連発。
気になる点が多々ありますが気を持ち直して中華そばを注文しました。

見た目チャーシュー麺かと思いましたが間違いなく中華そばです。
チャーシュー麺は一面チャーシューで覆われて何も見えなくなります。

スープは豚骨醤油でアブラギッシュでガツンとくるより胃がもたれそうです。
この日3軒目ということもあり致し方がないのですが味はそれなりにいいと思いますが食べているうちに飽きてきます。そんな時にはテーブルに置かれているニラ漬けを入れるといいでしょう。味が引き締まります。

麺は極細麺。しかし茹で過ぎなのか軟らかすぎます。
これでは折角のスープも台無しです。

もっこすに関しては総本店以外の店舗も気になります。
総本店だけでもっこすを語るのはやめて起きましょう。

山小屋 明石ラーメン波止場店@兵庫県明石市

山小屋明石ラーメン波止場店@波止場めぐり

山小屋HP

関西圏には3店舗しかなく九州に訪麺した時も立ち寄る機会がなかった店です。
今日は1軒目で痛い目にあったので明石ラーメン波止場でもなかなか評価が良さそうということで訪麺しました。

まずは券売機でメニューを選んで切符を買う方式なんですが私はあまり好きではありません。
なぜなら後ろで並んでいるのにうじうじ悩んでいる輩が邪魔されてなかなか店に入れないという理不尽な仕打ちに遭うからです。ちなみに今回もそんな仕打ちに遭ってしまいました。

ここの接客は前回の店とは違って元気よく愛想良くの素晴らしいもので傷ついた狭量で打たれ弱い私の心は癒されていきました。

注文したのは波止場めぐり(ミニラーメン)。
こちらは何軒も梯子をするための人のために用意されているミニラーメンです。
内容は山小屋看板メニューの昭和(むかし)ラーメン。

スープはあっさりした豚骨スープで少々拍子抜けしました。
関西人に合わせたあっさりな味付けということでしょうか。
麺自体も細麺でやや軟らかめな茹で加減でこちらも関西人に合わせた好みということでしょうか。

HPを見ると材料はすべて自家製でこだわりを持っており特に田川香春本店では所謂呼び戻しの製法で30年余りスープを炊き続けているようでかなりの濃さと推測できます。

かなり興味を持ちましたので近くに訪麺した時には寄ってみたいと思います。

かなり気持ちよい接客を受けて気分が良くなったのでオススメ度は★一つプラスしました。
やはりラーメン屋に限らず食べ物屋は味も大切ですが接客も大切だと思います。これが私の持論であり自身の中での評価の対象となっております。

ガチンコラーメン道柊 明石ラーメン波止場店

ガチンコラーメン道柊明石ラーメン波止場店@塩ラーメン

明石ラーメン波止場へ行ってきました。
目的は期間限定で出店しているガチンコラーメン道柊の1日10食限定の波止場限定しおらーめんを食べるためです。

椿とあらかじめ好感触を得ていたので期待大でしたが思わぬ結果に悲しくて悲しくて涙を流しそうになりました。

スープは柊よりも味が濃い感じで正直美味いと感じました。
具には味玉、餃子などはじめ豊富に入っていていい感じ。
麺は少々茹で過ぎの感があって団子の感触になっていてに残念でした。

ここまでのオススメ度でしたら★★★だったと思います。

悲しくて涙を流しそうになったのは接客面でした。

私が入店した時点で男女2人の店員がいましたが何れもバイトのようで調理担当の店員がいなくて男の店員が呼びに言ってました。営業時間内なんだからいくら暇だからとはいえ居ないといけないでしょう。私が食べるラーメンを作ると再び消えていきました。何だか適当に作られたようで気分が悪いです。

作られたラーメンを持ってきた男の店員。暇だったようで髪の毛いじってました。そしてそのままラーメンを持ってきてくれました。飲食業に携わる者は常に清潔な状態を保たないといけないと思います。正直気分悪いです。

私がラーメン食べている時には男も女も両方の店員が物陰に隠れて私の前から消えてました。客がいるのに物陰でいちゃついていたのでしょうか?そう思われても致し方がないと思いますが。結局私が食べ終わって去るまで出てきませんでした。

極めつけはラーメン食べると一杯毎に配られるスクラッチカードをくれませんでした。これは客扱いされていないという事でしょうか?

いくら店主が情熱を持ってラーメンを作られていても下で働いている者がこれでは。。。店のレベルが知れてます。

片道1000円以上費やしてこれでは怒りを通り越してきて涙が出そうでした。。。

無鉄砲 大阪本店@大阪市浪速区Ver.2

無鉄砲@Wスープ

無鉄砲HP ←音が出ますのでご注意くだされ。

2度目の無鉄砲訪問です。
無鉄砲フリークは無鉄砲に行くことをムテルと言うそうです。
私は泊まり勤務明けで睡眠不足という体調が良くない状態でムテッテしまいました。

今回頼んだのはWスープラーメン。
ここの店では豚骨と醤油の割合が客自身で決めることができます。
私は特に決めなかったので店側の設定である6対4に。
そして麺固め、ネギ多めをチョイス。

ど豚骨なスープと魚介系醤油スープがお互い主張していて濃厚な味になってます。
体調不良な私の体内をガツンと響き渡りました。
魚介の味がキツイと感じましたが個人的な好みとは別として完成度は高いと思います。

麺は中細ちぢれ麺。
硬さよりもモチモチ感が出ています。スープとの絡みがいいです。
九州系のラーメンとは一線を引いてます。

スープの割合や味の濃さ、麺の硬さ、ネギの量などきめ細かなところまで客が決めれるというシステムは客に対してのサービスを感じられます。

また、食べている時に私に対して店員さんが近寄ってきて『スープの濃さは大丈夫ですか?」と気にしてくれたり、店から出たときも別の店員さんが追いかけてきて「スープの濃さは大丈夫でしたか?」と聞かれるなどホントに客のことを考えてくれていると感じ取られました。

会社の帰り道にあるのでちょくちょく立ち寄りたいです。

大阪ラーメン喜らく 阿倍野店@大阪市阿倍野区

大阪を中心にラーメン店やうどん店チェーン展開しているきらくのラーメン店。

今回は仕事中に急遽ラーメンを食べる機会があったので写真はありません。
あらかじめご了承ください。

食べたのは屋台定食(しょうゆ)。
あっさりとしたスープはまさに関西好みかもしれませんがガツンとくるものもなく平凡さを感じます。

はんなり麺と呼ばれるのは麺は軟らかく食べやすい麺でした。
まさしくはんなりした麺でしたがやや物足りなさを感じました。

如何にも関西人には受けそうなラーメンで昼時は行列が出来るほど繁盛しています。
値段も安く100円の割引券を使用したのでわずか590円でラーメンとかやくご飯が食べられました。しかもかやくご飯は大盛も出来ます。
昼飯と考えればお得感があっていいかもしれませんが、美味しいラーメンを食べたいと考えれば私は敬遠するでしょう。

6月9日訪麺 今年92杯目 今月7杯目 本日1杯目
メニュー 屋台定食(しょうゆ) 690円(割引券使用で100円引き@590円)
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 大阪ラーメン喜らく阿倍野店@大阪市阿倍野区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 ラ・セレナB2F
電話番号 06-6625-2489
営業時間 10時~22時(ラストオーダーは21時30分まで)
定休日 不明
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線&谷町線天王寺駅、JR各線天王寺駅、近鉄南大阪線大阪阿部野橋

【参照】
大阪ラーメン喜らく江坂店レポート

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

洛二神@大阪市北区

洛二神@中華そば

宗家一条流がんこラーメン十八代目で満足したはずの私が何故か美味いラーメンを求めて北上しています。

向かったのはこちらも以前から食べたかった店『洛二神(ラクニジン)』。
和風醤油スープの店です。

こちらもカウンター席のみの店で狭いです。
夜のみの営業だと思ったら昼も営業してましたorz

注文したのは一番安い中華そば@700円。
見た目真っ黒なスープを一口啜ると鰹節の味が広がってきます。かなり濃厚です。濃厚な味は鶏や豚骨から味がでているようです。
節系ラーメンを食べた経験があまりないのでかなりの衝撃を受けました。この味好きかも。

麺は極細ちぢれ麺。好みの硬さで激ウマです。
醤油スープに極細ちぢれ麺は斬新です。いいかも。

はまってしまいそうなラーメンに出会えて幸せです。
それにしても天神橋商店街周辺は美味いラーメン屋が多いです。
羨ましいかも。。。

6月8日訪問 今年91杯目 今月6杯目 本日2杯目
メニュー 中華そば 700円
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 洛二神@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区浪花町4-22
電話番号 06-6371-1088
営業時間 11時30分~14時30分、18時~1時(土曜日は夜のみの営業)
定休日 日曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄堺筋線扇町駅、天神橋六丁目駅、JR環状線天満駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

宗家一条流がんこラーメン十八代目@大阪市中央区

宗家一条流がんこラーメン十八代目@塩ラーメンえび油

宗家一条流がんこラーメン十八代目HP

以前から食べたいと思いながらなかなか店が見つけられなかった店でした。
NGKのそばということを頼りに探してやっと見つけました。
人気のたこ焼き店の行列に隠れ見つけられませんでした。

やっと見つけた店は先客も後客も0でした。

注文したのは塩ラーメンえび油。
チャーシューを減らす代わりに味玉を入れてくれるサービスがあったので頼みました。

塩のしょっぱさとえび油が私には新鮮な味でした。
このしょっぱさは東京では普通みたいですが関西ではここまでの濃厚な塩ラーメンはなかなかお目にかかれないかもしれません。ガツンときました。
あっさり好きな関西人には受け入れ難いラーメンかもしれませんが私はこういう味が好きです。

麺は細麺で硬めに茹で上げられていてこちらも好みに仕上がってました。
私が求めていた理想の塩ラーメンに近い味かもしれません。

ここの店はスープのしょっぱさを指定できます。
詳しくは店HPを参照にしてください。

6月8日訪問 今年90杯目 今月5杯目 本日1杯目
メニュー 塩ラーメンえび油 700円
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 宗家一条流がんこラーメン十八代目@大阪市中央区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市中央区難波千日前10-13
電話番号 非公開
営業時間 11時30分~16時、17時~20時(スープがなくなり次第終了)
定休日 月曜日、第一火曜日、スープ不出来の日
最寄り駅 大阪市営地下鉄各線なんば駅、近鉄難波駅、南海難波駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

どとんこつ☆幸運軒@堺市堺区

どとんこつ幸運軒@どとんこつラーメン

ガツンとくるラーメンを求めて前々から来てみたかった『どとんこつ☆幸運軒』へ行きました。幸運軒と書いてラッキー軒と読みます。

先客5人後客0人。
カウンターのみの店内はあわや待ちとなりかけましたが何とか席を見つけて座りました。知名度に比べて店内が狭いのはつらいところです。

注文したのはどとんこつラーメン
見た目ドロドロ、飲んでみてもドロドロしているスープは臭みのないとんこつスープ。九州の人には物足りなさを感じるかもしれませんがこってり度は負けていません。
十分こってりしてますが甘味があって飲みやすいのが少々拍子抜けしました。この味わいやすさがはまりました。正直美味いです!!

麺は中華麺を使用していると思いますが想像以上に軟らかい。
少々不満が残りましたが食べているうちに麺の軟らかさとスープのドロドロさがマッチしてきて美味く感じてきます。
硬い麺が好きな私にとっては不思議な感覚でした。

好き嫌いが分かれそうで食べ手を選びそうなラーメンですが好みだったらきっとはまります。とんこつ好きにはぜひとも味わってほしいラーメンです。

6月6日訪問 今年89杯目 今月4杯目 本日2杯目
メニュー どとんこつラーメン 680円
オススメ度 ★★★★★(五ツ星)

店名 どとんこつ幸運軒@堺市堺区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 堺市堺区錦之町西1-1-16
電話番号 072-232-3308
営業時間 11時~23時
定休日 水曜日
最寄り駅 阪堺電軌鉄道阪堺線綾ノ町駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

ガチンコラーメン道椿@大阪府岸和田市

ガチンコラーメン道椿@とんこつ醤油ラーメン

ガチンコラーメン道椿HP ←音が出るので注意。

前回臨時休業にて振られた『ガチンコラーメン道椿』に行ってまいりました。
一号店である『ガチンコラーメン道柊』が塩ラーメン専門店に対してこちら二号店は醤油ラーメン専門店です。

注文したのはメニューにこってり系と書かれたとんこつ醤油ラーメン。
こってり系と書かれていても柊のラーメンを想像するとあっさりしたラーメンを想像していましたが実際スープを飲んでみてびっくりしました。

とんこつの味と醤油の味が融合されていて洗練されていました。
しかも濃厚さとこってりさも備えられていて正直九州のとんこつラーメンよりも美味い!!

麺は極細麺。軟らかめの茹で具合ながらもスープにマッチしていていい具合の味でした。

残念なことが一点あってタマネギが入っていたこと。
とんこつ味にタマネギの甘さは邪道かなと個人的には思ってます。
それ以外は私の理想の味に近かったです。

近所だったら毎週でも通いたくなる店です。

6月6日訪問 今年88杯目 今月3杯目
メニュー とんこつ醤油ラーメン 680円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 ガチンコラーメン道椿@大阪府岸和田市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府岸和田市荒木町2丁目19-8
電話番号 0724-43-6420
営業時間 11時~15時、18時~0時(土曜日は3時まで)
定休日 年中無休
最寄り駅 JR阪和線久米田駅、南海本線春木駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

にんにくラーメン幸ちゃん 本店@大阪市淀川区

にんにくラーメン幸ちゃん@赤みそラーメン

久々にジムで体を鍛えてのラーメンとなりました。
あっさりとしたラーメンを食べようと思ったのですが何故かこってりとしたラーメン屋に入ってしまいました。

メニューを見ると近所の『麺匠はなみち東三国店』とかぶってます。近所同士ガチンコ勝負してます。

注文したのは赤みそラーメン。
スープはとんこつベースに味噌が入っているので濃厚な味が出てます。赤味噌がピリッと辛さをだして味を引き締めています。

麺は中太ちぢれ麺でスープと相性は良かったと思います。
味自体も悪くなかったです。

個人的にガツンとくるものはなく平凡な印象でした。
味噌ラーメンの難しさを感じました。

6月5日訪問 今年87杯目 今月2杯目
メニュー 赤みそラーメン 800円(ホットペッパーのクーポン使用で100円引き@700円)
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 にんにくラーメン幸ちゃん本店@大阪市淀川区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市淀川区西三国1丁目6-41
電話番号 06-6399-1283
営業時間 11時30分~4時(日曜日は2時まで)
定休日 第3火曜日
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線東三国駅

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

薩摩っ子ラーメン 江坂店@大阪府吹田市

薩摩っ子ラーメン江坂店@ラーメン


皆さん、酒を呑んだ後ってラーメン食べたくなりませんか?
そして酒呑んだ後に決まっていくラーメン屋さんってありませんか?

今回紹介するラーメン屋さんは私が呑んだ後によく行く店です。

『薩摩っ子ラーメン江坂店』は地元でも人気店でいつも混雑してます。
特に金曜の夜遅くに覗くといつも満員に近い状態で断念します。

ここの店驚くことに昔、歌い手のヤイコこと矢井田瞳氏がバイトしていた店だったりします。店内にはヤイコのサインが飾られていたはずです。あまり興味がないので確認してませんが。。。

来店したら必ず注文するのがラーメン@850円です。
メニューにはもう一つチャーシュー麺@1200円があるのですが値段が高すぎて注文したことありません。

スープは豚骨ベースですがあっさりしていて豚骨であることを感じさせません。むしろ別の調味料の塩辛さが強調されてしまっています。

ここのラーメンは事前ににんにくを入れるか入れないか聞かれます。
私はにんにくをいつも入れますがにんにくが強調されてさらに辛くなります。
辛いのがダメな人はにんにくを入れないことをオススメします。

一方、麺は中細麺。
軟らかすぎて私はは好みではありませんがこのスープにはこれくらい軟らかい麺が合うかもしれません。

具のもやしとネギが塩辛さを緩和しているようで普段は気にしない食材ですがこの店に限って言えばありがたい存在です。

それにしても何でいつも混雑するんだろうか?
その前に何故私は行ってしまうのだろうか?
この文章を読み返してみて改めて考えてしまいます。

何故なんだろう?

酒呑んだ後だとラーメンを食べたくなります。
特に味の濃いラーメンを食べたくなります。
本来でしたらガツンとくるど豚骨ラーメンがベストなんでしょうがたまにはこういうラーメンも食べたくなるのかもしれません。

そんな人間が集まってくる店なんだと私は推測しました。
きっとラーメン好きな皆さんにも飲んだ後に行きたくラーメン屋さんてあるのでしょうね。

6月4日訪問 今年86杯目 6月1杯目
メニュー ラーメン 850円
オススメ度 ★★☆☆☆(二ツ星)

店名 薩摩っ子ラーメン江坂店@大阪府吹田市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府吹田市豊津町9-15
電話番号 06-6339-0158
営業時間 不明
定休日 不明
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線&北大阪急行線江坂駅

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

豚一@大阪市北区

豚一@豚一らーめん

ふとしたきっかけで『魁龍』の濃厚なラーメンの味を思い出してしまいました。

大阪でも濃厚な久留米ラーメンを食べてみたい!!
という訳で訪れたのが久留米ラーメン『豚一』でした。

情報では濃厚なラーメンを食べたければ21時以降に行くのがベストということ。
しかし私が行ったのは20時50分頃。。。果たして濃厚なラーメンは食べられるのだろうか?

先客も後客もゼロ。
店主らしき人物は私が入店しても気づかず黙々とスープの調整をしていました。
声かけてやっと私の存在に気づいてもらいました。

注文したのは『豚一らーめん』。
スープは濃厚でまさしく久留米ラーメンと呼べるものでした。
ただし豚骨だけではなく魚介系スープも混ざったWスープで独特の豚骨臭はしませんでした。
麺は中太麺。軟らかいもののコシがあって私の好みに仕上がっていました。実際の久留米ラーメンの麺とは違う種類の麺を使っているようです。

独特な濃厚なスープは『呼び戻し』と呼ばれるスープを切らすことなく日々継ぎ足して仕上げているからであると推測されます。
調べた情報によると21時以降だとスープをこすことなくありのままの濃厚なスープを味わえるみたいです。

そういえば私の食べたラーメンは網でスープをこしていました。
残念。今度は21時以降に行ってありのままの豚一らーめんを味わいたいです。

今年85杯目
メニュー 豚一ラーメン 700円
オススメ度 ★★★★☆(四ツ星)

店名 豚一@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区中崎2丁目1-1
電話番号 不明
営業時間 平日11時30分~13時30分、日祝18時~1時
定休日 月曜日
最寄り駅 阪急京都線烏丸駅、京都市営地下鉄烏丸線四条駅

【補足】
定休日は日曜日のようですが2006年6月5日より月曜日が定休日になると張り紙がありましたので定休日及び営業日は若干異なるかもしれません。詳しくは店に確認してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングにご協力願います。