ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

讃く@福島

かけ小温+きつね揚げ@讃く 讃く@福島

久々の更新です。
熟しきった記事ですが、読んでいただければ幸いです。

この時は久々の地元で食べ歩きでした。

こちらのお店は朝の7時からうどんを食べられるお店。
昔ながらっぽいモダンな外観、店内はスタイリッシュ。
カウンター、テーブル4席が2卓、席数は18席程度です。
入口直ぐに券売機が設置されており、別の場所に出口があります。

かけ小温+きつね揚げを注文、〆て280円。
なお、マイ箸を持参の方は10円引き、なので。
270円になりました。

麺は麦芽入り、ぷっちとした歯応えの柔いながらもコシを感じる麺。
かけにした為か、麦芽の香ばしさはあんまり感じなかったが旨味自体はあり。
お出汁はスッキリ、イリコの味わいで醤油の香ばしい味わいがグッド。
関西人が嫌いそうな独特の癖は感じません。
揚げさんは大きくてジューシー。甘い味わいはくどさが無く旨味たっぷり。

小にした為、物足りなさ感はありますが安価で美味いうどんが味わえます。
大阪から次の駅の福島という駅近くにあるので、便利が良いのがありがたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2013/03/31 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

丸亀製麺 コーナン中百舌鳥店@なかもず

肉汁つけうどん並釜揚げうどん@丸亀製麺コーナン中百舌鳥店 麺@丸亀製麺コーナン中百舌鳥店 つけ汁@丸亀製麺コーナン中百舌鳥店 かしわ天@丸亀製麺コーナン中百舌鳥店

普段、私の考えとしては仕事の時はエネルギーの補給できればと思ってます。
そんな中でも、時には少しは良いものが味わいたいと思っちゃう時もあったりします。
この日はそんな日で味わったのがこちらのお店。
丸亀製麺は生涯二度目ですが、私的にはちょいと値が張った讃岐系のチェーン店ってイメージがあります。

肉汁つけうどん並釜揚げうどん&かしわ天を注文、〆て600円。

こちらのメニューは期間限定メニューで11月13日までの提供。
つけ麺タイプのメニューでして、麺の提供が温かい釜揚げうどんと冷たいざるうどんの2種類があります。
何れかを選ぶことができ、釜揚げうどんをチョイス。

麺はもちもっちとした歯応えのある麺。
柔いながらのしっかりとした歯応えある麺は讃岐に通ずる本格的です。
肉汁は甘味メイン仄かに感じる酸味ある味わいはすき焼きのお出汁に近い味わい。
お出汁の中には肉や野菜がたっぷり入ってます。
スダチを入れると味がすっきりするのかもしれませんが、入れませんでした。

かしわ天はネットのお友達の日記で見かけて気になって購入。
ささ身の白身の味わいにサクッと揚がった衣が美味しい。
何もつけず、浸さずそのまんま味わいましたが、こちらの天ぷらも本格的だと思いました。

想像以上に本格的な讃岐を提供されていると思いました。
メニューも多いし天ぷらの品ぞろえも多いで、目移りしちゃいます。
今後も利用したいチェーン店です
【 2013/03/06 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

釜揚げぶっかけうどんきらく@天王寺 Ver16

昆布うどん@釜揚げぶっかけうどんきらく さつまいも天@釜揚げぶっかけうどんきらく

都ホテル内にあるフードコートはよく利用します。
サクッと味わうことができるのがありがたいです。
フードコートなので他にもお店がありますが、値段と美味さで断トツです。

昆布うどん&さつまいも天を注文、〆て430円。

もっちり柔目の茹で加減の麺は健在です。
日によっては誤差はあるでしょうが今日は好みの範疇。
お出汁に浸されたとろろ昆布は良い塩梅。
入れ放題の天かすもうどんを美味しく頂く必須トッピングだったりします。

さつまいも天はサックサク。
さつまいもの本来の甘みを堪能するために何もつけずにまずは味わいました。
そして途中でうどんのお出汁に浸して共に味わいました。

ご馳走様でした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/03/05 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

脇茶屋@高山

脇茶屋@高山 松茸そば@脇茶屋

古い町並みを散策していると良いニオイが漂ってきたので訪れてみました。

蕎麦やうどんなど数多くのメニューを扱っております。
観光客相手にしている食堂屋さんって感じ。
カウンター、テーブル席、座敷と割と広々としている店内。

松茸そばを注文、1000円。

やや塩っ気が効いたお出汁、松茸のニオイがイイ感じです。
割とさっぱりとした麺、旨味を感じます。
松茸も美味しく、お出汁は少し残しましたがあっという間に食べ切りました。

お蕎麦が有名な高山ですが、美味しいお蕎麦を味わうことができました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/03/04 】 蕎麦(岐阜県) | TB(0) | CM(0)

つづみそば@高山

つづみそば@高山 中華そば@つづみそば

掛川から始まった旅でしたが、秩父、立川と移動。
高山へは松本経由で向かったので、かなりの移動となりました。

高山は平日にも関わらず、混雑してました。
古い街並みを楽しむ第二の人生を謳歌している世代や外国人の方々。
私自身、高山の街並みを堪能して訪れたのが、こちらのお店でした。

こちらは高山ではかなりの有名店、混雑する時間帯は外まで待ちが出ているらしい。
今回は夜の営業始まった直後くらいに訪れてので閑散としておりました。

中華そばを注文、600円。

見た目は浅い感じのスープでしたが野菜の旨味が濃厚。
醤油の香ばしさもあり、高山らしい味わいです。
麺は柔い茹で加減、ややかん水臭さも感じますがスープとのバランスの良さを感じます。
チャーシューとメンマ、昔ながらの具は健在です。

高山らしい美味しいラーメンでした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

讃岐うどん いそや@京王八王子

きつねうどん温小@讃岐うどんいそや おでん@讃岐うどんいそや だし巻き@讃岐うどんいそや

秩父を離れて八王子へ、秩父で合流した麺友さんと共に訪れました。
カウンター席のお店てすが、日本酒などのお酒が充実しており飲みもできます。

おでん(大根、玉子、こんにゃく)を注文しましたが、各100円。
玉子焼きは500円、そして〆に味わったきつねうどん温小は450円也。

〆に注文したのがきつねうどん温小、450円。

お出汁はイリコのお味が口の中に広がります、上品なのに力強い味わい。
麺は平打ち気味の普通くらいの太さ、もちっとした歯応えは硬すぎず柔らかすぎず私個人的な好みの歯応え。
揚げ様はお出汁が染み込んだ甘い味わい。
濃厚なんですが、さっぱり味わいでお出汁の邪魔になりません。
なかなかお目にかけない美味さに感動。

おでんはお出汁がしみ込んでおりウマー。
だし巻きもお出汁が効いた上品な味わい。
何れもお酒が進んじゃいます。

かなり良い雰囲気のお店、近場だったら通いたくなるお店でした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/03/02 】 饂飩(東京都) | TB(0) | CM(0)

だんござか珍達@御花畑

珍達そば@だんござか珍達 だんござか珍達@御花畑

秩父界隈には昔ながらのグルメが多く存在します。
こちらもそのようなお店、ネット情報では創業50年を越える老舗だとか。
店内は昔ながらの食堂風、カウンター席と共に小上がりが3卓程あったと思います。

珍達そばを注文、700円。

どんぶりからこぼれんばかりのスープは熱々。
こちら、独特の調理法であらかじめ炒められたネギと豚を刻んだ具を鍋の中に。
そして、麺と共に投入しスープで煮込んじゃいます。
スープはネギや豚肉をあらかじめ炒められた時に使用したであろう胡麻油の味わいが口に広がってきます。
醤油の香ばしさも感じるスープは意外とパンチを感じます。
麺は所謂、博多麺に近い感じ。
スープや野菜や豚肉等と煮込まれた為であろうか柔目の加減。
様々な旨味を吸ったであろう麺の味わいは美味。
太い麺と合いそうかなって食べながら思ったが、やっぱり細い麺の方が合ってました。

珍達は秩父地方には他に2店舗在る模様、食べ比べも面白いかなって思いました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m