ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

みん亭@下北沢

みん亭@下北沢
ラーメン@みん亭 チャーハン@みん亭 漬物@みん亭

世界で三番目に旨いお店と自称しているお店。
ちなみに一番目がおふくろの味、二番目がおやじのスネの味。
下北沢で、多くの有名人がバイトしたお店として知られ、とんねるずの番組にも出てます。
創業は1964年だそうです。

昔ながらの建物、中はカウンターメインでテーブルも少しあります。
実は2階には座敷があるようです。
開店して間もない時間に訪れたはずなのに、結構混んでました。
私が入店後も続々とお客が来ます。

ラーチャンを注文、850円。
所謂、半ラーメンと半チャーハンのセット。
お金を足せば、増量もできるようです。

一見、キムチのようでキムチで無いお漬物が先ず出ました。
これ、白菜漬けで辛さがほとんどなく程よい酸味、白米が進みそう。

続いて提供された、半チャーハン。
赤い色が特徴で、どうやら焼豚の色が米についたみたい。
しっとりとした食感、油感が程々、控えめな味付けで、(゚Д゚)ウマー!

小さめの丼ぶりで提供されたラーメン
さっぱりとした醤油の味わいのスープ、柔い細麺がしっとりと絡みます。
具はチャーシュー、ほうれん草、のり、ネギなど。

老若男女すべての世代に支持されそうな味わい。
私がなぜ気になったのか、考えていたのですが、モヤさまに出てましたね。
沢山メニューがあるので、また来てみたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

洞くつ家@吉祥寺

洞くつ家@吉祥寺 ラーメン@洞くつ家

〆の一杯をこちらにて。

こちらは吉祥寺駅前にあります。
目立たない店構えで何度も素通りしてしました。
細長い店内カウンター席メインで一応、テーブル席もあります。
席数は20席程度。
入り口入って直ぐに券売機があります。

六角家の流れを汲むお店で吉祥寺武蔵家の出身。
そういえば、六角家行ったことがありませんので、楽しみです。

ラーメンを注文、700円。
スープの濃さ、油の量、麺のゆで加減、全て普通で。

豚骨鶏ガラのスープ、程よい濃度。
それよりも、醤油タレがガツンと効いております。
鶏油の加減はやや多く、独特の甘さが口の中に広がります。
麺は酒井製麺制、短めの平打ち気味のもの。
私的にはやや硬めの歯応えがあり、スープに負けておりません。
具はチャーシュー、ほうれん草、のり、ネギなど。
ほうれん草がちと少ないとは思いました。

全体的には完成度が高い一杯だと思いました。
次回訪れるとしたら、麺は柔らか目、油は少な目で注文したいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

流星軒@吉野町

流星軒@吉野町 流星プレミアム@流星軒

首都圏へ遠征!

新幹線で新横浜駅へ向かい、地下鉄に乗り換え。
こちら、吉野町駅から南太田駅に向かう途中にあります。
カウンター席のみ、9席。
12時前に訪れましたが、既に満席で少し待ちました。

こちらの店主は矢沢永吉ファン!
あちこちに痕跡がうかがえます。

注文したのは流星プレミアム、900円。

鶏ガラベースの醤油味のスープ。
醤油のふくよかな旨味と油が絡み合います。
ほんのり感じる魚介の旨味、生姜のいいアクセントが感じられます。
麺は三河屋製麺、中細のストレートのものを使用。
やや硬めの仕様で、もちっとした歯応えが感じられます。
具はチャーシュー、穂先メンマ、半玉、蒲鉾、ネギなど。
チャーシューは肩ロースとももが一枚ずつ。
炙られており、スパイシーで凄く肉の旨味が出てます。

高いレベルを感じる一杯でした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

いせや食堂@天王寺 Ver5

サービス定食@いせや食堂

最近、立ち食いのお店が多かったので、こちらは久々。

昔ながらの食堂で、中華メニューが充実してます。
棚にはおかずがたくさん置いてあって、好きなのを選んで自分で取ったりもできます。

私は安価なサービス定食をチョイス。
この日は半チャンラーメン750円、通常は750円なので、50円お得。
しかも、今まで無かったサラダが付いてました。

おそらく鶏がらベースのスープ。
醤油のきりっとした旨味、程よい酸味が効いた味わい。

(゚Д゚)ウマー!

ぷっりぷりのやや縮れ気味の麺、イイです!
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギなど。
チャーシューは赤身メインでちとチープなんですが、これが好き。
昔ながらの雰囲気が漂う、ラーメン最高です。

チャーハンはしっとりしております。
上に乗っている紅ショウガがポイント、美味しいです。
油っぽさもなく、パラパラ感もありませんがラーメンとよく合います。

サラダはキュウリ、トマト、レタスが入っておりドレッシングがたっぷり。
量は少ないのですが、野菜は毎日ちゃんと食べられないといけませんから。
ありがたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処えぐち@中津

麺処えぐち@中津 鶏豚骨そば@麺処えぐち 高菜ごはん@麺処えぐち

こちら、江坂の人気店の2号店。
2015年4月27日オープン。
周りには人気のラーメン屋さんやうどん屋さんが点在してます。
根強い人気の弥七さんの行列を通過し、訪れました。

入口入るとすぐに券売機が設置されてます。
水はセルフらしいのですが、店員さんが入れてくれました。
カウンター席オンリーの10席程度だったと思います。

1号店では中華そば、つけそばがメインだったと思います。
今回はこちらしかないメニューを注文してみました。

鶏豚骨そばと高菜ごはんを注文、〆て980円。

鶏豚骨そばは所謂、白湯スープ。
鶏の旨味と豚骨の旨味が濃厚でまろやかな味わい。
玉ねぎが入っております。
醤油のカエシがきりっとした味わいで濃い味付け。
麺は自家製麺らしく、細くしなやかな。
柔く小麦の旨味が感じられ、程よい歯ごたえが特徴的です。
具のチャーシューがホロホロっと。
他に、海苔、メンマ、ネギなどが入っていたと思います。

高菜ごはんはランチのセットメニュー、+200円で注文できます。
高菜の上に鰹節がのっており、豪華さを感じます。
高菜の旨味と鰹節の旨味の組み合わせは初めてかもしれません。
共に味わうと旨味が絡んで美味しいし、鶏豚骨そばのスープとの相性も抜群です。

夜のメニューも充実してそうで、呑めそうなので夜に訪れてみたいです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

丸亀製麺 北心斎橋店@心斎橋

丸亀製麺北心斎橋店@心斎橋 明太釜玉うどん(並)@丸亀製麺北心斎橋店

トリドールグループが展開する讃岐スタイルのうどん屋さん。
丸亀と名が付きますが、1号店は兵庫県の加古川市で元々は讃岐地方とは無縁。
しかし、爆発的な店舗展開により、認知されてます。

開店直後の11時過ぎに訪れました。
いきなり、注文スペースに行き、お客から声をかけるシステムです。

明太釜玉うどん(並)を注文、410円。

事前に投入される生卵とチューブで投入される明太子。
これを太目の麺に絡ませて味わいますが、もっちり麺は歯ごたえ抜群。
明太子、玉子のふくよかな旨味に醤油が絡み、美味しい。
これからの暑い季節、冷たいものもいいかもしれませんが、こちらもサクッと食べられます。

こちらのお店、店員さん多すぎますね。
この日だけかもしれませんが店員さんって思われる方々があちこちで蠢いている感じでした。
すれ違っても無言なので、よくわかりませんでした。

ごちそうさんでした(*'-')b 。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/06/26 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

熟成うどん なかや@東三国 Ver42

冷やしきつね月見うどん@熟成うどんなかや するめ天@熟成うどんなかや

いつものお店へ。

既にさつまいも天はメニュー落ちしているそう。
そんな訳で、するめ天を注文!
スルメは昔から好きなんですが、年々歯が弱っているのであまり注文しないメニュー。

程よいサクッとした食感!
ボトルキープしている赤霧島のロック!とよく合います。

〆にきつね月見うどんを注文、680円。
たまたま今回限りの冷やしversionで頂くことができました。

熱々よりもお出汁の温度が下がると、より旨味が感じられます。
節々の旨味と共に昆布の深みあり味わい!
半熟卵を少しずつ崩しながら味わいましたが、イイですね!

(゚Д゚)ウマー

もちもちっとした太目の麺の歯ごたえはいつも通り。
より、冷えたお出汁との相性は抜群のような気がします。
揚げ様、いつも以上に甘くて、(゚Д゚)ジューシー!

たぶん二度と味わうことができないであろう冷やしversion、美味しかったです。
ごちそうさまでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/06/24 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

揚子江ラーメン 総本店@梅田 Ver3

揚子江ラーメン総本店@梅田 五目ラーメン@揚子江ラーメン総本店 中華丼@揚子江ラーメン総本店


揚子江ラーメンの名は大阪の各地にお店を構えます。
こちらはその総本店、創業は1964年。
それぞれが独立されたお店のようですが、詳細は存じません。

こちらのお店との出会いは20年ほど前。
梅田でバイトをしていた時に昼ご飯を食べるのによく利用しました。
独特の風味の塩ラーメンと中華丼が名物でして。
当時野菜嫌いの私が、中華丼を好んで食べていた記憶があります。

それから、時折思い出すのですが、最後に通ったのが7年前。
遠ざかってましたが、ふと思い出し立ち寄った次第です。

2013年に移転したそうです。
昔ながらの店舗が、新しくなってました。
大きなテーブルが2か所に配置され、一つはカウンター風に真ん中に敷居があります。
席数は30席程度。

五目ラーメンと中華丼を注文、〆て1420円。
しかし、麺類と中華丼をセットで注文すると50円引きになるそうです。
〆て1370円。

五目ラーメンは豚骨鶏がらスープの塩味。
透き通ったスープはコンソメのような味わい、イイ塩梅。
麺はやや細めのストレートのものを使用、柔いながらも硬さが感じます。
具はチャーシュー、味玉、ちくわ、水菜、揚げワンタン。
昔は菊菜が使われてましたが、水菜に変更したそうです。
その点、独特の風味がすっきりした感じに感じられました。
揚げワンタンが、私自身好みでこちらを注文しました。
大きなものが1個、餡がたっぷり入ってて、美味しいです。

一方、中華丼にはスープが付いてます。
麺類とセットで注文する場合は、別にいらないように思います。
塩がイイ塩梅の餡かけに、たっぷりの野菜。
野菜以外の具に、チャーシュー、味玉、揚げワンタン、ちくわなど、具沢山。
こちらの方がやや薄味で、私好み。

一見、二つも食べて量がたくさんに思えますが、丼ぶりの底が浅いので。
満腹になりましたが、どちらか一品だったら腹6分目くらいだったでしょう。

久しぶりに食べましたが、これからは頻繁に通いたいと思います。
レジで、20円引きの券をもらったので。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

尾道らーめん ベッチャー@尾道

尾道らーめんベッチャー@尾道 福盛@尾道らーめんベッチャー

尾道といえば、坂が非常に多い街。
お寺や神社を巡りましたが、体を動かすっていいことですね。
程よくお腹が空いてきたので、こちらへ。

こちら、外観が映っていたわけではないので断定できないそうですが。
たまゆらというアニメで、ヒロインたちが立ち寄ったラーメン屋さんだそうです。

店内は細長く、やや狭めでテーブル席オンリー。
お一人様には入りにくいのですが、幸い昼時過ぎの訪問でいたので。
問題なく、着席することができました。

福盛(普通)を注文、600円。

所謂、普通盛りのラーメン
醤油の香ばしさが感じられるスープですが、程よい魚介感。
もしかしたら、魚介が使われていないのって思うくらいです。
スープに浮いている背脂のミンチは尾道ラーメンの証!
麺はやや硬めのストレート麺。
具はチャーシュー、海苔、ネギなど。

オーソドックスの美味さで、満足しました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

うどんの天 呉店@呉

うどんの天呉店@呉 きつねうどん@うどんの天呉店

こちら、夜のみ営業のうどん屋さん。
カウンター席オンリーだったと思います。
おでんもありましたが、先程食べたので。

きつねうどんを注文、550円。

おっきな揚げ様に、刻み揚げまで入ってます。
所謂、呉うどんと呼ばれるもので、麺は極細。
熱々でふくよかなお出汁の味わいを堪能しながら、啜る感じ。
麺は歯応えがなく、柔い。
関西人は柔い麺を受け入れやすい環境で育っているので、良い感じでした。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/06/12 】 饂飩(広島県) | TB(0) | CM(0)

尾道ラーメン十六番本店@西長堀

尾道ラーメン十六番本店@西長堀 ラーメン@尾道ラーメン十六番本店

こちらのお店、西長堀にあります。
西長堀といえば、超有名がありますが、尾道に想いを馳せて。

カウンター席オンリー、10席程度。
昼時過ぎた時間帯でしたが、それなりにお客がいます。

ラーメンを注文、690円。

鶏ガラベースの醤油がキリッとした味わい。
尾道ラーメンという割には魚介が控え目。
昆布の旨味は十二分に感じられます。
やや細目の平打ちの麺、ピロピロっとした食感。
具はチャーシュー、メンマ、ゆで卵が半玉、ネギなど。

シンプルに旨味がまとめられたラーメンです。
丁寧に作られていて、好感が持てます。
頻繁に味わいたいと思いました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

てんぼう 西中島店@西中島南方

てんぼう西中島店@西中島南方 きつねうどん@てんぼう西中島店

話題になっている、立ち食いうどん屋さんへ。
最寄駅から、信号で足止めを喰らわなければ数分かからない場所に店があります。

外に券売機が設置しており、入るとカウンターのみの配置。
立ち食いのスタイルなので、椅子はありません。
券売機で買うと、店側に伝わるスタイルなんで何も言わずとも注文が伝わります。

きつねうどんを注文、350円。

こちら、麺にこだわりがあり自家製麺を使用。
極太の麺は、噛むと歯ごたえがあります。
節々の旨味が香りお出汁、備え付けの天かすをたっぷり入れました。
旨味たっぷりのお出汁は極太の麺とよく合います。
大きな揚げ様は一枚が鎮座、(゚Д゚)アマウマー!

あっという間に完食しました!

立ち食いうどん屋さんのレベルを凌駕したお店、ぜひ再訪したいです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/06/08 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(2)

倶知安らーめん@北新地

しおラーメン@倶知安らーめん おにぎり@倶知安らーめん 餃子@倶知安らーめん

わたし、気になります!

何時からでしょうか、駅前ビルを徘徊すると存在するラーメン屋さん。
メニューを見ると、ラーメンがずいぶん安く、セットメニューも安い。

この日はあいにくの雨模様。
気になっていたお店が他にもありましたが、こちらを訪れてみました。
開店直後に訪れると、既に先客がいらっしゃいました。

決して広くない店内、カウンター席10席満たない感じでした。
間隔も狭く、古めかしい佇まい。

サービスセットを注文、630円。
しお、みそ、しょうゆの3種類のラーメンからチョイス。
餃子とおにぎりが付いたセットです。

しおラーメンをチョイスしました。
豚骨ベースでしょうか、スープ自体はあっさりしていると思われます。
塩ダレがガツンと効いており、様々な力が感じられます。
やや太目のストレート麺、やや硬めの歯ごたえです。
スープの旨味が食欲をかきたてられ、食が進みます。

おにぎりは明太子のふりかけとゆかりの2種類。
柔目で箸でつまむと崩れますが、ラーメンとの相性抜群。
昆布がたっぷり付いてて、これも美味しいです。

餃子は5個、小振りですが餡がたっぷり。
包みが甘いのか、ツマミと餡が飛び出しますがご愛嬌。
美味しいです。

安価でそれなりのボリュームがあるので、他のメニューも食べてみたいです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめん颯人@南森町

らーめん颯人@南森町 しょうゆらーめん+比内地鶏の味玉@らーめん颯人

こちら、有名店出身らしく、フリークからの評判上々。
久々に美味しいラーメンが食べられると楽しみにしていたのですが。
外待ちになるくらい盛況。

暫くして、中へ案内されます。
こちら、店主と女性店員さんのお二人体制の模様。
カウンター席オンリーの7席程度。

私が注文したのはしょうゆらーめん、比内地鶏の味玉を付けました。
〆て870円。

スープは鶏がらベース、少し油を感じます。
節々の旨味や昆布の旨味が感じられる、ふくよかな味わい。
柚子の皮が入っており、柑橘の味がいいアクセントに。
2種類のチャーシュー、メンマ、ネギがたっぷり、有料の味玉が丸ごと一個。
麺は細め、程よい硬さでスープとの絡みは良かったです。

ごちそうさんでした(+o+)

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

熟成うどん なかや@東三国 Ver41

きつねうどん@熟成うどんなかや

何度も同じお店のレポを上げるなとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
私の備忘録を兼ねているので、ご容赦ください。

呑んだ後の〆にきつねうどんを味わいました、630円。

節々の旨味とともに感じられる昆布の旨味。
何時もながらのふくよかな味わい、(゚Д゚)ウマー!
太目の麺、こちらも何時もながらの歯ごたえが抜群。
味がたっぷりしみ込んだ、揚げ様が二枚鎮座。
何時もながら、(゚Д゚)ジューシー!

美味しかったです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/06/02 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)