FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

三麺流武者麺@江坂

三麺流武者麺@江坂 中華そば(淡成)@三麺流武者麺

地元で評判のお店がオープンしたと聞いて一年余り。
出不精の私にとっては気になりながらもなかなか行けませんでした。
ちょうど近くに用事があったので、少し足を延ばしてみることに。

テーブル席メインではあるが、カウンター席もあり30席程度。
黒を基調のシックな店内、今どきのラーメン店って印象。
主なメニューは中華そば、紀州鶏そば、つけ麺の三本立て。
それぞれスープの濃淡があり、更に限定メニューの構成。ご飯ものも充実。

中華そば(淡成)を注文、650円。

あっさり魚介鶏豚清湯スープ、少々油分を感じる醤油の甘みが特徴的。
動物系の旨味も感じられるしっかりとした味わい。
細めの麺には黒すり胡麻入り、ほのかに感じる風味が特徴的、柔目の麺だがもっちとした歯ごたえあり。
具はチャーシュー、メンマ、味玉、かまぼこ、ネギなど。
チャーシューは普通のチャーシュー以外に紀州うめどりのレアチャーシューも使われてます。
何れのチャーシューも旨みが感じられて、ジューシー(‘jjj’)

こだわりの感じるラーメンを提供されている印象。他のメニューも気になりました('-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



旨訶らーめん@梅田

しょうゆらーめん+チャーハンセット@旨訶らーめん しょうゆらーめん@旨訶らーめん チャーハン@旨訶らーめん

皆様の思い出の食べ物って何ですか?

中学生くらいの頃、とある事情で病院通いをしていた頃。
梅田駅に来ると必ずと言ってもよいくらい立ち寄ったのが阪神百貨店の地下一階にあるスナックパーク
所謂フードコートで、多くのお店が乱立してます。
こちらのラーメン屋さんへ一目散にやって行き、握りしめた小銭で味わったのが、こちらのラーメン
一か所に何卓も丈の高いテーブルが設置されており、立ちながら味わいます。

本当は別のお店でを食べるつもりだったのだが。
ふとそんなことを思い出したので行列ができていたこちらのラーメン屋さんへ。

しょうゆらーめん+チャーハンセットを注文、526円。

独特のしょうゆの甘味酸味感じるスープ、
様々な旨味の力を借りて成り立っている味わい。
やや細めの麺は柔目なストレート麺、昔を思い出す味わいってこういうもんだと思います。
」具はチャーシュー、メンマ、ワカメ、もやし、ネギなど。

チャーハンはさっぱりとした味わい。
量は少ないが、こちらも昔を思い出す味わい。
昔はなかなか味わえなかったが、お金が少し持っている時に味わったことを思い出しました

昔に比べると少々値は上がっているが、今でも十分安い。
味云々はともかく、この手のラーメンを喜んで食べる私は食通でも、ラヲタでも、何でもない。
単に変なおやぢなんだなあと思う、この頃でした('-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめんきちりん 本店@ほしみ

らーめんきちりん本店@ほしみ 塩ラーメン@らーめんきちりん本店

こちらは名前は知っていましたが、ラーメン本読んで気になりました。
創業は1992年、老舗クラスのお店。
個人的な偏見かもしれませんが札幌近郊といえば、とんこつベースのスープが主流なのかなっと思っていた。
こちらは鶏ベースとの事前情報。

店内はカウンター席と小上がり席の配置、席数は35席程度。
清潔感があり、店内からは良い意味で老舗ぽくありません。

塩ラーメンを注文、700円。

札幌らしいビジュアルが食欲をそそります、鶏がらベースの和風のお味。
節々の旨味と共に煮干しや香味野菜が使われたスープは繊細ながらも濃厚に感じる旨味。
麺はカネジン、ギュっとした麺は歯ごたえ抜群。
具はチャーシュー、メンマ、かまぼこ、麩、ネギなど。

旨みたっぷりのラーメン。いつの日か再び北海道へ行きたいと思いました('-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m