ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109
月別アーカイブ  【 2006年08月 】 

≪ 前月 |  2006年08月  | 翌月 ≫

博多五行@福岡市中央区

五行@塩麺

今回の九州の遠征は博多から始まりました。
まずは一風堂店主河原氏プロデュースの店です。
五行には以下の理念があります。(公式HP抜粋)

日本蕎麦屋では"飲んでつまんで麺で締める"というのが江戸の昔から続く粋なスタイル。五行はいわばその中華麺版「中華麺酒家」をコンセプトとする、"ラーメンの新しい楽しみ方を提案"するダイニングスペースです。
ひと手間を惜しまず作る一品料理と焼酎、そして、"焦がし"の手法を用いた斬新なテイストの中華麺を、ゆったりと満ち足りた空間の中で・・・どうぞごゆるりとおくつろぎください。


注文したのは塩麺@800円。ご飯とお漬物が付きました。
スープはほのかに魚介の味がする万人受けしそうな感じです。
麺は細麺で軟らか目に茹でられてます。

大阪にも百福亭@池田という河原プロデュースの店がありますが似たようなコンセプトを感じました。料亭を思わせるようなラーメン屋に見えない外観と内装。接客は明らかに五行@天神の方が圧倒的に上です。

最後に店の外まで見送られて「雨の中お越しいただきありがとうございました。またお越し下さい」と言われたらまた行きたくなりますね。

次回は気になるつけ麺を食べたいです。

【詳細】
8月18日訪麺 今年162杯目 今月19杯目 本日1杯目
メニュー 塩麺@800円

店名 博多五行@福岡市中央区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 福岡市中央区今泉1丁目18-26
電話番号 092-735-4152
営業時間 11時~15時、17時~2時
定休日 不明
最寄り駅 西鉄天神大牟田線薬院駅、福岡駅など。
スポンサーサイト

喜らく 阿倍野店@大阪市阿倍野区 Ver2

次の日の遠征に備えて今日は休麺日の予定でしたが仕事中にコンビを組んだ先輩が行こうという事で行ってきました。

注文したのはしょうゆラーメン定食@590円。
本来は590円ですが100円引きの券を使って490円になりました。
しょうゆラーメンとかやくご飯のセットです。
希望によりかやくご飯の大盛りも可能のようです。

あっさりとしたスープに軟らかく茹でられた細麺。
個人的には好みではありませんが醤油ラーメン単品で注文しても450円とかなり安めの価格設定に人気があるようで昼時はかなり混雑します。

仕事中ということで写真は撮る事が出来ませんでした。
ゴメンナチャイorz

【詳細】
8月16日訪麺 今年161杯目 今月18杯目 本日1杯目
メニュー しょうゆラーメン定食@590円

店名 喜らく阿倍野店@大阪市阿倍野区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
電話番号 06-6625-2489
営業時間 10時~22時(ラストオーダーは21時30分まで)
定休日 不明
最寄り駅 近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅、大阪市営地下鉄御堂筋線天王寺駅など。

【過去のレポート】
2006年6月9日

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

きんせい@大阪府高槻市 Ver3

きんせい@冷やしラーメン2

月に3度も同じ店に行くのは初めてかもしれません。
今までは飽き性でなかなか同じ店に通うということが出来ませんでした。
ここの味に魅了されても訪問となりました。

今日は夜の部開店3分前に訪問。
先客はカップル一組。そして開店前に続々と集ってきて開店直後には満員になってしまいました。恐ろしい店です。

今日の冷やしラーメン@850円はチャーシューがいつもと違うということで迷わず注文。

後ほど聞いた話によるとチャーシューは豚肩ロースを使用しているそうです。豚なのに生っぽいのがいい感じにでした。
私個人的にはあの鶏肉の方が好きですがたまには違うものもいいのかもしれません。

スープは前回ほど強いインパクトはなかったのですがやはり美味い。少しまぶされていた梅の粉末がいい感じにスープに調和しておりました。

今月一杯あと2度ほど訪問できそうなんで食べれたら冷やしラーメンを食べたいと思います。食べられない場合はつけ麺を食べるつもりです。

【詳細】
8月16日訪麺 今年160杯目 今月17杯目 本日1杯目
メニュー 冷やしラーメン@850円

店名 きんせい@大阪府高槻市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府高槻市栄町2丁目19-7
電話番号 072-696-2448
営業時間 11時30分~14時、18時~21時(スープ切れ次第閉店)
定休日 月曜日、木曜日の夜の部、第一日曜日
最寄り駅 阪急京都線富田駅、JR東海道本線摂津富田駅など。

【過去のレポート】
2006年8月2日2006年8月3日

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

麺屋楼蘭@大阪市北区 Ver.2

麺屋楼蘭@柚子塩つけ麺@750円

昨日の心の傷を癒すのにはやはりラーメンしかない。
しかしながら月曜定休日のラーメン屋って意外と多いのは困りものです。
きんせい、カドヤ食堂など近々訪麺したい店は月曜定休ですorz

梅田に用事があったので麺屋楼蘭@梅田へ行きました。
前回は醤油ラーメンを食べたので今回はつけ麺をということで柚子塩つけ麺@750円を食べました。
ここは圧倒的に醤油の方が評判がよろしかったのですがあえて柚子塩を体験しました。

つけ汁啜ったら塩辛い!!つけ汁だから当然なんですが柚子の酸味も漂ってきます。麺は見た目はつけ麺にしては細いのでどうかな?と感じましたが茹で加減がいい感じで弾力があって正直いい感じでした。スープと麺の絡みも良い感じです。

個人的には柚子塩もありかと思いますが、ラーメンとして食べたらどうなんでしょうね?

【詳細】
8月14日訪麺 今年159杯目 今月16杯目 本日1杯目
メニュー 柚子塩つけ麺@750円

店名 麺屋楼蘭@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区梅田1丁目2-2
電話番号 06-6345-6636
営業時間 11時~21時、日祝11時~20時
定休日 無休
最寄り駅 JR東西線北新地駅、大阪市営地下鉄四つ橋線西梅田駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

かめ屋食堂本店@岐阜県高山市

かめ屋食堂本店@中華そば並

飛騨高山には高山ラーメンという地ラーメンが存在します。
多くの有名店が存在し、私もこの日に有名店でラーメンを食すはずだったのですが。。。気がつけばラーメンを作っている地元食堂で何故か食べてます。

何故?

スープはあっさりとした醤油スープ。
麺は極細ちぢれ麺。やわらかいがそれなりにモチモチした感覚がありました。

高山ラーメンの概要はわかりましたが次回からは鉄道マニアとは行動しません!!と固く誓いました。

【詳細】
8月13日訪麺 今年158杯目 今月15杯目 本日1杯目
メニュー 中華そば並@550円

店名 かめ屋食堂本店@岐阜県高山市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 岐阜県高山市花里町6丁目28
電話番号 0577-32-0746
営業時間 不明
定休日 不明
最寄り駅 JR高山本線高山駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

竹家ラーメン@神戸市灘区

竹家ラーメン@味噌ラーメン

札幌ラーメンの発祥といわれている竹家食堂の直系のラーメン店が神戸にあります。その名は竹家ラーメン@大石です。

醤油と味噌ラーメンにそれぞれのチャーシュー麺のみのシンプルな構成。サイドメニューもチャーハンにライスくらいしかないわかりやすいメニュー構成になってます。
注文したのは味噌ラーメンと小チャーハンのBセット@850円。
超らーめんナビの情報によるとチャーハンの方が美味いと情報を得たので普段はサイドメニューを食べないのですが思い切って注文しました。

甘い味噌風味のあっさりとしたスープは昔ながらのラーメンを連想させます。さらに軟らかく茹でられた麺が長年の歴史を創造させます。
インパクトに欠けて面白みも欠けますがたまに食べるラーメンとしてはいいんじゃないのでしょうか?
ちなみにチャーハンは小にしては凄い量。
う~ん、二軒目だったので量が多すぎました。
やや醤油が効いたチャーハンはいい感じでした。

店自体も昔ながらの雰囲気が漂っていて一度くらいは訪れてみては如何でしょうか?

【詳細】
8月12日訪麺 今年157杯目 今月14杯目 本日2杯目
メニュー 味噌ラーメンと小チャーハンのBセット@850円

店名 竹家ラーメン@神戸市灘区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 神戸市灘区下河原通3丁目1-10
電話番号 078-881-9514
営業時間 11時~22時
定休日 日曜日、第3月曜日
最寄り駅 阪神本線大石駅、JR東海道本線六甲道駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

麺道しゅはり@神戸市灘区

麺道しゅはり@冷潮らあめん

店主は私が何度も通っている秀一らあめん@吹田で修行されたようです。
秀一らあめん@吹田と違いこちらでは塩ラーメンならぬ潮ラーメン一本で勝負しています。
店内も秀一らあめん@吹田と違っておしゃれな小料理屋の雰囲気が出てます。

開店直後の訪問ということで私が一番乗りのようです。
注文したのは夏限定で1日30食限定冷潮らあめん@850円。
麺はネットで仕入れた情報によると麺哲@豊中で仕入れているようです。太ちぢれ麺。モチモチした食感が特徴です。
塩そして水にこだわりを持ったスープは一口啜ると濃厚な節系の味かしみているスープで美味い。
鰹のたたき、梅を混ぜた下ろし大根、煮玉子、とろろ、小エビが具として入っていました。個々としてはとても美味しいのですがスープに混ざっていくうちにスープの味が薄くなってしまったのが残念でした。

秀一らあめんは繊細なスープですがシンプルに仕上がっているのに対して、麺道しゅはりは豊富な具を使い魅せるラーメンを作っている感じでした。
個人的な感想ですがいい味のスープだったのでシンプルな冷やしラーメンのほうが良かったのでは?と思いました。しかし個々のラーメンは美味いので私の中では上位ランクに位置づけてます。

【詳細】
8月12日訪麺 今年156杯目 今月13杯目 本日1杯目
メニュー 冷潮らあめん@850円

店名 麺道しゅはり@神戸市灘区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 神戸市灘区桜口町5丁目1-1
電話番号 078-843-1806
営業時間 11時30分~14時、18時~23時
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
最寄り駅 阪神本線新在家駅、JR東海道本線六甲道駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

秀一らあめん@大阪府吹田市 Ver.2

秀一らあめん@つけ麺

この日は振られ続けてたどり着いたのが秀一らあめんでした。
一撃亭に向かったもののスープ切れで一時閉店。
そして開店直後を狙って訪問したのですが時間になっても開店せず吹田とっかり@吹田に向かったもののこちらは定休日で開いておらず、再び秀一らあめんに戻るとやっと開店してました。スープ切れは致し方がないとしても開店遅刻は私的には大幅な減点材料です。

注文したのはつけ麺@700円。
塩つけ麺の時とは違って煮干の味が強調されたつけ麺は少々癖があって好き嫌いが分かれそう。私はかなり美味いと感じました。麺は相変わらずの黄色味がかった麺はもちもちしていて弾力が最高です。ゴマ入りの平打ち麺も食感が良くていいです。
メンマ、茎ワカメ、チャーシュー、煮玉子など具も非の打ち所がありません。
今まであまり多くつけ麺を食べてませんが私の中では一番かなと思っとります。

個人的にはやはり開店が遅れた事だけは引っかかっております。

【詳細】
8月10日訪麺 今年155杯目 今月12杯目 本日1杯目
メニュー つけ麺@700円

店名 秀一らあめん@大阪府吹田市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府吹田市穂波町21-23
電話番号 06-6338-0312
営業時間 11時~15時、18時~22時30分
定休日 日曜日
最寄り駅 阪急千里線吹田駅、下新庄駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

弥七@大阪市北区 Ver.2

弥七@つけ麺

志みづ@庄内の後は弥七@中津へ向かいました。
兼ねてからの宿題というべきつけ麺を食べるためです。
この日は東京時代の常連だと思われる先客がいました。
注文したのはつけ麺@800円でしたが今日は店主は話しながらラーメン作っているので少々不安です。個人的にはラーメン作るときはラーメンに集中してもらいたいです。なんだか手が抜かれているようで正直気分が悪いです。

鶏白湯のつけ汁をそのまま味見をしてみましたが甘味が先行したくどい味がしただけでした。そりゃそれくらい濃くしないと味が染みこまないでしょう。
麺自体はもちもちしていましたがインパクトにやや弱く感じました。うーん、つけ麺の評判は良かったはずなんですが個人的にはラーメンのほうが美味く感じます。

好みの味じゃなかったのは話していたからじゃないと信じたいです。

【詳細】
8月7日訪麺 今年154杯目 今月11杯目 本日2杯目
メニュー つけ麺@800円

店名 弥七@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区豊崎3丁目4-8
電話番号 06-6373-0035
営業時間 11時~14時、18時~21時
定休日 土曜日、日曜日、祝日
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線中津駅、阪急梅田駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

志みづ@大阪府豊中市

志みづ@冷やしラーメン

以前に定休日で振られて以来行く機会がなかった店です。
店主が徳之島に縁がある方なのか?鹿児島離島系の食材が多いのが特徴です。
ここはラーメン屋というよりもラーメン居酒屋という感じで南国系の焼酎やつまみ系のサイドメニューが多いのも特徴です。
この日は夜の部一番乗りだったようで先客はゼロでした。
店内が居酒屋そのものだったのでラーメンのみを注文するのには勇気ががいりました。

注文したのは夏季限定の冷やしラーメン@750円。
見た雰囲気からもわかるようにキムチなどが入っている関係で冷麺に見えるかもしれません。何よりもきゅうりが入っているのが個人的にはダメでした。かなりのキュウリ嫌いなんであの独特の臭いがダメなんです。

キュウリとは別にさっぱりとしたスープに平打ち麺がいい感じだと思います。
しかし冷やしラーメンだけではここのラーメンの美味さが判断できません。
何れ再び食べに行くつもりです。

【詳細】
8月7日訪麺 今年153杯目 今月10杯目 本日1杯目
メニュー 冷やしラーメン@750円

店名 志みづ@大阪府豊中市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府豊中市庄内西町2丁目20-30
電話番号 06-6333-0182
営業時間 12時~14時、17時~1時30分
定休日 火曜日
最寄り駅 阪急宝塚線庄内駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

亀次郎@石川県金沢市

亀次郎@ラーメン

胃と腸の回復を図りながらテクテクと亀次郎@金沢へ向かいました。
駅から片道約1.7kmの距離は夕方とはいえ暑さでとろけそうになりました。天性の方向感覚のなさを自負する私は歩いても歩いてもたどり着かないので焦りましたが何とか到着しました。

亀次郎は分家でありながら味は本家なんです。
理由は亀甲庵を2代目に譲って隠居した初代店主が再び開店した店なんです。私はあえて分家を選びました。

注文したのはラーメン@390円。
見た目も味もあっさりとしたスープは私の荒んだ胃には良いかもしれません。昔懐かしいラーメンです。

それにしても安い。
390円で食べられるなんて近所の人がうらやましくなるラーメンでした。

北陸への日帰り強行軍は石川県3軒、富山県1軒という結果で無事終えました。量は予定通りでしたが店に関しては予定外の小松途中下車で大幅に狂いました。

同行者のいきなりの行動にも困ったものです。
珍しく計画的な行動を目指したのに残念です。
この次の週は高山へラーメン食べに行きますが結果は如何に?

【詳細】
8月6日訪麺 今年152杯目 今月9杯目 本日4杯目
メニュー ラーメン@390円

店名 亀次郎@石川県金沢市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 石川県金沢市北町(丁)30
電話番号 090-4322-7732
営業時間 11時30分~20時
定休日 月曜日
最寄り駅 JR北陸本線金沢駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

大喜 西町本店@富山県富山市

大喜西町本店@ラーメン小

富山では某SNSで教えていただいた情報を元に大喜西町本店@富山へ。
富山の地ラーメンである富山ブラック系総本山の店です。

元々は肉体労働者のために作られたラーメンでご飯のおかずになるように醤油辛く仕上げたスープです。しょっぱいラーメンのようでガンコ王国のラーメンですらしょっぱさでは敵わないという前評判でした。

事前に麺の硬さやスープの濃さを指定できるようで、薄く頼むことも可能ですがここはあえてありのままのラーメンを味わった方が良いというアドバイスに従いました。

ラーメン小@600円を注文しました。
見た目からして透明度のない真っ黒なスープ。
黒胡椒がまぶされているのは如何なものかと思いつつまずはコショウがかかっていないところから啜りました。

かなりのしょっぱさです。
ガンコ十八代目で食べたスープとは別の意味でのしょっぱさで私は比較できません。

とりあえずラーメンを混ぜてスープを絡ませて麺を食べると意外としょっぱさが麺にしみこんで美味い。しかし食べているうちにしょっぱさがえぐく感じ始めます。

美味いのだけど食べなれていないのでスープは少ししか飲めませんでした。あと黒胡椒がしょっぱさを際立たせる作用があるのか私的にはコショウはいらないと感じました。

次回訪問する機会があれば薄く頼むことにしたいと思います。

もう一軒富山で食べる予定でしたが意外とダメージを受けてしまい、失意のうちに富山をあとにしました。金沢で再起を図れるか?次回をお楽しみに。。。

【詳細】
8月6日訪麺 今年151杯目 今月8杯目 本日3杯目
メニュー ラーメン小@600円

店名 大喜西町本店@富山県富山市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 富山市太田口通り1丁目1-7
電話番号 076-423-0502
営業時間 11時~19時45分
定休日 水曜日
最寄り駅 富山地方鉄道富山市内線西町駅、上本町駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

一喜@石川県金沢市

一喜@チャーシュー麺小

金沢で同行者と別行動を取ることが成功したものの小松で途中下車をした影響が響きました。
この日午前の営業しか行われない一喜@金沢へ駅からBダッシュで行きました。

この店はチャーシュー麺と夏季のみ冷麺という少ないメニュー構成です。
普段はチャーシュー麺食べない私も折角の訪問なんでチャーシュー麺小@650円。

小といっても大量のチャーシューとネギが山盛りになっていて並以上の量がありました。

スープはやや醤油からと思われる酸っぱさが占めてました。コショウが少しかかっていたようでコショウ臭さも気になりました。
チャーシューにもスープのうまみが吸収されていてなかなかいい感じです。
やや太めの麺は硬めに茹でられておりスープの味がしみていていい感じに仕上がっていました。

閉店時間間際にもかかわらず結構客が入ってきていたのでかなりの人気店だと思います。

帰りはバスを乗車して何とか金沢駅に戻って予定の電車に乗ることが出来ました。
一路富山へ向かいます。

【詳細】
8月6日訪麺 今年150杯目 今月7杯目 本日2杯目
メニュー チャーシュー麺小@650円

店名 一喜@石川県金沢市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 石川県金沢市尾山町3-2
電話番号 076-224-2175
営業時間 11時~20時30分、日曜日・祝日11時30分~14時
定休日 無休
最寄り駅 北陸鉄道浅野川線金沢駅、JR北陸本線金沢駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

らーめん屋元八 小松駅店@石川県小松市

らーめん屋小松駅店@つけ麺

この日は日帰りの北陸遠征です。
行きは18切符。帰りは特急で帰ってくるというな旅でした。
当初は何の予定もなかったのですが鉄道マニアの職場の先輩に誘われてしまいました。彼の破天荒の行動には普段から困っていたので当初は断るつもりでしたが、北陸のラーメンは未食だったので道中のみ行動を共にして現地は別行動という条件で一緒に行くことにしました。

これで問題なし。と思いきや出発当日電車に乗ってから「小松駅で一度下車して」といきなりのリクエストですorz
当初はこのまま金沢まで行く予定なんですが、こちらにはこちらの都合があるのですからと言いたい所ですが、一応先輩なんで言えずorz
しかも30分ほどしか時間がありませんが無駄にする気はありません。彼と行動を共にする気もなく駅ビルの中にあるラーメン屋で食べることにしました。

らーめん屋小松駅店@小松はチェーン店のようで金沢駅の近くにも同じ名前の店がありました。

ラーメンがわずか380円という価格設定に魅力を感じてしまいましたが、注文したのは季節限定のつけ麺@480円。これも安いですね。

値段が安いのであまり期待していなかったのですがまさか、つけ汁がそばつゆとはorz
おまけに天カス、ねぎ、わさびがありました。

これじゃあ、ざるラーメンです。

しかし、麺に弾力性があって意外といけました。安価の割にはさっぱりしていて意外性のあるラーメンでした。

【詳細】
8月6日訪麺 今年149杯目 今月6杯目 本日1杯目
メニュー つけ麺@480円

店名 らーめん屋元八 小松駅店@石川県小松市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 石川県小松市土居原町13-18
電話番号 0761-21-9898
営業時間 11時~23時
定休日 不明
最寄り駅 JR北陸本線小松駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

秀一らあめん@大阪府吹田市

秀一らあめん@塩つけ麺

魚介系ラーメンの店で以前食べたときに毛嫌いしていた魚介系ラーメンのイメージを払拭した店です。以前は確か期間限定の豚骨ラーメンを食べた記憶があります。

交通の便の悪さがネックでそれ以来食べに行くことがなかったのですが、ある方のブログを見て美味しそうに見えた塩つけ麺が食べたくなっての訪問です。

夜の一番乗りで訪麺。
注文したのは塩つけ麺@700円。

塩ダレと煮干系のスープがやや塩がラサを強調していましたが、ストレート麺とゴマ入りの平打ち麺との相性が良くて期待以上の味です。見た目物足りなさそうな麺でしたがモチモチしていてスープの強さに負けてません。

最後はスープ割りをして飲みましたが少々塩辛いものの煮干のいい味がでてました。

少量でしたがキムチ一皿無料サービスがあったのでラーメンが出来上がるまでの暇つぶしになるかもしれません。

何はともあれ味に関しては素晴らしい店だと思います。
ぜひ一度は食べに行ってみてください。

【詳細】
8月5日訪麺 今年148杯目 今月5杯目 本日1杯目
メニュー 塩つけ麺@700円

店名 秀一らあめん@大阪府吹田市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府吹田市穂波町21-23
電話番号 06-6338-0312
営業時間 11時~15時、18時~22時30分
定休日 日曜日
最寄り駅 阪急千里線吹田駅、下新庄駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

ミスターPuppy@大阪市北区

ミスターPuppy@ビーフカレーラーメン

きんせい@富田→華燕@富田と続いたラーメン食べ歩きは温泉に使って小休憩した後、激戦区南森町にあるミスターPuppy@南森町へと続きました。

私の中で一つの議論が沸き起こってます。
それは「カレーにはご飯だろう!!」です。

カレーライス以外にもカレーをナンで食べたり、うどんでたべたりいろいろな食べ方がありますが、どうなんだろう?という疑問です。

最近目にするカレーラーメンは如何なるものなのか?
そういえば、カップヌードルのカレーラーメンは大人気だし。

最近、大分の別府市明礬温泉のある食堂で食べた温玉カレーうどんが私の中で大ヒット。カレーはご飯だろう神話が崩れ去りかけてます。

そんな私がぜひカレーラーメンを食べたいと思って訪問したのがミスターPuppy@南森町です。

注文したのはビーフカレーラーメン@650円。
カレーの具といえば基本は牛肉かな?鶏肉はきんせい@富田で食べたし、いいかなということです。

見た目からして少々辛そうなスープなんですけど。
ネギいっぱい、牛肉もいっぱいはありがたいですね。
スープを一口啜ってみると。やはり辛いです。

カレーは辛れえーと心の中で叫びました。

しかし、味自体は濃くて美味いと思います。
辛いのが苦手な人にはつらいかもしれませんが、トッピングに辛くする素もあるくらいですから辛いものが好きな人には物足りないのかもしれませんね。

一方、麺ですが私自身はスープに負けないくらいのコシの強い極太麺を想像していたのですが。実際は細ちぢれ麺でした。麺自体のコシもあまり強くなく、個人的にはスープに負けているような気がしましたが。。。それがいいのでしょうか?

お腹がいっぱいじゃなかったら、ライスを追加してスープに入れて食べたくなりました。流石に3杯も食べたらお腹がいっぱいでした。残念無念ですorz

私の中のカレー論争はまだまだ続きそうです。

【詳細】
8月3日訪麺 今年147杯目 今月4杯目 本日3杯目
メニュー ビーフカレーラーメン@650円

店名 ミスターPuppy@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区西天満3丁目6-27
電話番号 06-6311-0086
営業時間 11時~24時(スープ切れ次第閉店)
定休日 無休
最寄り駅 大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線南森町駅、JR東西線大阪天満宮駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

華燕@大阪府高槻市

華燕@醤油ラーメン

きんせい@富田の後に華燕@富田へ向かいました。
きんせいも駅から遠いのですが華燕はさらに遠いです。
夏の暑い中かなりの距離を歩きました。

後に判明したのですが摂津富田の駅前にレンタサイクルがあるのでそちらを利用した方がいいかもしれません。

担担麺が一番人気のようですが、辛そうなんでパス。
注文したのはWスープ醤油ラーメン@700円です。

スープはわずかに魚介を感じる程度。醤油の絡みが良くていい感じに仕上がってます。残念なのが麺。茹で加減は問題ないと思うのですが、何なんでしょうね。スープの完成度の高さについていけていないような感じです。

もともとが中華料理店なんでラーメン以外の他のメニューも美味そうなんで食べてみたいのですが、駅から遠すぎるのが難点です。

【詳細】
8月3日訪麺 今年146杯目 今月3杯目 本日2杯目
メニュー Wスープ醤油ラーメン@700円

店名 華燕@大阪府高槻市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府高槻市牧田町7-54-109
電話番号 072-693-8808
営業時間 11時30分~14時、17時~20時30分
定休日 月曜日、第2火曜日
最寄り駅 阪急京都線富田駅、JR東海道本線摂津富田駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

きんせい@大阪府高槻市 Ver.2

きんせい@冷やしラーメン

連日の訪麺です。
前日の味が忘れられなくさらに夏季限定1日限定昼夜各10杯という、冷やしラーメンの存在が気になります。

本日は木曜日ということで昼の部のみの営業。
そして私、冬は今日は有給を頂いておりました。
これは神様が「きんせい@富田へ行け!!」と仰っているに違いない。ということで開店時間に合わせて起床。そして開店1分前に店に到着しましたが、既に列が出来ていましたorz

私で6人目。何とかカウンターの隅っこに座ることが出来ました。開店数分でほぼ満員状態です。

注文したのは気になる存在である冷やしラーメン@850円。
節系と鶏がらで作られたスープはひんやりしていてもあっさりしていて美味いです。麺は昨日の鶏塩ラーメンとは違い自家製の中太ちぢれ麺でモチモチした感触がいい感じです。

ここの店の唯一の欠点が店内が暑いことなんですが、冷やしラーメンを食べると不思議と汗が引きます。美味いし涼めるので
一石二鳥のラーメンだと思います。

夏の間に何度か訪麺して冷やしラーメンを食べたいと思います。

【詳細】
8月3日訪麺 今年145杯目 今月2杯目 本日1杯目
メニュー 冷やしラーメン@850円

店名 きんせい@大阪府高槻市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府高槻市栄町2丁目19-7
電話番号 072-696-2448
営業時間 11時30分~14時、18時~21時(スープ切れ次第閉店)
定休日 月曜日、木曜日の夜の部、第一日曜日
最寄り駅 阪急京都線富田駅、JR東海道本線摂津富田駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

きんせい@大阪府高槻市

きんせい@鶏塩ラーメン

いよいよ8月の記事です。
更新遅くて申し訳ございませんorz
念願のきんせい@富田へ行きました。
摂津富田駅から徒歩で20分くらいだと思うのですが迷ってしまって30分以上歩きました。

たどり着いたのが夜の部開店10分前。
コンビニでヘルニア緑茶買って飲んで、近くの古本屋でエロ本コーナーで時間つぶして開店5分後に店に向かったのですが既に先客が1名いました。そして5分以内に続々と客が来店してあっという間に満員状態に。といっても店内狭いです。そして驚くのが全て一人客ということです。。。

注文したのが数量限定の鶏塩ラーメン@850円。
あっさりとしているのに濃厚なスープに自家製の細麺がとてもマッチして美味いです。
一番美味いと思ったのが具の鶏。ダシが染みこんでいい味してます。
鶏だけでビール呑めそうなくらいですわ。

いい店見つけました。
今度は期間&数量限定の冷やしラーメンが食べたいです。

超らーナビの限定メニューの超波!Hotな旨みカレー担々麺食べている人いましたが店主曰く「辛い」と言っていたので私には無理ですorz

【詳細】
8月2日訪麺 今年144杯目 今月1杯目 本日1杯目
メニュー 鶏塩ラーメン@850円

店名 きんせい@大阪府高槻市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府高槻市栄町2丁目19-7
電話番号 072-696-2448
営業時間 11時30分~14時、18時~21時(スープ切れ次第閉店)
定休日 月曜日、木曜日の夜の部、第一日曜日
最寄り駅 阪急京都線富田駅、JR東海道本線摂津富田駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

7月のMVPラーメン屋は?

7月食べた記録を下記に記します。

7月1日
1杯目、如水@名古屋市東区 醤油ラーメン@700円
2杯目、らぁめん翠蓮@名古屋市昭和区 塩らぁめん@650円
3杯目、がんがら堂@大阪市淀川区 ラーメン(こくうま)@710円

7月2日
4杯目、大文字上通店山水亭@熊本県熊本市 ルーローめんのW定食@980円

7月3日
5杯目 黒亭本店@熊本県熊本市 卵入りラーメン@820円
6杯目 こむらさき本店@熊本県熊本市 王様ラーメン@560円

7月4日
7杯目 花京@大阪市都島区 背脂中華そば@600円

7月6日
8杯目 黒兵衛江坂店@大阪府吹田市 醤油豚骨ラーメン@650円

7月8日
9杯目 紅虎軒天王寺ミオ店@大阪市天王寺区 塩ラーメンと炒飯にデザートのセット@980円

7月10日
10杯目 古潭近鉄阿倍野店@大阪市阿倍野区 くん玉ラーメン@660円

7月12日
11杯目 一撃亭@大阪市東住吉区 一撃ラーメン@680円
12杯目 しるそばたか麺だらけ2店@大阪市浪速区 しるそば醤油@630円

7月15日
13杯目 雅@大阪府豊中市 とんこつラーメン@580円

7月17日
14杯目 らぁ麺屋一之助@大阪府豊中市 内モンゴル味噌とんこつラーメン@650円

7月18日 
15杯目 一久大阪西中島店@大阪市淀川区 中華そば@600円

7月20日
16杯目 らいよはうす@大阪市北区 ラーメン@630円

7月22日
17杯目 威風堂々@北九州市小倉北区 十割ラーメン@580円
18杯目 ふらり@大分県別府市 とんこつ醤油ラーメン@500円
19杯目 なべさんラーメン@大分県別府市 ラーメン@530円

7月23日
20杯目 初代だるま@福岡市博多区 ラーメン+煮玉子@700円
21杯目 子ラーメン@北九州市門司区 子ラーメン@630円
22杯目 むらさき食堂@北九州市小倉北区 とんこつラーメン塩元味@580円

7月24日
23杯目 十割亭@北九州市小倉南区 とんこつ十割ラーメン@500円
24杯目 朱華園@広島県尾道市 中華そば@490円
25杯目 つたふじ本店@広島県尾道市 中華そば並@450円

7月26日
26杯目 好房@大阪市北区 中華そば肉入り@450円

7月30日
27杯目 新福菜館守口店@大阪府守口市 中華そば並@600円
28杯目 味好@大阪府守口市 ラーメン@600円

7月31日
29杯目 北海道ラーメン十六代@大阪市北区 函館塩ラーメン@600円
30杯目 とんこつらぁ麺CHABUTON@大阪府北区 ラーメン@680円

以上、30杯食べましたがこの中で特に美味しかったと思うラーメン屋を発表したいと思います。

優良店舗
如水@名古屋市東区
味はMVP級でしたが接客が残念です。

黒亭本店@熊本県熊本市
流石は熊本の超有名店です。

十割亭@北九州市小倉南区
味も接客も申し分ありませんでした。

好房@大阪市北区
店のきめ細かなサービスが味に反映してます。

7月度月間MVPは!!
【 2006/08/13 】 月間MVP | TB(0) | CM(4)

とんこつらぁ麺CHABUTON@大阪府北区

とんこつらぁ麺CHABUTON@ラーメン

ヨドバシカメラにある二軒目の店がとんこつらぁ麺CHABUTON@梅田です。
こちらの店は有名な森住氏が店主を務めるお店。
柳麺ちゃぶ屋@護国寺の限定メニューだったとんこつらぁ麺が食べられる店です。
前の店が塩、味噌、醤油でこの店がとんこつと上手に棲み分けが行われてますが個人的には切磋琢磨してお互い競い合って潰しあって欲しいのが本音です。美味しいものを作るのに妥協は必要ありませんから。

注文したのはラーメン@680円。
こちらの店では事前に食券を購入するのですが半券が替玉1玉無料券になってます。私は2軒目ということで辞退しました。

スープ自体に臭みもなく濃厚な豚骨味がしました。
麺自体は極細麺で茹で加減がちょうど良いので美味しくいただきました。

以前この店のオープン直後に訪問した時にカラカララーメン@780円を食した時はラーメンが辛くて味が合わなかったし、混雑していたからか替玉無料サービスの説明もなくあまりいい記憶がありませんでした。

予想外に美味しく食べれることが出来ました。
ヨドバシカメラで買い物した時はこちらの店でラーメンを食べることにします。

【詳細】
7月31日訪麺 今年143杯目 今月30杯目 本日2杯目
メニュー ラーメン@680円

店名 とんこつらぁ麺CHABUTON@大阪府北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区大深町1-1
電話番号 06-6292-9734
営業時間 11時~23時
定休日 不明
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅、阪急京都線・神戸線・宝塚線梅田駅など。

北海道ラーメン十六代@大阪市北区

北海道ラーメン十六代@函館塩ラーメン

まずはじめに書きたいことがあります。
よくスポーツで心技体という言葉が出てきますが、ラーメン屋でも同じだと思います。
心技体全て揃ってこそ美味しいラーメンが作ることができると思います。
例え美味いラーメンであっても心がこもっていなければ美味しくいただけることはないと思ってます。
今回はそのこと思い知らされました。

大阪のヨドバシカメラには同じ階に2軒のラーメン屋があります。
その一軒が北海道ラーメン十六代@梅田です。
北海道のラーメン、味噌、塩、醤油のメニューがあり、今回は注文したのは函館塩ラーメン@600円。
スープはあっさりした感じで麺はちぢれ麺でモチモチした感じ。

味自体はそんなに悪くなかったのですが問題は店員さん自体の意識にありました。
推測の域が出ませんが店員さんは全てバイトだったようでラーメンを作るという行為をサークル活動のように捉えられているようでした。
いつも仲間同士で話をしていました。ラーメンを作っている時もです。

最後「ご馳走様」と言った時も話に夢中になっていたようで気づかなかったのか?無視でした。

こういう状況で仮に最高に美味しいラーメンだったとしても私自身美味しいと感じることが出来なかったと思います。

私はよほど状況が変わらない限り二度と行くつもりはありませんが、バイト君、バイトちゃんの楽しいサークル活動を出来ることを祈るばかりです。もう一軒のラーメン屋に客とられて潰れないようご注意ください。

【詳細】
7月31日訪麺 今年142杯目 今月29杯目 本日1杯目
メニュー 函館塩ラーメン@600円

店名 北海道ラーメン十六代@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区大深町1-1
電話番号 06-6359-7701
営業時間 11時~23時
定休日 不明
最寄り駅 大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅、阪急京都線・神戸線・宝塚線梅田駅など。

味好@大阪府守口市

味好@ラーメン

先ほど振られた味好@土居へ再び向かうと開店していました。

どうやら私が一番目の客だったようで私が入店するまで家族でのんびりと過ごされていたようで店主自らが迎えていただけました。

注文したのはラーメン@600円。
豚骨スープは見た目は薄そうに見えるが一口啜ってみると意外と濃厚でまろやかな感じでした。

麺はとんこつラーメンで有名な長浜系に比べてやや太い細麺を使用。
あきらかに上記の系列とは違う麺で軟らかいもので濃厚まろやかなスープにはやや軟らかめに茹でられた麺が合うような気がしました。

ここの店主は低姿勢で出迎えから見送りまで丁寧にしていただきました。
「ご馳走様」と言った甲斐がありました。

【詳細】
7月30日訪麺 今年141杯目 今月28杯目 本日2杯目
メニュー ラーメン@600円

店名 味好@大阪府守口市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府守口市長池町1-13
電話番号 06-6358-4009
営業時間 11時30分~14時30分、18時~24時
定休日 水曜日
最寄り駅 京阪本線土居駅、滝井駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

新福菜館 守口店@大阪府守口市

新福菜館守口店@中華そば並

この日は夕方から行動開始。
まずは某SNSで薦められた味好@土居へ向かうも準備中の札がorz
しばらく待ったものの開店する気配がなかったので某SNSで何度かレポートを拝見した新福菜館守口店@太子橋今市へ先に行くことにしました。

こちらは京都でも有名な新福菜館の支店です。

カウンター席のみで水はセルフサービスでした。

注文したのは中華そば並@600円。
ゆで卵無料ということで殻をむいて食べながら待ってました。

黒々したスープにチャーシューにネギが入ってます。
醤油の酸味が強く好き嫌いが分かれそうな味です。
私的にはなかなかいい味を出していると感じました。
麺は軟らかく茹でられておりモチッとした感触が決め手でした。
スープは本店と比べても遜色がない様に感じました。
どちらかというと麺に違いを感じました。

真相は如何に?
再び本店へ食べに行きたくなりました。

【詳細】
7月30日訪麺 今年140杯目 今月27杯目 本日1杯目
メニュー 中華そば並@600円

店名 新福菜館@大阪府守口市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪府守口市京阪本通1丁目2-12
電話番号 06-6358-4009
営業時間 11時~21時
定休日 無休
最寄り駅 京阪本線土居駅、大阪市営地下鉄谷町線太子橋今市駅など。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

好房@大阪市北区

好房@中華そば肉入り

南森町へ散髪しに行った帰りにラーメンを食べました。

南森町、扇町界隈はラーメン屋が多くあって何処で食べようかと悩みます。
『じゃんぷ亭』『ねび』『ミスターPuppy』『一二三』『赤れんが』『らあめんや魂』『壷』など数多くのラーメン屋の中でも今回食べに行ったのは『好房』です。

店の外装、内装ともに見た目は古びた喫茶店です。
違う点は吉野家のように楕円形のカウンターになっていることです。

注文したのは中華そば肉入り@450円にライス@150円。
スープは醤油であっさりとしながらもキチンと味を主張している感じです。私的には麺の美味しさに感動しました。ちぢれ麺はもちもち感あってちょうど良い茹で加減でした。

ご飯は備え付けの沢庵を大量にのせて食べました。

後ほど知ったのですがここの店では客の見た目の体格や年齢などから麺の硬さやスープの濃さを判断するそうです。

ワンコインで食べられるラーメンとしては最高レベルだと思います。
近いうちに再訪したいです。

【詳細】
7月26日訪麺 今年139杯目 今月26杯目 本日1杯目
メニュー 中華そば並@450円

店名 好房@大阪市北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市北区天神橋3丁目7-18
電話番号 06-6358-4009
営業時間 11時~15時、17時~21時
定休日 土曜日、日曜日、祝日
最寄り駅 大阪市営地下鉄堺筋線扇町駅、JR環状線天満駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

つたふじ 本店@広島県尾道市

つたふじ本店@中華そば並

旅の最後を飾ったのがつたふじ@尾道です。
果たして有終の美を飾れるのか、これ如何に?

店は外も中もレトロな雰囲気が漂っている感じです。
店にはオバちゃんが二人で働いてました。

注文したのは中華そば並@450円。
注文時に「並と大があるけど、どっちなの!!」と偉そうな感じで言われました。まあ、キチンと伝えなかった方が悪いのだろうと思い。じゃあ並でと答えましたが耳が遠いのか?1回目は軽く無視されて2回目で通じたようでしたがキチンと返事が返ってこなかったのが不愉快でした。

スープはこちらの方は魚介が強く出ていて魚介苦手な人には厳しいかもしれません。背脂浮いてますが醤油が弱いせいかあっさり目に感じました。

麺はごく普通の中華麺を使用。
特別何も感じるラーメンではありませんでした。

地元民には子供に小さいお椀を出したりと意外と優しい対応をとるのですが、よそ者には冷たい対応をとるようで尾道ラーメンを町ぐるみで観光資源にしようという雰囲気が街には漂っているのにもかかわらず、閉鎖的な感じに受けました。

正直言うと尾道ラーメンに関して、味に関してではないのですが商売の姿勢に関して疑問を持つ店を持つようになりました。

尾道以外にも何軒か尾道ラーメンの店を調べましたが。。。ラーメンを提供しているというより、ラーメンを作ってやっているという感じに思えてなりません。一部の店だけなんでしょうが、その一部の店が尾道ラーメンの悪いイメージを植えつけないのかという心配があります。

私自身も悪いイメージを持ちましたが、良さそうな店には通いたいと思います。

【詳細】
7月24日訪麺 今年138杯目 今月25杯目 本日3杯目
メニュー 中華そば並@450円

店名 つたふじ本店@広島県尾道市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 尾道市土堂2丁目10-17
電話番号 0848-22-5578
営業時間 11時~20時
定休日 火曜日
最寄り駅 JR山陽本線尾道駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

朱華園 本店@広島県尾道市

朱華園@中華そば

九州をあとにした私は一路広島の尾道へ向かいました。
何故尾道なの?と思われますが特に理由がありません。
山口には何故かこの日が定休日の店が多く、岡山は近いので何とかいけるかなっと思った次第であります。

広島市内と尾道のどちらか悩んだのですが、これも何故か尾道に決まりました。途中広島駅でひかりレールスターからこだまへ乗り換えて三原駅で下車。そして山陽本線に乗り換え尾道に向かいましたが、こんなに乗り換えるのだったら広島にしとけば良かったかなと少し後悔しましたが、結果は如何に?

何の知識もなく尾道に到着しましたので超らーめんナビだけが頼りでした。
検索の結果、朱華園@尾道が評判店のようなのでまずはそちらへ。

尾道ラーメンに関して無知だった私は麺文化の違いに戸惑うこととなりました。

まずは前金制。
券売機が置いてあれば気づくのですがここでは前もってレジに行って注文をします。そして札をもらって席につきますが、私は先に席に着いたのでおばちゃん店員に軽く注意されました。
もしかしたら朱華園@尾道のみのシステムかもしれません。次の店では後払いでしたから。

そしてレンゲ。
尾道ラーメンではレンゲを使わないようです。
ラーメン到着してからレンゲがないことに気づきました。
しかし周りを見れば一部の方はレンゲを使っていることに気がつき店員さんにレンゲがないことを指摘すると、嫌そうな顔をされてこれか!!と言わんばかりに見せ付けられて持ってこられました。

無知だった私が悪いのかもしれませんが少々気分が悪くなったので食べずに帰ろうかと思いましたが、気分を落ち着かせてとりあえず味を見てから判断しようと思いました。

注文したのは中華そば@490円。
背脂たっぷりのスープはやや魚介が弱めで醤油が強く感じました。これが意外にマッチして美味しかったです。麺は平麺でちょうど良い茹で加減で良かったと思います。

味に関してはレベルが高いと思いましたが。。。

【詳細】
7月24日訪麺 今年137杯目 今月24杯目 本日2杯目
メニュー 中華そば@490円

店名 朱華園@広島県尾道市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 広島県尾道市十四日元町4-12
電話番号 0848-37-2077
営業時間 11時~20時(スープがなくなり次第終了)
定休日 木曜日、第3水曜日
最寄り駅 JR山陽本線尾道駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

十割亭@北九州市小倉南区

十割亭@十割ラーメン

日が変わって別府小倉遠征も最終日になりました。
この日九州で最後に味わったのが十割亭@安部山公園です。

超らーめんナビなどでは11時開店となってますが実際は11時30分開店でした。危うくしびれを切らして帰りそうになりました。

とんこつ十割ラーメン@500円を注文。
濃厚でまろやかなラーメンはとても美味いです。
何よりも愛想が良い店主及び店員さんが良かったです。

ラーメンをデジカメで撮ってラーメンを食べていたら、話しかけられ少し世間話をしました。最後は気を付けて帰ってくださいと見送ってくれました。

笑顔、愛想、接客はラーメンを美味しくする最高のスパイスだと思います。
安くて美味いラーメンを味わえたのにも感動しました。

何時の日か再訪したいです。

【詳細】
7月24日訪麺 今年136杯目 今月23杯目 本日1杯目
メニュー とんこつ十割ラーメン@500円

店名 十割亭@北九州市小倉南区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 北九州市小倉南区湯川1丁目9-8
電話番号 不明
営業時間 11時30分~14時30分。18時~24時(スープがなくなり次第終了)
定休日 火曜日
最寄り駅 JR日豊本線安部山公園駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

むらさき食堂@北九州市小倉北区

むらさき食堂@とんこつラーメン塩元味

既にラーメン2杯食べてお腹がいっぱい胸いっぱいになったのにもかかわらず、小倉五つ星らーめん街までやって来てしまいました。

途中、四方平という寿司とラーメンが食べられる店を発見して無性に気になりましたが情報もなく次回に持ち越しすることにしました。

小倉五つ星らーめん街に新店舗がオープンしていたのでそちらに行くことにしました。

むらさき食堂@西小倉です。
注文したのはとんこつラーメン塩元味@580円。

正直言って合わない味でした。確かに塩風味がしましたがやや重厚な塩味ととんこつがミスマッチでどんよりした味でした。

ラーメンが嫌になってしまうので1日3杯を限界と決めています。その3杯目なんで少々重たく感じたなかもしれません。

うーん、無難に新福菜館あたりにしておけば良かったかもしれません。

次回は四方平に行こうと心に誓いました。

【詳細】
7月23日訪麺 今年135杯目 今月22杯目 本日3杯目
メニュー とんこつラーメン塩元味@580円

店名 むらさき食堂@北九州市小倉北区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 北九州市小倉北区室町1丁目1-1
電話番号 不明
営業時間 11時~22時(ラストオーダー21時30分)
定休日 無休
最寄り駅 JR日豊本線・鹿児島本線・JR日田彦山線西小倉駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。

子ラーメン@北九州市門司区

子ラーメン@子ラーメン

北九州市は福岡県内でも有数なラーメン地帯だと思われます。
ラーメンの特徴は近隣の福岡市よりも久留米市のラーメンに近いのが特徴で有名な久留米ラーメンを提供する店が存在します。

子ラーメンは北九州でも有名な店で私自身はネットで知りました。
老夫婦が営んでいる店でかなりの評判のようです。

元々営業時間が短く開店時間は年々遅くなっているという情報もあり、閉店1時間前の訪麺となりました。カウンターのみの店内はほぼ満員状態でしたが何とか座ることが出来ました。

注文したのは子ラーメン@630円。
スープは今までに味わったことのない味で表現でしません。少々辛いものの美味い。

「甘い辛いがあったら仰ってください。味を直しますので。」という言葉が店主の人柄を表しているようで、お客本位に考えられている姿勢は素晴らしいです。

何時までも元気にラーメンを作っていただきたいものです。

【詳細】
7月23日訪麺 今年134杯目 今月21杯目 本日2杯目
メニュー 子ラーメン@630円

店名 子ラーメン@北九州市門司区 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 北九州市門司区高田1丁目10-7
電話番号 092-263-6588
営業時間 16時30分~20時
定休日 月曜日
最寄り駅 JR山陽本線・日豊本線・鹿児島本線門司駅。

ブログランキング・にほんブログ村へ
上記のランキングに参加してます。よろしければクリックしてランキングアップにご協力願います。