ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

ラーメン味富@都城

ラーメン味富@都城 五目ラーメン@ラーメン味富 お漬物@ラーメン味富

宮崎県にやってきました。
都城市内に気になるラーメン屋さんを発見!
わたし、気になります!

こちら、カウンター席メインですが小上がりテーブル席あり。
この日が休日だったこともあり、ファミリー客が多い印象でした。

五目ラーメンを注文、650円。

こちら、宮崎では珍しいと思うのですが味噌ラーメンが評判です。
味噌も気になりましたが、五目ラーメンの方が気になりました。

豚骨ベースであろうスープは泡立つ位に濃厚。
少しとろみが感じられ、ややタレが弱いのですが野菜の旨味も溶け込み美味しいです。
麺は九州の中ではやや太めかもしれません。
程よいコシがあり、スープによく絡みます。
野菜メインですが、刻みチャーシューがタレが染み込み、(゚Д゚)ウマー!
イカとかも少し入っていたかもしれません。

こちら、宮崎でよく見かける先ずはお漬物を出してくれます。
待ってる間に食べるのですが、(゚Д゚)ウマー!
密かな楽しみだったりします。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

あべにわうどん@大阪阿部野橋 Ver5

きつねうどん@あべにわうどん 鮭ご飯@あべにわうどん

天王寺都ホテル内にあるフードコート
割りと安い値段プラスジャンルが豊富で盛況でした。

きつねうどんセットを注文、550円。

きつねうどんプラス鮭ご飯かちらし寿司をチョイスできたような。
私は鮭ご飯をチョイス。

大きな揚げ様は相変わらず、(゚Д゚)ジューシー!
程よい硬さのうどんの麺、お出汁は大阪らしさが出てると思います。

鮭そぼろが大好きで、鮭ご飯を選びましたが正解。
鮭そぼろ以外にきざみのり、紫蘇が入ってて意外と豪華。

たくさん食べる日とには物足りないかもしれません。
普段は腹八分目を心がけてるので、ちょうどよい量でした。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/30 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

讃岐うどん四八@江坂 Ver7

讃岐うどん四八@江坂 釜揚げうどん、さつまいも天@讃岐うどん四八 ポテトもち@讃岐うどん四八

第五回関西讃岐うどん巡礼1軒目

一般人の私もこの日が巡礼スタート初日でした。

普段飲まない私はこの日も我慢。
ノンアルコールビールを呑みながら、ポテトもちを食べます。
チーズといもが絡み合い、甘く香ばしい味わいを形成。

〆に釜揚げうどんを注文、650円。
プラストッピングとしてさつまいも天を注文しました。
こちらは150円。

やや細く感じる麺ですが、歯応えを感じます。
やや酸味が感じられ、節々の旨味や昆布の味わいが感じられるつけ汁、美味しいです。
熱々の麺なので、夏場は微妙かなとも思いましたが、さっぱりとしてるからサクッと食べられます。
さつまいも天、少し小さいかなと思いましたが甘くてホクホク。
これで、150円は安いと思います。

こちら、ツマミメニューおよびお酒が充実してるから、次は呑みたいです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/24 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

美幌峠レストハウス@美幌町

タバラカニかき揚げそばセット@美幌峠レストハウス 美幌峠歌碑@美幌峠レストハウス 美幌峠から眺める屈斜路湖@美幌峠レストハウス

美幌峠から眺める屈斜路湖、雄大で素晴らしい風景でした。
こちら、美空ひばりさんが美幌峠にちなんだ歌を歌われてます。
石碑があり、歌も流れてました。

レストハウス内に食堂があります。
入口には券売機が置いてあり、食券制でした。

タバラカニかき揚げそばセットを注文、1300円。

大きなかき揚げには驚きました。
少しずつ食べましたが、仄かに感じる蟹の味わい、玉ねぎの甘さが絶妙。
そばのお出汁は関東のものに近く、黒くて昆布の旨味が出てました。
近くに摩周そばという、そば処があるだけあって美味しいです。

かき揚げの大きさに圧倒されつつ、無事食べ終えました。
今回の北海道の旅、北海道の風景を堪能しつつ、食べまくりました。
景色が良いとより食べ物が美味しく感じることを再認識しました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/21 】 蕎麦(北海道) | TB(0) | CM(0)

知床食堂@羅臼町

羅臼ざる羅~めん@知床食堂 タコザンギ@知床食堂

網走を出発し、ウトロ、羅臼と移動し、小休止。

道の駅に併設しているこちらも食堂で昼食を摂ることとなりました。
私が訪れたのは1階でしたが、2階部分にもあったようです。
おそらく1階の方が狭く、2階の方がメインだと思います。
テーブル席メインで、確か小上がりもあったような気がします。

この日は休日だったこともあり、最果てのこちらの混雑してました。

羅臼ざる羅~めん、タコザンギを注文、〆て1200円。

麺に羅臼昆布が練りこまれているので緑っぽい色をしてます。
ほのかに香る磯の風味、麺自体さっぱりしており独特の旨味が感じられます。

お汁も羅臼昆布が使われております。
先ずはお汁を味わい、そして薬味を入れる前に麺を浸して味わいました。

(゚Д゚)ウマー!

昆布の旨味であろうものが口の中に広がってきます。
あっさりとした上品の味わいなので、スルスルっと食べられます。
その衝動をグッと抑えつつ、ネギ、ワサビ、とろろ昆布、昆布をお汁に投入。
再び、麺を浸して味わってみました。

(゚Д゚)ウマー!

旨味にアクセントが加わり、濃厚な旨味が感じられます。
お汁を飲み干してしまいそうな勢いで、完食しました。

続いて、遅れてタコザンギが提供されます。
麺を食べ終えた後に到着したので、もしや忘れられていたのかなっと思った一品。

こちら、所謂タコの唐揚げです。
カリッと揚げられたタコはぷっりぷりで、(゚Д゚)ウマー!
ビールが合いそうですが、ここは我慢!

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

龍虎亭@桂台

昔風ラーメン塩@龍虎亭

焼肉をたっぷり満喫した後、〆のラーメンを食べました。

こちら、網走と桂台という駅の間にあります。
網走市内の繁華街、桂台の駅の方が若干近いかもしれません。
網走界隈のラーメン屋さんは夜早めに閉まるお店が多い中、こちらは21時から開店。

カウンターメインなんですが、テーブル席もあったような気がします。
昔ながらの建物、古き良き食堂風の雰囲気が漂ってます。

呑んだ後に訪れたので食べることができませんが、チャーハンやカレーなどもありました。
ギョーザ、キムチなど、ビールのお供も充実。
何故か、お茶漬けもあったりとラーメン以外の〆のメニューもあったりします。

昔風ラーメン塩を注文、700円。

白濁したスープ、おそらく豚骨ベースだと思われます。
さっぱりとしたスープに塩の味わいがガツンと。
もっちもちのちぢれ麺、具はチャーシュー、海苔、メンマ、麩、ゆで卵。

このラーメン、カレーと合いそう。
注文したくなりましたが、満腹で我慢。
もし、網走に来ることがあって、夜の〆にラーメン食べたくなったら再訪したいと思います。
ミニカレーがあったと思うので、その時はラーメンと一緒に食べてみたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺処綱@大阪上本町

麺処綱@大阪上本町 中華そば@麺処綱

こちら、高井田系ラーメンが味わえるお店。

2014年12月オープンという、結構新しいお店です。
カウンター席メインで、テーブル席もあります。
席数は16席、通し営業で昼時を少々過ぎた時間帯に訪問。
カウンター席の半分近く埋まってました。

入口入ってすぐに券売機が設置してます。
先客がいて食券買っていたので、気づくことができました。

目当ての高井田系の中華そば発見!
他にもこっさりらーめん、油そば、日替わりらーめんなどがありました。
一瞬悩みましたが、初志貫徹。

中華そばを注文、700円。

背脂、チー脂、ネギ脂のうち、脂を一つチョイスできます。
お店の方おススメのネギ脂をチョイス。
後ほど知ったのですが、メンマやネギの大盛りも無料でできたようです。
知っていたら、メンマ大盛り頼んだと思います。

鶏がらベースの醤油味のスープ。
鶏がらだけでなく昆布のふくよかな旨味が感じられます。
一瞬、ジンジャーと思いましたがネギ脂がいいアクセントになってます。
麺はやや太目のストレートなもの。
ボキボキっとした硬めの食感、独特でした。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ、玉ネギなど。
チャーシューの赤身と脂身の割合、個人的には好みです。
一つ一つの具がこだわりが感じられ、ラーメンのパーツとして機能してます。

高井田系ぽく仕上がってますが、本場に比べると上品かなっと。
また、ご店主は家系で修業されていたという情報を得ました。
油の使い方の上手なので、納得しました。

実はセットメニューが充実してますが、ご飯が付くので控えてしまいました。
餃子が美味しそうだったので、機会があれば食べてみたいと思いました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

塩らーめん 塩こっこ@南森町

塩らーめん塩こっこ@南森町 新・鶏塩らーめん@塩らーめん塩こっこ

ラーメンの専門店。

細長い狭いお店なんですが、カウンター席だけでなくテーブル席もあります。
入ってすぐに券売機が設置、メニューを拝見すると中華そばもあります。
セットメニューが充実しており、気になりましたがお腹が一杯だったのでパスしました。

新・鶏塩らーめんを注文、680円。
鶏塩らーめんがリニューアルしたようです。

鶏がらベースの塩味のスープ。
やや油分があり、鶏の旨味と共に塩の旨味が重厚に感じられます。
暑い夏、塩分が欲しくなりますね。
麺は半透明、グミのように歯ごたえが感じられるストレートなもの。
具が満載で、チャーシュー、つみれ、ヤングコーン、玉ねぎ、ネギなど。
チャーシューが変わってて、鶏もも肉、豚ロース、特製鶏ミンチの旨味三層仕込み。
スパイシーで独特の風味、ミンチが中に詰まっており食べにくいのが欠点。
それとも、崩して味わうのが良いのかもしれませんね。

こだわりを感じるラーメンですが、味自体は好みが分かれそうです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

金久右衛門 江坂店@江坂 Ver5

金久右衛門江坂店@江坂 紅醤油ラーメン@金久右衛門江坂店 ギョーザ@金久右衛門江坂店

こちら、深江橋にある金久右衛門の支店にあたります。
金久右衛門といえば、元国家公務員である店主が1999年オープンさせたお店。
現在、大阪を中心に8店舗を展開するまでに成長してます。

今回訪れた江坂店は2012年4月4日オープン。
カウンター席オンリー20席程度、細長い店内でそんなに席があるんだと思いました。
休日の深夜に訪れましたが、結構流行ってました。

先ずは某ログで餃子部門1位に輝いたというギョーザ(5個)を注文、260円。
生ビールを飲みながら、食します。

小ぶりながら、餡がたっぷり。
肉、野菜ともにたっぷり入っており、美味しいです。
伊達に1位とか書いてませんね。

〆に紅醤油ラーメンを注文、670円。
麺は細麺と太麺が選べます、おススメの細麺をチョイス。

鶏がらベースのスープ。
程よい油分、濃口、薄口醤油がブレンドされたタレが口の中に広がってきます。
キレッキレで程よい酸味が感じられます。
麺は加水が低めで、ポッキポッキの歯ごたえ。
もう少し柔めの麺を想像していたので、これには驚かされました。
具はホロホロのチャーシュー、極太メンマ、ネギがたっぷり入ってます。

メニューに書かれていた究極の中華そばに惹かれての注文でしたが、美味しかったです。

こちらのお店で残念なことが一点。
店内はおそらく禁煙なんですが、店前の歩道に灰皿が設置されてます。
しかし、こちら吹田市により喫煙禁止地区に指定。
しかも、道が狭くこんなところで固まって座れたら邪魔です。

条例とはいえ、公に定められたものなので、如何かなっと思います。
店員さんの接客自体は素晴らしいので、残念に思ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

松屋うどん@天王寺駅前 Ver4

きつねうどん@松屋うどん おにぎり@松屋うどん

写真を撮り忘れたので過去の写真を掲載してます。
あらかじめご了承ください。

キューズモールの1階にあるお店。
カウンター席メインですが、テーブル席も2卓あり、料金は立ち食い並。

私が注文した、きつねうどんとおにぎり、〆て390円。

節々の旨味に醤油が香るお出汁。
細めの麺は柔目で、お出汁に馴染んでおります。
揚げ様はでかいのが1枚、お出汁はしみ込んでおり、(゚Д゚)ウマー!

おにぎりは2種類のふりかけがかかったものが2個。
昆布は前回の時よりも量がたっぷりでした。

ワンコインでおつりが返ってきます。
丼物も充実しており、大抵はワンコインで味わえます。
清潔感がある店内、店員さんの愛想も良いです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/14 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

九州ラーメン 一品香@江坂 Ver13

九州ラーメン@九州ラーメン一品香 タカナライス@九州ラーメン一品香 お漬物@九州ラーメン一品香

タカナライスがお気に入りのこちらのお店。

何時もは呑んだ後の〆に食べに行っているのですが、今回は昼に訪れました。
高校野球中継が流れる店内、もしかしたらこの日の一番乗りだったかもしれません。
正午に近づくにつれ、お客が集い団体の先乗りが集まります。
テーブル席に着席し、ビールを注文しつつ煙草を吹かす。
ここ、昼も喫煙可能なんですね。
幸い、カウンター席にまで煙はたどり着ませんでしたが。

昼だと九州ラーメンタカナライス、お漬物がセットのサービス定食が750円。
夜に食べるよりも150円お得で、しかもお漬物が付きます。

豚骨スープは割とあっさりしています。
味わっているうちにコクが感じられ、凄く出汁感を感じます。
酔ってない時に味わって気づいたのが、タレのキレ味。
何時も味わっている時もタレの香ばしさを感じます。
麺は柔め、もっちりとした食感で博多をイメージすると崩れますが個人的にアリです。

タカナライスは炊き込みご飯風。
辛さではなく高菜自体の旨味が十二分につまっております。
お漬物は沢庵ですが、美味しいですね。
ご飯とスープを味わいつつ、お漬物をかじるとよく合います。

何時もと違う時間、状態で味わうと新たな美味さに出会うことができました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ぎょうざの満洲 江坂工場直売店@江坂

ぎょうざの満洲江坂工場直売店@江坂 満洲ラーメン@ぎょうざの満洲江坂工場直売店 餃子@ぎょうざの満洲江坂工場直売店

2012年にJR野田店がオープンし大阪初進出。
この後、尼崎市にもオープンし兵庫県にも進出を果たしたぎょうざの満洲

ぎょうざの満洲自体の詳しい歴史は存じませんが、新所沢東口本店が発祥とか。
オリンピックの年に満洲里という屋号で営業していたようです。
その後、満洲飯店という屋号に変わります。
そして、本店の改築に伴いぎょうざの満洲という名が誕生したとか。
公式HPに記載されてます。

ぎょうざの満洲自体、関東でも埼玉県を中心に東京のみの店舗展開。
関東でも他地域ではなじみが薄いのかもしれません。
しかし、驚いたのは運営が直営であること。
70店舗ほどあるようですが、フランチャイズ制を敷かないのはこだわりなんでしょうか。

こちらは関西初の工場を持つ店舗。
割と広めの店内、テーブル席がメインで大きなテーブルを仕切ってカウンター席にしてます。
レジ前にはお土産用の餃子などが売ってます。

私が訪れた開店3日間はオープニングセールを行っており、昼過ぎでしたがほぼ満席。
レジ前に名前を記入する紙が置いてあり書いて待ちます。
お一人様だったので、直ぐに席が手配できたようであまり待つことなくは入れました。

満洲ラーメンと餃子のセットを注文、594円が421円でした。
メニューは税別表記で税込後の料金が書かれているスタイル、個人的には馴染みません。

盛況の最中、店員さん達も頑張ってますが、ぎりぎり回っている感じの印象。
提供された餃子も、少しはみ出してます。

満洲ラーメンは優しい味わい。
所謂、昔ながらのラーメンって感じ。
ほのかに感じる生姜の様な風味と醤油の味わいが印象的でした。
割と柔らかめのもちもちっとした麺。
チャーシュー、ナルト、メンマ、わかめ、ネギなどの具材。
シンプルながら、具材の種類の豊富さにお店の太っ腹さが感じられます。

餃子はもちもっちとした皮が持ち味。
餡たっぷりで、野菜や肉の旨味がニンニクなどの風味などと共に味わえます。
しかし、蒸し焼きの感じで焼きが少し甘いかなっと思いました。

特売日の設定などにより、持ち帰りの生餃子などが安くなり魅力です。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

大栄ラーメン@西鉄久留米

大栄ラーメン@西鉄久留米 山かけラーメン@大栄ラーメン 大栄ホルモン@大栄ラーメン ラガービール@大栄ラーメン

五十番で餃子を味わい、〆のラーメンを食べるために、こちらへ。

こちら、ローカル路線バス乗り継ぎの旅ルイルイご一行がが立ち寄ったお店だったと思います。
そちらで映っていたメニューが気になってました。

カウンター席メインで、テーブル席もあります。
古き良きラーメン屋さんってイメージ。
客層はお一人様が多かったような気がします。

カウンターに座って、名物の大栄ホルモンを注文し、ビールを呑みます。
豚足も有名のようですが、私はホルモンの方が好きだったので。
サッポロのラガーの瓶、赤星がきらり、モツの程よい歯ごたえ、クセがイイですね。
ビールが進みます。

〆に山かけラーメンを注文、700円。

久留米の豚骨スープに山芋がたっぷりかかってます。
豚骨のコクに山芋のまろやかな味わいが合わさり、絶妙な旨味を奏でてます。
麺が山芋に絡むと、(゚Д゚)ウマー!
山芋以外の具はチャーシュー、ネギがたっぷり。

豚骨スープに山芋と思われるかもしれませんが、想像以上に美味しかったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

らーめんちょっとBAR桑庵@日奈久温泉

らーめんちょっとBAR桑庵@日奈久温泉 桑庵ラーメン@らーめんちょっとBAR桑庵 メニュー@らーめんちょっとBAR桑庵

人吉から日奈久温泉へ移動。

こちらの老舗旅館、金波楼にて温泉を楽しむために訪れた次第です。
その前に腹ごしらえということで、気になるラーメン屋さんへ。

某ログの情報をもとに探していたのですが、見つからない。
致し方がないということで、温泉へ入ろうと旅館の場所を確認しようと向かうと見つかりました。
日帰り入浴施設のばんぺい湯近くではなく、金波楼のすぐ近く。
桑原竹細工店の隣にお店があります。
12時からの営業と書かれてましたが、どうやら11時30分からの営業されているようです。

メニューはラーメンだけでなく、ちゃんぽん、焼きそば、チャーハン、うどん、カレーなど。
食堂的な感じのメニュー構成です。

桑庵ラーメンを注文、550円。

口当たりの良いコクのある豚骨スープ。
ニンニクの香ばしい旨味が見事にマッチしており、旨味が口の中に広がってきます。
細めのストレート麺が程よい茹で加減。
具はチャーシュー、きくらげ、ゆで卵、ネギなど。

どこかで見たことがあるビジュアルだなあと思ったのですが。
以前、ばんぺいの湯の2階にある食事処でラーメンを食べたのですが、似てました。
ネット情報ではこちらも同じ桑庵ラーメンのようです。
確かにお食事処桑庵って名前でしたが、母体は同じなんでしょうか。

わたし、気になります!

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

あら木里山の麺処と和布あそび@吉松

あら木里山の麺処と和布あそび@吉松 らーめん@あら木里山の麺処と和布あそび

この日、鹿児島中央から北上。

こちら、吉松駅から比較的近いのですが、迂回しないといけないので意外とかかります。

自宅を改装されたのであろうお店。
まるで人の家に遊びに行くかのような錯覚をしました。
店内は沖縄のような飾りつけがされており、時がゆっくり流れている気がします。
お年を召されたご夫婦で営まれてます。

らーめんを注文、600円。

まろやかで豚骨の旨味が十二分に感じられるスープ。
一口スープを味わうと、あっさりしておりニンニクの旨味とともに感じられます。
麺は細めでストレート、適度の硬さでスープに馴染んでます。
具はチャーシュー、もやし、ネギなどが入ってます。
こちらもチャーシューは独特で甘くて美味しかったです。

今まで受けたことがないくらいの素晴らしい接客で、恐縮するくらいでした。
次回はアーモンドラーメンが気になったので訪れて食べたいと思います。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン専門 のり一@高見馬場

ラーメン専門のり一@高見馬場 ラーメン@ラーメン専門のり一 お漬物@ラーメン専門のり一

鹿児島市内には昔から営業しているラーメン屋さんって多い気がします。
こちらは創業が昭和24年という、昔ながらのお店です。
カウンター席メインで確か、座敷もあったような気がします。
訪れたのが、夕食前くらいの時間帯だったのでお客は少なかったです。

メニューはラーメン、おにぎり、めし、湯で玉子のみ。
ラーメンは中、大サイズの2種類あります。

ラーメン中を注文、500円。
先ずは鹿児島では標準的なお漬物が出てきます。
食べながら待ってました。

見るからにあっさりしているように見えるスープ。
豚骨鶏がらスープは胡椒が入っており、スパイシー。
薄く見えますが旨味が感じられます。
割と歯ごたえがあるストレート麺、スープと馴染んでます。
具はチャーシュー、もやし、ネギ、焦がしネギなどが入ってます。

ワンコインで食べられるラーメンですが、美味しかったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

やぶ金桜島フェリー店@水族館口 Ver2

かけうどん@やぶ金桜島フェリー店

鹿児島へ遠征、温泉行脚のため桜島へ向かいました。

ちなみに噴火警戒レベルが4に引き上げられる前のお話です。
今は噴火警戒レベルが3に引き下げられているようで、通常と同じ状態です。

桜島フェリー15分の間におうどんを食べるのが私の中でブーム。
全ての船かどうかは存じませんが、立ち食い屋さんが入ってます。
わずかな時間なんですが、うどんやそばを啜る光景があちこちで見られます。
船内の椅子に座ったり、立ち食いしたりと。

かけうどんを注文、450円。

かけうどんと言いながらも揚げ玉とさつま揚げが入ってます。
熱々のお出汁、節々の旨味にやや酸味が効いたお味。
麺は柔目なんですが、これが良いのです。

旅先で高級なグルメもええかもしれんけど、昔ながらのグルメもアリですね。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/09 】 饂飩(鹿児島県) | TB(0) | CM(0)

麺鮮醤油房翔月@日本橋

麺鮮醤油房翔月@日本橋 つけ麺中@麺鮮醤油房翔月

普段は周月と名乗ってるのですが、水曜日だけ翔月と名を変えます。
鶏骨スープ専門になるらしいです。

つけ麺を注文、780円。
麺の量が同じ値段で選べるようなので、中をチョイス。
300gです。

全粒粉を使った麺、割りと歯応えを感じます。
芯が入ったような硬さが持ち味のよう。
スープは塩分が強めで醤油の香ばしさが感じられます。
しかし、具が麺に大量にのってるので食べにくい。
食べているうちに若干、スープが薄くなっていくような気が。

次回は周月の時に食べてみたいと思いました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

光龍益 西中島店@西中島南方

光龍益西中島店@西中島南方 ラーメン@光龍益西中島店

こちら、桜ノ宮にある本店の2号店。

5月にオープンし、気になりつつなかなか行けずでした。
基本的なメニューが、ラーメンとつけ麺の2本立て。
ご飯ものもあるのですが、本店はつけ麺なかったような。

ラーメンを注文、780円。

鶏ガラと豚皮を使ったスープ。
見るからに円やかで、とろみがあり凄く旨味を感じます。
本店で味わった時はタレが弱いなあと思ったのですが。
こちらは、醤油の旨味も感じられます。
卓上にラーメンタレが置かれてますが、追加の必要は感じませんでした。
麺はやや細め、ポキッとした食感。
スープに凄く絡み、スープの旨味共々、楽しめます。
チャーシューが分厚く、ジューシー。

以前、本店で味わった時比べると進化した印象が感じられます。
濃度があり、たまに欲する味でした。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

立ち喰い処王冠@大阪阿部野橋 Ver12

かけそば@立ち喰い処王冠 コロッケ&おにぎり@立ち喰い処王冠

何度も通っていると良い時もあれば、そうでもない時もあります。
こちら、店員さんによって顕著に目についちゃいます。

そばセットを注文、310円。

普段はうどんを食べることが多いのですが、蕎麦をチョイス。
コロッケとおにぎりが付いたセットです。

詳細は書きませんが、提供前に喰らいました。
今回はたまたまだったのかもしれませんが、もう一回こんなの喰らったら...。
暫くインターバル置くことにしました。

ごちそうさんでした(T_T)

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2015/09/09 】 蕎麦(大阪府) | TB(0) | CM(0)