ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

九州らーめん亀王 江坂店@江坂 Ver2

九州らーめん亀王江坂店@江坂 亀王らーめん昔味@九州らーめん亀王江坂店 専門店の焼き餃子@九州らーめん亀王江坂店

こちらは梅田にあるお店の支店。平成20年10月にオープン。
本店は梅田にあり、こちらの創業は平成8年11月。
こちらの母体は中華料理店を経営しているようで、会社の歴史はもっと古いようです。
店内はカウンターが8席程度、テーブル席が18席程度と割りと広め。
詳しいメニューはこちらこちらをご覧下さい。

亀王らーめん昔味+専門店の焼き餃子を注文、〆て930円。

所謂、豚骨醤油のラーメン。
スープは表面には背脂、ゴマなどがたっぷり浮いてます。
背脂が由来か、醤油の旨味なのかがわかりませんが甘い味わい。
豚骨の旨味自体、割りとしっかりしており、旨味を感じます。
博多から直送の極細麺、麺の硬さを指定しませんでしたが指定は出来るようです。
柔らかめの麺がスープに馴染んでました。
チャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってます。
具は少なめで、正直寂しい感じはしました。

専門店の餃子、名前は強気ですね、
羽が付いており、外はパリパリ、中はジューシー。
280円という安い価格設定、美味い餃子が味わえました。
ビールとよく合うおつまみメニューで、当然ビールも堪能しました。

気軽に味わうことができる、豚骨ラーメン。
地元で重宝しそうなお店です(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

和歌山の中華そば 泉善@和泉鳥取

和歌山の中華そば泉善@和泉鳥取 中華そば@和歌山の中華そば泉善

中華そばを注文、600円。

こちらの店主は井出商店出身。
テーブル席がメイン、壁際二面に少しだけカウンター席があり。
総席数が60席程度とキャパは大きいです。
テーブルには玉子と早すしが置かれてます。灰皿が置かれており、喫煙が可能。

スープは豚骨と鶏がらを12時間煮込んだものに醤油を合わせたもの。
醤油の香ばしさが前面に出ており、動物系の旨味も十分。
本家に比べると動物系が押さえ気味ですが、醤油の香ばしさをより感じられます。
麺は玉子を使わずに作られたものを使用。
やや臭味があり、好みが分かれそうな風味。
チャーシュー、メンマ、ヒトデ型のカマボコ、ネギなどの具が入ってます。
メンマが醤油の味わいが強く、割りと好みの味わいでした。

和歌山ラーメン奥が深いですね。
和歌山に限らず全国各地に点在しているんで、味わってみたいです(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば 井出商店@田中口 Ver2

中華そば井出商店@田中口 中華そば@中華そば井出商店

中華そばを注文、600円。

久々の和歌山訪問。
旋風を起こした、和歌山ラーメンブームの火付け役として有名まこちらのお店。
ラー博にも出店しており、知名度は抜群だと思います。
14時過ぎと時間をずらしての訪問だったんで、外待ちはなし。
中央にはテーブル席があり、壁際二面にはカウンター席が配置。
席数は20席程度。ほぼ満席状態。人気ありますね。
テーブルには玉子や早すしが置いてました。

店の外まで漂っている、豚骨の獣々しい臭いはスープの旨味に繋がってました。
スープは泡立つほどに濃厚、やや醤油のしょっぱさを感じるものの旨味たっぷりです。
麺はやや臭味を感じるものの、スープが絡みつき美味いです。
バラチャーシュー、メンマ、ヒトデ型のカマボコ、ネギなどが入ってます。
チャーシューは脂身と赤身が半々って感じ。タレの旨味で旨味たっぷり。

以前、訪問した時はあんまし評価してませんでしたが、今回はホント美味かったです。
和歌山ラーメンの奥の深さを堪能した次第です(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品 江坂店@江坂 Ver6

こってり@天下一品江坂店 チャーハン小@天下一品江坂店

チャーハンセット(こってり)を注文、850円。

昼のランチタイムに訪問。
こってりとチャーハンが付いたランチメニューで、通常よりも100円安いです。
割引券を使用するよりは高いのですが。

こってりのスープはまろやかで鶏の旨味は相変わらず。
もう少し熱々だと、より美味しく感じるのかもしれせんが、十分美味いです。
麺はもっちりとしておりスープと絡みも相変わらず。
チャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってました。
チャーハンはベタつきがありますが、美味しいです。

天下一品各店舗、店ごとに微妙に違う味わいが興味深いです。
天下一品の食べ歩きも面白いかもと思う今日この頃です(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋えぐち@江坂 Ver8

中華そば+味玉@麺屋えぐち

今や江坂のみならず、北摂を代表するお店がこちら。
開店前に並ぶ為に、20分ほど前に訪問しましたが既に先客が。
カウンター4席、テーブル席1卓4席が開店直後には満席となりました。

中華そば+味玉を注文、750円。

中華そばのスープは相変わらず美味いです。
今日はスープを覆う、油の膜のおかげでスープは熱々。
鶏の旨味、魚介の旨味、醤油のふくよかな味わいが素晴らしい。
麺はカネジンの細ちぢれ麺。
スープとのバランスは以前以上にマッチしていると思いました。
チャーシュー、のり、穂先メンマ、味玉、ネギ等の具が入ってます。
味玉は黄身が甘く、醤油ダレの旨味が染み込んでました。

機会があれば、通いたいお店です(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

とっかり 本店@正雀

とっかり本店@正雀 塩ラーメン@とっかり本店

創業昭和45年。
店主は旭川出身らしく、旭川ラーメンを銘打ってます。
店内はカウンターのみ8席程度。
店主、弟子らしい店員さんの二人体制。
調理の担当はお弟子さんらしい店員さんでした。
メニューには醤油、塩、味噌など。数量限定で復刻版ラーメンもありです。

塩ラーメンを注文、650円。

スープは豚骨ベース、昆布や煮干しなどと共に煮込んでます。
スープの表面にはラードらしき油が浮いてました。
いい塩梅の塩加減、仄かに感じる煮干しの風味がいい感じです。
麺は自家製麺、極太ちぢれ麺。ワシワシとした歯応えが印象的。
赤身メインのチャーシュー、メンマ、ネギたっぷりなどの具が入ってました。

昔ながらの味わいという感じが好みでした。
機会があれば、復刻版ラーメンなども味わってみたいです(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺匠味冨久 アベノ店@大阪阿部野橋 Ver6

濃厚豚骨96らぁめん@麺匠味冨久アベノ店

ここは久々。昨年10月訪問して以来だから約半年ぶり。
ジャンジャン横丁で串カツ→寿司の流れで天王寺まで歩いて〆ました。
店内は暑く、同行者は皆汗を流してました。

濃厚豚骨96らぁめんを注文、750円。

スープは豚骨の旨味が濃厚。スープに膜が張っているほど。
マー油の苦味と辛味噌の辛さプラスされ、更にコクが増してきます。
個人的には呑んだ後だったんで、少し濃く感じましたが美味いです。
極細麺は普通のゆで加減で注文しましたが、スープに馴染んでます。
具はチャーシュー、木耳、もやし、ネギなど。
チャーシューは炙られている感じで脂身がジューシー。

通し営業で、駅から近いんで重宝させていただいてます(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん 弥七@中津 Ver24

塩らーめん@らーめん弥七 へためし@らーめん弥七

久々の訪問、相変わらずの行列でした。
訪問から食べ終えるまで約45分、お客のマナーが悪さが目に付きました。
同行者が居るからって割り込んだり、キチンと真っ直ぐに並べなかったり。
券売機を眺めつつ、売り切れ表示がなかったんでひと安心。ポチっと。

塩らーめん+へためしを注文、〆て1100円。

スープは真白、鶏白湯スープ。濃厚でまろやか。
思ったよりも粘度がなく、さらっとした感じでしたが鶏の旨味は十分でした。
紫蘇のインパクトがあって、より一層旨味が増しているような。
麺は相変わらずのぷりっとした食感。
スープとの相性が抜群く、あっという間に食べちゃいそうな勢い。
チャーシュー、味玉、白髪ネギなどの具が入ってます。
へためしは炒められたチャーシューにタレの組み合わせが最高。
こちらもあっという間に食べきっちゃいました。

行列の凄さの関係上、通う頻度が減りつつありますが味は今でも好きです(^_^)v。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

彩色ラーメンきんせい 交野店@津田

彩色ラーメンきんせい交野店@津田 豚骨@彩色ラーメンきんせい交野店

こちらのお店は彩色ラーメンきんせい高槻本店の3号店。
2008年12月8日にオープン。
ファミレス並みの広さを誇った店内はカウンター席やテーブル席があります。
元ラーメン屋さんの居抜きを使用している模様。
駐車場も広く、一人客から団体さんまであらゆる客層に対応できそうです。
テーブルにはキムチが置いており、お客が任意で食べられる模様。

豚骨を注文、730円です。

所謂、スープは魚介豚骨。
スープの表面は油が覆っており、節の味わいが先ず感じられます。
豚骨の濃度は程々、油やカエシ等のキレで旨味が増しているような感じです。
具はチャーシュー、木耳、味玉、ネギなどが入ってます。
麺は自家製麺、店の一角に製麺工房があります。細ストレート麺を使用。
麺を口元に近づけると、猛烈なアンモニア臭のようなな臭い。
所謂、かん水の臭いなんでしょう。好みが分かれそうな麺でした(^O^)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品 法善寺店@大阪難波

天下一品特製ラーメン(こってり)@大阪難波

呑んだ後の〆にうどんの予定が、天一の看板が目についたんで。天一好きなんです。
モダンな店内は厨房と壁際にカウンター席があり、奥にテーブル席があります。
ビールを呑みながらラーメンを喰おう、生を注文しつつ、メニューを拝見。
こちらのお店旗に見られないオリジナリティのあるメニュー構成。
辛いメニューなどでは、四川醤油(?)などのメニューもあったような。

天下一品特製ラーメン(こってり)を注文、700円。

所謂一般的に、こってりと呼ばれるメニュー。
スープは鶏ガラに野菜などを煮詰めた感じ、啜ってみると鶏の旨味と共に感じる獣々しさ。
ドロッとしており、濃厚でまろやかという表現がぴったりです。
麺は柔らかいながらもプリッとした食感。スープに絡み付く様は相変わらずです。
赤身メインのチャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってました。

天下一品は各店舗ともメニュー構成が違い、スープのお味にも違いが感じられます。
こちらのお店のスープは濃厚で、オリジナリティのあるメニューの数々に惹かれました(*^^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州ラーメン黒兵衛 江坂店@江坂 Ver5

九州ラーメン黒兵衛江坂店@江坂 醤油とんこつラーメン@九州ラーメン黒兵衛江坂店 ギョウザ@九州ラーメン黒兵衛江坂店

地元の人気店、昼時にはサラリーマンを中心に列を成してます。
テーブルにカウンターと、席数は40席程度あります。
殆どが、喫煙可能の席なんですが、一部カウンターのみ禁煙席があります。
九州ラーメンだけあって、とんこつラーメンがメインですがつけ麺もあります。

先ずは取り放題のマカロニをつまみにギョウザを注文して、ビールを堪能。
〆のラーメンは醤油とんこつラーメンを注文、700円。

3日間かけて仕込まれた豚骨スープは野菜などと共に炊かれてます。
スープには背脂が浮いており、甘い味わいが特徴的です。
麺は太陽製麺所のストレート麺、やや加水が高めの麺で柔らかいゆで加減。
チャーシュー、味玉、メンマ、もやし、ネギなどの具が入ってます。
ギョウザ、5個200円と考えると、割りとお得かなと思いました。

地元で気軽にラーメンが食べられるのはありがたい限りです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺や天四郎@扇町

麺や天四郎@扇町 ラーメン@麺や天四郎

こちらは麺や輝の4号店。2009年4月4日オープン。
カウンターのみ12席程度。テーブルには禁煙のマークがあり。
主なメニュー構成はラーメンとつけ麺の2種類。
ラーメンは魚介系鶏白湯スープ、豚骨魚介スープ。
入口入って直ぐにある券売機を眺めつつ、メニューを選んでボタンをポチッと。

ラーメンを注文、650円。

前述した通り、魚介系鶏白湯スープ。
甘味と共に感じる酸味、魚介はやや控えめ。
麺や輝中津たくろう店とはベースの違いはありますが、味の雰囲気は似てます。
ちぢれ麺は加水低め。
ぼそぼそ感は麺や輝中津たくろう店に通ずるものを感じます。
チャーシューは赤身メイン、メンマ、ネギなどの具が入ってました。

スープのベースが違う、つけ麺も気になります。
どんな麺なんだろうと思いながら、再訪の時を待つばかりです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ら~めん ばっこ志@十三

とんこつら~めん@ら~めんばっこ志 高菜ごはん@ら~めんばっこ志

こちらは豊中市内にある志というお店の2号店、2007年12月オープン。
店主は一風堂出身。店内はカウンターのみ、席数は14席程度。喫煙可能の模様。
奥のほうで吸っている煙がこちらまで臭ってきました。

らんち菜を注文、800円です。とんこつら~めんと高菜ごはんのセット。
ちなみにとんこつら~めんの値段は700円。高菜ごはんが+100円で味わえるお得ならんちです。

白濁スープは泡立っており、見るからに濃厚そう。
啜ってみるとまろやか、臭味がなく濃厚で豚の旨味が口の中に広がってきます。
極細麺は適度なゆで加減、柔らかくもなく硬くもなく、素晴らしいの一言に尽きます。
チャーシュー、もやし、ネギの具が入ってました。
高菜たっぷりの高菜ごはん、ピリ辛の高菜が美味しくご飯も進みます。

他のラーメンメニューも気になるんで、近いうちに再訪したいです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺匠の心つくしつるとんたん 北新地店@北新地

大判 きつねのおうどん@麺匠の心つくしつるとんたん北新地店

夜も深まり、新地で飲んだ後の〆はうどんでした。
高級感漂う、こちらの店舗。1階にはテーブル席、2階にはお座敷がありました。
多店舗展開されており、確か首都圏にもお店があったはずです。

大判 きつねのおうどんを注文、750円。
深夜料金の為、お品書きよりも値段設定が高め。

大きな丼に、大きなお揚げとカマボコ、ネギとシンプルな具。
スープを啜ると昆布のお出汁が十分出ており、旨味たっぷりでした。
麺は丸みを帯びており、柔らかい茹で加減、
お出汁と共に味わうとホントに美味しいと思います。

大阪らしい、優しいお味のおうどんでした(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 食べログ グルメブログランキング ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2009/04/07 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

煮干しらーめん玉五郎 三代目@東梅田 Ver7

つけめん小盛@煮干しらーめん玉五郎三代目

玉でニボニボ〜♪

所用の前に軽く食べたいということでこちらへ。
大阪駅前第三ビル地下一階内にあるこちらのお店、
夕食前の時間帯に訪問しましたが人通り通いという事で、上々の客入りでした。
券売機を眺めながら、ポチっと選択。

つけめん小盛を注文、680円。

スープは豚骨、鶏がらなどが入っていると思われます。
熱々スープは煮干し控えめで、スープには一味が浮いておりピリ辛さがインパクトありです。
麺は小林製麺の太ちぢれ麺。モチモチした歯応えは相変わらずでした。
具がコマ切りのチャーシュー、メンマ、ナルトなどが入ってました。

遠し営業、駅から至近と使い勝手の良いお店、重宝します(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

とまとのさと 信濃路@阿波座

とまとのさと信濃路@阿波座  宝天麺@とまとのさと信濃路

信州出身の店主らしいです。
店主が地元で鶏、豚、畑で採れた野菜、トマトを大鍋に入れて振舞った鍋料理がルーツとか。
店内は縦長で手前にカウンター席、奥にはテーブル席があります。
私が訪れた時には待ちはありませんでしたが、食べ終える頃には待ちが発生してました。

とまとらーめん(宝天麺)を注文、840円。

スープは化学調味料を不使用。
スープにはトマトが使われており、見るからに真っ赤。
トマトの甘味や酸味があり、ニンニクのインパクトが旨味を醸しだしてます。
麺は細ストレート麺、柔らかいゆで加減はスープに馴染んでます。
具は豚肉少々にセロリ、シロナなどの野菜がたっぷり。
ヘルシーで栄養かが高そうなラーメンに仕上がってます。

ラーメンと共にご飯を多くの方が注文されてました。
店が推奨されているリゾット風にスープにご飯を投入して食べている光景が多く見られました。
機会があればお店の推奨通り、味わってみたく思いました。
天からの恵み(宝)から命名された宝天麺、名の如く旨味たっぷりのラーメンでした(^o^)v。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋えぐち@江坂 Ver7

中華そば+味玉@麺屋えぐち

たまたま店の近くを通ったんで覗いたら、並びが少なかったんで訪問。
食べ終えてから店を出ると、並びが倍増していたんでラッキーだったのかもしれません。
こちらのお店、店主は大阪では有名なカドヤ食堂や天神旗で修業されてます。

中華そば+味玉を注文、〆て750円。

豚の背ガラ、腿肉、鶏の胴ガラ、モミジ、頭を合わせたもの。
そして、煮干しやサバ節、昆布等をプラスしたスープ。
表面には油の膜があり、醤油の旨味と共に感じる魚介系のインパクト。
もう少しきついとエグ味と感じてしまいそうなギリギリの旨味。
先日味わった、つけ麺のスープよりも鮮明に感じます。
麺はカネジンの細ちぢれ麺、やや硬めの歯応えが、スープに馴染んでます。
チャーシュー、穂先メンマ、ネギそして、別注の味玉などの具が入ってます。
味玉は黄身が半熟でタレの旨味が染み込んでました。

メディアに露出されてからは人気がうなぎのぼり、人気と美味さが一体でした(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋えぐち@江坂 Ver6

つけそば並@麺屋えぐち

この日の夜シャッターしましたが、相変わらずの人気で凄い行列でした。
カウンター4席、テーブル1卓4席はあっという間の満席で行列は延びる一方でした。

つけそば並を注文、750円。

カエシのパンチ力を先ず感じるスープ。
酸味が特徴的で仄かに感じる魚介の味わいが見え隠れします。
様々な素材が混ざって作り上げられたスープ、旨味たっぷりです。
麺は太ちぢれ麺、モチモチした歯応えでスープとの絡みが良好。
チャーシュー、穂先メンマ、ネギなど具がたっぷり。
スープも美味いけど、こちらの具も丁寧に作られているのでしょうね。
ホントに美味いです。

こちらのメニューで個人的な好みは中華そばですが、つけそばも美味いです。
回転が悪く待ちを覚悟で並ばなければなりませんが、並ぶ価値は十分ありだと思います(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング  ←クリックお願いしますm(_ _)m