ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

島食堂かりー@与野

とうふそば小@島食堂かりー ジューシー@島食堂かりー

良き思い出を綴る。
この日は麺友さん方との飲み会。

こちら沖縄料理のお店。
様々な沖縄料理を堪能しながら、酒が進みます。
オニオンの生ビールを先ず飲み、ハイサイハイボールという泡盛のハイボールを飲む。
こちらのお店で印象的なのが、ゴーヤのピクルス。
これが美味で確実に呑む量が一杯分位は増えたはずです。

〆に注文したのが、とうふそば小600円とジューシー200円を注文。
ジューシーは微妙に量が少ないからという店主の配慮で100円になりました。

お出汁は上品ながらも節々の旨味が濃厚。
麺は太めのストレート、コシがある麺で絡みが抜群。
具の豆腐は自家製。
これ程濃厚な味わいの豆腐ってあるのかなっと思うほどの逸品。
お出汁の味とマッチしてホンマに美味いです。

ジューシーも旨みたっぷり。

楽しいひと時をありがとうございました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

琥珀大勝軒@町屋二丁目

もりそば@琥珀大勝軒 麺@琥珀大勝軒 つけ汁@琥珀大勝軒

久々の上京。

わたし、気になります!

新店とか巡りたいけど調べてるうちにやっぱり気になります!
東池袋大勝軒系のお店、普段はつけ麺はあんまり食べないけど、大勝軒系は別なんです。
何て言うか、旨いんですよ。
昔から続いてるってやっぱり凄いなあと思います。
他にがんこ系、茨城水戸のスタミナ冷やしとか、新潟の四大ラーメン、富山ブラックや大阪の高井田系、等々。
これからはもっともっと食べたいと思ってます。

こちらは大勝軒系としては珍しい無化調を謳ってるお店。
早々に狙いを定めてやって来た次第です。

もりそばを注文、700円。

麺は割りと太麺、表面がつるっつるで硬め。
注文を受けてから茹でてるのでみずみずしく感じます。
スープは無化調でさっぱりとしており酸味、甘味が前面に出た感じ。
麺のインパクトを酸味で受け止めてる感じです。
具はチャーシューやメンマ、のり、ネギなど。
チャーシューが柔らかくてホロホロって感じ。

丁寧に作られており、中華そばや他のメニュー等も気になりました。機会があればまた訪れたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

熟成うどん なかや@東三国 Ver3

きつねうどん@熟成うどんなかや

昼間っからで呑み、そして梯子。
〆の一杯を味わうために東三国へ。つい10日程前に訪れたお店でした。
こちらでも鶏天を喰らい、ビールを飲む。
そろそろ〆かなっと思い注文したのが、下記のメニュー。

きつねうどん、630円。

私にとってはおうどんと言えばきつねうどん。
こちらのは分厚い揚げ様が二枚鎮座、お出汁が染み込んでおりホンマにジューシー。
お出汁もホンマに美味しゅうございます。
前回も入っていたのかな?柚子が入っており、さっぱりとしたお味。
ギュッと噛みしめるとコシを感じる太めの麺、美味いです。

今度はこちらでじっくり飲んでみたいと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/27 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

魂心家 大阪なんば店@難波

味玉ラーメン@魂心家大阪なんば店

わたし、気になります!

本店は目黒にある家系のお店、ついに大阪のミナミに進出。
大阪の萌の殿堂、オタロードに店舗を構えます。

味玉ラーメンを注文、750円。
麺の茹で加減、スープの濃度、脂の濃さすべて普通で。

豚骨醤油スープは割と炊き込んだ感じで濃厚。
家系の特徴である鶏油がガツンと効いて、かなりまろやかでクリーミーな味わいに仕上がってます。
太めで歯ごたえのある麺、これぞ家系って感じでスープと見事にマッチ。
具はチャーシュー、のり、ほうれん草、味玉、ウズラ卵など。
チャーシューは炙られており、ジューシー。
鶏油のパンチだけで持っていくのではなくスープのコクがあって正直好みの味わい。
しかし、後味は脂が効いちゃってて濃いかなって思ったので、注文時に調整したいと思います。
こちらでは、麺の茹で加減は柔め、スープの濃度は普通、脂は薄めがベターかな。

こちらで完汁すると店員さんたちに『まくられました』と言われて祝福されます。
そして、一か月間有効のトッピング一品無料券がもらえます。

定期的に通いたいと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン ちゃん@吹田

ラーメンちゃん@吹田 チャンラーメン@ラーメンちゃん

わやし、気になります!

ノスタルジックな店舗。
そして、店名。
如何なるラーメンを提供されているのか?
わたし、気になりました!

チャンラーメンを注文、680円。

いい塩梅のまろやかなスープ。
さっぱりもしながらも表面の油とタレが濃厚でクリーミーな味わい。
所謂、中細麺のストレート麺は柔目の茹で加減。
具はチャーシュー、もやし、小松菜、ネギなど。

見た目以上に物腰が柔らかい店主の接客も良く、通ってみたいラーメン屋さんでした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

来来亭 奈良女子大前店@近鉄奈良

ラーメン@来来亭奈良女子大前店 チャーハン@来来亭奈良女子大前店

この日はマラソン大会に参加、帰路に食事をする為に訪問。
多くの同志たちで賑わってました。

チャーハン定食を注文、880円。
チャーハンにラーメンが付いたお得なセットです。
麺の硬さや背脂の量など多岐にわたってチョイスできますが、私はすべて普通で。

鶏がらベースの醤油味、スープ自体はさっぱりした味わい。
背脂の甘味や一味唐辛子の辛さが合わさり濃厚な味わいが形成されてます。
細麺の麺はやや細めの中華麺、ぷっちぷちとした食感柔目でスープに馴染んでます。
具はチャーシューにネギがたっぷり。昔ながらのチャーシューは赤身メイン。
チャーハンも旨味たっぷり。

久々の来来亭のラーメン、美味しかったです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

熟成うどん なかや@東三国 Ver2

きつねうどん@熟成うどんなかや

この日はうどん屋さんで呑みを体験。
別のうどん屋さんで呑んでたはずが、気づけばこちらのお店に移動して呑んでました。

〆に味わったのがきつねうどん、630円。

プリッとしたコシのある麺。
前回味わった時はもう少し歯ごたえがあった気がしたけど、個人的にはちょうどいい感じの硬さ。
分厚い揚げ様はほんのり甘くジューシー。2個も入っております。
お出汁は上品な味わい、甘い揚げ様の旨味が混ざっても微動だにせず。

昼間はセットメニューが美味しいし、夜は飲みに活用できそう。近いので通いたいと思います(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/23 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

うどんの勝ち組@大阪上本町

きつねうどん@うどんの勝ち組

この日は上本町にあるハイハイタウンへ遅い昼食をいただこうと物色。
気になったおうどん屋さんへ、こちらは讃岐うどんをうたっているお店。
カウンター席メインながら狭いながらもテーブル席があり、席数は22席程度。

きつねうどんを注文、660円。

大きな丼ぶりで提供されました。やや細めの手打ち風の麺。
もしかしたら手打ちかなって感じ、柔い食感でもっちりした歯ごたえは私好み。
一噛みして、これが本来のコシである絶妙な歯ごたえ実感しました。
お出汁は節々の旨味に昆布の旨み、出汁昆布が入ってました。
ゴマがまぶされており、ほんのりインパクト。
大きな揚げ様が大きな丼ぶりにに鎮座。甘い味わいでジューシーです。

大きな丼ぶりで食べきれるかなっと思いましたが、好みの麺であっという間に食べきりました(^o^)。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/22 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(1)

天下一品 天王寺店@阿倍野 Ver3

こってり@天下一品天王寺店 チャーハン@天下一品天王寺店

昼にうどんを喰らい夜はラーメンを喰らう。
ある意味、麺好きな私にとっては至福な日になりました。
夕刻訪れましたが、タイミング良く待ちなしに入ることができました。

チャーハン定食を注文、880円。
ラーメンにチャーハンが付いているメニュー。
ラーメンはこってりを、麺は通常のものをチョイスしました。

スープは所謂、鶏白湯仕立て。
どろっとしたスープはまろやかで鶏の旨味を濃厚に感じます。
もっちとした所謂、中華麺。
どろっとしたスープなので、絡みまくります。
具はチャーシュー、メンマ、ネギがたっぷりなど。
チープなチャーシューはある意味天下一品らしさが出ていると思います。

油でこってり気味のチャーハン。
ラーメンのスープと交互に味わいながら食べるとより美味く感じるから不思議。
パラっとしたチャーハンも好みです。
しかし、ある意味関西的と呼んでも良いかもしれないこちらのチャーハンも良いかなっと思いました。

店によって味が微妙に違う天下一品、こちらは当たりだと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

丸亀製麺 あべのマーケットパークキューズモール店@阿倍野

きつねうどん並@丸亀製麺あべのマーケットパークキューズモール店

仕事の合間に食べたおうどん。
キューズモールのフードコートにあるお馴染みのうどん屋さん。
10時から開いているのもありがたいです。
ちょっと遅い朝ご飯やちょっと早い昼ご飯など、様々な用途で利用できそうです。
朝早くから天ぷら等のトッピングメニューやおにぎりなどが充実
。数多くあるメニューから一目散に注文したのが、私にとっては定番メニュー。

きつねうどん並を注文、400円。

もっちりした麺は柔目ながらもコシを感じます。
お出汁はやや塩気を感じますが仕事の時など疲れている時はこれくらい濃い目の味わいの方が良いかも。
おっきな揚げ様は丼ぶり一杯に鎮座、甘い味わいでジューシー。
好みに応じて入れてくれるネギや天かすなど。
おうどんに欠かせないトッピングをたっぷり入れていただきました。

美味しいおうどんを味わうことができて、仕事に励むことができました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/20 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

にんにくラーメン幸ちゃん 東三国店@東三国 Ver2

ワカメラーメン@にんにくラーメン幸ちゃん東三国店 ミニ焼きめし@にんにくラーメン幸ちゃん東三国店

時として、仕事終えた後に無性にラーメンが食べたくなることがある。
候補が二軒あったけど、帰り道に寄れるこちらのお店をチョイス。
大阪にはにんにくラーメンを謳うお店が多いが、こちらもその一軒。
こちらは2号店だが、本店と思われるお店も比較的近くにあるが駅前に近い二号店をチョイス。

ワカメラーメン+焼きめし定食を注文、〆て1050円。
こちらの焼めし定食は好みのラーメンに+300円でミニ焼きめしを付けることができる。
ちなみに14時からのメニュー。

豚骨ベースのスープにはニンニクの旨みがよく合う。
柔目の所謂、中華麺と言われる麺はもっちとした食感。
具はワカメやネギがたっぷり、他にチャーシュー、もやし等が入っている。
チャーシューは分厚くて細切れ、ホロホロした食感がたまらない。
焼きめしはややベッタリ気味だが濃厚な味付けがグッド。
いい塩梅のニンニクのスープが食欲がそそり、あっという間に完食。

疲れていた体が癒された気分、たまに無性に味わいたくなるラーメンここにありでした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば ○丈@難波 Ver4

○丈そば@中華そば○丈

この日は昼間っから呑んで呑んで呑みまくった。
最終的に流れ着いたのがこちらのお店。

○丈そばを注文、800円。
数量限定のメニューです。

豚骨ベースのスープ、パンチ力と醤油の香ばしさが特徴的な味わい。
上品且つ力強い味わい、まさに絶品と表したいです。
所謂、和歌山ラーメンなのですが、これ程しっかりした味わいは現地でもなかなかお目にかかれないかも。
麺はやや太めつるっとした表面、もっちりした歯ごたえでスープとの絡みが抜群。
具はチャーシュー、メンマ、かまぼこ、ネギがたっぷり。
チャーシューは軽く炙られており、ジューシー。

これほどのラーメンに出会うことができて、最高です(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

つたや@伊勢市

つたや@伊勢市 焼豚伊勢うどん@つたや

わたし、気になります!

伊勢神宮を参拝後に訪れました。
普段は店についてからメニューを選ぶのですが、この日は気になったメニューをチョイス。

焼豚伊勢うどんを注文、600円。

伊勢うどんの麺にしてはやや細め、それでも十分太い麺はもっちとした歯応え。
優しい上品な歯ごたえとと例えたくなります。
タレは醤油の旨味と共に感じる節々の旨味、こちらの上品。
焼豚は自家製とこだわってます。
赤身メインながら、ジューシーな旨味をかんじます。こちらも上品。

私的にははまりそうな味わい、こちらのお店で色んなメニューを味ってみたくなりました(^o^)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/14 】 饂飩(三重県) | TB(0) | CM(2)

山口屋@伊勢市

山口屋@伊勢市 かやくいせうどん@山口屋

この日は麺友さんが伊勢へ訪問されるということで私も伊勢へ向かいました。
お伊勢様参りと共に味わったのが、伊勢名物伊勢うどん。先乗りして先ずは一杯味わいました。

かやくいせうどんを注文、650円。

麺は県内産の小麦あやひかりを使用し自家製麺というこだわり様。
極太麺はやわいながらも伊勢うどんの麺にしてはしっかりとした歯応え。
もっちもち歯触りがまるで絹のよう、醤油の香ばしいお出汁が絡み最高の味わい。
具の刻んだ揚げ様、かまぼこ、麩、ネギがたっぷり。
麩にお出汁が染み込み、これが最高に美味しかったです。

こだわりの伊勢うどん、オススメです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/13 】 饂飩(三重県) | TB(0) | CM(0)

江戸そば切り 遊山@竹原

江戸そば切り遊山@竹原 天せいろそば@江戸そば切り遊山 天ぷら@江戸そば切り遊山

この日は呉から竹原へ移動。
竹原では古い町並みを散策、時には写真撮影したりして堪能。
去り際にお腹が空いてきたので、飛び込みで入ったお店がこちらだったりします。
こじんまりしたお店でしたが、雰囲気があったので入りました。

天せいろそばを注文、1450円。

お蕎麦は小麦と蕎麦粉の配合が1対10だとか。
細めで硬い食感の麺ですが、そばの旨味をしっかり堪能できる。
つけ汁はやや酸味が強く節々の旨味を感じます。
ちょいと山葵を入れて味わったが、凄く美味い。
天ぷらは揚げたて、やや鈍重さを感じるがこちらもグッド。
〆で味わう蕎麦湯は節々の旨味をより感じられて好みの味わいでした。

古い町並みに美味しいお蕎麦、満喫しました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/12 】 蕎麦(広島県) | TB(0) | CM(0)

屋台ラーメン 八起@呉

ラーメン@屋台ラーメン八起 おでん@屋台ラーメン八起

夜は呉へ移動。

ここで宿泊するのだが、街中に一人で食事で気相のお店が見当たらない。
商店街の多くのシャッターが閉まっており、寂しい。
そんな中、見つけたのがこちら、 屋台と銘打ってますが店舗型のお店です。

ラーメン、おでん(ちくわ、玉子、だいこん)を注文、〆て800円。

広島ではたまに見かける、おでんが置いてあるラーメン屋さん。
何れもじっくり煮込まれており、お出汁が染み込んでて美味しい。
ビールと共に味わったが、個人的には日本酒がよく合うような気がしました。

〆に味わったラーメン。
あっさりしたお出汁ですが、感じる甘味は油が効いているのかな。
細い柔い麺がよく合う。
具のチャーシュー、わかめ、おネギ等。具の一つ一つがイイ感じ。

ラーメンと共に味わうおでん、美味しかったです(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

一休軒 広島本店@胡町

ラーメン@一休軒広島本店

やってきた広島、呑んで呑んで呑みまくった夜。
〆に選んだこちらのお店は佐賀の有名店。
経緯は存じませんが、広島にもお店がありました。
7人位が座ればいっぱいの狭い店内。

ラーメンを注文、700円。

まろやかで濃厚な豚骨スープ。
ガツンと来るわけではないのだか、凄く豚骨の旨味を感じます。
柔い細目の麺はよく馴染んでます。
具はチャーシュー、ネギなどシンプル。

飲んだ後の〆に美味しくいただきました(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

讃く@福島 Ver2

かけ小温+きつね揚げ@讃く

朝仕事を終える者にとって、朝から営業しているお店は貴重。
朝にもかかわらず、多くのお客さんで賑わってます。

かけ小温+きつね揚げを注文、〆て280円。
なお、マイ箸を持参の方は10円引き、なので。270円でした。
私はワンパターン、なので。
好きなメニューを飽きるまで注文し続ける傾向があります。

麦芽入りの麺はもっちとしながらコシを感じる麺。
ほんのりイリコを感じる味わいのお出汁と見事にマッチ。
揚げ様は大っきくボリューム満点でジューシー。
無料トッピングのネギと天かすをたっぷり入れて美味しく頂きました。

なかなか機会がありませんが、通いつめたいお店です(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/09 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

釜たけ流うどん駅前食堂 ヨドバシ梅田店@梅田

きつねうどん@釜たけ流うどん駅前食堂ヨドバシ梅田店

こちら、ヨドバシ梅田店の8階に店舗を構えてます。
オープンは2012年4月6日、難波の釜たけうどんの支店的な扱いだと認識。
釜たけうどんの支店は梅田だけでも3店舗あり、何れも近くにあるから不思議。
広々とした店内、中央にカウンター席がありテーブル席が周りに点在。

きつねうどんを注文、650円。

麺は小麦がギュッと詰まった感じ。
歯応えがあるものの硬い感じではなく、グミを噛むような歯応えで重厚。
スープはやや甘く昆布の旨味、節々の旨味が漂っております。
具は揚げ様、かまぼこ、ネギなど。
幅広い揚げ様は甘い味わいのお出汁が染み込んでおり、ジューシー。

こちらの麺は硬いってイメージでしたが、重厚で旨味がある麺だと実感しました。
他のメニューも気になるので、またの機会が楽しみです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/06 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

うさみ亭マツバヤ@心斎橋

きつねうどん@うさみ亭マツバヤ

わたし、気になります!

こちら、きつねうどんの発祥と言われているお店です。
創業は1893年、明治26年と老舗中の老舗、店主夫婦お二人で営まれているご様子。
細長い店内は50席程度の席数を誇る、見た目以上に広い感じ。
メニューはうどん、茶そば、ドンブリ物など豊富。
きつねうどん以外におじやうどんが有名だそうな。

きつねうどんが好きな私にとってはずっと気になっていたお店。
やっと、訪れる機会に恵まれました。

きつねうどんを注文、550円。
メニュー見て迷いましたが、初志貫徹。

麺は平打ち、ぶっつんとした歯ごたえ。
表現しにくいが、初めは柔目に感じるものの噛んでいるうちに歯ごたえを感じる麺。
小麦がギュッと詰まっている感じがしました。
やや黒めのお出汁は醤油の香ばしさが前面出ており、昆布やカツオの出汁の旨味が濃厚。
具は揚げ様、かまぼこ、ネギなど。
揚げ様は分厚く、ほんのり甘めで甘さにくどさが無く上品な味わいでした。

最近はお出汁よりも麺が印象的なおうどん屋さんが増える中、こちらはお出汁が濃厚で印象的。
おじやうどんも気になるので、また訪問したいと思ってます(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/04/05 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

つけ麺屋やすべえ 道頓堀店@なんば

つけ麺屋やすべえ道頓堀店@なんば つけ麺並盛り@つけ麺屋やすべえ 道頓堀店

今回も熟成した記事ですが、お許し下さい。

わたし、気になります!

やすべえというお店を上京するごとに見かけました。
他に気になるお店がありなかなか訪れる機会が無く今に至りました。
今回も別のお店へ行くつもりでしたが、大阪にてやすべえを発見したので訪れました。

つけ麺並盛りを注文、720円。

こちらのお店の特徴として、並盛り、中盛り、大盛りまで同料金。
麺の量がそれぞれ220g、330g、440gとなります。

麺は太麺。つるっとした表面、もっちもちの歯応えありやや硬め。
つけ汁は動物系のインパクトよりも節々の旨味や醤油ダレが突出した感じ。
やや酸味と辛味が前面に出ており、個人的には好きな味わい。
具は細切れチャーシュー、メンマ、ネギなど。

まあ、私の長年の気になっていたことが解決したんで良かったです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華そば ○丈@難波 Ver3

中華そば@中華そば○丈

今回も熟しきった記事をお届けします。

こちら、道具屋筋東側にそれた路地裏にあります。
L字型のカウンターのみ9席程度のこじんまりしたお店。
呑んだ後の〆に味わいました。

中華そばを注文、650円。

こちらは東大阪高井田系風の謳い文句。
真っ黒なスープは醤油の香ばしさと共に感じるスパイシーな味わい。
少し胡椒が入っているのかな。
麺はもっちりとした歯応え。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。
赤身のチャーシューが個人的な好みでした。

昔ながらの味わいながら最近の融合の中華そば、旨味たっぷりでした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺えもん@新在家

麺えもん@新在家 鶏白湯ラーメン@麺えもん

熟々、熟しきったレポートですが良ければ読んでやってください。

わたし、気になります!

こちら、焼き鳥屋さんからの転身だそうで。
どのようなラーメンを提供されているのか気になってました。
入口入って直ぐにアルコールの自販機&券売機があります。
カウンターのみ8席程度、隣との間隔がやや狭めなのが気になりました。

鶏白湯ラーメンを注文、550円。

スープは鶏ベース。白濁した所謂、鶏白湯と呼ばれるもの。
さらりとしたスープは良い塩梅、ニンニクチップの味が食欲をそそります。
鶏の臭みはほぼばく、旨味のみを感じます。
麺はやや細めのストレートのもの。
啜ると麺がスープに絡み、旨味を感じ取れます。
具はチャーシュー、もやし、ネギ等。

気になった通り、旨味たっぷりのラーメンを提供されているお店でした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m