FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

讃岐うどん四八@江坂 Ver4

きつねうどん+かやくご飯@讃岐うどん四八

この日はラーメンを食べに行ったのですが、生憎の定休日。
よく調べずに行った私が悪いのですが、代替店は既に見つかってます。
徒歩10秒程度で到着するこちらのお店。
昼の営業が14時30分までやっているのもありがたいです。

きつねうどん+かやくご飯を注文、680円。

お昼のメニュー時には、ご飯が付けても同じ値段で味わえるというお得感がありまくり。
実は勘定の時に知ったのですが、ありがたいです。

あいかわらずの揚げ様のでっかさ。
甘いお出汁がたっぷり吸っており、(゚Д゚)ジューシー!
お出汁にも甘いお味が広がっており、これぞきつねうどん、(゚Д゚)ウマー!
もっちもちの太い麺も歯ごたえ抜群でイイね!
かやくご飯もお出汁がしみ込んでて、イイね!
脇役なんですが、こちらのお漬物がめちゃ、(゚Д゚)ウマー!

夜に呑みに来るのもいいけど、昼も良いですね。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



【 2014/08/22 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

阿倍野noodles@大阪阿部野橋 Ver2

和風煮干らーめん@阿倍野noodles 半炒飯@阿倍野noodles

天王寺都ホテル2階にあるフードコート、ガーデンレストランの一画にあるお店。
ゆったりとした雰囲気がお気に入りで、仕事の合間に食事をしたりします。
現実に戻って、ふと訪れたくなった次第です。

和風煮干らーめん+半炒飯セットを注文、800円。

以前食べたのが鶏白湯スープだったのに対して、こちらは鶏清湯スープ。
やや油ギッシュなんですが、煮干し香る味わいは美味の一言。
細めの平打ち麺、全粒粉入り。
好みが分かれそうだけど、この手の無機質っぽい麺は好きな人は好きだと思います。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ、水菜など入ってます。

炒飯は想像以上にさっぱりとした味付け。
しかしスープと交互に味わうとより美味しく感じるから不思議です。

ラーメンが以前よりも値下げして、550円で提供されてます。
昼間だったらランチメニューがあり、天津チャーハンや油そばがあり500円で味わえちゃいます。
天津チャーハンは食べたことがありますが、天津飯好きにはありがたいし、美味しかったです。
一見高く感じるけど、パーツパーツで考えると意外と安かったりします。
安くて、割と好みの味で提供してくれるから、重宝してます。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ハラガヘッタラ永坊@円山公園

ハラガヘッタラ永坊@円山公園 塩ラーメン@ハラガヘッタラ永坊 チャーハン@ハラガヘッタラ永坊

北海道の旅もこの日が最終日。

最後に何を食べて帰ろうか?何時もだったら悩むのですが。
今回は計画的に、以前から気になっていたお店へ。
カウンターのみの8席程度とこじんまりとした店内、ご店主お一人で営まれているのでしょうか。
開店して間もなくに訪れたので、まったり食べることができました。
メニューはラーメンは基本が醤油と塩のみ、チャーハンとカレーのセットがあり、気になってました。

ラーメンセットを注文、850円。

ラーメンの種類は塩をチョイス、チャーハンをチョイス。
カレーも気になったけど、この時の気分としてはチャーハンだったので。
気持ちに逆らわずチョイスした次第です。

こちらのラーメンは本来は醤油のみだったそう、お客側の要望で塩も誕生したそうです。
味わってみて、その気持ちがよくわかりました。
豚骨、鶏がらに魚介を合わせたスープ、塩のイイ塩梅にこっさりまろやかスープ。
小林製麺製のポッキポキとした食感の細めの麺とよく合います。
具はチャーシュー、メンマ、白ネギ、麩など、北海道のラーメンらしい風貌でした。

チャーハンはやや油が多め、香ばしい味わいは塩のスープとよく合います。
パラパラっとしたチャーハンも良いけど、油分多めのチャーハンはラーメンとよく合います。
紅ショウガがイイ!

最後まで美味しいもの食べさせてもらえて、北海道の恵みに感謝です。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

東家ぬさまい@釧路

東家ぬさまい@釧路
ざる@東家ぬさまい 天ぷら@東家ぬさまい 日本酒@東家ぬさまい

釧路滞在最終日。

ホテルをチェックアウトし、やってきたのがこちら。
かつて、北海道の三大名橋と評された幣舞橋の近くにあります。
昔ながらの建物、古き良き蕎麦屋さんが店内から想像することができました。
想像する通りで、開店直後から地元客で賑わってました。

先代店主が東家総本店で修業され、今の店主に引き継がれているようです。
賑わっている店内以外も、出前の注文も入り大忙し。
ドリンクメニューがビール以外にお酒しかなく、ツマミメニューも抜き以外には見当たりません。
サクッと呑んでサクッと〆ようと考えました。

天ざる、1450円とお酒、350円を注文。
天ぷらをツマミに呑んだ次第です。

日本酒には山菜が付いており、これが、(゚Д゚)ウマー!
胡麻油で揚げられたであろう天ぷらはサクサクで、(゚Д゚)ウマー!
日本酒が一瞬で飲み干してしまいました。

蕎麦の緑色、これが東家の蕎麦の証です。
以前は蕎麦の端境期にそばもやしをすったものを蕎麦に入れて鮮度を保ったそうです。
今ではクロレラの粉末を使って緑色を出しているそうです。
緑色の麺の味は普通の蕎麦の味とほぼ変わらず、蕎麦の旨味が感じられます。
お汁は濃く、鰹の出汁の味わいが感じられます。
〆の蕎麦湯を名残惜しさを感じつつ、味わいました。

東家というお店は釧路に多数存在しますが、店によってメニューが様々で興味深いです。
次訪れる機会があれば、もっともっと釧路の麺を味わいたいと思いました。
後ろ髪を引かれつつ、釧路の地を後にしました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/08/22 】 蕎麦(北海道) | TB(0) | CM(0)

城山東家@釧路

城山東家@釧路 もり@城山東家 国稀&板わさ@城山東家

釧路といえば蕎麦処として有名。
そして、釧路のお蕎麦は東家抜きでは語れません。
歴史は明治時代にさかのぼります。
小樽の地で1894年に創業した東家総本店が、1912年に釧路の地に移転したことから始まります。
そして、現在に至り釧路あちらこちらに東家さんの暖簾分け店があり、札幌にもあるとか。

そのお店の中で私が訪れたのが、こちら。
比較的新しい店舗は広く、テーブル席メイン、小上がりもあるようで席数は30席程度。
創業は不明ですが、系譜からいえば、先代が総本店で修業されたようです。

先ずはお酒を堪能すべく、最北の酒造元、国稀の北海鬼ころしを注文。
ツマミに玉子焼き、板わさを注文し、〆にもりを注文。合計、2000円。

玉子焼きの写真を忘れたのはご愛嬌。
ボリューム満点、ほのかに甘いだし巻きで、醤油がかけられた大根おろしが添えられております。
板わさもボリューム満点。
やはり海の幸が多い釧路の地、蒲鉾、(゚Д゚)ウマー!

〆に味わった、もりそば。
更科で提供されており、東家でも転向組。
蕎麦だけ味わってみるとすごく旨味が伝わってきます。
お汁は鰹が香る、濃いものを使用。
ネギと山葵以外に生姜が添えられており、入れてみて味わってみると、(゚Д゚)ウマー!
お蕎麦を浸して味わってみると蕎麦との絡みが抜群で、(゚Д゚)ウマー!
蕎麦湯はさらりとしたもの、これまた、(゚Д゚)ウマー!
個人的に鰹のお出汁はすごく好み、なので。

蕎麦の収穫時期には限定メニューも出るようなんです。
しかし、寒いのは苦手なので味わいたいけど。
お店によって提供メニューが違うので、釧路で東家巡りをしてみたいと思いました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/08/22 】 蕎麦(北海道) | TB(0) | CM(0)

ラーメン専門店 銀水@釧路

ラーメン専門店銀水@釧路 醤油ラーメン@ラーメン専門店銀水 メニュー@ラーメン専門店銀水

こちら、釧路のラーメンの歴史の始まりといわれているお店。
1935年創業の老舗中の老舗。
最近、移転したからお店自体は綺麗、テーブル席オンリーの席数は20席程度。
看板にも書かれている通り、自家製麺で提供されてます。

醤油ラーメンを注文、660円。

鶏がらベースの醤油味。
スープ自体はホンマにあっさりしております。
もし、釧路のラーメンを知らない人が食べると味が弱いと感じるかもしれません。
しかし、醤油の味がじんわりと感じられます。
麺は細縮れ麺。自家製麺はホンマに柔く、これまたスープとのバランスが絶妙。
チャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってます。
具のれぞれが共存共栄しているが如く、優しい味わいがします。

約80年前の釧路のラーメンの始まりを感じる味わい、これからも続いて欲しいです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

老麺やはた@白糠

老麺やはた@白糠 しょうゆラーメン@老麺やはた ギョーザ@老麺やはた

釧路滞在2日目。

こちらのお店、釧路市の隣にある白糠町にあります。
釧路からは電車の本数が少ないので、バスで移動。
帰りは電車で帰りましたが、バスだと50分くらいかかったと思います。

見るからにTHE北海道的なモダンなお店。
店内はカウンターメインでテーブル席、小上がりがあり、席数は50席越え。
中華屋さん的な雰囲気漂ってます。
お店の歴史は古く、1949年に製麺屋さんとして営業したのが始まりとか。

しょうゆラーメン&ギョーザを注文、〆て1150円。

カツオのお出汁が効いた醤油味のスープ。
あっさりながらコクのある味わい。
麺は勿論、自家製麺。
細縮れ麺はもちっとした歯ごたえがあり、スープとのバランスが抜群です。
具のチャーシュー、メンマ、ネギなど。

ギョーザはもちもちで分厚い皮に野菜メインで餡がたっぷり詰まってます。
口の中でニンニクのニオイが広がってくるのがわかりますが、口に入れる手が止まりません。
めちゃ、(゚Д゚)ウマー!

手作りが売りのラーメンは昔から提供し続けられたやさしい味わいでした。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

仁@新富士

仁@新富士 塩ラーメン@仁

念願の釧路に到着。

釧路は北海道四大ラーメンの一角を担ってます。
こちらは釧路市内にありますが、釧路駅からは遠くバスを利用。
こちらを選んだのはネットで調べていると、こちらのお店を勧めている方が多かったから。
レポートなどを拝見していると私好みの味ではないかなっと推測に至りました。

こちら、カウンター席メインでテーブル席もあります、26席程度。
昔ながら中華屋さんを思い浮かべるであろう店内。
塩、醤油、タンメン、味噌など多種。夏には冷やしラーメンもあります。
初代店主と二代目店主のお二人で営まれてる模様。

塩ラーメンを注文、600円。

塩、醤油どちらがオススメか聞いてみました。
好みの方を食べた方が良いと言われたので、初志貫徹。

動物系の旨味とともに、じんわり感じる鰹の旨味に塩がガツンとくる濃い味わい。
釧路ラーメンはもっとあっさりしたイメージでしたが、薄味を比較的好む私には濃く感じました。
しかし、(゚Д゚)ウマー!
硬め仕上げの細縮れ麺とスープがよく合います。
チャーシュー、メンマ、ネギなどの具が入ってますが、細めのメンマが特に、(゚Д゚)ウマー!

醤油も味わってみたいと思いました。いつの日か再訪したいと固く誓いました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

梅光軒 新千歳空港店@新千歳空港

ラーメン道場@梅光軒新千歳空港店 醤油ラーメン@梅光軒新千歳空港店

北海道への旅。

新千歳空港で乗り継ぎ待ちを利用してのラー食。
新千歳空港内にあるラーメン集合施設、北海道ラーメン道場に店があります。
道内の有名店が集ってますが、旭川ラーメンのお店をチョイス。
本来なら本店を訪れたいところですが、中々行けない、なので。
こちらを訪れた次第です。

醤油ラーメンを注文、780円。

観光客目当ての店だからか?
バター、コーン、海鮮などのトッピングがたっぷりのメニューが多く。
ノーマルの醤油を注文した私に対して、味玉のトッピングを勧めてきました。
しかし、初志貫徹でした。

豚骨鶏ガラベースに煮干しや昆布などの魚介を合わせたスープ。
スープに覆われてるラードの甘味が先ず感じられます。
後から追ってくるが如く煮干しの軽やかな味わいが口の中に広がってきます。
麺は細めの縮れ麺、加水低めのポキポキの歯応え。
これぞ、旭川の麺!
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

シンプルな方がラーメンの味が伝わってくる気がします。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

讃岐きしめん大吉@梅田

きつね讃岐きしめん@讃岐きしめん大吉

阪神百貨店の地下一階にあるスナックパークの一画にあります。
讃岐きしめんと銘打たれたお店。きしめんといえば、名古屋名物。
讃岐と名古屋の融合、謎めいた食べ物を食しました。

阪神百貨店のスナックパークは様々なB級グルメが集合する、昔ながらのフードコート。
背が高いテーブルがあるだけで、椅子がなく立食形式が特徴的。
私が幼い時から、あったので少なくとも30年くらい前から存在したと思われます。

きつね讃岐きしめんを注文、359円。(メニュー表記は360円)

醤油の香ばしい味わいがするお出汁。
追い鰹により、濃厚な旨味を感じます。
幅広い麺は硬めで歯ごたえを感じます。
スープのインパクトに負けず劣らず。
大きな揚げ様、(゚Д゚)ジューシー!
ネギもたっぷりとお得感あります。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/08/22 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

かもめ@北野田

きつねうどん@かもめ おでん@かもめ

2014年2月16日オープンのうどん屋さん。
北野田の駅近く、カウンターのみ店内。
ご店主は讃岐の名店を渡り歩き、修業に励まれたそうです。
昼時に訪れましたが、懸念した混雑することなくまったりと呑むことができました。

おでんはセルフで取りに行き、後で申告。
玉子、大根、こんにゃく、各110円。
〆にきつねを注文、570円。

おでんややや濃いめの味付け。
よく煮込まれた大根が特に美味しく、ビールがよく進みました。
備え付けの味噌のタレがあり、付けて味わいましたが讃岐スタイルなんですかね。
これはイイ!と思いました。

うどんのお出汁はイリコの味わい。
洗練された味わいは揚げ様のほんのり甘い味と交わり、(゚Д゚)ウマー!
もっちりとした麺、ちょうど良いコシが私好み。
大っきな揚げ様共々、あっという間に食べきっちゃいました。

まだまだ認知されていないようで、まったり飲めるうちに再訪したいです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2014/08/22 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)