ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

めりけんや 江坂店@江坂 Ver6

きつねうどん小@めりけんや江坂店

仕事で朝帰りだったのでこちらのお店へ。
讃岐スタイルのこちらのお店、10時から開いているので重宝。

きつねうどん小を注文、310円。

大っきな揚げ様が丼ぶりに鎮座されてます。
分厚くてジューシー。
麺は柔め、もっちりとした歯ごたえの麺に節々の旨味たっぷりのお出汁。
入れ放題の天かすをたっぷり入れて味わった。

ご馳走様でした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2013/06/30 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

支那そば 天風@東鷲宮

支那そば天風@東鷲宮 徳丸(並)麺200g@支那そば天風

この日が首都圏漫遊の旅最終日。
観光の帰りに立ち寄ったお店がこちら。

清潔感ある店内はテーブル席、小上がり席があり16席程度。入
り口横に食券機があり、前払い制。メニューは徳丸と徳つけの2種類。
所謂、ラーメンとつけ麺の二枚看板で営業。

徳丸(並)麺200gを注文、700円。

所謂、豚骨魚介系のスープ。スープ表面には油膜が張っており、熱々。
ベースの動物系の旨味が充実でているからこそ感じる節々の旨味。
濃厚に感じながらも繊細な味わいに感動。
麺は2013年1月12日より極太ちぢれ麺から中太ストレート麺に変更。
ギュッと噛みしめるとコシを感じる麺はスープに負けず劣らず絡んでくる。
具はチャーシュー、メンマ、のり、ネギなど。

ありきたりと思われる豚骨魚介系のラーメンだが、こちらのは最高に美味しいと思った。
機会があれば、つけ麺も味わってみたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

手打そば 武蔵屋@秩父

せいろ@手打そば武蔵屋 ねじ@手打そば武蔵屋

前の店舗に引き続き、小昼飯を味わう為に今度はお蕎麦屋さんへ。
こちらは秩父の武蔵屋グループの一店舗、秩父神社の近くにある大型店舗。

せいろ、ねじを注文、〆て1200円。

ネット情報によるとそば粉と小麦の配合が5:5の麺。
さっぱりしながらも蕎麦の旨味が濃厚、コシがあるつるつるっと味わえる。
つゆの味わいも私好みで甘くもなくちょうど良い具合。
途中で薬味を投入してより美味しく味わうことができた。

ねじとは別名小豆ぼうとうとも呼ばれるもの。
お汁粉にねじれた極太麺が入っている。
甘くてちょっとしたスイーツを味わっている印象。
別皿で提供される山菜と共に味わうとより美味しく味わうことができた。

秩父には美味しい食べ物がたくさん存在する。
機会があれば、また訪れたいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/28 】 蕎麦(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

田舎うどんわたなべ@御花畑

田舎うどん@田舎うどんわたなべ みそおでん@田舎うどんわたなべ

小昼飯(こぢゅうはん)をご存知だろうか?

秩父地方に伝わる郷土料理。
農作業の合間などの小腹が空いた時に食べられるもの。
所謂、今で言うおやつみたいなもの。
幻と言われた小昼飯を復活させ町おこしに活用しようと、秩父の各店舗で提供されている。

小昼飯とは?
ずりあげ、おっきりこみ、たらし焼き、みそポテト、つみっこ、つとっこ、手打ちそば、
炭酸まんじゅう、ねじ、そばまんじゅう、みそおでん、中津川いも田楽、えびし。
計13種類あると言われている。

今回訪れたこちらのお店でも小昼飯が何種類か提供されいる。
今店内はカウンター席があり、数卓のテーブル席が配置、ちょっとした小料理屋さんの様。
昼はうどんをメインに提供され、夜はおつまみメニューがあり、飲める感じ。

田舎うどん、みそおでんを注文、〆て700円。
田舎うどんのつけ汁を肉汁か、野菜汁の何れか選ぶことができます。
肉汁をチョイス。

秩父では珍しい手打ちの麺、
不揃いの平打ち気味の麺は小麦がギュッと詰まったような歯ごたえが特徴的、麺自体に旨味を感じる。
さっぱりしたお出汁には肉や野菜などの具がたっぷり。
麺をお出汁につけて味わうとお出汁から伝わる肉の旨味、野菜の旨味が感じられる。
小皿には柚子の皮、きんぴらごぼう、ゴマが入っておりお出汁に投入。
柑橘系の味わいが口の中に広がり、より一層麺が進む。

みそおでんは秩父産のこんにゃくに味噌をつけたもの、確か味噌も秩父では盛ん。
こんにゃく自体にはあんまり味付けされておらず、味噌の甘みがダイレクトに伝わってくる。
こんにゃく好きにはたまらない逸品だった。

ご店主が一つ一つのメニューを丁寧に作られている印象。
少し量が足りないが、リーズナブルな値段で提供されている。
食べ歩きの旅人にはありがたいお店だと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/27 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

松村甘味食堂@御花畑

松村甘味食堂@御花畑 ラーメン@松村甘味食堂

この日の秩父では大雪が降り、積もった。
そんな中、秩父駅に到着し訪れたのがこちらのお店。
寒かったし歩くのが疲れちゃったので休憩のつもりで訪問。

元々は甘味屋さん。
お饅頭などの和菓子を店頭で売られてますが、店内では食事も提供されております。
店内はテーブル席メイン、昔ながらの食堂って感じ。
食券制の前払い制です。
メニューは多彩で、ラーメンをはじめうどんなどの麺類、お稲荷さんやおにぎりやのり巻等々。
お汁粉などの甘いものも店内で味わえちゃいます。

ラーメンを注文、500円。

あっさりとしながらも旨味が詰まったスープ。
醤油の香ばしさと共に感じる甘味はおそらく昆布のお出汁だと思われる。
麺は細めやや多加水かなっと。
ギュッと噛みしめると意外と硬めの茹で加減、コシを感じる麺。
スープのじんわり感じる旨みとマッチ。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、のり、いんげん、ネギなど多彩。
赤身メインのチャーシューは私にとっては好みの味わい。
硬い、昔ながらのラーメンには欠かせない存在だと思う。

想像以上に素晴らしい秩父のラーメン、また味わいたいと思いました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

見晴亭@大野原

見晴亭@大野原 支那そば@見晴亭

大野原駅で麺友さんと合流。

今回訪問のお店は創業半世紀を超える老舗中の老舗。
元々は食堂としてスタートしたそうな。
店は昔ながらの建物、店内はテーブル席メイン。
メニューは麺類の支那そばがメイン、他にチャーハン、カレーライス、餃子など。
メニューが豊富で、中華屋さんってがします。

支那そばを注文、600円。

スープは表面に浮いている胡麻油の味わいがガツンと節々の旨み。
そして、醤油の味わいがともに感じられます。
ポッキポキとした麺は自家製麺、しっかりとした麺って印象が今も残ります。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ワカメなど。
後から胡椒を少し振りかけましたが、味が変貌。
スパイシーな味わいがこのスープにはよく合うような気がしました。

想像以上の美味さに正直驚きました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

長瀞屋@長瀞

おっきりこみうどん@長瀞屋

わたし、気になります!

おっきりこみうどんの存在を知り、リサーチ。
調べているうちに今回訪問したこちらのお店を知りました。
朝食を味わう為に早起きして立川から移動しました。

9時30分ごろ、長瀞駅に到着し駅近くのこちらのお店へ到着。
昔ながらの食堂風のお店でしたが、入り口は自動ドアでした。
近づくも開かず、半開きだった自動ドアを手で開けると店員さんが出てこられました。
如何やら、シーズンオフだったのでゆっくり目のスタートだったそうで。
まったりとした時の流れがこちらのお店の持ち味のようです。

早速、おっきりこみうどんを注文。800円。

野菜たっぷり具沢山、見るからに栄養満点。
醤油味のお出汁にはたっぷりお野菜の味わいも伝わってきます。
太くて平べったい麺はたっぷり茹でられているのでしょうが、独特の歯ごたえのある麺。
お出汁と共に茹でられているので、こちらにもお出汁の旨味を感じられます。
肉もたっぷり入っており朝から味わうにしてはたっぷり過ぎかなっと思いましたが。
さっぱりしており、あっという間に食べちゃいました。

お店には多くの人生のベテランさんが働かれており、まったりした雰囲気を醸し出されてました。
イイ感じのお店で美味しい一杯を味わうことができました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/24 】 饂飩(埼玉県) | TB(0) | CM(0)

つばさ家@立川北

ラーメン@つばさ家

横浜から立川まで移動し、訪れたのがこちらのお店。
家系のお店、六角家出身だそうな。店内が狭く、L字のカウンター7席。
待ちが出ると店内の食券機でチケットを購入してから一旦外に出て並ばなければならない程狭い。
この時、満席だったが、ちょうど食べ終えた客がいたので助かりました。

ラーメンを注文、650円。
麺のゆで加減、醤油の濃さ、スープの油の量などを好みに応じて選ぶことが出来ます。
全て普通をチョイス。

麺は短くやや太目、加水割りと低め。
ぎゅっとした歯応えは鶏油のまろやかさと動物系のパンチがあるスープとの相性抜群。
具はチャーシュー、ほうれそうがたっぷり。
その他、のり、ネギなどの具が入ってました。
赤身メインのチャーシューは私の好みでした。

私が食べ終えると外には行列かま出来てました。
客層は若人が多く、濃厚で旨味たっぷりのラーメンは人気がありました(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

本格手打ちうどん じょんならん@白楽 Ver2

もち入りきつねうどん@本格手打ちうどんじょんならん

暑い時期に一度訪問して以来、気になってました。
この時は限定のイリコ出汁のメニューに目がくらんで食べられなかったメニュー。
今日もイリコ出汁メニューやってましたが初志貫徹。
ちゃんと注文することができました。

もち入りきつねうどんを注文、850円。

上品ながら力強いお出汁は節々の旨味が濃厚。
揚げ様ジューシーなんですが、甘さは程々。
何でも関東の方々は甘いきつねうどんがお好きじゃないそうで。
お餅が入ってるのもきつねがメジャーじゃないから何でしょうか。
他にもワカメやネギ等がたっぷり。
そして凄いのが麺なんですが、私の好きな柔めのコシがある麺。
もちっとした食感が素晴らしくお出汁との絡みが凄く好みでした。

地元だったら通いつめるであろうお店、いつの日か再訪したいです(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/20 】 饂飩(神奈川県) | TB(0) | CM(2)

釜揚げぶっかけうどんきらく@天王寺 Ver17

生姜の玉子あんかけうどん@釜揚げぶっかけうどんきらく@天王寺

すでに今は無き店、想い出を綴ります。

生姜の玉子あんかけうどん、380円。
当時の期間限定メニュー。

トロミ程々のお出汁は醤油の香ばしさが目立ちます。
苦さを感じるくらいで生姜のインパクトが薄かったのですが、これはこれでありかなっと。
やや柔めのもっちり麺にネギや天かすをたっぷり。

ごちそうさまでした(^o^)。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/19 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(1)

熟成うどん なかや@東三国 Ver8

きつね月見うどん@熟成うどんなかや

きつね月見うどんを注文、680円。

ギュッと歯ごたえのある麺はこの日も健在。
こちらの麺はもう少し柔目が好みだけど、これくらいがちょうど良いかなっと。
節々の旨味が漂うお出汁に玉子の黄身が混ざりまろやかで甘味のある味わいに変貌。
やっぱり黄身が混ざると美味いと思った通り。
揚げ様は2枚、小ぶりながらジューシーな味わいはいつも通り。

今日もご馳走様でした(^o^)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2013/06/18 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)