ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012
月別アーカイブ  【 2012年11月 】 

≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

らららのらーめん 一豚力@堺東 Ver2

塩ラーメン@らららのらーめん一豚力

堺東にはたくさんのラーメン屋さんがありますが。
そんな中でも好きなお店がこちら、商店街の一画、屋台風の店舗が目印です。

塩ラーメンを注文、700円。

所謂、豚骨魚介スープ。
動物系がガツン、濃厚且つまろやかなスープにほんのり魚介の味わいでパンチを感じます。
平打ちの全粒粉入りの麺、コシのあり香ばしい味わい。
スープのインパクトに負けず劣らずって感じです。
具はチャーシュー、メンマ、味玉、ネギなど。

温かみある接客も素晴らしいこちらのお店、頻繁に通いたくなります(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

古潭 阿倍野店@天王寺駅前 Ver3

クン玉ラーメンしょうゆ@古潭阿倍野店

こちら、大阪府下にチェーン展開しているお店の1号店。
創業が昭和43年というから老舗と言っても過言ではないでしょう。
店内は改装されており、モダンな造りとなってます。
入って左側にあるテーブル席では昼間っから宴会もどきが行われておりました。

クン玉ラーメンしょうゆを注文、660円。

スープは豚骨、鶏がら、数種類の材料などを煮込んだもの。
出汁感十分、甘い独特の味わいが特徴です。
麺は所謂中華屋さんのような麺、柔い茹で加減がこちらのスープに合ってます。
具のクン玉は所謂、味玉を燻製にしたもの。
独特の香ばしい風味があり、好みが分かれそうだけど私は好きな味わい。
具はチャーシュー、もやし、ニンジン、ネギなど。

久々に味わったのですが、出汁感十分で美味しかったです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん 弥七@中津 Ver31

つけ麺@らーめん弥七 へためし@らーめん弥七

珍しく地元での連食。
やっぱり人気のこちらのお店、外待ちが10人。
暑い日でもたっくさんの人が並んでました。

つけ麺&へためしを注文、〆て1200円。
こちらのつけ麺を食べるのは3年半振りでした。

ぷっりぷりの麺は健在。
濃厚な鶏白湯スープにつけて味わうと旨味が伝わってきます。
具は麺の上に白ネギ&味玉。
スープの中には角切りのチャーシューがたっぷり。
へためしはタレの旨味とチャーシューが絶妙なハーモニー。
連食でしたが、サクッと食べちゃいました。

おなか一杯、満足しました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

讃岐うどん 白庵@神崎川 Ver5

ひやひや、きつね@讃岐うどん白庵 ひやひや、きつね@讃岐うどん白庵

ミナミ、谷町九丁目時代から好きだったこちらのお店。
気づけば神崎川へ移転してました。
無性に食べたくなって、神崎川まで向かいました。

カウンターの代わりに円卓があり、10人くらいが座れます。
複数のお客さん用のテーブル席もあり、総席数は30席超えます。
こちら、一人一人のスペースを広く取ってます。
ゆったり食べられるのがありがたいです。

ひやひや&きつねを注文、〆て650円。
残念ながら、ランチ用のかやくご飯が売り切れ。
ご飯もありましたが、通常メニューで注文しました。
揚げさんは別皿でも提供できましたが、一緒に入れてもらいました。

お出汁はいりこ、こんぶ、節々の旨味が感じられます。
良い塩梅の冷たいお出汁、濃いめの味付けで暑い日にはありがたいです。
麺はもの凄い歯応え、ギュッと噛みしめると小麦の旨味も伝わってきます。
揚げさんは分厚いのが一枚、甘く濃厚な味わい。
別皿にネギ、天かす、生姜が提供されました。

時々無性に味わいたくなる味わい、健在でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/23 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

釜揚げぶっかけうどん きらく@天王寺 Ver8

とろろと、南高梅のぶっかけうどん@釜揚げぶっかけうどんきらく

こちら、うどん屋さんの中でも最近通っているお店かもしれない。
フードコート内にあり、気軽に食べることができることが理由なんですが。

とろろと、南高梅のぶっかけうどんを注文、480円。

こちらは期間限定メニュー。
お出汁の旨味とろろの甘みと梅の酸味がうどんに絡んできます。
いつもはきつねうどんを味わうことがあるので、いつも以上に歯応えを感じます。
普段は味わわないぶっかけを味わいましたが、ありだと思いました。

こちらの麺は割と好みなんで、様々なメニューを味わってみようと思います(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/22 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

金久右衛門 江坂店@江坂 Ver4

金醤油ラーメン@金久右衛門江坂店 ギョーザ@金久右衛門江坂店

この日は前日からラーメンを食べようと思ってました。
仕事帰りに雨が降らなければもう少し遠くを考えてましたが、生憎の雨。
帰り道、気軽に寄れるこちらのお店をチョイスしました。

金醤油ラーメン&ギョーザを注文、〆て900円。
金醤油ラーメンは太麺か細麺を選べますが、細麺をチョイス。

スープは薄口醤油ベース、黄金色に輝いてます。
スープを啜ると伝わってくる醤油の香ばしさ程、良い酸味と良い塩梅の旨味が絶妙。
動物系の旨味とのバランスが絶妙のこちらの味が一番のお気に入り。
こちらのスープには細麺が圧倒的に合います。
つるっとした表面、ポッキとした硬さが程良い。
麺を啜るとスープの旨味が絡んできます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなどシンプルイズベター。

餃子は羽根つき、野菜の餡がたっぷり。
ニンニクのパンチが抜群で、ビールがよく合いそうです。
今日は飲みませんでしたが。

近くて気軽に通うことができるお店、重宝するかもです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

谷や@水天宮前

谷や@水天宮前 きつね@水天宮前

この日はこの時の上京最終日。

前の日に飲みすぎちゃった為か胃の調子が悪く、一軒のみ。
こちらは水天宮と人形町の間にあるお店。
店主は讃岐のもり家出身、25才でお店をオープンさせたそうな。
店は広く手前にカウンター席、奥にテーブル席が配置されており、席数は32席。

きつねを注文、700円。

じっくり茹でられた麺は割と硬め、ギュッとした歯応えが特徴的な讃岐の麺。
お出汁はほんのり甘く割とイリコの旨味が強め、仄かな節々の旨味がし上品な味わい。
大きな揚げさんがのっておりジューシー。
別皿にはネギと生姜が添えられてました。

上京最終日に美味しいおうどんが味わえて良かったです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/19 】 饂飩(東京都) | TB(0) | CM(2)

麺屋 ゆう@荒川沖

もりそば@麺屋ゆう 麺@麺屋ゆう つけ汁@麺屋ゆう

こちらは茨城大勝軒から独立されたお店かな。
この日茨城大勝軒に向かったもの振られたので、比較的近いこちらへ訪れました。
こちらの店舗は広くカウンター、テーブル、座敷を兼ね揃えてます。
入口入って直ぐに券売機が設置あれており、食券制。

もりそばを注文、680円。

スープは所謂、豚骨魚介系。
しっかりとした動物系の味わいに魚介の風味、程々の甘みと共に酸味を感じます。
麺は歯応えがあり、しっかり茹でられている印象。
注文ごとに茹でられていたのか?時間がかかったものの、麺自体の旨味を感じます。
具は麺の上に、チャーシュー、味玉、ホウレンソウ。
スープの中にもチャーシューやメンマ、ネギなどが入ってました。
チャーシューは特に角煮風で好みの味わい。

大勝軒系の中でも、しっかりとしたお店の印象を受けました。
近くだったら確実に通っていると思います(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つくば丸長@つくば(遠い)

つくば丸長@つくば つけ麺@つくば丸長 麺@つくば丸長 つけ汁@つくば丸長

この日はホンマ暑かった。
駅から約2キロ強の道のりをテクテク歩きましたが、汗だく。
食堂風の店内はテーブル席や座敷がメイン、少しあるカウンター席に着席しました。

つけ麺を注文、600円。

麺はやや太め、もっちりコシがあり小麦の旨味を感じます。
先日味わった阿佐ヶ谷とは違った麺に驚愕。
スープは酸味、辛味が際立ったもの。麺に付けて味わうとより旨味を感じます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

クラシカルでシンプルながらガツンとくる旨味に感動しました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らー麺屋 バリバリジョニー@小岩 Ver2

金の潮ラーメン@らー麺屋バリバリジョニー

こちら、葫出身の店主が営んでいるお店。
所謂、ベジポタスープが味わえるお店。ニンニクのインパクトが私のモロ好み。
以前、昼間訪れたが、夜はもっと濃厚なスープが味わえるってことで楽しみに訪れました。

この時埼玉の麺友さんと訪れており、軽く飲んでました。
〆に注文したのが金の潮ラーメン、830円です。
こちら限定メニューなんですが、初志貫徹できずに思わず注文。

スープは黄金色に輝く清湯仕立て。
力強い鶏の旨味と共に感じる漢方のような味わい。
ハーブから出汁を摂ったそうな。
麺との相性も抜群、つるっと食が進みます。
具は低温処理されたチャーシュー、えびワンタン、ネギや海苔など諸々。

次は夜の部再訪してより濃厚なデフォのラーメンを味わいたいです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

手打ちうどん えのさん@武蔵砂川(遠い)

手打ちうどんえのさん@武蔵砂川 肉汁つけ麺@手打ちうどんえのさん 麺@手打ちうどんえのさん 肉汁@手打ちうどんえのさん

こちら、村山うどんを謳っています。
武蔵野うどんを武蔵村山地域を特化させて広められている村山うどんの会所属のお店。
カウンター席9席のみこじんまりとしたお店です。

肉汁つけ麺を注文、600円。

茶色っぽい麺は武蔵のうどんの特徴。
こちらではすべて手作業で作っていらっしゃるそうな。
更にかてと呼ばれる野菜が添えられているのも特徴。
季節によってさまざまらしく、今回はサツマイモの天ぷらも添えられてました。
ギュッとした弾力があり、うどん自体の旨味がものすごく香ばしいです。
お出汁は肉の旨味醤油の香ばしさがふんだんに感じます。
仄かに節々っぽい味を感じるのは気のせい?
麺をお出汁につけて味わうとさらにわかりやすく、旨味が十二分に伝わってきます。
お手製のラー油を入れてみるとピリッとした旨味が引き立つのでおススメかも。

讃岐とは違った歯応え、旨味を持った麺に魅了されました。
様々な武蔵野、村山うどんを味わいたくなりました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/15 】 饂飩(東京都) | TB(0) | CM(2)

阿佐ヶ谷丸長@阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷丸長@阿佐ヶ谷 麺@阿佐ヶ谷丸長 つけ汁@阿佐ヶ谷丸長

この日、三麺目。
埼玉のお友達とこちらで飲む事になってました。
丸長は有名な大勝軒の源流とも呼べるお店、つけ麺が有名ですが店によってメニュー構成が違います。
つけ麺屋さん以外に、中華屋さん、定食屋さんなどあるみたい。
こちらは中華屋さん、創業1970年4月。元々は栄楽を名乗っており、屋号を変更。

餃子など軽くつまんでビールを味わい、〆につけ麺を注文、550円。

割と細めの麺は自家製、丸長の麺は自家製麺が多いそうな。
柔目の麺だが、シルクのような舌触りが良く噛みしめると旨味を感じます。
すり鉢に入ってくるスープは酸味、甘味、辛味がありクラシカルな旨味。
麺との相性が抜群で、浸けて味わうとスープの旨味と共に味わうことができます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

今時のつけ麺ばかり味わっていると面食らうが、味わう価値はありかもしれません。
特に柔い麺が好きな人にはお勧めしたいです(^o^)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

湘南大勝軒@平塚

湘南大勝軒@平塚 小もりそば@湘南大勝軒 麺@湘南大勝軒 つけ汁@湘南大勝軒

白楽から横浜へ出て、東海道本線に乗り換えて平塚へ。
こちらは東池袋大勝軒で修業された店主が営んでいらっしゃいます。
2003年3月30日オープン。

小もりそばを注文、650円。

麺はぷりっとした割と太目。
みずみずしい麺、小麦の旨味がギュッと詰まっており、旨味を感じます。
節々の旨味を感じるスープ、酸味、甘味、そして仄かに感じる辛味。
クラシカルな大勝軒のスープなんですが、しっかりとした味わいです。
具はチャーシュー、極太メンマ、ナルト、ネギ、ノリが漂ってました。

連食で小もりそばを注文しましたが、美味くてあっという間に食べ切りました。
近くだったら通い詰めてるだろう大勝軒でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

本格手打ちうどん じょんならん@白楽

本格手打ちうどんじょんならん@白楽 無添加いりこだしひやかけうどん@本格手打ちうどんじょんならん 天ぷら@本格手打ちうどんじょんならん

この日から3泊4日の日程で上京しました。
先ずはうどんを食べにこちらのお店へ。
店主は讃岐の池上出身、2011年4月11日オープンと割と新しいお店。

ラーメン行脚メインの私ですが、全国各地のうどんを食べ歩こうと決意。
今回、神奈川県のうどんを調べるためにお世話になったブログがありました。
そしてこちらのお店を見つけたのですが、そのブロガーの方がお隣にいらっしゃったのは流石に驚きました。

無添加いりこだしひやかけうどんを注文、850円。
半熟卵天、ししとう天、長茄子天、ちくわ天が付いてました。

いりこのお出汁は無添加。
エグミが感じられない上品な味わいながら濃厚な旨味が感じられます。
ギュッとした弾力のある麺はコシが十分。
冷たいお出汁と見事にマッチ。
わかめやネギなどの具が入ってました。

天ぷらも何もつけずにそのまんま味わいました。
サックとした揚がり加減、ホンマ美味しかったです。

地元だったら、きっと通い詰めているであろうお店。
何時の日か、再訪できる日を夢見ています (^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/12 】 饂飩(神奈川県) | TB(0) | CM(2)

熟成うどん なかや@東三国

きつね定食@熟成うどんなかや きつねうどん@熟成うどんなかや かやくごはん@熟成うどんなかや

最近まで知りませんでした。テーブル席メインかな。昼時に訪れましたが、子連れのご家族が多く食べに来てました。

きつね定食を注文、750円。
きつねうどんとかやくごはんのセットです。

大阪讃岐的な麺は割と歯応えを感じます。
お出汁は節々の旨味と揚げさんの甘い味わいがミックス、凄く旨味が詰まってます。
分厚い揚げさんが二枚入っており、太っ腹。
うどん屋さんのかやくご飯はホンマ旨味が詰まっております、120円プラスの価値あります。

なかなか通えてませんが、ご近所なんでぜひ通いたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

金久右衛門 道頓堀店@近鉄日本橋

紅醤油ラーメン@金久衛門道頓堀店 半チャン@金久衛門道頓堀店

結果的に一日二麺。
こちら深江橋に本店があり、大阪市内を中心に12店舗展開してます。
呑んだ後の〆にこちらを訪れました。

紅醤油ラーメン&半チャンを注文、〆て1000円。
ラーメンの麺が太麺と細麺選べます、細麺をチョイス。

スープは豚骨鶏ガラの醤油味。
濃口、薄口醤油をブレンドしたタレの味わいが香ばしく独特。
店のこだわりを感じます。
麺はしなやかでぷちっとした食感は好みで細麺をよく選びます。
具はチャーシュー、極太メンマ、ネギなど。

半チャンは醤油の味わいが香ばしく濃厚。
油でべちゃっとしているのは好みではありませんが、旨味を感じます。

チェーン店化が着々と進んでますが、店によってはオリジナルメニューもあります。
個人的にはこれからも頑張って欲しいお店ではあります(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋坂本 トップをねらえ!@近鉄日本橋

ラーメン@麺屋坂本トップをねらえ! 半チャーハン@麺屋坂本トップをねらえ!

こちら、芸人ガリガリガリクソンがプロデュースしたお店。
2012年5月1日オープンしましたが現在はメニューを一新し、麺屋坂本 トップをねらえ!2と名乗ってます。
訪問当時は入ってすぐにカウンター奥にテーブル席があり、席数は28席。
外、入口横に食券機が設置されてました。

半チャンセットを注文、900円。

スープは鶏ベース。煮込まれており所謂、鶏白湯仕立て。
鶏の旨味が濃厚で甘く、仄かに魚介が感じられコクのある味わいに仕上がってます。
これで無化調らしく、希望者には化学調味料をいれてくれるという変わり種。
私自身無化調論者ではありませんが、十分旨味が伝わりました。
麺は全粒粉の極細ちぢれ麺、ポキポッキっとした無機質っぽい歯応え。
スープに対するインパクトを感じる独特の麺、麺屋棣鄂製と知り納得しました。
具はチャーシュー、メンマ、かいわれ等。

チャーハンはべチャっとしておらず、パラパラ感が好感。
インパクトはありませんが、個人的には好みの味わいでした。

メニューが一新したという事、なので。わたし気になります!
近いうちにぜひ訪れたいと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

情熱うどん讃州 新大阪店@東三国

きつねうどん、い@情熱うどん讃州 きつねうどん@情熱うどん讃州 鮭ごはん@情熱うどん讃州

こちらのお店は中津の有名店の二号店。
2012年6月20日オープンと出来たてホヤホヤ時に訪れることができました。
店内は割と狭く対面式のカウンター席8席にテーブル席が3卓程度、計20席程度。

ランチメニューのきつねうどん、いを注文。650円。
ランチメニューがいろはの3種類あり、いには鮭ごはんが付きます。
うどんには温かいのと冷たいのがあり、温かい方をチョイス。

やや硬めの麺は弾力があり、ぷっりぷり。
お出汁は上品な味わい、醤油やみりん等を感じるお出汁。
揚げさんの旨味がしみ込んでいるのかな。
具は揚げさん半分、わかめ、ネギなど。
讃岐系の麺に関西風のお出汁の融合って感じです。

鮭とごはんはホンマよく合います。
海苔がまぶされており、うどんとの相性は抜群でした。

他のメニューも気になるんで定期的に訪れたいと思います(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/08 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

つるまる 江坂店@江坂 Ver4

きつねうどん@つるまる江坂店 明太子おにぎり@つるまる江坂店

良い店だと思ったのですが。

朝定食を注文、360円。
好きなうどん+80円でおにぎりを付けることができます、今回は明太子おにぎり。
気のせいだろうか?前回と同じメニューなのに値段が違う、気のせいかな(-_-)。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2012/11/08 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

麺座ぎん@堺東 Ver11

ラーメン@麺座ぎん 雑炊@麺座ぎん

飲んだ後の〆のラーメン、この日は一日二麺。
こちらのお店は麺座ぎんとしての訪問は約3年ぶりでした。

ラーメン&雑炊を注文、〆て1000円。
雑炊は夜のみのメニューでラーメンを注文しなければ注文できません。
夜に堺近辺に居ることが稀、なので。
お腹がいっぱいでしたが、訪問した次第です。

所謂、豚骨魚介スープ。
動物系のベースがしっかりしており、節々の旨味が濃厚。
もっちもちのコシのある麺も健在でした。
具はチャーシュー、メンマ、のり、キクラゲ、かいわれ、ネギなど多彩。

そして、スープを残して雑炊にして頂きます。
ご飯が投入されたスープは最高に美味しいです。
溶き玉子が加わることにより旨味はそのまま、まろやかさが鮮明になります。
あっという間に完食しちゃいました。

人気店は健在でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州ラーメン 六五六@三国ケ丘 Ver3

九州ラーメン六五六@三国ヶ丘

結果的に飲みに行く前の一杯になりました。
久々に訪れたこちらのお店ですが、店構えは相変わらず胡散臭いです。
しかし、いっつもお客で賑わっているから不思議。

ちゃんぽんを注文、900円。

スープのベース自体しっかりしています。
ソースの甘みと胡椒のインパクトが凄まじい。
もっちもちの中華麺に野菜や魚介がたっぷりの具材。

たまに無性に味わいたくなるちゃんぽんでした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

金次屋@斗米

金次屋@斗米 イカのせ中華&おにぎり@金次屋 イカのせ中華@金次屋 おにぎり@金次屋

今回の遠征もついに最後、IGRいわて銀河鉄道に乗り、北上しました。
こちらのお店は創業が大正11年と老舗中の老舗。
元はお蕎麦屋さんなんですが、途中から提供した中華そばも好評だそうです。
店内はテーブル席メイン、奥には小上がりもあり昔ながらの食堂って感じ。

イカのせ中華&おにぎりを注文、730円。

甘い味わいのスープはじんわりのお味。
麺は自家製の手打ち麺、スープに馴染んでおしい。
具にはイカ天、チャーシュー、メンマ、のり、ネギなど。
イカ天が珍しくてイカのせ中華を注文したけどよく合っていると思う。

おにぎりも気になったので注文。
大きい爆弾おにぎり、具の昆布もたっぷり。

お蕎麦屋さんの中華そばってホンマ美味しかったです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

直利庵@仙北町

直利庵@仙北町 中華そば@直利庵 半天丼@直利庵

宮古から盛岡へ移動。
こちらはわんこそばのお店として有名ですが、中華そばも味わえます。
盛岡の駅からは少々距離がありますが、歩いて訪れました。

中華そば&半天丼を注文、〆て1250円。

醤油の香ばしさと共に感じる節々の旨味。
おそば屋さんのお出汁の味わい、極細縮れ麺はよく合います。
具はチャーシュー、メンマ、のり、ネギがたっぷり。
おそば屋さんらしい和風の旨味を感じる中華そばでした。

中華そばも好きなんですが、天丼も好きなので注文。
さっくとした衣とタレの旨味が絶妙。
特にえび天がフライのような衣が独特で印象的でした。
天丼におそばが付いており、少しだけですが味わうことができました。
おそばも美味しかったです。

おそば屋さんの中華そばも美味しかったですが、天丼も美味しかったです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

福@宮古

福@宮古 雲呑麺@福

震災で津波に襲われた宮古。
テレビ映像を見て状況を理解するまで時間がかかりました。
それくらい現実離れした映像にショックを受けました。
直ぐには無理だろうと思ってましたが、何れ訪れたいと思ってました。
今回の旅に先駆け、宮古ラーメンの存在を知り計画に取り込んだ次第です。

今回訪れたこちらのお店、店自体こじんまりしております。
店内はテーブルメイン、長テーブルのカウンターもあります。
地元の人でにぎわってましたが、一人でも気兼ねなく訪れることができました。

雲呑麺を注文、450円。

店内は煮干しの香ばしいニオイが立ち込めてました。
さっぱりとしたお出汁はほんのり煮干しを感じる程度。
やさしいお出汁に柔い麺、昔ながらの味わいです。
具はワンタンたっぷり、チャーシュー、メンマ、ナルト、のり、ネギなど。

地元に根付いた老舗のラーメン、美味しかったです。
今回は短時間の訪問でしたが何れは岩手から宮城の沿岸部を鉄道で移動し、ラーメンを味わいたいと思います。
現在も鉄道が寸断している区間もありますが、一日も早い全線再開を願ってます(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

十三湖本家しじみらーめん@青森

特製しじみらーめん(しお味あっさり)十三湖本家しじみらーめん

青森の地ラーメンと言われている煮干しと味噌カレー牛乳味わいました。
夜のみの営業で夜まで待って味わったのが、もう一つの地ラーメンであるこちら。
十三湖のシジミを使ったラーメンです。

特製しじみらーめん(しお味あっさり)を注文、800円。

シジミの旨味が詰まったスープは貝特有の臭みもなく濃厚。
出汁感が強いスープはおすましのような味わい。
麺とのバランスも良く、具にしじみ、麩、わかめ、ゆで卵、ネギなど。

飲んだ後に美味しく味わえそうなラーメン、肝臓にも良さそう、なので。
おススメかもしれません(-_-)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

味の札幌大西@青森

味の札幌大西@青森 味噌カレー牛乳ラーメン@味の札幌大西

青森と言えば煮干しラーメンが有名ですが、他にも有名なラーメンがあります。
その一つに味噌カレー牛乳ラーメンがあります。
私は他の地域で青森名物として味わって以来、このラーメンが気になってます 。


味噌カレー牛乳ラーメンを注文、780円。

味噌の味と共に感じるカレーのスパイス。
ガツン系ですが牛乳が加わることでまろやかさが増しているような気がします。
時間が経つにつれてバターが溶けますが、よりクリーミーになります。
黄色味がかった麺はもっちり、濃厚なスープと相性は抜群。
具はメンマ、もやし、わかめなど。

本場で味わうことができて良かったです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m