ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

名物秩父そば立花@御花畑

もりそば+クルミたれ名物秩父そば立花 味噌ポテト+味噌おでん名物秩父そば立花 名物秩父そば立花@御花畑

掛川から秩父へ移動しました。
こちらは某アニメの舞台となっており、一部のマニアから人気あります。
私自身、秩父=お蕎麦というイメージがありお蕎麦を堪能しました。

こちらは事前に調べて事前に調べて気になっていたお店。
大きなお店で1人の訪問は気が引けましたが、少し早い夜ご飯で店内が空いていたので助かりました。

注文したのはみそポテト、みそおでん、もりそばをクルミたれで味わいました。
〆て980円。

先ずはみそポテトを味わいました。
こちらも秩父の名物、サクッと揚げられた地元産のジャガイモに味噌が塗られたものです。
味噌の甘味がポテトに絡んでビールによく合います。
みそおでんはこんにゃくに味噌が塗られたもの、こちらも秩父名物です。
味噌がかかっております。ヘルシーだから何本も食べたくなりました。

〆に味わったもりそば、二八そば。
平打ち気味の麺はあっさりしたお蕎麦は香ばしい味わい。
そしてクルミの甘味が仄かに感じるタレがよく合います。
お蕎麦にしてはもちっとした歯応えが独特でつるっとあっという間に完食しました。
あとで味わったそば湯もクルミの甘味が濃厚で美味しゅうございました。

お蕎麦はあんまり食べませんが、今までに味わったことの味わいに喜びを感じました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2013/02/20 】 蕎麦(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

あじ助 掛川本店@掛川

あじ助掛川本店@掛川 あじ助麺@あじ助掛川本店

この日は掛川へ。

掛川では静岡名物のおでんを味わいながら日本酒を堪能。
こちらのお店へ移動し、〆のラーメンを味わいました。
やや狭く感じる店内ですが、カウンター席8席とテーブル席が3卓12席で20席あります。
入口直ぐには券売機があり、前払いの食券制です。

あじ助麺を注文、750円。

所謂、豚骨醤油のスープ。
酸味と甘味が前面に出たお味、ライトな豚骨って感じですが豚骨の旨味きちんと感じます。
具のキムチの辛さが絶妙でスープと旨味が絡み旨さが倍増。
もちっとした柔目のやや太めの麺との相性も抜群。
脂身ほどほどのチャーシュー、細短いメンマも好みでした。

旅先で美味しいラーメンに出会えてホンマ良かったです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

釜揚げぶっかけうどんきらく@天王寺 Ver15

きつねうどん@釜揚げぶっかけうどんきらく

旅に出る前のお昼ごはん。
仕事の合間にサクッと味わえる何時ものこちらのお店へ。

きつねうどんを注文、380円。

みりんと醤油が効いた濃厚な味わいのお出汁。
やや濃く感じますが、揚げ様の染み込んでるお出汁がにじみ出て旨味を感じます。
やや細目で柔めな麺は硬い麺好きな方にはほんの少し物足りない歯応えかもしれません。
もちっとした歯応えが個人的には好みなんです。

安価で美味しいうどんを提供されているお店として、重宝しております(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/02/16 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

天下一品 天王寺店@阿倍野 Ver2

こってり@天下一品天王寺店 チャーハン@天下一品天王寺店

北は岩手県から南は沖縄県、ハワイにだってあります。
大好きな天下一品なんですが、天下一品祭り時には忙しくて参加できず。
やっとの思いで訪れることができました。

チャーハン定食を注文、880円。
ラーメンとチャーハンがセットでボリューム満点なメニュー。
ラーメンは選ぶことが出来、もちろんこってりをチョイス。

濃厚な鶏白湯、ドロドロっとしたスープは健在です。
不思議と脂っこくありません、鶏の旨味が濃厚でまろやかな味わいです。
麺はやや所謂、かん水臭さを感じるながらも柔目でぷりっとした麺。
スープとの絡みが抜群なんで、旨味が付いてきます。
具はチャーシュー、ネギなど。
チープなチャーシューなんですが、天下一品のラーメンには欠かせない存在です。

チャーハンはややべた付き、濃いめの味わい。
私的にはもう少しパラっとしてて薄味が好きなんですが、美味いと思いました。

こちらの天下一品はドロッとしたこってりが健在で、おススメなお店だと思います(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

リンガーハット 難波千日前店@難波

スモールちゃんぽんとんこつ@リンガーハット難波千日前店

私の記憶の中でリンガーハットへ訪れた記憶がありません。
もしかしたら、今回が人生初のリンガーハット訪問かもしれません。
帆の日は呑んだ後の〆に訪れました。
こちらのお店自体、餃子やおでんなどのつまみメニューが豊富でのみにも利用できそうです。

スモールちゃんぽんとんこつを注文、450円。

ちょっと少な目のちゃんぽん。
麺の量が少なめで、飲んだ後の〆には最適です。
豚骨ベースのスープは野菜の旨味、胡椒のスパイシーな味わい。
麺はもっちとした柔らか目の茹で加減。
麺の少なさの割には野菜たっぷりで満喫できました。

最近野菜をたっぷり食べようと思っていたので、ちょうど良いメニューだと思いました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

太華園@竹原

中華そば@太華園 半チャーハン@太華園 ギョーザ4ヶ@太華園

ちょっとした遠征で広島県の竹原という街にやって来ました。
竹原は安芸の小京都と呼ばれており、昔ながらの町並みが観光のウリです。
最近では某アニメの舞台に設定された経緯から、一部マニアからは聖地扱いを受けてます。

こちらのお店は竹原では有名店です。
店名から尾道の有名店を勝手に連想しますが、関係は如何なんでしょうね。
店内には券売機が設定されており、一部カウンター席があるもののテーブル席メイン。
メニュー構成を見る限りはちょっとした中華屋さんって印象を受けました。

半チャンそば&ギョーザ4ヶを注文、〆て1120円。
ちなみに半チャンそばとは、中華そばと焼きめし小のセットです。

中華そばは所謂、尾道ラーメンの味。
醤油の香ばしさに背脂の甘味、そして仄かな魚の味わいが加わった味わいがします。
スープを覆う油のパワーが凄く、こってり感を感じます。
麺は細目の平打ち、もちっとした歯応えでスープを持ち上げて絡みは抜群。
具はチャーシュー、こりこりメンマ、ネギがたっぷり。

焼きめしはバラパラで味は軽め、胡椒が軽く効いてるのがポイント。
中華そばがパワフルなんでこの味つけは個人的には好みの味わい。
ギョーザは具沢山で野菜がたっぷりでウマーでした。

通し営業、しかも味も良い、なので。
近所にあれば重宝しそうなお店です(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

梅田釜たけうどん@梅田 Ver2

釜たまうどん@梅田釜たけうどん

この日は散々飲み食いをして〆にこちらのお店へ。
新梅田食道街の一角、狭いながらのテーブル席が配置されております。

釜たまうどんを注文、700円。

もっちりした歯応えのある太い麺。
想像以上に柔らかくふくよかな味わい、小麦の旨味も濃厚。
玉子の味わいとタレの味わいが絡み更に旨味が増します。

個人的にはかけうどん系のメニューが欲しいと思うのは高望みかもしれませんね。
量も多いし、サクッと食べられる点は魅力的だと思います(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/02/12 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

うどん処 柳ばし時空@高山

うどん処柳ばし時空@高山 かけうどん&ミニ天丼@うどん処柳ばし時空 かけうどん@うどん処柳ばし時空 ミニ天丼@うどん処柳ばし時空

わたし、気になります!

高山を散策していた時にふと見かけた讃岐うどんのお店。
店構えからして比較的新しいお店と推測しましたが、後ほどネットで調べると2011年3月3日オープン。
気になっちゃうと、食べるしかないっと訪問しました。
店内はカウンターメイン、テーブル席もあり斬新でこだわっている感じがしました。
メニューも豊富で写真付きのメニューを拝見しながら選びました。

かけうどん&ミニ天丼を注文、〆て800円。

讃岐を謳っているうどんにしては細麺、極細と言っても過言じゃないかもしれません。
柔目の茹で加減ながらも、ギュッとした歯応えが魅力的。
柔くもなく硬くもなく、絶妙な歯応えが個人的には好みです。
お出汁は節々の旨味が濃厚、麺を見事に包む感じがこちらも好み。
別皿で提供される、ネギ、天かす、ゆず胡椒。
前者二つは先に加え、ゆず胡椒は後に少しずつ加えましたが旨みが極まりました。

天丼は揚げたての天ぷらに好みに応じてたれを加えていきます。
サクッとした天ぷらの中でも個人的にかぼちゃが一番好みでした。

こちらご夫婦で営まれている様ですが、柔らかい接客がイイ感じでした。
地元だったら通いたくなるお店で、高山の麺旅行を〆られたことに喜びを感じました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/02/11 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

郷里@高山

郷里@高山 中華そば並@郷里

この日は高山滞在最終日。
滞在中に思ったのが高山は水も美味しいし、空気も美味い。
必然的にラーメンも美味いんだろうなあと思いながら訪れたのがこちらのお店。
麺友さん一押しのお店で気になってました。

中華そば並を注文、650円。

カエシの旨味が凄く濃厚なスープ。
甘味、酸味の味わいが素晴らしく、ポキッとした歯応えの極細縮れ麺と相性抜群。
具のチャーシューが高山初のホロホロチャーシュー。
他にメンマやネギが入ってました。

今回何軒かのお店で高山ラーメンを味わいましたが、でした。
こちらラーメンも美味しゅうございました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

豆天狗@高山

豆天狗@高山 中華そば並@豆天狗 ギョーザ@豆天狗

こちらのお店は高山の老舗。
新たなことに挑戦する新進気鋭のお店でもあります。
名古屋の金山につけ麺の店を作ったり、つけ麺博にも参戦したりしてます。
夜ご飯にはまだ早い時間帯に訪れたので、先客後客なし。
この時は女性お二人で店を営業されてました。

中華そば並とギョーザを注文、〆て950円。

スープには油が覆っており、出汁感が強くしっかりとした味わい。
節々の旨味と醤油の旨味が見事に融合しております。
麺は極細ちぢれ麺、柔い茹で加減ながらももちっとした歯応え。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

ギョーザは野菜と肉の餡がたっぷり。
ジューシーで旨味がたっぷりでした。

高山ラーメンの中でも屈指のスープの美味さだと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

まさごそば@高山

まさごそば@高山 中華そば@まさごそば

こちらのお店、高山ラーメンの老舗と聞いたことありますが新築のようなお店でした。
もしかしたら、改築されたのかもしれませんね。
開店直後に訪れたが、カウンターやテーブルや小上がりなど20席程度は既に満席状態。
何とか空いていた席に着くもその後も続々と客がやって来て待ちが出てました。

中華そばを注文、700円。

豚骨や鰹節、野菜などを炊き込んだスープ。
出汁よりカエシが強い感じで、甘味、酸味が口の中に広がってきます。
極細縮れ麺は加水が低め、シコシコっとした食感。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

私にとってはこちらの味は割と好みでした。
なかなか高山へは行くことができないかもしれませんが、また味わってみたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

やよいそば 角店@高山

やよいそば角店@高山 中華そば@やよいそば角店

わたし、気になります!

某、アニメに触発されて訪れた高山。
軽くジョギングなどして町並みを散策してみましたが、素晴らしいですね。
今回訪れたこちらのお店もオープニングで登場します。
なので、至近ある本店ではなくこちらを選択しました。

中華そばを注文、700円。

スープはタレと共に同じ寸胴で炊かれたもの。
所謂、高山ラーメンのスタイルで醤油の甘みがほのかに感じられる味わい。
極細の柔い茹で加減の麺、昔ながらにピッタリな麺でした。
チャーシューは赤身メインの昔ながらのものを使用。
他にメンマやネギなどの具が入ってました。

早速、昔ながらの高山ラーメンを味わうことができました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけ麺丸和 春田本店@春田 Ver2

つけ麺丸和春田本店@春田 嘉六つけ麺@つけ麺丸和春田本店

名古屋が遠征の目的地ではありませんが、途中立ち寄りました。
こちらのお店は中京圏では珍しい丸長系。
先日味わった長野の丸長が忘れられず再訪しました。

嘉六つけ麺を並で注文、750円。麺の量は220g。

表面がつるっとした麺。
ぷりっとした歯応え、歯触りはシルクの様。 うまー。
熱々のつけ汁は仄かに感じる、節々の旨味。
先ずは酸味と甘味を感じ、食べ終えた頃に辛味を感じました。
具はチャーシュー、かまぼこ、ネギなど。

関西圏にはない丸長系の味わい、比較的近場で味わえることに感謝したいです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

1968古潭 あべのキューズモール店@阿倍野 Ver2

塩麹チキンラーメン@1968古潭あべのキューズモール店

お久しぶりです。
ちょいと忙しくて更新を怠ってました。
不規則ながら更新がんばるので、どうかお見捨てなきよう。

こちらはあべのキューズモール内にあるフードコートにあるお店。
大阪の老舗のチェーン店古潭が展開するお店です。
こちらは古潭とは違ったメニュー構成で個人的に興味を持ったメニューを注文。

塩麹チキンラーメンを注文、730円。
こちらは9月いっぱいまでの期間限定メニュー。
今更ながらですが、レポートさせていただきます。
こちらは塩麹を使ったさっぱり系を意識したラーメンだと思われます。

野菜の旨味が詰まったスープは流石、古潭。
塩の旨味が詰まったスープは良い塩梅。
もちっとした麺をするっと味わうことにスープの旨味が伝わってきます。
具は鶏肉、味玉、もやし、ネギなど。

タレが勝った感じ、何時もとは違った古潭のラーメン。
美味しゅうございました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m