ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

老郷 本店@平塚

温麺@老郷本店 餃子@老郷本店

平塚まで一気に移動してこちらのお店を訪問しました。
こちらは創業50年経つと言われる老舗中の老舗。
温麺と書いてタンメンと呼ばれる麺を提供しております。
タンメンといえば野菜たっぷりの麺をイメージすると思いますが、こちらは違います。

温麺@550円、餃子@500円を注文、〆て1050円。

スープは酸味が全面に出ており、玉ねぎが良い甘みを引き出してます。
本来はラー油を加えると更に福与かな味を醸し出すらしいのですが、私苦手でして。
麺は柔いながらもモチモチした食感。
ワカメがたっぷりで海の味わいがスープによく合ってます。

餃子もおススメのようで注文しました。
よく焼かれており、こんがり。パリッとした皮が好みです。
中の餡がたっぷりで特にニラの味わいが濃厚でした。

メニュー構成が温麺、みそ麺、餃子のみというメニュー構成。
昔ながらのお店で、繁盛しておりました(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

らーめん弁慶 堀切店@堀切菖蒲園

とん塩らーめん@らーめん弁慶堀切店

本日3杯目、久々に昼晩晩味わいました。
麺友と酒を飲み、語らいそして〆でラーメンを味わったのがこちら。
背脂チャッチャ系のこちらのお店、浅草に本店があります。

とん塩らーめんを注文、700円。

スープ自体はクリーミーまろやか。
大量の背脂がこってり感を醸し出しており、塩のきりっとした味わいが濃厚です。
ワッシワシな太麺、チャーシュー、ネギ、もやしがたっぷりでパンチ力抜群。

飲んだ後の〆としては紙一重ですが、時々無性に食べたくなるような味でした(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

きくちひろき@熊谷

きくちひろき@熊谷 塩しそ風味@きくちひろき

森林公園から熊谷へ移動。
秩父鉄道には初めて乗りましたが様々な車両が在籍するのですね。
短時間ですが堪能できました。

駅で時間をつぶして夜の部一番で訪問。
こちらは大阪でもよくお世話になっているがんこ18代目と同じがんこ系のお店。
店主の氏名がそのまま店名になっているようです。

塩しそ風味を注文、730円。

あっさりスープには旨みがたっぷり。
一般的なラーメンと考えると塩辛さを感じるかもしれませんがこちらはがんこ系。
ちょうど良い塩梅で旨みすら感じる塩辛さであります。
半透明の麺はぷっりぷりで弾力が抜群。
麺をすするとしその風味が口の中に広がってきます。
柔いチャーシューは注文毎に切っているので旨みが詰まってます。

流石はがんこ系、クオリティの高さに満足しました(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

熊本ラーメン 育元@森林公園

熊本ターローメン@熊本ラーメン育元

こちらは私が好きな熊本ラーメンのお店。
評論家の石神氏の本を読んでからずっと気になってました。
店の場所は森林公園から少し歩きます。
駅から遊歩道があるので散策も良し、レンタサイクルがあるのでサイクリングもありかも。
店は割りと大きめでU字型のカウンターと座敷がある店内、食券機が設置されてます。

熊本ターローメンを注文、900円。

スープは豚骨仕立てでマー油を使用。
濃厚な豚骨の味わいには後に引く程の香ばしいマー油はよく合います。
麺は中細麺、麺自体が元々硬いのか?やや硬めの茹で加減。
ポキポキとした歯応え、スープとの相性はよく感じました。
角煮は脂身が多めでホロホロ、旨味が詰まっておりジューシー。
キャベツたっぷり、キクラゲそして、ピータンなど変わり種の具も入ってました。

熊本ラーメンは店によってスープの味わいも違うし何よりもマー油に違いがあるので興味深いです。
こちらのお店も個人的には好きな味わいでした(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

亀戸元楽@亀戸

特製元らあめん@亀戸元楽

こちら元楽は蔵前に本店があり、何軒か支店が点在している模様。
亀戸元楽には歌い手の奥華子やパヒュームなどの有名人のサイン色紙が飾ってあります。
有名人にも認知されてるお店なんでしょう。

特製元らあめんを注文、650円。

スープは豚骨をベースに野菜を加えて煮込んだもの。
スープそのものは意外にあっさりしておりましが、スープか温く甘い醤油の旨味鮮明で背脂のたっぷり。
インパクトありです。
麺はやや太くワッシワシとした歯応えが良いです。
チャーシュー、メンマ、ネギ、ゆで卵などの具が入ってました。

所謂、背脂チャチャ系のラーメンでこってりのイメージが強かったのですが食べやすかったです(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

禪@国府台

塩らあめん@禪

禪と書いてひらめきと呼ぶそうです。
店主がらあめん葫出身のお店。
名前の如くニンニクラーメンを提供されてます。
シックな店内はカウンターメイン。

塩らあめんを注文、650円。

スープは濃厚ながら野菜のまろやかさが出ております。
更にニンニクのインパクトが味わいをアップ。
麺は首都圏のみならず最近は日本各地で名を聞く浅草開花楼の中太麺を使用。
ワッシワシとした噛み応えが魅力、スープのパンチ力に負けてません。
具の分厚いチューシューには焦がしネギがのってます。
ジューシーで旨味がつまってました。

私好みのニンニクラーメンでした(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

旭川ラーメン 大宮店@奈良

スタミナラーメン中@旭川ラーメン大宮店

この日は奈良で飲んで帰るのが面倒になりホテル泊。
〆で地元の方とこちらのラーメン屋さんに訪れた次第です。

スタミナラーメン中を注文、700円。

スープは豚骨ベース。
豚肉、白菜などの具にピリ辛の味わい。
旭川ラーメンと名乗ってますが、見た目はまさしく彩華似。
より動物系の味わいが濃厚でまろやか、ニンニクぽい味わいが良いアクセントになってます。
麺はもっちもちで柔らかいながらも歯ごたえ抜群。
中で麺の量が2玉分とたっぷりでした。

地元の人々に知られたラーメン屋さんのラーメン。
美味しく味わうことができました。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品 京橋店@京橋

こってり@天下一品京橋店

天下一品って店ごとに味が違い、いろんな支店に訪れるのが楽しみだったりします。
この日は飲んだ後の〆に天一でラーメンを食べました。

こってりを注文、700円。

鶏白湯スープは見るからにドロドロ。
濃厚ながらくどくない味わいがこちらの魅力。
もっちもち麺はスープをすくい上げながら味わうべし。
旨味が見事麺にも伝わります。
具はチャーシュー、ネギなど。

飲んだ後の〆に味わいたくなるラーメンでした。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

江山楼中華街本店@築町

特上ちゃんぽん@江山楼中華街本店

こちらのお店、創業が1946年の老舗。
イメージソングはさだまさしが作詞作曲。
下調べして訪れましたが、かなり盛況でした。

特上ちゃんぽんを注文、1575円。

スープは鶏仕立て。
スープには鶏の濃厚な味わいと共に野菜や魚介の味わいが見事に染み込んでます。
更にラードの甘味が見事に調和。
麺はもっちり麺。スープに見事に絡みます。
たっぷりな具材には多くの野菜や魚介の数々でして、フカヒレも入ってました。

量がたっぷりで満足。
長崎訪れた際にはまたちゃんぽんを味わいたいです。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ドラム缶ラーメンふっとう屋@天神

特製醤油ラーメンドラム缶ラーメンふっとう屋 特製醤油ラーメン+ランチセット@ドラム缶ラーメンふっとう屋

こちらはネット情報では札幌のドラム缶スープ天鳳というお店で修行そう。
残念ながら、ネット情報ですが今は閉店されている模様。

特製醤油ラーメン+ランチセットを注文、〆て780円。
特製醤油ラーメンとは天鳳の135を模したもの。
135とは麺固め、油多め、味濃い目の意味なんですが札幌では味わってないのである意味念願がかないました。

割とさっぱり目の豚骨ベースのスープ。
油多めですがギトギト間はあまり感じられず、香ばしさと共に甘味を感じます。
麺は北海道直送の太めの縮れ麺。
硬めの茹で加減で、小麦が詰まった味わいはよくスープに合います。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ等。

ご飯がよく合うラーメンでランチセットを注文して正解。
餃子は餡が詰まってて美味しかったです。

九州の地で札幌のラーメンが味わえたのですが、閉店した模様で残念です。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

だるま堂@平和通

焼うどん@だるま堂

小倉といえば小倉発祥焼きうどん。
文字通り、小倉が焼きうどんの発祥として知られてます。
全国的に「いわてまち焼きうどん」、「鳩ヶ谷ソース焼きうどん 」、「津山ホルモンうどん 」と共に4大焼きうどんと称されます。

こちらが小倉発祥焼きうどんを考案したお店とされてます。
考案された初代店主は既にお亡くなりになられてますが、奥様が現在切り盛りされてます。

焼きうどんを注文、460円。

小倉発祥焼きうどんの特徴は乾麺を使用していること。
独特の歯ごたえにもっちり感、そしてさっぱりとしたお味のソースに削り節。
これほど美味いもんが存在するのかと思うほどの美味さでした。
量が少なめなんで、サイドメニューのご飯を注文して味わうのが良いかもしれません。

焼きうどんに目玉焼きを載せた「天まど」と呼ばれるメニューが名物の模様。
機会があれば、こちらも味わってみたいです。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/04/15 】 饂飩(福岡県) | TB(0) | CM(0)

釜揚げぶっかけうどん きらく@天王寺 Ver5

釜揚げうどん@釜揚げうどんきらく

都ホテルにあるフードコートの一角。
天王寺界隈はキューズモールがオープンして以来様変わりしましたが、こちらは以前からよく利用しているお店。

釜揚げうどんを注文、値段は失念。

夏バテ気味なので冷たいものだと余計にバテそうなので熱々のこちら。
さっぱりとしたお出汁につけて味わう麺。
もっちもちシコシコ、つるっと味わうことができました。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/04/14 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

黒亭@二本木口 Ver3

玉子入りラーメン@黒亭

1957年創業のお店、熊本駅近くに店舗を構えている人気店。
タイミングよく並ばずに食べることができました。

玉子入りラーメンを注文、820円。
本来は生卵の黄身が2個入るのですが在庫切れということでゆで卵に変更。

スープは豚頭骨を大釜で一気に煮込んだもの。
濃厚でコクがある味わいのスープですが、臭みはなく飲みやすいです。
マー油の苦味があんまりなく香ばしさだけが良いインパクトに。
麺は自家製の中太麺。スープとの相性抜群でこの日二杯目ですが食が進みます。
具はチャーシュー、きくらげ、のり、ゆで卵、もやし、ネギなど。
このメニューのチャーシューはチャーシュー麺にも使われている特別製。
豚モモ、ロース等の程よく脂身が入った柔らかい部位を吟味し使われてます。

やはり、生卵が入るとよりまろやかな味わいになりおススメ。
何度か味わってますが、次回は生玉子入りを味わいたいです(*^_^*)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m