ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2009年03月 】 

≪ 前月 |  2009年03月  | 翌月 ≫

まんぷく屋@天神橋筋六丁目

鶏白油塩ラーメン@まんぷく屋

天神橋筋沿いに店舗を構えるお店です。
近くには先日訪問したラーメン永田屋、近日オープンする麺や天四郎などがあり、ラーメン激戦区。
店内はカウンター席が9席、更に奥にはテーブル席が10席があるそうです。
豚骨スープと鶏がらスープが新しいスタイルで味わえるとか。

鶏白湯塩ラーメンを注文、650円です。

白濁したスープを連想しましたが、透き通った感じのスープ。
濃度は云々よりも煮込んでいる香味野菜の旨味がより感じられます。
麺はもっちりした麺だったような。特に印象に残ってません。
具はチャーシュー、味玉、メンマ、もやし、ネギなど多彩。

唐揚げや餃子などサイドメニューも豊富で気になりました(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

らーめん餃子専門店まんねん 梅田本店@東梅田 Ver3

豚しおらーめん@らーめん餃子専門店まんねん梅田本店

久々の訪問。
セットメニューなどが充実しているんで昼時は盛況です。

豚しおらーめんを注文、650円。

骨、鶏がらなどを15時間以上かけて煮込んだスープ。
マー油が浮いておりまろやか、想像よりもスープのパンチ力やカエシの力が不足かな。
麺はデュラムセモリナ粉を使った細麺。
モチモチしており歯応えも感じますが、スープとの絡みが弱く感じました。
チャーシューは味付けが濃厚で好み、きくらげ、ネギなどの具が入ってます。

訪問するごとにメニューが増えてます。
つけ麺など気になるメニューがあるんで、近々再訪したいです(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン 永田屋@扇町

ラーメン永田屋@扇町 新味つけ麺を200g@ラーメン永田屋

東大阪を中心に展開するラーメン壷の店主が新たに営むお店。
こちらの店舗もラーメン壷の跡地を活用、カウンターのみ10席程度の店内。
茶美豚という鹿児島のブランド豚を使ったチャーシューを売り。

新味つけ麺を200gで注文、750円。

鶏ガラベースマー油を足したスープに中太ストレート麺が絡めて味わいます。
ドロッとしたスープは甘くて酸味がややきつめ。マー油の苦味がプラスされ、インパクトある味わい。
麺は表面がつるりっとしており、小麦が詰まった感じ。
ぷりっと歯応えがあり、スープが絡むので旨味をより感じます。
具が茶美豚のチャーシュー二枚、味玉半個、ネギ等とシンプル。
チャーシューは赤身がメイン、スープが染み込み元々の美味さにプラスされて、本当に美味い。
味玉もスープが染み込み美味いです。
割りスープは食べている途中に提供されます。
透き通ったスープを注ぐと、スープの旨味がより堪能できます。

何れは流行りそうな旨味たっぷりのつけ麺でした(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん専門店 旭屋@玉川

らーめん専門店旭屋@玉川 しょうゆラーメン@らーめん専門店旭屋

開店してから20年経つという、老舗のラーメン屋さん。
店内はカウンター、テーブル席があり席数は18席程度。
店内には所謂、獣々しい臭いがこもってました。

しょうゆラーメンを注文、680円。

豚骨や背骨などを炊いた100%豚骨スープ。
店内にこもっている臭いの割りにはライトな口当たり、醤油の味わいを感じました。
麺は4種類の小麦を使ったといわれる、自家製麺。
つるっとしており、歯応えが高め。所謂、かん水の臭さを少し感じちゃいました。
肩やロースなど部位ことに仕込むチャーシューは旨味たっぷり。
他にもやし、ネギなどの具が入ってましたm(_ _)m。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン 白龍@中崎町

ラーメン白龍@中崎町 貝だしラーメン@ラーメン白龍

元祖貝だしを謳っているこちらのお店。
ボートピアという、舟券売り場の一階に店舗を構えてます。
L字型のカウンター席のみ10席程度。
店内は狭く、10人もお客が入ると苦しそうです。

貝だしラーメンを注文、680円。

利尻の昆布や北海道産のホタテを使ったお出汁。
柚子を使っているようで、柑橘の香りが強く出て海産物の旨味が控えめに感じてしまいます。
仄かに感じる甘味が、それらしさを醸しだしている気がします。
麺は真空麺、ぷりぷりとした弾力のある食感がスープに合っている感じがします。
蟹の爪や海老、ホタテ、チャーシュー、コーン、ネギ等の具が彩り鮮やか。

値段を考えると具にボリュームを感じますし、旨味もたっぷり。再訪したいです(*^^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば萬福 西浦店@くいな橋

中華そば萬福西浦店@くいな橋 みそラーメン(並)@中華そば萬福西浦店

折角なんで、二軒目の訪問。
店内はカウンター席オンリー、14席程度。

みそラーメン(並)を注文、750円。

豚骨ベースのスープに自家製の味噌を使っている模様。
口当たりは軽く感じますが味噌の甘味が濃厚に感じられます。
一味がちらほら浮いており、ピリ辛さあり、旨味を感じます。
麺は近藤製麺の細麺、加水は少なめです。
やや硬めの歯応え、スープに負けず劣らず主張してます。
バラチャーシュー、もやし、ネギなどの具が入ってます。

京都らしい雰囲気を兼ね揃えた味噌ラーメンは美味かったです(*^_^*)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

大中@桃山御陵前

大中@桃山御陵前 ラーメン@大中

美味しくてしょうがない(小がない)から名づけられた店名。
こちらは伏見稲荷のお膝元。高架下にあるお店、細長い店内はカウンターとテーブル席があります。
お茶はさんぴん茶。ラーメンの材料にもこだわりがあるようです。

ラーメンを注文、500円。
スープは魚介風味の新味と創業からの元味の二種類があり、元味を選択。
味、もやし、焼豚脂身の選択があり全て普通で注文。
無料トッピングの温泉玉子とキムチを入れて頂きました。

スープは所謂、豚骨醤油味。豚骨や鶏がらを炊き込んだスープ。
スープ自体、割りとしっかりとしており独特の甘味が感じられます。
麺は事前に普通の茹で加減を指定。一瞬、かん水の臭いを感じましたが、直ぐに馴染みました。
具は温泉玉子、キムチ以外にもやし、ネギ、チャーシューなどが入ってます。
チャーシューは薄くて甘味と脂身が程よい感じ、個人的に好みでした。

ラーメンが500円とは安いと思うし、美味いのでホントお得だと思いました(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン たんろん@西宮

ラーメンたんろん@西宮 鶏骨ラーメン@ラーメンたんろん

2008年6月にオープン。
店主は独学で、ラーメンを作り上げたとか。
カウンター12席のみの店内、禁煙。
メニューは鶏白湯の醤油(たいろんラーメン)塩(鶏白湯ラーメン)など。
他に油そばなどもあり、気になってます。

鶏骨ラーメンを注文、650円。
こちらは限定メニュー。期間限定なのか?杯数限定なのか?のかは不明。

鶏がらベースのスープは表面には油が浮いてます。
味わってみると、ざっらとしたスープは粘度はそれ程ではありません。
しかし、旨味がギュッと詰まってます。
鶏独特の臭味が殆ど感じられず、ぐいっと飲めます。
麺は麺屋棣鄂(ていがく)製の特注麺。
麺をつまんで口に運ぶと、ファーストインパクトは仄かに感じる所謂かん水の臭味。
麺自体はもっちりとしており、スープに馴染んでいるんで臭いは気になりません。
チャーシューは赤身メイン、メンマ、ネギなどの具が入ってます。

気になるメニューが多いんで、再訪問する日も近いでしょう(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らー麺藤平 江坂店@江坂 Ver3

らー麺籐平江坂店@江坂 ニンニクラーメン@らー麺籐平江坂店

呑んだ後の〆をこちらにて。
場所は先日訪れた天下一品江坂店と、ご近所さん。
お洒落な外観は地元民でありながら、なかなか足が向かないのも事実。
店内もお洒落なんで、何となく場違いと感じちゃいます。
こちらの焼きプリンは好きなんですが、呑んだ後という事で今回は自粛。

ニンニクラーメンを注文、780円。

鶏がら、豚骨に数種類の野菜を煮込んだスープ。
秘密の木の実が隠し味となっているそうで、パンチ力は控えめ。
じんわりと感じるスープの旨味、割りとしっかりしており甘くてコクがある味わいが独特。
ここに生ニンニクが合わさるとニンニクの旨味がスープに溶け込み、私好みの味わいに変貌。
ガツンと、ニンニクを感じます。
麺は加水高めのストレート麺、半透明で黄色いです。
もっちりとした柔らかい麺、スープに馴染んでいるように感じます。
チャーシュー、木耳、ネギなどの具が入ってます。

呑んだ後に欲しいと思う、ニンニクラーメンは健在でした(^_^)v。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品 江坂店@江坂 Ver5

こってり@天下一品江坂店 チャーハン@天下一品江坂店

お馴染み天下一品の支店です。
店毎にメニュー構成が微妙に違ったり、店限定メニューを謳ったりなど独自性があったりと。
同じ系列でも、様々。私の注文は御馴染みメニューですが。

チャーハンセットを注文、通常は950円。
ヤフーのチケットを提示により、150円引きの800円になりました。

こってりにチャーハン小のセット。
スープは鶏ガラ、鶏肉、何種類もの野菜を煮込んでます。
コラーゲンたっぷりと唱われているドロッとした白濁したスープは甘味があり、旨味たっぷりです。
モチモチ歯応えのある麺とスープの絡みは抜群。
絡みすぎて、麺と共に味わっているとあっという間にスープが無くなるほど。
チャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってました。
チャーハンは水分が多いのか、ベタついてます。
個人的にはもう少しパラッとした仕上げの方が好みですが、美味いです。

こちらのお馴染みのセット、時として無性に食べたくなります(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

塩処 塩元帥@西中島南方 Ver6

塩処塩元帥@西中島南方 梅塩ラーメン@塩処塩元帥 キムチ@塩処塩元帥

普段は地元では連食しませんが、珍しく高揚しちゃいました。
こちらは、醤油処総大醤の2号店、塩を中心にラーメンを取り扱ってます。
カウンター、テーブル席があり、席数は32席程度。
キムチバーにはキムチやにんにくが置かれており、無料で味わうことが出来ます。
辛さ控えめですが、旨味たっぷりのキムチでした。

梅塩ラーメンを注文、750円。

半透明なスープには一面梅を細かくした実が散りばめられてます。
いい塩梅なスープには梅の味わいが見事に合います。
更にデフォで柚の皮も入っているんで、柑橘な味わいも鮮やかです。
麺は自家製麺、絶妙なゆで加減で柔らかいながらもしっかりとした歯応えがいい感じ。
具はチャーシュー、メンマ、梅干し、水菜、ネギなど。

見た目と同様、味も鮮やかなラーメンでした(^o^)v。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺や よかにせ@十三 Ver2

麺やよかにせ@十三 醤油ラーメン@麺やよかにせ

こちらのお店は2008年5月22日開店。店主は麺彩房出身。
以前は夜のみの営業でしたが、今は昼も営業しておりほぼ通しの形態に変更。
休憩時間がわずかという事でハードルもかなり低くなりました。
店内はL字型のカウンター席+壁際のカウンター席。席数は16席程度。
入口直ぐに券売機があり、食券制。
店名のよかにせは鹿児島弁で美男子や男前という意味だそうです。
麺友さんに教えていただきました。

醤油ラーメンを注文、700円です。

所謂、豚骨魚介スープ。節系の旨味がしっかりと感じられます。
見た目はトロミがあり、まろやかな味わい。
カエシがしっかりとしており、グイグイと飲み干せる勢いを感じます。
麺はおそらく大成食品のものかも。細目ながらモチモチシコシコ。
スープのインパクトに負けず劣らずって感じ。
チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、ネギなどの具が入ってます。

本場仕込みの豚骨魚介スープが近場で味わえる、貴重なお店です(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば専門店 田中そば店@六町

中華そば専門店田中そば店@六町 中華そば@中華そば専門店田中そば店

こちらは豚骨で有名な田中商店のネクストブランド。
喜多方ラーメンを提供しており、2008年12月18日オープン。
店の場所は田中商店の直ぐ近く。
こちらのお店にも、麺友さんのこちらの、もう一方と共に訪問しました。
カウンター、テーブル席があり、落ち着いた店内。
入口入って直ぐに、券売機が設置。プラスチックな食券が出てきます。

中華そばを注文、650円です。

小さな丼に麺屋スープが沢山入ってます。
澄んだスープは豚骨ベース。
あっさりとしながらも旨味が詰まっており、やや塩分高度が高め。
平打ちの麺は多加水のもっちり麺。スープとバランスが良く、食が進みます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

近所だったら、通うだろうと思うほど旨味たっぷりのラーメンでした(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

梨の花@千城台

魚介節系とんこつラーメン@梨の花

翌日、前日に呑んだ麺友の、及び他の1名と共にラーメン食べ歩き。
おそらく、一人では向かうことの出来ないこちらのお店に訪問しました。
何せ、一番近い最寄駅から約9キロも離れてますから。
開店前30分前に到着、シャッターでポールを獲得。開店前には大行列になってました。
カウンターメイン、テーブル席もあります。席数は40席程度。一応、禁煙を呼びかけてます。
店主は店主は鶏坊や、寸八@松本で修業経験があるそうです。
メニューは豊富で、中には前日までに予約をしないと食べられないメニューまであります。

魚介節系とんこつラーメンを注文、730円。

スープに鶏油が覆われており、見た目は家系に似てます。
鶏油の甘い味わいと共に感じる動物系や魚介の味わい。
油が強いのですが決して出汁が弱いわけではなく、濃厚。
麺は硬めの茹で加減、油が絡んで甘い味わいが口の中に広がってくる感じ。
具はチャーシュー、ほうれん草、のり、ネギなど。
見た目はホント、家系ぽいです。
お友達の横浜とんこつ、支那そば、酸っぱくて辛い塩ラーメンなどを味見させて頂きました。
何れも独特で美味かったです。

人気店特有の接客、丁寧でなくとも一人一人に気持ちを込めて頂ければ最高です(^O^)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州じゃんがら 秋葉原本店@末広町 Ver2

九州じゃんがら秋葉原本店@末広町 ぼんしゃん@九州じゃんがら秋葉原本店

呑んだ後の〆を頂いたはずなんですが、再び〆ちゃいました。
秋葉原の地の昔からの人気店、20時からのぼんしゃんを頂く為、麺友と訪問。

ぼんしゃんを注文、700円。

スープから漂う香しい薫り。
間違いなく濃厚なのが味わう前から周知の通り。
トロミのあるスープは上品ながら豚骨の旨味がつまってます。
加水低めの極細麺との相性は抜群。
柔らか目なゆで加減も好みです。
具がチャーシュー、キクラゲ、ネギなど。

無性に食べたくなるぼんしゃん、健在でした(^o^)v。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

和風とんこつラーメン 景虎@日暮里 Ver3

和風とんこつラーメン景虎@日暮里 景虎味噌ラーメン@和風とんこつラーメン景虎

ラーメン好きな麺友の、更にお一方、と楽しい宴がこちらで行われました。
カウンターメインに、テーブル席が1卓。
時折やって来る地元客らしい方が、ちらほらいらっしゃいますがまったりと時が流れている店内。
単独客や二人客など、少人数でいらっしゃる方々が多いので、ゆっくりさせて頂きました。
ビールをたらふく頂いた後に、〆にラーメンをいただきました。

景虎味噌ラーメンを注文、750円。
確か、太麺と細麺が選べたような。私は太麺を選んだ記憶があります。

信州の白味噌を使った和風豚骨スープ。
お味噌の甘味が薫りながら、魚介の風味が仄かに感じられます。
個人的にはあまり味わったことがない、お出汁が素晴らしく感じられる味噌スープです。
もっちり歯応えのある、太麺。
スープとの絡みが良好、麺とスープが一体感になっているが如くでした。
具がチャーシュー、極太メンマ、味玉、コーン、のひ、水菜など、豊富。

お出汁の旨味と共に味噌の旨味を堪能。
これほど美味しい味噌ラーメンがあるとは、嬉しくなりました\(^o^)/。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺や 維新@横浜

麺や維新@横浜 醤油らぁめん@麺や維新

店主はZUND-BER出身、大和市から横浜市へ移転したそうです。
こちら、休日とはいえ間もなく昼時を終えようとする時間帯、満席で外待ちが5人ほど。
テーブル席のみの構成、14席程度で禁煙。券売機が入口直ぐに設置されてました。
カウンター席が丼などの物置になっており、この時は機能してませんでした。
営業時間が通し営業になったんで重宝しそうですね。

醤油らぁめんを注文、700円。

生の醤油を直接仕入れて店で火を入れるこだわり様。
鶏ベースなんでしょうか?スープの表面には油が浮き、醤油の薫り高い味わい。
酸味と甘味が口の中に広がってきます。
麺はストレート麺、柔らか目にゆで上げられており、スープの旨味が絡んでくる味のある麺です。
チャーシュー、メンマ、のり、ネギなどの具が入ってます。

気品高い一杯のラーメン、機会があれば再訪して他のメニューも味わいたいです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

元祖一条流がんこ総本家分家@多摩境

元祖一条流がんこ総本家分家@多摩境 醤油らぁめん@元祖一条流がんこ総本家分家

こちらはがんこの家元の弟さんが店主を務めるお店。
店内へ通じる扉は二重構造、そのうち一つは簡単な仕掛けがあります。
カウンター6席、昼時の訪問でしたが後客1人のみでした。
店内には禁止事項の貼り紙があり、頷けることも書かれてました。

醤油らぁめんを注文、700円。
一般仕様とがんこ仕様があり、何も希望しなかったんで自然と一般仕様に。

鶏ガラや乾物系と思われる味がダイレクトに感じられるスープ。
流石と言うべきか、旨味たっぷり。心割りとだ入れ宇土に伝わってる逸品。
麺はお馴染みサッポロめんフーズの細ちぢれ麺。
これ位のゆで加減がちょうどいい感じ。もう少し柔らかくても良いかも。
具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギなど。

シンプルながら旨味が詰まったラーメン、( ゚Д゚)ウマー!!でした。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺喰屋 澤@小岩 Ver5

桜薫る春麺@麺喰屋澤

こちらは久々の訪問。
店主ご兄弟のお一人が辞めになり、新たにお二人が加わった模様。
加わった方のうち、お一人は知り合いなんです。
こちらのお店はラーメン以外にもお酒が充実しており、一品メニューのワンタンが魅力的。
カウンター席メインながら広々とした店内、確かテーブル席も1卓あったような。
お酒を味わえるということで、喫煙も出来ます。
私自身、まったりとお酒とつまみを堪能するつもりが急に混んで来たんで、〆にラーメンを食べました。

桜薫る春麺を注文、1000円です。
こちらのメニューは2009年度3月限定メニュー。
昼夜各10食の提供。

見た目から春らしいラーメン。塩味の鯛出汁スープ、
仄かに薫る言葉がぴったり、塩のお味が口の中に広がる合間にほんのり感じる鯛のお味。
麺はもっちり細め、見た目以上に麺のインパクトが感じられます。
麺自体にも春の薫りが感じられるから不思議です。
具のワンタンには真鯛が惜しむことなく使われてます。ホント美味いの一言に尽きます。
様々な具材が春らしくホント綺麗。超繊細且つ美味いラーメンに仕上がってます。

お酒も充実しており、ラーメンメニューも魅力的。
近所だったら、きっと通っているだろうと思います(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん房 やぶれかぶれ@前原

やぶつけ@らーめん房やぶれかぶれ

こちらのお店は永年の課題店でした。
夜のみ営業ということでなかなかタイミングが合わず、今回が初の訪問となりました。
店主はがんこ系のお店で修業経験があり、所謂がんこ系のお店として知られてます。
カウンターのみ10席程度の店内、入口付近に券売機が設置されてます。
入店順にお客は左から順に座ります。
店主は見た目強面ですが、柔らかい接客が素晴らしく惚れ惚れします。

やぶつけを注文、850円です。

麺はもちもち太麺、光沢があり表面がつるっとしております。
スープは醤油の旨味が濃厚、独特の甘味が特徴的です。例えるとすき焼きの割り下の様。
スープ自体に肉の旨味が詰まっているが如くでした。
麺を浸けて味わうと麺にスープが絡みホント、( ゚Д゚)ウマー!!
途中、事前に頂いた割りスープを足していくと、お出汁の旨味が増してきます。
豚肉、小松菜、ネギなどの具がたっぷり入ってます。

独創的な旨味が詰まったやぶつけ、ホント( ゚Д゚)ウマー!!です。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

濃厚中華そば・つけ麺 なおじ@目黒

濃厚中華そば・つけ麺なおじ@目黒 中華そば@濃厚中華そば・つけ麺なおじ
新潟の有名店である、昔食堂なおじが再び東京進出。
2009年2月20日オープン、場所は目黒駅から向かうとづゅる麺池田の先。
商店街の一角にあり、カウンターのみ10席程度。
入口は居ると直ぐに券売機が設置されてます。

中華そばを注文、700円。

スープ所謂、豚骨魚介スープ。
米粉を使っているそうで物凄い粘度が特徴的。レンゲが浮くほど。
天下一品の豚骨魚介版って感じです。
ただし、米を使って粘度を出しているので、キツさは感じません。
こちらの中華そばにも、割りスープが付くのは納得。
麺にも米粉を使っているそうで、太麺はもっちり仕上げ。
仄かに米の旨味を感じました。
天下一品ほど、スープと麺の絡みは感じられず。
それぞれが主張している感じ。
チャーシュー、極太メンマ、ネギ、玉ねぎなどの具が入ってます。

特徴的な濃厚豚骨魚介スープに今後の武運を祈りたいです(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺座ぎん@堺東 Ver10

麺座ぎん@堺東 つけ麺@麺座ぎん

久しぶりの訪問、こちらはらーめん寺子屋出身。
こちらの卒業生は全国各地に店を構えてますが、大阪にもあるんです。
今では人気店のこちら、昼時終わりかけの時間帯に訪問。
カウンターのみ12席程度は満席、外にも待ちのお客が居ました。
入口入って直ぐに券売機が設置されてます。

つけ麺を注文、800円。
300gある麺の量を少し減らして頂き、250gにして頂きました。

スープは今時(?)の豚骨魚介系。海苔の上には魚粉がのってました。
スープのパンチ力があり、甘味ありと酸味が程々。カエシのインパクトが感じられます。
レモンが入っており、清涼感が程よいインパクトになってます。
麺は自家製、麺自体は元々が硬い麺。
小麦が詰まった食感でモチモチとは違った意味合いで噛み応えがあります。
スープをよく吸い上げる感じです、よく馴染んでます。
チャーシュー柔らかくホロホロ、メンマや野菜などの具が入ってました。

気のせいか、初訪問当初のインパクトに再び感じることが出来ました。
独特の甘味、酸味が個人的にはこちらのお店らしさを感じられて好きです。
定期的に通い続けたいお店と再認識した次第です(^o^)v。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

げんきうどん@あびこ

きつねうどん@げんきうどん おにぎり(しそ)@げんきうどん

呑んだ後の〆に久々のうどんを味わいました。
何時ものラーメン屋さんへ行くものの、満席状態。
そんな訳で、切り札的存在のこちらへ。
夜遅くまで営業しているようで、カウンターのみの店内。
格安で味わえるメニュー構成が魅力的。

きつねうどん+おにぎり(しそ)を注文、〆て560円。

見た目、関東のうどんのような風貌。スープが黒っぽい。
鰹が効いており、醤油とともにジンワリと旨味が。やや酸味が感じられます。
麺はやや細め、不揃いな太さが雰囲気が出ており良い感じ。
柔らかいながら、コシが感じられます。
揚げさんは大きく、お出汁が染み込んでました。

おにぎりは紫蘇のふりかけがまぶされてます。
御飯はやや硬めですがが、個人的には満足、美味いです。

呑んだ後の〆で味わううどん、美味しいです(^q^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 食べログ グルメブログランキング ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2009/03/08 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

らー麺 なかの屋@扇町

らー麺なかの屋@扇町 豚骨塩らー麺@らー麺なかの屋

こちらのお店、昨年の2008年にオープン。
天神橋筋沿いにあり、通し営業してます。
店内はL字型のカウンター、テーブル席が完備。席数は23席程度。
11時~14時の間は禁煙タイム。

豚骨塩らー麺を注文、680円。

豚骨ベースのスープ。
昆布などの旨味の他、能登の浜塩田で作られた塩をカエシに使用。
まろやかな味わいに甘味と共にいい塩梅な味わいです。
スープに浮いている黒い斑点はニンニクオイルが入ってます。
仄かに香ばしく、スープに活力を与えてます。
麺は愛知の太陽食品製の卵麺。ツルッとした表面に歯応えね良さが決め手。
スープの濃い味わいに負けず劣らず主張してます。
具はチャーシュー、キクラゲ、ネギなど、シンプル。

交通の便が良く、通し営業とハードルが低いので重宝しそうです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば八戒 大阪高槻店@高槻

中華そば八戒大阪高槻店@高槻 中華そば@ 中華そば八戒大阪高槻店

この日は広島の味を大阪で味わいました。
こちらのお店、広島に本店を構える支店。2008年4月にオープンしたそうです。
JR高槻駅前、グリーンプラザ高槻3号館地下1階の食堂街に店舗を構えます。
カウンターのみ15席程度の店内、獣々しい匂いが漂ってます。
メニューはシンプルで中華そばとチャーシュー麺の二本立て。

中華そばを注文、600円です。

無添加、天然素材を謳い文句にしている、スープ。
豚骨、背脂、豚足、豚耳、鶏がら、野菜などをじっくり煮込んだスープ。
スープの表面には油が覆っています。
獣々しい匂いが口の中に広がってくるほど、濃厚な味わい。
醤油も香ばしく、独特の酸味や甘味が感じられました。
麺は自家製、細めの麺で加水が低め。コシがあります。
具のチャーシューは脂身が多く、もやしやネギがたっぷり。

旅しなくても、広島のお味が大阪で味わえるのはホントありがたいです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

煮干しらーめん玉五郎 二代目@近鉄日本橋 Ver7

煮干しらーめん@煮干しらーめん玉五郎二代目

この日も真昼間から呑んでいた為、〆にこちらを利用しました。
先日、四代目さんで食べたところですが、再びニボニボしたくなりまして。
こちらのお店は半屋台ぽい店舗、カウンターのみ10席程度。
券売機が設置されており、食券制になってます。
盛況で外待ちができている状況でしたが、直ぐに席に着くことが出来ました。

煮干しらーめんを注文、680円です。

豚骨の旨味と共に感じられる煮干しの香ばしさ。
個人的には煮干しのエグさを感じてしまうほど、ギリギリの旨味が際立ってます。
そして、昆布の旨味も仄かに感じられる、至高なスープ。
麺はこちらも、小林製麺の縮れ麺。もっちり歯応えの良い麺に仕上がってます。
じっくり茹でられたのか、茹で加減は素晴らしく感じました。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギなど。

素晴らしい煮干しらーめんを味わうことが出来て、満足でした(^o^)v。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

煮干しらーめん玉五郎 四代目@鶴橋

煮干しらーめん玉五郎四代目@鶴橋 煮干しらーめん@煮干しらーめん玉五郎四代目

新たに玉五郎の四代目が鶴橋の地に2009年2月18日にオープン。
L字型のカウンター12席程度、入口外側に券売機が設置されてます。
こちらには三代目同様オリジナルメニューがあり、黒味噌つけめんが提供されてます。
ちなみにこちら、限定30食です。

今回は煮干しらーめんを注文、680円。

豚骨ベースのスープにガツンと煮干しが香ります。
豚骨の濃度も感じられるスープで、自分的には好みです。
スープには油膜があり、熱々。スープには黒胡椒が少々のってます。
麺は小林製麺製のちぢれ麺、少し硬めの茹で加減。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、のり、ネギなど。

本店オープン以来、ハイペースで増殖中。
今後の店舗展開を目が離せません(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば ○丈@大阪港

中華そば○丈@大阪港 ○丈そば@中華そば○丈

こちらのお店は麺哲天保山の跡地に2008年12月4日オープン。
店主は麺哲で修業されていた方、麺哲天保山の営業終了に伴い後を引き継がれた形でした。
天保山マーケットプレス内にある、なにわ食いしんぼ横丁に店があります。
カウンターのみ10席の店内、看板は未だに以前の麺哲天保山時代のものを掲げてました。
売りは高井田系と和歌山系のラーメン、つけ麺。メニューはこちらをご覧下さい。

○丈そばを注文、800円。
こちらは数量限定メニューです。

和歌山系をイメージした、豚骨メインのスープ。
豚骨の旨味と共に醤油の香ばしさが凝縮されてます。
甘味と酸味が独特で、洗練された和歌山系スープという印象です。
濃度的には井出系に近く、醤油の香ばしさは車庫系を感じます。
麺は自家製麺ですかね。つるっとしたモチモチした太麺、歯応えが良いです。
スープとの絡みも絶妙、麺自体の旨味も感じられます。
具は炙られたチャーシュー、メンマ、カマボコ、ネギなど。
チャーシューは焼豚ぽく、個人的には好みでした。

高井田系やつけ麺も気になるところ、再訪する日も近いでしょう(^o^)v。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m