ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
月別アーカイブ  【 2012年10月 】 

≪ 前月 |  2012年10月  | 翌月 ≫

辻井餅店@東青森

中華そば@辻井餅店 みつかけ@辻井餅店

函館⇒青森へ移動。レンタサイクルを借りて先ずはこちらへ。

辻井と言えば青森では有名なお餅やさん。
二店舗あり店のある場所により、海つじいと山つじいと呼ばれてます。
私が向かったのは海つじいの方でした。

中華そば、みつかけを注文、〆て980円。

スープは淡いなからややしょっぱめ、青森らしく煮干しが香ります。
柔めの極細縮れ気味の麺、ややかん水のニオイがするもののスープに馴染んでくるとと気になりません。
具はチャーシュー、メンマ、海苔、ネギなど。

みつかけは団子に蜜がかけられたもの、みたらし団子みたいなもの。
タレはみたらし団子に比べると醤油の香ばしさと甘味が増した感じ。
小ぶりで柔い弾力、なので。食べやすかったです。

全国的には知名度が低いかもしれませんが、青森には様々なラーメンが存在してます(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

ラーメン 滋養軒@松風町

ラーメン滋養軒@松風町 塩ラーメン@ラーメン滋養軒

こちらのお店は創業が1947年と老舗中の老舗。
店内は狭くテーブルメインで申し訳ない程度ですがカウンター席があり、17席程度。
メニューは豊富でラーメン屋さんと言うよりも中華屋さんの要素が強いです。

塩ラーメンを注文、500円。

あっさりのスープですが良い塩梅でコクを感じます。
麺は自家製麺らしいです。やや縮れ気味の麺は柔目でもっちりとした食感。
こちらのスープと合うのでするするっと食べちゃいました。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。
こちらのチャーシューは赤身で味付けが私の好みと見事にフィット。

函館の老舗のラーメンはホンマ美味しいです。
函館はラーメンに限らず寿司など美味いもんばかり、堪能できました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

次郎うどん@十字街

次郎うどん@十字街 ひやあつ並、きつね@次郎うどん

函館山の麓、十字街と呼ばれる地区にお店があります。
こじんまりとした店内、清潔感があります、
メニュー構成は麺の量、お出汁の種類から選ぶシステム。

ひやあつ並+きつねを注文、〆て450円。
冷たい麺、温かいお出汁のメニューです。

私が想像してたものとは違い、つけ麺スタイル。
もちっとした柔らかくコシのある麺、お出汁に浸して味わうと生姜のインパクト。
そして醤油の香ばしさと共に節々の受けられないが口の中に広がります。
あまりの旨さにあっという間に食べきりました。
並だと若干少ないかも、なので。

想像していたのとは違いましたが美味しかったと思います。
次回、機会があればきつねうどんを味わいたいです(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/10/29 】 饂飩(北海道) | TB(0) | CM(0)

汪さん@函館駅前

汪さん@函館駅前 塩ラーメン@汪さん

期間を置かずに北海道訪問、今回は南へ向かうツアーで先ずは函館へ。

こちらは店構えを見るからして老舗の匂いがします。
五目焼きそばをはじめ様々あり、中華屋さんなメニュー構成。

その中から塩ラーメンを注文、550円。

クリアなスープは豚骨仕立て。
旨味が詰まっており、生姜のアクセント良い塩梅です。
麺がぷりっぷりでぎゅっとした歯応えが特徴的のストレート麺。
麺とスープの調和が素晴らしく、するするっと味わうことが出来ました。
チャーシューは赤身ミインで硬め、中華的な味付けで好みの味わいでした。
他の具にメンマやネギなど、懐かしさを感じます。

ブログにアップする現在既に閉店した模様、再訪したかったお店でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

天天ノ有@住之江公園

天天ノ有@住之江公園 ぎょうざ@天天ノ有

ずっと昔から気になっていたお店、なので。
京都にある天天有の関係はあるのでしょうかね。
昔ながらのラーメン屋さんの雰囲気、カウンター席オンリー15席程度。

ラーメン&ぎょうざを注文、〆て750円。

豚骨、鶏ガラスープに醤油仕立て。
まろやかでギュッと旨味が詰まったスープは甘い味わい。
麺は所謂、中華麺と呼ばれているオーソドックスのストレート麺。
柔くつるっと啜ると仄かに感じる所謂、かん水のニオイ。
具はチャーシュー、もやし、メンマ、ネギなど。

ぎょうざはかりっと香ばしく焼き上げた表面。
にんにくの旨味がギュッと詰まっており、好みの味わい。
200円で味わえる餃子としては最強かも。

昔ながらの旨味を持ったラーメンは今も健在でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん極 苫小牧本店@錦岡

らーめん極苫小牧本店@錦岡 ホッキ節醤油らーめん@らーめん極苫小牧本店

この日は札幌弾丸ツアー最終日。

こちらのお店、札幌や千歳にも支店がありますが本店に行きたくて訪問。
海辺の近くデカい道路沿いにお店がありました。
大きな店舗に見えましたが、半分に区切られており片方はラーメンバーガーのお店。
カウンター席、テーブル席があり、席数は18席程度。
あっさり系の鶏ベースのスープとこってり系の鶏豚ベースの2種類のメニューがあります。

ホッキ節醤油らーめんを注文、690円。

こちらはあっさり系の鶏ベースのスープ。
醤油の香ばしさと共に感じる節々の旨味が濃厚、スープに塗されてました。
麺はもっちり黄色味がかった縮れ麺。
もちっとした歯応えのある麺との相性が抜群。
具が豊富でチャーシュー、岩のり、青菜、メンマ、鳴門、ネギなど鮮やか。

値段の割に具がたっぷりで旨味たっぷりのラーメン。
今回のツアー最後のラーメンが美味しくて良かったです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん サッポロ赤星@資生館小学校前 Ver3

醤油らーめん@らーめんサッポロ赤星

狸小路の端、7丁目に位置するこちらのお店。
サッポロビールの「赤星ラガー」にちなんで名を付けたそう。

この時餃子をつまみに赤星ラガーを飲み、〆にラーメンを味わおうと思ったのですが。
餃子がメニューになく、しかも案内された席の隣から。。。

醤油らーめんを注文、500円。

自家製麺でぷっりぷりの麺が特徴的。
スープは醤油の香ばしさと共に感じる節々の旨味が感じられます。
具の岩のりが磯の味わいが良いアクセントに。
他にチャーシュー、メンマ、ゆで卵、ネギなどの具が入ってました。

500円という値段は安いのですが。。。
メニュー構成や環境など考慮すると如何なものなんでしょうか(-_-)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん みかん@南小樽

らーめんみかん@南小樽 味噌@らーめんみかん

こちらの店主はすみれで修業されたそう。
所謂、純すみ系と言われてます。
みかんという店名は果実ではなく、未完から付けているそう。
未だ未完という意味だそうで、店主のラーメンのこだわりを感じます。

味噌を注文、700円。

スープは味噌の濃厚かつまろやか。
ラードのパンチや生姜やニンニクのガツンと感じられます。
ぷっりとした縮れ麺はスープとの絡みが抜群。
具はチャーシュー、メンマ、ネギがたっぷり。

接客が丁寧すぎるくらいに感じました。
これからも頑張って頂きたいと思うお店でした(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

手打ちラーメン 麺工房高砂@高砂

手打ちラーメン麺工房高砂@高砂 鶏白湯ラーメン塩@手打ちラーメン麺工房高砂

こちらはずっと気になっていたお店です。
札幌近郊で手打ちを謳っているお店ってなかなかないと思うので興味津々でした。
しかし、私が訪問した後に残念ながら閉店しました。

鶏白湯ラーメン塩を注文、700円。

スープはラードに覆われた濃厚な鶏白湯仕立て。
獣々しく感じる鶏の旨味と共にラードの甘みがミックス。
麺はもっちもちの多加水の縮れ麺。
具はチャーシュー、わかめ、のり、メンマ、ネギなど。

麺、スープ共に旨味が感じたラーメン。想像通り美味しかったです。
もう味わえないかと思うと残念です(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ドラムカンスープ 天鳳@すすきの Ver2

135@ドラムカンスープ天鳳

こちらのお店は創業1974年の老舗。
創業当時はドラム缶でスープを炊き込んでいたとか。
現在は特注のドラム缶サイズの寸胴で炊き込んでいるそうです。
訪問は約3年半ぶり2回目、気になっていた裏メニューを食べるのが目的でした。

135を注文、750円。

メニューに載っていない所謂、裏メニュー。
常連ではない私でしたが、注文できたので気軽に注文しても良いのかも?
麺硬く、味濃く、油多くの意味で豚骨ベースのパンチのあるスープ。
スープが少なく、醤油の味わいが濃厚ではっきり言ってしょっぱい味わい。
加水低目の小麦の味わいがギュッと詰まった硬い麺がよく合います。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

気軽に注文できましたが、味は独特なんで好みを選ぶかもしれません。
私は美味しく味わうことができました(^O^)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

かとうらーめん 手稲本店@稲積公園

かとうらーめん手稲本店@稲積公園 とん塩+温泉卵@かとうらーめん手稲本店

こちらは旭川の老舗製麺所のゆかりのお店。
大阪で初めてこちらの麺にはまり、興味を持ってこちらのお店を訪れました。
店内には系譜が飾れており、歴史を感じます。
L字のカウンター席がメインで奥には座敷があったような感じです。

とん塩を注文、更に店主のおススメで温泉卵を追加。〆て700円。

スープはまろやか、ラードの甘い旨味が相まって濃厚な旨味。
温泉卵が崩してかき混ぜると、玉子の甘みが良い感じにアクセント。
麺は加藤ラーメン特有の加水低目、小麦が詰まった感じで硬めの食感。
具は温泉卵以外にチャーシュー、メンマ、ネギなど。
チャーシューが赤身メイン、昔ながらの旨味が好みの味わい。

加藤ラーメンの麺はどんなスープにも合うんだと再認識。更にはまりました(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処 メディスン麺@中島公園通

麺処メディスン麺@中島公園通 辛麺@麺処メディスン麺

こちらのお店、本来はスープカレー屋さん。
週一回火曜日の昼間のみラーメン屋さんとして営業しているお店です。
スープカレー自体は今まで食べたことありませんが、興味を持って訪れました。
おしゃれな店内はカウンター席のみを使用。
メニューは辛さの順に四種類書かれてました。

辛麺を注文、800円。

辛さの順から言うと二番目に辛いメニューです。
鶏ガラベースのスープはラーメンでもなくスープカレーでもオリジナルスープ。
ラーメンとは微妙に違うカレーのような旨味を感じるが、スープカレーとは違う感じ。
更に麺が独特でもちっとした独特の触感、米粉を使用し、かん水を使ってない模様。
ラーメンとうどんの中間のような太く縮れた麺。
こちらのスープと麺の相性はもの凄く良く感じました。
具はチャーシュー、レタス、糸唐辛子、ゆで卵、白ネギなどたっぷり。

独特なラーメンは美味しく、機会があればスープカレーも食べたいと思いました(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処 メディスン麺ラーメン / 中島公園通駅西線11条駅行啓通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6


めんこい茉季詩夢@豊水すすきの

ラーメン@めんこい茉季詩夢 ハーフカレー@めんこい茉季詩夢

関空から札幌へ、夜遅くに到着しました。
ホテルにチェックインを済ませると即、こちらのお店へ向かいました。

店名は『めんこいまきしむ』と読みます。
場所はすすきのの外れにあり、賑わいを見せていた中心部とは違い閑散としてました。
店内は狭く、レトロな雰囲気。入口近くにテーブル席、奥にはカウンター席が配置。

ハーフカレー&ラーメンを注文、1000円。

麺は西山製麺製。もっちりした黄色みがかった、多加水の縮れ麺。
ラードの甘みと良い塩梅の塩スープはバランスが絶妙。
甘辛いコクのあるカレーライスは本格的に見えます。
ラーメンとの相性がもの凄く良く、交互に味わっていると相互の旨味が増します。
ラーメンの具はチャーシュー、幅広メンマ、キクラゲ、のり、青菜、ネギなど。

地元にあれば通いつめちゃいそうなくらい、好みのツボにはまりました(^O^)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ざ・U-don@関西空港 Ver2

かけ並、きつね揚げ@ざ・U‐don

遠征前、高飛び前に腹ごしらえ。
こちらは関空内にある讃岐スタイルのうどん屋さん。

かけ並、きつね揚げを注文。〆て520円。

もっちりカタメの麺。
お出汁は昆布などの旨味が効いてるがややショッパめ。
揚げさんもジューシー。

高飛び前に軽く食べたい時に重宝しそうかも(^O^)。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/10/18 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

釜揚げぶっかけうどん きらく@天王寺 Ver7

きつねうどん@釜揚ぶっかけうどんきらく

限られた時間で食事をする時に便利なのがフードコード。
通し営業で食べる事ができるので何時でも食べられるのはありがたいです。
こちら、都ホテルにあるフードコートの一画にあり、隣にはラーメン屋さんもあります。

きつねうどんを注文、380円。
備え付けの天かすをたっぷり入れてみました。

お出汁も美味しいのですが、何よりも美味いのが麺。
柔い歯応えながらもっちりとしたコシを感じる麺は絶品。
自社製麺で店の中で作っており、こだわりを感じます。
揚げさんが冷蔵されたものを急いで温めたもので若干臭みを感じたのが残念。

安くて、比較的クオリティの高さを感じるので好んで利用してます(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/10/17 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

つるまる 江坂店@江坂 Ver3

きつねうどん@つるまる江坂店 鮭おにぎり@つるまる江坂店

一週間の仕事を終えた早朝、ふらっと訪れました。
こちらのお店、平日は7時から開いているのはありがたいです。

朝定食を注文、280円。
きつねうどん&鮭おにぎりが付いてこの値段、あれっ?ホント?って感じです。

節々の旨味と煮干しの旨味との調和。
コシはあまり感じませんが、もっちとした柔い麺がよく合います。
揚げさんも大きくてジューシー。

おにぎりもたまたま売り切れてて、握りたて。
軽く握られたおにぎりは鮭がたっぷり。

たまにはこんな朝もありかなって思いました(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

天下一品 天王寺店@阿倍野

こってり@天下一品天王寺店 チャーハン@天下一品天王寺店

天下一品ってスープは確かセントラルキッチンで一括製造されてると記憶します。
しかし店ごとに味が違い、何処のお店が美味いとか店ごとに味が違うような気がします。
そんな訳で常々私個人、あちこちに見かける天下一品を訪れたいと思ってます。

天王寺界隈はキューズタウンがオープンして以来、ラーメン屋さんが乱立している激戦区。
今回訪れた天下一品の周りを見渡す限り、すぐ近くにラーメン屋さんが2軒見える立地に店舗を構えてます。
夕時とはいえ、この日はほぼ満席状態の店内で盛況でした。

チャーハンセットを注文、880円。
ラーメンはこってりをチョイス。
チャーハンが付いたお得なセットを注文しました。

見るからにドロドロなスープは麺に絡みつくほどドロッとしております。
鶏ベースの所謂、鶏白湯スープ。鶏の濃厚な旨味と共に感じる野菜などの旨味も濃厚。
ドロリとしながらもこってり感はあまり感じず、サックと味わえるから不思議。
柔いハムのようなチャーシュー、メンマ、ネギなどの具はシンプルイズベスト。

チャーハンはややべた付きがあり、濃厚な味わい。
ニンニクがガツンと来る味わいは不思議とこってりラーメンとよく合います。

天王寺界隈で意外と食事をする機会があるので、こちらのお店もよく利用しそうです(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメンたんろん@西宮 Ver2

ラーメンたんろん@西宮 冷やしラーメン@ラーメンたんろん

約3年ぶり2回目の訪問。
今回は冷やしを限定メニューで提供している情報を知り、訪れました。
L字のカウンター席のみ、12席の店内。セルフでお水を入れます。

冷やしラーメンを注文、700円。

スープはとろみがあり、氷が浮いております。
ぬるめでトロリの為、出汁が仕込まれているであろう氷が溶けにくい感じです。
割とあっさりとした良い塩梅のスープ。
同時に別容器で提供されたタレを加えるとちょうど良い感じの味わい。
麺はおそらく麺は麺屋棣鄂(ていがく)製。
硬くもなく柔わくもなくスープに絡んでました。
具は鶏のささ身、メンマ、ネギがたっぷり。

〆用に冷梅茶漬けセットやミニ冷〆飯などがありました。
ご飯を投入すればより旨味を堪能できたかも、少し後悔。
メニューが豊富でまた訪れたいと思いました(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

金久右衛門 江坂店@江坂 Ver3

紅醤油ラーメン@金久右衛門江坂店

家から比較的近いこちらのお店。
飲んだ後の〆のラーメンを味わう為に立ち寄りました。

紅醤油ラーメンを注文、650円。

薄口醤油と濃い口醤油をブレンドしたカエシを使用。
程良い醤油の香ばしさに鶏油と思われる甘味が割と濃厚。
麺は太麺と細麺を選べるが、おススメの細麺をチョイス。
麺を啜り噛みしめると仄かに感ずる小麦の旨味。
柔目に感じる麺ですが、コシがありスープに馴染んでます。
具は柔目のチャーシュー、極太メンマ、ネギがたっぷり。

チェーン展開されつつあるお店ですが、旨味たっぷりのラーメンが味わえました(^O^)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺創 麺魂@江坂

麺創麺魂@江坂 塩らーめん@麺創麺魂

こちら2012年4月1日オープンの新店。
江坂駅新御堂筋を基準に東側、グルメシティの東側。
店内はモダン、カウンター&テーブル席30席程度とかなり広めの店舗。

塩らーめんを注文、680円。

所謂、豚骨魚介のダブルスープ、表面には油膜。
スープの濃度インパクトよりも出汁感が強いスープ。
良い塩梅で魚介の香るスープは和を意識しているかの様。
麺は黄色味かかった半透明の麺、加水高めのぷっりぷりの麺。
具は分厚いチャーシュー、メンマ、青菜、ネギなど。
チャーシューの硬さが個人的に好み。

想像以上の完成度の高いラーメン、近所なんで頻繁に通いそうです(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

さぶちゃん@神保町

さぶちゃん@神保町 らーめん@さぶちゃん ちゃーはん@さぶちゃん

こちらは初めて半ちゃんらーめんを考案されたお店として知られてます。
創業は1966年、店主は独特なスローな動作、テレビを見たり、調理をしたり、そして時にはタバコを吸う。
いろんな意味で名物的な店主が営まれてます。
普通ではありえない世界がこの世界では存在するのです。

半ちゃんらーめんを注文、690円。

スープはやや油ギッシュ、生姜の旨味が割と濃厚。
柔い麺は昔ながらって感じ、スープにフィットしてます。
具はデカいチャーシュー、メンマ、ネギなど。

ちゃーはんはべったり油ギッシュ。
醤油ダレがまばらなのもご愛嬌。
ラーメンのスープと交互に味わってみると味わいを感じます。

ノスタルジックな雰囲気で味わう、ノスタルジックなラーメンは健在でした(^O^)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけ麺 目黒屋@馬込沢

豚骨醤油ラーメン@つけ麺目黒屋 つけ麺目黒屋@馬込沢

この日は今回の遠征最終日。
朝からどんより曇っていたので、ちゃっちゃっと食べて帰ろうと行動しました。
こちらはオープン当初からの宿題店。
店主は津田沼の必勝軒出身、東池袋と永福町の大勝軒の流れを汲むお店として私個人は認知してます。
開店20分前についたものの既に先客が5人おり、徐々に待ちの行列が伸びてました。
店内はカウンターのみ9席、何とか席に着くことができました。

豚骨醤油ラーメンを注文、650円。

つけ麺を多く注文されている中で私だけがラーメンを注文。
こちらのベースのスープはつけ麺と同じものを使用、麺も同じの模様。
昼は魚介ベースのスープが混じり、夜は濃厚豚骨スープを提供されているそう。
注文時にお願いすると昼でも夜のスープが味わえるようですが、私はデフォで。

スープにとろみがあり十分濃厚、節々の旨味が感じます。
麺はもっちもちの太麺、歯応え抜群、パンチのあるスープに負けず劣らず。
具はレアチャーシュー、極太メンマ、のり、ネギなど。
特にレアチャーシューの美味さが印象的でした。

つけ麺メインのお店ですが、ラーメンも美味しく味わいました(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

佐賀ラーメン 美登里@浅草

佐賀ラーメン美登里@浅草 味自慢ラーメン@佐賀ラーメン美登里

夜遅くの時間、無性にラーメンが食べたくなり浅草へ。
訪れたのが、夜のみの営業となったこちらのお店。
佐賀の精養軒というお店の流れを汲むとの情報に胸が弾みます。

味自慢ラーメンを注文、700円。

一見、豚骨スープがしゃばく見えます。
私の狭い経験で、佐賀=濃厚ラーメンと思ってましたので驚きました。
しかし、味わってみると豚骨の旨味を感じます。
ストレート麺はややクセを感じましたが、味わっていくうちに私自身馴染みました。
具はチャーシュー、のり、ネギなど、のりは本格的ぽさを感じました。

全国各地を回ってますが、まだまだ無知な私を実感。
九州もじっくり巡ってみなきゃと思いました(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処 あずき@八王子

麺処あずき@八王子 醤油らーめん@麺処あずき

こちらはあるラーメン本を参考に訪問。
小豆を材料に使った八王子ラーメンを提供されているとの情報。
更に麺は自家製で手もみされたものを使われているとか。
興味を抱き、武蔵藤沢からも意外と行きやすそうだったので訪れてみました。

女性店主がお一人で営業されてました。
カウンターのみ8席の店内で、昼時を過ぎつつある時間帯にも関わらず満席。
少し待っての着席でした。

醤油らーめんを注文、550円。

煮干し香るスープはしっかりとした味わい。
小豆を使っているからなのか、気持ちまろやかな気もします。
麺は自家製麺で手もみされたもの。
じっくり茹でられてますが、剛の麺で歯応えが良いです。
具はチャーシュー、メンマ、あおさ、玉ねぎなど。

繊細ながらコクのあるラーメン、美味しかったです(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋はる分店 つながり食堂@武蔵藤沢

麺屋はる分店つながり食堂@武蔵藤沢 こはく@麺屋はる分店つながり食堂

この日からは首都圏のラーメンを食べ歩き。
こちらの店主は福島県南相馬で店を営んでいましたが、震災で被災されこちらへ避難。
見事こちらの地で店を再建されたそうです。
私、個人的に南相馬の地でどの様なラーメンを作られていたのか興味を抱き訪問しました。

こはくを注文、640円。

琥珀色に輝くスープは見た目から旨味が詰まってそう。
鶏がらベース野菜や乾物系の旨味、塩ダレのキレも抜群。
細ちぢれ麺との相性もよくバランスの良さを感じます。
具はチャーシュー、メンマ、のり、ネギなど。

とても美味しいラーメンを提供されております。
頑張っていただきたいです(^O^)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

和風とんこつラーメン 景虎@日暮里 Ver6

景虎塩ラーメン@和風とんこつ景虎

埼玉の友人と打ち上げを行いました。
こちらのお店、おつまみメニューやお酒が充実しているので大阪在住の割にはよく利用してます。
たらふく飲んで〆にラーメンを味わいました。

景虎塩ラーメンを注文、680円。

旨味が詰まった豚骨スープは相変わらずまろやか。
スープを啜るとグッとくる塩の塩梅、節々の旨味が伝わってきます。
もっちとした麺、スープとよく合ってます。
具はチャーシュー、メンマ、のり、水菜、ネギ、そして玉子など。
玉子は注文した覚えがないけど、付けてくれたのかもしれません。
ありがたいです。また食べに行きたいと思いました。

今回の茨城スタミナ行脚はこれでお終い。
一緒にお付き合いして頂いた友人に感謝です。
またいつの日かご一緒できたらと思います(^O^)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン 現代@勝田

ラーメン現代@勝田 スタミナ冷し麺@ラーメン現代

今回の茨城のスタミナ行脚もこれで最後。
こちらは勝田駅の比較的近くにあるお店、目の前に大進というラーメン屋さんがあります。
大進がこの日休みだったからなのか、こちらのお店が盛況で外まで待ちが出てました。

スタミナ冷し麺を注文、650円。

並盛ですが、丼に麺と餡がたっぷり。
餡は最初は甘さのみ感じたのですが、味わっていくうちに辛味が増してきました。
具にはスタミナのシンボル的なカボチャが使われてません。
その代わりにタケノコやうずら卵がのっており、揚げられたレバーも独特の味わいでした。

日本各地にスタミナと呼ばれるラーメンが存在しており、興味深いです。
また、茨城のスタミナを味わいに訪れたいと思います(^O^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

手打ちラーメン寅さん@勝田(遠い) Ver2

手打ちラーメン寅さん@勝田 スタミナ冷やし@手打ちラーメン寅さん

この日も埼玉の友人と食べ歩きを楽しみました。
こちらのお店は2度目の訪問、焼きそばを使ったスタミナメニューがあるのが特徴。
友人はスタミナ焼きそばを注文されてました。

スタミナ冷やしを注文、630円。

スッキリとした甘さが特徴的な餡、辛味がガツンと来ました。
そこにスタミナラーメンにしては歯応えがある細めの麺が絡みサクッと味わえます。
カボチャなどの具がたっぷりで、レバーがやや癖を感じますが問題なく味わえました。

同行者が食べていた焼きそばスタミナも非常に気になりました。
機会があればまた再訪したいと思うお店でした(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ホルモンラーメン 玄海@赤塚(遠い)

ホルモンラーメン玄海@赤塚 ホルモン冷やし@ホルモンラーメン玄海

こちらの店主が茨城のスタミナラーメンを考案したそうです。
プレハブ風のお店、カウンターのみ配置となってます。
最寄駅が無く、赤塚駅から歩いて向かいました。

ホルモン冷やしを注文、700円。

細かく切られたかぼちゃ、キャベツなどは下処理されずにそのまんま炒められてます。
スタミナの標準であるレバーの代わりにホルモンが使用されてます。
餡は甘さ辛さが濃厚、もっちもちの太麺がよく絡み相性抜群でした。

考案者が営んでいるお店、本当に美味しかったです(^O^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m