ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

弟子屈ラーメン 札幌ラーメン横丁店@すすきの

鮭冬葉塩@弟子屈ラーメン札幌ラーメン横丁店

当初狙っていたお店が、閉店時間前にスープ切れ。
こちらは、すすきののラーメン横丁にあるお店。
観光客や酔客が多く徘徊している中、こちらのお店へ訪問。

鮭冬葉塩を注文、750円。

スープ自体は割りとあっさり目だと思います。
動物系の旨味云々よりも塩ダレが効いておりじんわりとした味わいを形成してます。
具の鮭がスープとよく合ってます。
麺はもっちりとしたちぢれ麺、北海道らしい麺です。
具は鮭、メンマ、キャベツ、ナルト、ネギ、海苔などが入ってました。

個人的には最後に御飯を投入して味わってみたく思いました。
塩が効いており、呑んだ後の締めにも良いかもしれませんね(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

麺屋 菜々兵衛@平和

麺屋菜々兵衛@平和 鶏白湯塩@麺屋菜々兵衛

こちら、和食出身の店主が営んでいるお店。
ラーメン自体は独学で学んだとか。
オープンは昨年の秋、地元の評判も良く評判のお店だそうです。
カウンターが6席、小上がりが2卓とこじんまりした店内。
昼時の訪問でほぼ満席。空いてた1席に滑り込むように座りました。

鶏白湯塩を注文、700円。

鶏を10時間炊き込んで白濁させたスープ。
サラリとしたスープで臭みがなくまろやかで旨味だけを抽出した感じ。
塩ダレが適度に効いておりホントに美味しい。
もちもっちのストレート麺は自家製、歯応えが良くスープに馴染んでます。
チャーシュー、穂先メンマ、麩、ネギなどの具。
控えめな味わいの穂先メンマが上品な味わいで好みでした。

評判通りの美味しいラーメンを味わうことができました(*^^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

山下商店@千歳

山下商店@千歳 ラーメン@山下商店

北海道へ毎年恒例の食べ歩き。
北海道は寒いですね、大阪と比べて10度くらい気温が低かったです。
雨も降りしきる中、早速食べ歩きを始めました。
こちらのお店は千歳駅から徒歩圏内。
カウンターメイン、テーブル席も少しありました。
博多系豚骨を売りにしているお店です。
特徴的なのは麺が3種類選べること。
博多メン、北海道メン(太麺)、さがみ屋細メンの3種類から選ぶことができます。

ラーメンを注文、650円。麺はさがみ屋細メンを選択。

スープはトロミがありカエシの旨味が濃厚。
もしかしたらスープが少し若かったのかもしれませんが、満足です。
博多系の麺に比べると心持ち加水が高めに感じる極細麺。
スープとの相性は相性の良いと思います。
若干ぷりっと感じる麺は北海道系の麺の名残でしょうか。
チャーシューは柔らかくてジューシー。
あとはネギや海苔のみとシンプルな具でした。

北海道でこれ程の豚骨ラーメンが味わえるとは思ってもみませんでした。
ホント、美味かったです(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

群青@天神橋筋六丁目 Ver2

群青@天神橋六丁目 魚介系白湯醤油味中華そば(普通)@群青

こちらは半年以上の久しぶり。
11時30分開店のお店、15分前に到着もに先客が8人。
カウンターのみ6席の狭い店内。
当然の如く開店後も外で待つことになりました。
開店前に店員さんが外に出てきて、注文を聞いてました。

魚介系白湯醤油味中華そば(普通)注文、630円。
ここは自家製麺を使用、1玉は150g。大盛でも1.5玉で680円。
ちなみにつけ麺だと、1.5玉〜3玉まで同料金で720円。

スープが白湯仕立て、トロミがあり。
最初こそ若干臭みを感じましたが鶏特有の旨味が口の中に広がってきます。
更に醤油のキリッとした味わい、節系と思われる味わいが濃厚。
自家製麺は見た目が半透明の黄色がかったストレート麺。
柔らかい茹で加減ながらも小麦の旨味がギュッと締まった歯応えがあります。
麺自体に旨味を感じる素晴らしい味わい。
思ったよりも加水が低そうで、なかなか味わえない感じでした。
具はチャーシュー、メンマ、味玉、ほうれん草、ネギ、玉葱などが具沢山。
チャーシューは焼き豚のような感じで、分厚くてジューシー。
メンマは味が染み込んでおり、サクサクッと歯応えがはまりました。

食べ終えて外に出ると、行列が凄いことになってました。
7月23日より営業時間が変わり、11時~15時の昼のみの営業になります。
休みも日祝となりますのでご注意下さい(*^_^*)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

信濃そば@なんば

きつねうどん@信濃そば

呑んだ後の〆にこちらへ。
一見、立ち食いそば屋さんっぽい、雰囲気。
カウンターメインも狭いながらもテーブル席もあります。

きつねうどんを注文、550円。

見た目やや濃い目のお出汁、節や醤油の旨味が強いです。
グイっと飲み干したくなる旨味ったぷりのお味です。
麺はややインパクト弱めながら、お出汁によく合ってます。
関西的なおうどんで、呑んだ後にはちょうどいい感じでした。

こちらでは、カレーのお出汁が有名らしいんで再訪したいです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2009/07/20 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

らーめん 天地人@近鉄日本橋

蒙古醤油らーめん@らーめん天地人

黒門市場界隈、ニボニボのご近所に最近オープンした模様。
つけ麺が一玉、一.五玉、二玉まで同料金でラーメンも替玉無料という謳い文句に惹かれてました。

蒙古醤油らーめんを注文、680円。

麺の固さを聞かれたんで、デフォで注文しました。
麺はやや加水の高さを感じる麺、柔らかめのゆで加減。
鶏がらや豚骨などで炊き込まれたであろうスープに馴染んでました。
スープの味わいは醤油の由来であろうか独特の甘い味わい。
まろやかな味わいのスープにはマー油が浮いており、香ばしい苦味も感じられます。
チャーシューは少し炙られたのだろう、やや硬め。やや脂身もあります。
他の具は海苔、たっぷりのネギが入ってました。

お腹が一杯で替玉はしませんでしたが、スープに旨味を感じました。
つけ麺などの他のメニューも気になるんで再訪する可能性はあります(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州ラーメン黒兵衛 江坂店@江坂 Ver6

冷やしラーメン@九州ラーメン黒兵衛江坂店 マカロニサラダ@九州ラーメン黒兵衛江坂店

更新怠ってました。
特に忙しいわけではないんですが、仕事に呑みにと時間を取られてます。

先日、今季初の冷やしを麦酒と共に味わいました。
先ずは無料のマカロニサラダをつまみに、生麦酒を堪能。
ここのマカロニ、ホント美味いんで、何時もたくさん食べちゃいます。

注文したラーメンは、冷やしラーメン。700円です。
夏季メニュー、1日20食限定だそうです。
私は夜に食って残ってたんで、意外と敷居は低いのかもしれません。

豚骨ベースのスープ、甘味があり冷やすとより鮮明に旨味を感じます。
氷には魚介系スープが仕込まれており、所謂、時間差Wスープ。
時が経つにつれて節系と思われる味が元々のスープと絡み合い、ホント美味いです。
麺はぷりっぷりのちぢれ麺、冷やして〆るとコシが増し歯応えが心地良く堪能。
冷やしたスープとの相性も抜群で、想像以上の旨味に驚きすら感じました。
具は鶏のささ身、水菜、野菜を揚げた物など多彩。

こちら、箕面に本店を構えるチェーン店なんですが、様々な変り種メニューがあります。
今回の冷やしは個人的にはヒットだったんで、通う頻度が増えるかもしれないお店です。
マカロニサラダも美味いんで(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋 一慶@茨木市

麺屋一慶@茨木市 醤油ラーメン@麺屋一慶

某ナビの新店情報を参考に訪問。
2009年4月1日オープンのお店は、上品なセンス溢れる建物でした。
カウンターのみ10席程度のL字型の店内。
基本メニューは醤油、塩、つけ麺など。

醤油ラーメンを注文、700円。

鶏ベースの清湯スープ。
スープには少々油が浮いております。
鶏の旨味と共に感じる、昆布や煮干しの味わい。
インパクトは感じませんが、じんわりと伝わってきます。
麺はテイガク製の極細麺。麺の量は130g。
全粒粉が練りこまれており、固ゆでながら旨味が伝わってくる麺です。
チャーシューは珍しい皮付き。脂身と赤身が半々程度。
水菜、糸唐辛子、海苔、揚げネギ等。

旨味たっぷりのラーメンを味わうことができました。
要再訪のお店です(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん 弥七@中津 Ver26

醤油らーめん@らーめん弥七

連日の訪問、この日も呑んだ後に〆に。
相変わらずの人気で外には行列ができてました。

醤油らーめんを注文、700円。

前回は塩だったんで今回は醤油。
スープは鶏の旨味が十二分に感じられる鶏白湯。
タマネギの甘味がインパクトになりつつ、スープの独特の臭味を押さえてます。
麺はぷりっぷりな多加水ちぢれ麺。
独特な歯応えを楽しみつつ、スープの旨味と共に堪能しました。
具はチャーシュー、味玉、糸唐辛子、大量なネギなど。

久々に連日の訪問となりましたが、塩も醤油も共に美味かったです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

煮干しらーめん玉五郎 三代目@東梅田 Ver8

煮干しらーめん@煮干しらーめん玉五郎三代目

久々に玉でニボニボ〜♪
飲んだ後の〆を味わう為に訪れました。

煮干しらーめんを注文、680円。

豚骨ベースの煮干し&節々が効いたスープ。
今回は動物系も魚介系も濃厚。特に煮干しの効かせ具合が良かったです。
プリプリっとした多加水のちぢれ麺がよく合います。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギなど。

久々に味わいましたが、相変わらず美味かったです(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけ麺屋 ちっちょ@扇町

つけ麺屋ちっちょ@扇町 つけ麺@つけ麺屋ちっちょ

こちらはぷち激戦区に店を構える新店。
大阪大勝軒、天下一品などの近所にあり、本店は高知にあるつけ麺メインのお店です。
メニューにはラーメンもありますが、あくまでもつけ麺を全面に出している感じです。
カウンターのみの店内は9席程度。

つけ麺を注文、680円。

スープは動物系と魚介系のWスープぽい。
とろみがあり、魚粉は使われていない模様、節系の旨味が伝わってきました。
麺は太くストレートな麺、茹でるのに7分程度掛かる模様。
粉がギュッと詰まっており、歯応えは十分感じます。
スープとの絡みが抜群で、最後にはスープは殆どなくなりました。
コマ切りチャーシューは脂身が多く、メンマなど具はシンプルな構成。

しっかりとした麺に、しっかりとしたスープ。美味かったです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺家 じゃんぷ亭@南森町 Ver11

塩らあめん@麺家じゃんぷ亭

店主は武蔵小金井のまるしゅう出身。
お気に入りのお店ですが、久々の訪問でした。
男女の店員さんが一人ずつ加わってました。
夏の限定メニュー梅塩サッパリらあめんを注文しようとしたところ、券売機を見ると×の印が。

塩らあめんを注文、650円。

野菜と共に炒めたスープ。
野菜の旨味が伝わりつつ、スープの味わいが伝わってきます。
ややあっさりした味わいながらも、コクのある味わいが口の中に広がります。
麺は北海道旭川から直送の加藤ラーメン工場製の細ちぢれ麺。
加水が低く、やや硬めの仕上がり。
ポキポッキっとしか歯応えが特徴的で、スープとの相性はいい感じです。
具はもやし、タマネギ、チャーシュー、コーン、メンマなど。

他にも味わいたいメニューがあるんで、近いうちに再訪したいです(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

宗家一条流がんこラーメン十八代目@難波 Ver21

塩ラーメン(赤唐辛子とニンニク油)@宗家一条流がんこラーメン十八代目

呑んだ後の〆として久々に訪問。

塩ラーメン(赤唐辛子とニンニク油)を注文、700円。

塩辛さと唐辛子の辛さは相変わらず。
乾物の旨味が伝わってきて、辛いだけでなく旨味も十分。
麺は何時もよりやや硬めに感じましたが、久々なんで気のせいかもしれません。
チャーシューは相変わらず、ジューシー。
メンマ、かいわれ、のり、ネギなどの具が入ってました。

呑んだ後に食べてもホント美味いラーメンでした(^o^)/。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん 弥七@中津 Ver25

塩らーめん@らーめん弥七

この日は仕事が早く終わったんで、弥七へ。
同行者と向かいましたが、外待ちは0で中に5人程度の待ち。
後に続々とお客がやって来たを考えるとラッキーでした。

塩らーめんを注文、750円。

鶏白湯スープは相変わらずまろやかで濃厚。
紫蘇が効いており、旨味はバッチリです。
底にはエビが泳いでおり、魚介の味わいも効いてます。
通い詰めているんで正直インパクトは感じなくなりつつありますが、ホント美味いです。
麺はぷりっぷりな食感が、今日もいい感じでした。
チャーシュー、味玉、白髪ネギなどの具が入ってます。

こちらでは塩ラーメン以外に醤油、つけ麺がありますが、私は塩が一番好きかもです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺匠 喜楽々@東川口

麺匠喜楽々@東川口 味噌カレー牛乳ラーメン@麺匠喜楽々

遠征最終日、こちらへ。
L字のカウンターのみのお店、入口には券売機がありました。

味噌カレー牛乳ラーメンを注文、750円。

青森の味を埼玉で再現。
カレーの旨味、味噌や牛乳、そしてバターが複雑に絡み合います。
辛さはあまり感じられず、まろやかでコクのある味わいです。
麺は半透明のストレート麺、やや柔らかめのゆで加減。
麺にスープの旨味が絡み合い、ホント美味いです。
具はチャーシュー、メンマ、ワカメ、モヤシ、ネギなどがたっぷり。
ホント濃厚で旨味たっぷりのラーメンでした。

こちらのお店の名物でもある、カキ氷が今年も始まってました。
今回は食べませんでしたが、これからの暑い季節には合いますね(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

新宿煮干 凪@新宿三丁目

ラーメン凪新宿ゴールデン街店@新宿三丁目 煮干しラーメン@ラーメン凪新宿ゴールデン街店

二軒目はこちら。
ラーメン凪の新宿ゴールデン街店。
新宿ゴールデン街という、レトロな飲食街の一画。
2階にあるこちらのお店はカウンターのみの狭い店内。
階段昇ると直ぐに券売機が置いてました。

煮干しラーメンを注文、750円。

一口啜ると濃厚な煮干しの味わいが口の中に広がります。
背脂のコテコテさも相まって、エグミも旨味も甘さも全て感じられます。
麺は極太ちぢれの多加水麺、更にいったんも麺という。超幅広平打ち麺。
一旦木綿のような極太麺なんで、命名されたのでしょうね。
独特な食感と力強さ、スープに負けず劣らず。
具がチャーシュー、ネギ等の具が入ってました。

これ程濃厚な煮干しはなかなか味わえないかもしれません。
魚介があまり得意でない私にとってはギリギリ旨味を感じられる際どい味わいでした(^o^)/。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m