ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

濃厚とんこつつけめん 二代目てっぺい@箕面

濃厚とんこつつけめん二代目てっぺい@箕面 てっぺいつけめん@濃厚とんこつつけめん二代目てっぺい

今回やってきたお店は8月にオープンしてたお店。
本店は茨木にありますが、駅から遠いんで未だ行けてません。
本店は濃厚な豚骨ラーメンがメインですが、こちらは濃厚豚骨つけ麺がメイン。

カウンター13席くらい。
14時くらいに着いて先客8人程度。
入口入ると直ぐに券売機があり、食券制。

てっぺいつけめんを注文、790円。

スープは割りと熱々の豚骨ベース。とろみがあり、濃度は十分。
少し生姜のような味を感じる、気のせいかもしれませんが臭み消しに使ってるのかな。
スープが冷めるにつれて、塩辛くなるのが若干気になるところ。
麺はプライムハートを使用していると書かれていたような。
熟成されているようでプリっとした歯応えに麦の旨味も備わっている感じです。
スープとの絡みが良く、麺にスープが絡んで美味いです。
具はフライパンで炒めた角切りチャーシュー、焼きネギが麺に添えられてます。
麺の上にのっている何切れかの糸唐辛子が艶やか。

やはり、本店譲りの濃厚豚骨スープが気になるんで次回はラーメンを食べてみたいです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

初代だるま@祇園 Ver3

チャーシュー麺@初代だるま

日が変わって、前日呑み過ぎたんでチェックアウトギリギリまで静養。
久々に、キャナルシティのラーメンスタジアム2へ。
キャナルシティといえば、こちらのお店かなっと思いました。
初代店主の味を再現したといわれる、初代だるま。
昼遅い時間帯でしたが、それなりに盛況でした。

チャーシュー麺を注文、800円。
実はこの日は同行者とラーメン2人前&餃子2人前&ドリンク2人前がセットで2000円。
という、安いセットがあったんでこちらを注文。
ラーメンは、玉子ラーメン、メンマラーメン、チャーシュー麺の中から選べるということで。
一番高いメニューを選んじゃいました。飲み物はもちろんビールをチョイス。

豚骨臭漂うスープだったんですが、割りとあっさり。
豚骨の旨味は感じるんですが、少々スープが若かった感じでした。
麺は加水低い極細麺、普通の硬さで注文しましたが、良い感じの柔さ。
チャーシューは少しクサメでもしかしたら、好みが分かれるかも。
他に、きくらげやネギなどがたっぷり入ってました。

豚骨スープは炊き込んでいるんで、ブレが激しいんでこればっかりはわからないです(*^_^*)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

焼鳥にほん晴れ@呉服町

焼きラーメンソース味@焼鳥にほん晴れ

博多旅行へ行ってました。
様々な観光やグルメを堪能し、〆に訪れたのがこちらのお店。
こちらのお店、元々は有名な屋台だったそうです。
屋台といえば、焼きラーメンかなということで注文したのが下記のメニュー。

焼きラーメンソース味を注文、600円。
ソース意外に塩もあったんですが、こちらが基本的かなと思いました。

ソースベースのスープに焼かれた加水低めの極細麺が絡みます。
生卵がスープと共に絡んだ麺が甘い味わい、いやはやホントに美味いっす。
お肉や野菜、紅しょうが等の具もよく合います。

ビールによく合い、たらふく呑んじゃいました(^^;。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン専科 力雅@京橋

ラーメン専科力雅@京橋 力雅手打ちラーメン(あっさり)@ラーメン専科力雅

京橋のディープな商店街内にあるこちらのラーメン屋さんへ。
創業は1986年らしい。カウンターのみ10席程度。狭い店内は趣がありです。
14時ごろの訪問で、先客2人後客0って感じでした。

力雅手打ちラーメンを注文、500円。
あっさりとこってりを選択できるそうで、あっさりを選択。

スープは豚骨ベース。
あっさりな味わいながら、様々な旨みが伝わってきます。
ピリッと感じると思ったら、ラー油を使っているようです。
麺は自家製麺。ぷりっとした歯ごたえは軟らかいながらも、いい感じ。
具はチャーシュー、なると、もやし、ネギなど。

大阪らしい昔ながらのラーメン、安くて美味いです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけ麺 無心@学園前(遠い)

つけ麺無心@学園前 豚骨つけ麺(並)@つけ麺無心 激辛高菜@つけ麺無心

こちら、最寄りである学園前駅から約3キロ。
学園前駅や富雄駅から路線バスがありますが、何せ本数が少ないのがネック。
行きは学園前駅からバスを利用しましたが、帰りは徒歩でした。

14時過ぎの到着で空いているかなって思いましたが、外待ち8人くらい。
食べ終えてから店を出ると更に列が伸びてました。
先ずは、入り口入ると直ぐに設置されている券売機でチケットを買ってから並びます。
15分程度では入れましたが、カウンター席10数席、座敷2卓8席。
カウンターには空席が目立ち、店員さんたちが上手く回せてない印象が。

豚骨つけ麺(並)を注文、850円。
ちなみに、麺の量は300グラムです。
麺はあつもりとひやもりを選択できます。私はひやもりを選択。

スープはどろり、濃厚。
豚骨の旨みが口の中に広がり、癖のある味わい。
間違いなく、無鉄砲スタイルの味わい。
ゆずが入っているので、仄かにさわやかな味わいがいい感じです。
器は熱々ですが、麺を入れて味わっているうちに温くなります。
店員さんに申告すると、レンジで暖めてくれるそうです。
麺は豚の骨の限定の提供時に比べると若干細いらしいのですが、それでも十分の太さ。
小麦が詰まっており、ぎゅっとした歯ごたえが印象的。
どろっとしたスープが麺に絡み、旨みが十二分に伝わってきます。
具に肉はとろとろで美味しいです。

無鉄砲好きな方やつけ麺好きな方には味わっていただきたいです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺ドカらーめん 銀慈狼@堺東

並らーめん@麺ドカらーめん銀慈狼

こちら、普段は寺子屋系の麺座ぎんとして営業してます。
月火の夜のみ二郎インスパメニューを提供し、銀慈狼という名に。
外待ち10人程度で、約1時間待ち。
いやはや、流石二郎系メニューという事で回転が悪いです。

並らーめんを注文、700円。
麺の量300グラム、野菜の量が200グラム。
ニンニク入れますか?の問いに、ハイと。

野菜たっぷり、たまねぎ、もやしが大半で少し茹でキャベツ。
更ににんにくがたっぷりのってました。
野菜を掻き分け、スープをすすると、乳化ばっちし。
口の中に豚骨の旨みが広がりつつ、醤油の旨みもいと素晴らしい。
ニンニクトッピが少し邪魔になるくらい、スープが美味すぎ。
麺はわっしわっしのごく太麺。
スープの超インパクトも負けず劣らず。
分厚い豚が二枚、美味いけど少し冷え冷えなのが残念。

何とか固形物は完食したけど、スープは残しちゃった。
お腹空いていたんだけど、少食の私にはミニで十分でした。
お腹一杯になりましたが、それでも食べたくなるくらい美味しかったです(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

にんにくラーメン 幸ちゃん@東三国 Ver2

ワカメラーメン@にんにくラーメン幸ちゃん

薩摩っ子等、大阪には多いにんにくラーメンを謳っているお店。
カウンター4席、テーブル席40席と圧倒的に一人では入り難い店内。

ワカメラーメンを注文、650円。
にんにく入れますか?とあらかじめ聞かれるんで、OKと応えておきます。

スープは豚骨ベース。
にんにくの旨みがスープに染み渡り、旨みが伝わってきます。
ややライトながら良い塩梅。にんにくパワー炸裂です。
麺はべちゃっとしていて、軟らかめ。
具のワカメはたっぷり、角煮風のチャーシュー、もやし、ネギなど。
チャーシューは軟らかくてジューシー。脂身が多いけど個人的には好み。

大阪らしいラーメン、私は好きです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン 天下喜@心斎橋

ラーメン天下喜@心斎橋 つけ麺並盛@ラーメン天下喜 割りスープ&ゆずおろし@ラーメン天下喜

東住吉区湯里から2009年3月1日に移転オープン。
店内はテーブル席20席程度、カウンター5席程度。
本当はラーメン食べるつもりだったんだけど、つけ麺がメニューに大きく書かれてたんで。

つけ麺並盛を注文、780円。
スープ割用の薬味、ゆずおろしをサービスに付けてくれました。(本来は20円)

スープは魚介系、とんこつ、Wスープの3種類から選べます。
私は定番の魚介系スープをチョイス。
高知指宿産の鰹節、瀬戸内産高級煮干し、昆布などの御出汁を使用。
仄かに感じる香ばしさ、旨みと共に辛味や酸味が際立った味わい。
個人的にはもう少し、辛さが控えめのほうが好みだけど、美味いです。
麺は京都の麺屋棣鄂製、平打ち気味の太い麺。
もっちもちな歯ごたえと共にスープの旨みが絡み合い、これはホント美味い。
具はスープには、チャーシュー、メンマ、ナルトなどが入っております。
麺側には味玉、のり、麺に隠れて、もやしなど。あといかの姿揚げが入ってます。
普段、家呑みをする時に好んで食べるおつまみだったんで、驚きました。
割りスープで、スープを割ると動物系の旨みが強調され味すっきりしました。
更に、ゆずおろしを投入すると辛味が消え、スープ自体の美味さが凄く感じられます。

これは、投入して正解。
ガツンとくる濃厚系とは違った、カエシの旨みが強調された私好みの味わいでした(*^_^*) 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋えぐち@江坂 Ver11

麺屋えぐち@江坂 中華そば@麺屋えぐち

こちらは人気店。
大阪のカドヤ食堂&天神旗で修行された店主が営んでます。
ちょうど満席でしたが、待ちの列はなし。
暫し待っていると、席が空いたんでカウンター席に着席。
メニューはこちらを参照してください。

中華そばを注文、650円。

仄かに魚介の味わいを感じるスープ。
きりっとしたカエシの旨みが重なり、ホントに美味い。
ボディーである、鶏や豚の旨みがしっかりしているからこその旨みなんでしょうね。
麺は細縮れ麺。若干硬く感じましたが、スープとの相性はいい感じ。
チャーシューは焼き豚のような旨み、穂先メンマ、海苔、ネギ等の具が入ってます。

何時味わっても、ホント美味しいお店。
無性に食べたくなるラーメンで、定期的に通いたいです(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン みなとや@ハーバーランド

あっさりラーメン@ラーメンみなとや

久々に神戸へ。神戸の有名店へ初訪。
見た目は昔ながらの店舗。
カウンターのみ、L字型と壁際に12席程度。
メニューはあっさり、こってり、醤油、塩。
ランチタイムは+100円でおかずやご飯物が食べ放題。
この日はカレーライスが食べ放題。凄いお得ですね。

私は小食なんで、もう1軒行くつもりで止めたけど。
結局この日は一軒のみだったんで、食べれば良かったと後悔。

あっさりラーメンを注文、500円。

スープは鶏がらベースに和風のお出汁を加えたもの。
鳥の旨みが十分出でており、美味しい。
イリコを使っているようだけど、あんまし感じず。でも、美味しい。
麺は黄色くやや半透明、軟らかい茹で加減だけどもちっもち。
具はチャーシュー、茹でキャベツ、きくらげ、ネギ、のりなど。

具は豊富でこの値段は安いと思います。
気になったこともあったけど、こってりも食べたいんで再訪します(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

宗家一条流がんこラーメン十八代目@難波 Ver22

塩ラーメン(赤唐辛子とニンニク油)@宗家一条流がんこラーメン十八代目

呑んだ後の〆にラーメンを食す。

塩ラーメン(赤唐辛子とニンニク油)を注文、700円。

私がこちらでは、一番好きなメニュー。
塩辛さと唐辛子の辛さがあいまってます。
乾物系の旨みであろう、甘味も重なってホントに美味しい。
麺はサッポロめんフーズの細縮れ麺、やや硬めでスープに合ってますね。
個人的にはもう少し軟らかい方がいいけど、こちらのスープにはこちらの麺が一番なんでしょうね。
チャーシューは軟らかくてジューシー。
こちらのチャーシューはこちらのラーメンに欠かせない、重要なトッピングだと思います。

何時味わっても、ホントに美味しいラーメン。
いつも、ご馳走様です(*^^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

釜揚げぶっかけうどん きらく@天王寺 Ver2

明太子とろろぶっかけうどん@釜揚げぶっかけうどんきらく

こちらは天王寺都ホテル2階にある、フードコートあべのにあります。
同系列のお店として、ラーメン屋さんと共にうどん屋さんもあるんです。
ラーメンは昔ながらの大阪のラーメン。うどんは讃岐風。

期間限定の明太子とろろぶっかけうどんを注文、530円。

明太子をとろろで絡めたものが、麺に絡まって美味しい。
明太子の辛さがとろろの甘味に隠れちゃっているのは少し残念。
でも、とろろも好きなんで、これはこれでオッケー。
麺はやや細く、ゴムのようにコシがあるもの、これも好みです。
以前と印象が違ってると思ったら、厨房に製麺機を発見。
以前から自家製だったのですかね??

少し、麺の量が少ないのでおにぎり追加しちゃいましたが満足でした(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2009/09/14 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

九州ラーメン黒兵衛 江坂店@江坂 Ver7

醤油とんこつラーメン@九州ラーメン黒兵衛江坂店 マカロニ@九州ラーメン黒兵衛江坂店

こちらは箕面に本店がある、チェーン店。
私はラヲタじゃないんで、チェーン店でもかまわずラーメンを食べます。
ちょうど、半熟玉子無料券を店先で配っていたんでゲット。

醤油とんこつラーメンを注文、700円。
相変わらず、生ビールを注文し無料提供されているマカロニサラダをつまんでました。

スープは相変わらず甘味を感じます。
背脂が浮いてますが、どうやらカエシが由来してそうです。
麺は地元、太陽製麺所製。神座など大手にも麺を卸している製麺所です。
柔らかめの麺で、微妙に独特の風味を感じます。
インパクトはなく、いい意味でスープに馴染んでます。

具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギ、無料トッピの半熟玉子が1個余分に増し。

特出するものはありませんが、無料トッピはありがたい限り。
これからも地元にあるラーメン屋さんとして、利用させていただきます(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

大阪大勝軒 日本橋店@難波

つけ麺@大阪大勝軒日本橋店

大阪大勝軒3店舗目が2009年8月8日、オープン。
カウンターのみ8席のみの店内。
昼時過ぎに訪問しましたが、2人待ち。
回転がよろしいようで直ぐにご案内。

つけ麺を注文しました、750円。

スープは、動物系がしっかりとしております。
甘味と酸味がスープが、バランス的には落ち着いている感じ。
麺は以前本店で食べた時に比べると太めですかね。
黄色く半透明でもちっもちの歯ごたえ、スープとの絡みも良い感じです。
並盛だとちっちゃい器に入ってきます。食べにくいのが難点。
チャーシューは分厚いものと薄いものがそれぞれ入ってます。
味玉半分、海苔、ねぎ等の具がその他入ってました。

大勝軒らしい味わい、大阪にも定着しつつありますね。嬉しい限りです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

秀一らあめん@阪急吹田 Ver4

しおらあめん@秀一らあめん キムチ@秀一らあめん

衆議院議員選挙の不在者投票する前に訪れました。
こちらのお店は前回の府知事選の不在者投票前に訪れて以来。
吹田警察署の隣、吹田市役所へは約10分程度。
最寄り駅からは少し歩きますが、江坂駅からバスが出ており最寄停留所からは直ぐです。
土曜日に訪れたのは初でカウンターのみ14席程度はほぼ満席状態。
かろうじて空いていた1席に案内されました。

しおらあめんを注文、750円。
こちらのメニューは金土祝のみの提供。

器が食べやすいように前方に傾いており、独創的。
豚骨ベースに数種類の煮干し、野菜、削り節などが煮込まれたスープ。
透き通っているが、出汁の旨みは十分に伝わってきます。
夏場は煮干の代わりのあごを使っているらしいですが、独特のエグみは感じられません。
魚介特有の風味と共に、カエシが由来であろうスパイシーな味わいが特徴的です。
麺は半透明、独特の食感は熟成されているのかもしれませんね。
具はチャーシュー。メンマ、ワカメ、梅、白ねぎ等。
チャーシューは分厚く、噛み応えが良い。梅は酸っぱく、スープにインパクトを与えてました。

キムチは一人一皿、無料サービス。
さほど辛くなく、旨みが詰まってます。美味しいんオススメ。

不在者投票のついでにしか訪れてませんが、吹田市内のオススメの1店です(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

一蘭 道頓堀店@近鉄日本橋 Ver2

天然とんこつラーメン@一蘭道頓堀店

この日も朝から呑んだくれ。
同僚3人とこちらへ〆のラーメン(?)。
入り口は川側、入り口はいると直ぐ券売機があり。

天然とんこつラーメンを注文、790円。

事前に独自のオーダー用紙に好みを記入して注文システム。
味の濃さ、こってり度、にんにく、ネギ、チャーシュー、秘伝のたれ、麺の硬さ。
それぞれ、普通、普通、なし、青、あり、1/2、硬めを記入。

スープはクリーミー。
時より感じる豚骨の旨み、秘伝の辛味がピリッと。
独自に開発されたわソースの甘味がほんのり感じます。
今回はニンニクを入れませんでしたが、入れた方が旨み的には増すような。
麺は自社製、わた麺。加水低めで小麦の旨みがいい感じです。
チャーシューはやや臭く、好みが分かれそう。
他の具は青ねぎのみと割とシンプル。
以前食べた時と比べると、味がリニューアルされた感じでした。

一蘭は博多、長浜系のラーメンの中でも好みで、九州や東京などで食べてました。
大阪にオープンしてから、あんまし行ってませんが好きな味わいと再確認しました(^o^)/。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

喜多方ラーメン坂内小法師 あべの橋店@大阪阿部野橋 Ver5

喜多方ラーメン@喜多方ラーメン坂内小法師あべの橋店 半ライス付き@喜多方ラーメン坂内小法師あべの橋店

この日、お昼をこちらで。
二軒並んでラーメン屋さんがありますが、営業していたこちらへ。
開店直後という事でテーブル席に案内してくれました。

喜多方ラーメンを注文、580円。
11時から14時の間はランチタイムは半ライスが無料。
お漬物も付いて、お得です。

スープは豚骨の味わいと醤油の旨みが見事にマッチ。
あっさりとしながらもコクがあり、平打ちの麺と相性が良いです。
ピロピロっとした麺に絡むスープの旨み、喜多方に思いを馳せてしまいそう。
赤身と脂身が半々のチャーシューは流石というべき美味さ。
その他の具が白ねぎと具は少な目かもしれませんが、いい感じです。

坂内食堂のチェーン店舗ですが、何時食べてもホント美味いです(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけ麺 上方屋五郎ヱ門@梅田 Ver3

つけ麺200g@つけ麺上方屋五郎ヱ門

新梅田食堂街内で立ち呑んだ後、久々にこちらへ。
カウンターのみ5席と狭い店内ですが、店に近づくにつれて独特のニオイが漂ってきます。
普通の豚骨とは違ったニオイで店の存在感を示してます。

つけ麺200gを注文、800円。

スープは豚骨を主体に和風ダシを加えたもの。
独特のニオイを発する豚骨スープは割りと濃い目。
個人的には塩分濃度が高め感じ、酸味少々ピリッとした辛さが特徴的。
最新型つけ麺専用麺と称する麺。
国産中力粉を主体につなぎにオーストラリア産プライムハード粉を使用。
真空ミキサーで練り上げ、特殊な十番六角切刃で切り出されてる模様。
つるっとした表面、意外と硬めで歯ごたえのある麺。
独特の小麦の風味がスープとの絡みが良く、更なる旨みを感じます。
ただし、麺を浸していくうちにスープがより濃くなって脂と塩分濃度が気になります。
この辺は店側も周知のようで、軽く面を浸して味わうように推奨してました。
具は角切りのチャーシューがたっぷり。メンマ、ねぎなども入ってます。

麺が特徴的なのが人気の秘密なんだろうか、割と頻繁にお客が集まってます。
独特な麺&スープ、たまに食べたくなります(*^_^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

小洞天@近鉄日本橋

ラーメン@小洞天

こちら、夜のみの営業のお店。
カウンターのみの店内。席数は10席程度。
多くの方が呑んだ後の〆や、名物の餃子を味わいながらビールを堪能するようです。
店内はほぼ満席状態をキープ。外に待ちが出るほど盛況してました。
主なラーメンメニューはラーメン、ワンタン麺、チョーシュー麺など。
塩オンリーのスープで、昔から営業しているそうです。

ラーメンを注文、630円。

鶏ベースの塩味のスープ。
一見、透明度が高いが思ったより濃い味。
デフォで胡椒が事前投入、様々な味わいが口の中に広がってきます。
麺は柔らめ、スープが絡んできて相性は良い感じです。
チャーシュー、もやし、ネギなどの具が入ってました。

呑んだ後の〆としては最適な味わいでした(*^^*)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

にんにくらーめん せんどう@鶴ヶ丘 Ver2

らーめん@にんにくらーめんせんどう 焼飯@にんにくらーめんせんどう

近くのスポーツジムで汗を流した後に訪問。

焼飯セットを注文、800円。昼のランチメニュー。
らーめんが650円でプラス150円で焼飯(小)が付くのたがらお得。

らーめんには事前ににんにくを入れますか?と聞かれるんで、オッケー。
豚骨ベース。スープ自体には力を感じませんが、にんにくの味わいと塩ダレが絡み合います。
美味いっす。特に運動の後にはじんわりと五臓六腑に伝わってきそう。
柔らかい麺はスープによく合います。
具はチャーシュー、もやし、ネギなど。
チャーシューは脂身が多く、角煮ぽい雰囲気。

焼飯はベチャッとしており、油っぽいのかな。
スパイシーな濃いめの味付けが特徴的、個人的には好みの味わい。

大阪的な豚骨が個人的にはお気に入り。
ジムへ行く機会があれば、食べに行くと思います(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん北斗@梅田

醤油らーめん@らーめん北斗

梅田の阪急三番街内にあり、最高の交通の便。
店の名前は聞いたことあったけど、全くの初訪。
こちらのスープは初代店主が昭和40年代はじめ、豚骨から白湯旨味成分の抽出に成功したそう。
これは日本で初の快挙だそうです。
歴史の重みを感じる薀蓄が店頭に張り出されてました。
店内はテーブル席メインの50席程度。
ラーメン店としては、かなり大きな箱です。

醤油らーめんを注文、800円。

酸味と甘味が独特な味わいのスープ。
あっさりながらコクのある味わい。様々な味わいが重なっているのでしょうが個人的には好み。
麺は柔らか目な茹で加減。
もっちりとした歯応えが、スープと相性の良さを感じます。
具はバラチャーシュー、もやし、ネギなと。
チャーシューは薄く、多少脂こいもののタレの旨味が染み込んでいて、甘くてこちらも好み。

800円という値段は一般的にどうなんだろうかと考えますが、美味いのは事実です(*^^*)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m