ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2016年01月 】 

≪ 前月 |  2016年01月  | 翌月 ≫

麺屋つばき@大江橋

麺屋つばき@大江橋 塩らーめん@麺屋つばき


こちら、大阪キタ新地の一画にお店。
スタイリッシュな店構え、中はあちこちにカウンターがあり、珍しいスタイル。
奥にはテーブル席がある模様。

店主は名古屋の麺屋はなび出身。
麵屋はなびと言えば、台湾まぜそば発祥のお店として有名。
こちらも圧倒的に台湾まぜそばが人気ですが、他にもメニューあります。

塩らーめんを注文、900円。
只今、味玉サービス中!でした。

あっさりとしたスープは海老が感じるそうですが、よくわからず。
程よい油、イイ塩梅でご飯が欲しくなるタイプです。
麺はやや細め、程よい硬さでもちもちっとした食感が好み。
具はチャーシュー、メンマ、味玉、ネギなど。
チャーシューが炙られており、肉の旨味が重厚。

個人的には好みのラーメン、今度は台湾まぜそばを食べてみたいです。
少し高いかなっとは思いますが、美味しかったです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

阿倍野noodles@大阪阿部野橋 Ver10

Wラーメン@阿倍野noodles 半焼飯@阿倍野noodles

こちら、天王寺都ホテルフードコート
フードコートでありながらこだわりのラーメンを提供されてます。

この日は夜ご飯を食べに来ました。
お店で多くの方々が集っており、昼とは違った雰囲気が出てました。

Wラーメン+半焼飯セットを注文、800円。
こちら、半焼飯を天津飯に変えることができるようですが、生憎の売り切れ。
天津飯好きなので、残念でしたが夜遅かったので致し方がありません。

鶏白湯と魚介のWスープ。
鶏のふくよかな旨味に濃厚な魚介な味、全体的に円やかです。
麺はやや平打ち気味の中細のもの。
何度か食べたことがあるのですが、こんな麺だったかなっと思いました。
具はチャーシュー、メンマ、貝割れ、ネギなど。

焼飯はしっとりとしております。
タレがまばらでちょっと白米の感じのものが混ざってましたが。
こちらのスープとよく合っていると思いました。

炭水化物+炭水化物、夜食べるのは禁物だとは思いますが、つい。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋和人@天王寺

和人ラーメン@麺屋和人 キムチ@麺屋和人 無料メニュー紹介@麺屋和人

こちら、2015年7月23日オープン。
JR天王寺駅北口の近く、鳥貴族の並びに店舗があります。

スタイリッシュな店内はカウンター席オンリー、12席。
入口直ぐに券売機が設置、席には携帯充電用のコンセントが完備。
更に黒烏龍茶、キムチが無料で提供されると、至れり尽くせり。
また、カウンターの下には引き出しがあり、お箸やレンゲなどが入ってます。

女子受けしそうな感じです。

基本的なラーメンメニューは三種類、そして期間限定メニューもあります。
私が狙っていたのは店の名が入ったメニューでした。

和人ラーメンを注文、800円。
麺大盛が無料らしいのですが、辞退しました。

魚介ベースのスープは無化調。

魚介のふくよかな旨味、程よい脂が浮いておりコクが感じられます。
少しの酸味があり、醤油の香ばしさが光ります。
スープの上にのってるのが、これが鶏節だそうです。
鰹節のように見えますが、鰹節よりも濃厚な風味が口の中に広がります。

麺はやや太目のストレート麺、自家製麺です。
しっかりとした歯ごたえが持ち味で小麦の旨味が際立ってます。

具のチャーシューは2種類、豚と鶏を使ってます。
鶏からは柑橘系の風味があり、レアっぽくて、(゚Д゚)ウマー!
他に穂先メンマ、味玉、海苔、ネギなどと多彩。

凄い完成度の高いラーメンはこだわりを感じます。
さりげない心づかいが感じられ、心地よい環境で食べることができました。

ちなみにキムチはピリ辛で美味しいのです。
ラーメン提供前、手持無沙汰になり食べたくなりますが、止めたほうが良いです。
よりスープの旨味を堪能するため、後の方が良いかもしれません。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

本町商店@本町

本町商店@本町 ラーメン(並)@本町商店

こちら、東京の町田商店系列の家系のお店。
大阪にも家系のお店が増えて嬉しい限りです。

御堂筋線の本町駅近くの商店街の一角にあります。
店外に券売機があり、購入してから入店するスタイル。
昼時過ぎの時間帯ですが、カウンター席10席以上はほぼ満席状態。
細長い店舗は通路が狭く、店員さん座ってる私に何度もぶつかってきます。

ラーメン(並)を注文、680円。
麺、味、油を全て普通で注文。
開店から18時まではミニライスが無料で付くようですが遠慮しました。

豚骨ベースのスープは割と軽やか。
甘く、そしてやや酸味があり、チー油(鶏油)やカエシの強さ感じます。
麺は太く短めのもの。
普通茹でながらも、硬く力強さをワッシワシとした歯ごたえ。
具はチャーシュー、ほうれん草、のり、ウズラ卵、ネギなど。

連食じゃなかったら、ライス必須でした。
私的にはスープの濃度に比べて、油カエシが強すぎると感じました。
関西っちくな洗練とした家系に慣らされてるからかもしれません。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

中華蕎麦葛@本町

中華蕎麦葛@本町 あわい蕎麦@中華蕎麦葛

地下鉄四つ橋線から直ぐ近く。
中央大通沿いに店があり、近づくと列が見えずホット。

中は狭く、カウンター席のみ10席程度か。
入口入るとすぐ、券売機が設置。
こちら、先客が券売機に佇んでいると必ずって良い程後客とぶつかります。
経験者が語ります。

当店おススメは出し蕎麦。
私、あわい蕎麦を注文、630円。

所謂、鶏白湯仕立て、流行りの泡立ってるスープ。
クリーミーで程よい鶏の旨味ですが、予想以上に魚介の旨味が濃厚。
玉ねぎやバジルのアクセントがあり、複雑な旨味に昇華します。
麺屋棣鄂の割と太い麺、なるほどの硬い歯ごたえ、量の割に喰った感があります。
スープに負けず劣らずの力強さです。
ここのレアチャーシューも存在感あります。

軽い口当たりでしたが、後からズシリと来るパンチのあります。
天邪鬼な私は出し蕎麦食べに今一度参ります。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m



麺や鳥の鶏次@なかもず Ver3

鶏そばフロマージュ@麺や鳥の鶏次 ご飯@麺や鳥の鶏次

昼時を過ぎた時間帯に訪問。
基本的には通し営業となっているこちらのお店はありがたい存在。

濃厚鶏白湯を売りにしているお店だけあって、若人で賑わってます。

メニューと睨めっこして、物色。
気になっている未食メニュー、鶏そばフロマージュを注文、850円。
ランチタイムだけご飯サービスがありますので付けました。

濃厚鶏白湯スープにパルメザンチーズが加わったもの。
ただでさえ濃厚なスープはガツンとした甘みが加わり、コクが増します。
表面にまぶされているのが黒胡椒、いいアクセントになってます。
麺は歯ごたえのある平打ち気味の麺。、スープの絡みが抜群。
レアチャーシューは相変わらずの美味さ、貝割れも入ってます。

ご飯を箸休め的に食べましたが、スープの旨味でがっつり食べられます。
こちらではライスメニューも必須かもしれません。

このメニューは女性受けに狙ったものらしいです。
確かに女性客も多いのは、こちらのメニューがあるかもって思ってしまいます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m


いせや食堂@天王寺 Ver8

ラーメン@いせや食堂 半チャーハン@いせや食堂

天王寺駅の鉄道病院のすぐ近くにあります。

毎度おなじみこちらでお昼ごはん。
中華メニューを中心とした食堂って感じ。
お得な定食も充実してます。

半チャンラーメンを注文、750円。

醤油の旨味と程よい酸味が私の中では好みの味わい。
歯ごたえのある弾力のある麺、よく合っているなあと心底思います。
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギなど。

チャーハン、程よい油加減。
上にのっている紅ショウガ良いアクセントになってます。
こちらも私の好みの味わい。

今日もごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

かしや@玉出

和風とんこつ@かしや

地下鉄玉出駅近くの商店街。
少し外れた場所にお店があります。
開店前に到着も既に先客が待っております。

店はこじんまりとしており、カウンター席オンリーの8席。
開店してしばらくして満席、寒い中で外待ちされる方もいらっしゃります。

和風とんこつを注文、750円。

豚骨&魚介ベースのWスープ。
まろやかでコクのある味わい、味わってみて意外と濃厚と感じました。
やや塩っ気があり、福与かに感じられる魚介の旨味。
味わえば味わうほど、虜になりそうになります。
糸唐辛子が良いアクセントになってます。

麺は、手打ち風のちぢれ麺、自家製麺のようです。
硬めの茹で加減はご遠慮くださいと書いてましたが、割と歯ごたえあります。
もう少し茹でて頂けると、個人的にはこの麺の真髄が感じられると予感。
スープのインパクトによく合う麺だと感じました。
具のチャーシュー、程よい脂身と赤身がイイ感じ。

こちらのラーメンの完成度の高さに感動。
再訪したいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺や鳥の鶏次@なかもず Ver2

鶏次ブラック@麺や鳥の鶏次

地下鉄、南海の駅近くにあるこちらのお店。
基本的には通り営業なので、助かります。
この日もちょいと遅めの昼ご飯を食べに訪れました。

カウンター席メインテーブル席もあり、席数は24席程度。
少し離れたところに府大があるので、学生を中心に賑わってます。

鶏次ブラックを注文、800円。
ランチタイムはご飯が付けることができます。

鶏白湯スープにマー油(ニンニク油)がたっぷり。
力強いスープで鶏の旨味がガツンと感じられます。
更にニンニクの焼かれた香ばしさ、インパクトがあります。
麺は歯ごたえのある平打ち気味の麺。
スープのインパクトともに麺の力強さも持ち味だと思います。
こちらのレアチャーシューは相変わらず、(゚Д゚)ウマー!

濃厚なスープは若人受け間違いなし!
ご飯もよく合います。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

南海そば天王寺店@天王寺 Ver3

年明けうどん@南海うどん天王寺店 かやくご飯@南海うどん天王寺店 箸タワーで運だめし@南海うどん天王寺店

JR天王寺駅外のコンコースにある南海そば
所謂、駅そばでスタンディングスタイルのお店です。

この日はおそらく期間限定で提供されている年明けうどんを食べに来ました。
そしたら、期間限定で提供されているごはんも気になって注文!

年明けうどん、450円。
年明けうどんはお蕎麦versionもありますが、初志貫徹。
かやくご飯を注文、220円。

やや細めの麺、やや濃い目のお出汁は健在。
具だくさんで半熟卵、ワカメ、梅干し、蒲鉾、薄くスライスされたお餅など。
味とともに見た目も楽しめるおうどんに仕上がってます。

かやくご飯はやや赤っぽく、確か桜えびが入っているとか、失念。
お出汁の旨味が十二分に感じられます。

難波店名物の箸タワーで運だめし!各店舗で期間限定イベント!
お箸がくじになってて、大吉、中吉、小吉を引くとプレゼントがあります。
残念ながら、外れましたがこんな楽しみもありました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/14 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

麺と心7@阿倍野 Ver2

鰤白湯つけ麺 ~鰤タタキ添え~@麺と心7

2016年初ラーはこちらで。

天王寺駅から谷町線で1駅、歩いても行けない距離ではないので。
散策がてら、訪れてみました。

こちらは月限定で魚介を使った麺を提供されてます。
今月は鰤白湯のつけ麺。
鰤と言えば、青魚ですが如何に仕上がっているか気になります!
しかし、青魚は好きな人にはたまらん食材でしょうが、苦手な人も多いはず。
思い切った食材を使われてます。

鰤白湯つけ麺 ~鰤タタキ添え~、850円。
昼夜各15食限定。

太目の麺は全粒粉入り、ギュッとした歯ごたえ。
香ばしいほど感じられる麺の旨味、これだけで食べられそう。
お汁は動物系の中でしっかり鰤を主張!
ギリギリまで臭みを抑え、鰤の旨味が油から感じられます。
麺を浸して啜るれば啜るほど、強まってきます。
お汁の中にはモチモチとした食感のようなものが入ってます。
最後に味わった鰤のタタキ、鰤の旨味が濃厚でした!

ちなみに青魚が好きな人にはたまらない逸品ですが、苦手な人にはお勧めできません。
好みが分かれそうです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

めりけんや江坂店@江坂 Ver13

めりけんや江坂店@江坂 お年玉うどん@めりけんや江坂店 おにぎり鮭@めりけんや江坂店

こちらでお年玉うどんを毎年提供していることを思い出し訪問。

サクッと食べられるセルフの讃岐の国スタイルのうどん屋さん。
JR四国が資本で絡んでます。

ちょうど昼時前、お客が増えつつある時間帯に突入する前。
老若男女、様々な客層が入り混じる店内。
ここの利点はPiTaPaが使えること、タッチするだけで小銭いらず。

お年玉うどん、480円とおにぎりしゃけ、130円を注文、〆て610円。

塩気っけが強めのお出汁、やや太目の麺。
具は半熟卵に桜えび、ネギにかき揚げが一枚鎮座。
実はこのおうどんにはピンクの麺が一本、入ってます。
縁起物ですかね。

おにぎり、小さめのおにぎりに鮭フレークがたっぷり。
手作り感ありますが、お値段設定が強気に感じます。

讃岐では年明けうどんって言葉があるようです。
ぜひ、こちらでも浸透して頂きたいです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/12 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

熟成うどんなかや@東三国 Ver49

ちく天梅こんぶうどんと鶏とごぼうのかやくごはん@熟成うどんなかや メニュー@熟成うどんなかや

今年の初うどんはこちらにて。

この日は昼のみの営業ってことで開店前に駆けつけるつもりが。
遅くなってしまいました。

今日の定食が売り切れちゃってました。

そんな訳で、今日のおすすめを注文、850円。
ちく天梅こんぶうどんと鶏とごぼうのかやくごはん!
お漬物も付いとります。

昼の麺って、夜に比べると少し細いような...気のせいですかね。
もっちもちでコシのある麺。
啜ると、とろろ昆布が絡みついてきて、(゚Д゚)ウマー!
梅干しを崩すと酸味が出汁に馴染んできて、イイ感じ。
揚げたてのちくわ天、デカいですねえ。

かやくごはんもお出汁がしみ込んでおり、(゚Д゚)ウマー!

新年から美味いもんにありつけました。
ごちそうさんでした、今年もよろしくお願いします(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

まごころららぽーとEXPOCITY店@万博記念公園

まごころららぽーとEXPOCITY店@万博記念公園 かけううどん小@まごころららぽーとEXPOCITY店

こちら、ららぽーとEXPOCITY3階、フードコート内にあります。
他に有名なつじ田、金子半之助など、有名なお店が入っているフードコート。
思ったよりは混んでなく、人気店舗に少しだけ行列ができてます。

全部で10店舗前後あるにしては、テーブル席が少なく。
先に結論を書くと、食べる前に服や荷物などを置いて先に席を確保する方が殆ど。
うどん持ちながらあたふたしてしまいました。

ここは、讃岐の宮武讃岐製麺所の関連店。
セルフと謳ってますが、うどんの提供は全て店側がやってくれるから、席確保して持って行くだけ。
5、6人くらいの行列でしたが、提供までは結構かかりました。
こちらは客云々もありますが、店のオペレーションもそんなに良くないという印象。

かけうどん小を注文、300円。

七種類の素材から作られるお出汁、確かに魚の旨味を感じます。
ギュッと旨味が詰まっているのですが、私的には少し濃いかなっと。
麺はやや太目、程よい硬さで小麦を味わっている感じはします。

讃岐って感じもしますが、多少関西を意識しているのかもしれません。
美味しいのですが、もう少し空いた状態で味わいたいのが本音です。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

元祖セルフうどんの店竹清ららぽーとEXPOCITY店@万博記念公園

元祖セルフうどんの店竹清ららぽーとEXPOCITY店@万博記念公園 竹清うどん@元祖セルフうどんの店竹清ららぽーとEXPOCITY店

こちら、ららぽーとEXPOCITYに店舗があります。
大みそかのこの日、ららぽーとは凄い賑わい。
もうおやつの時間帯だから、混雑していないだろうと思った私は甘かった。
10人以上並ぶ行列。
讃岐だったらなんでもない行列ですが、ここは大阪全然進みません。

オペレーションが悪いにかなっと思いました。
セルフってスタイルが浸透していないのでしょう。
サクッと食べて、すぐ外に出るって感じなんでしょうが、茶店と勘違いしている方々。
並んでいる間にメニュー決めとけばいいのに、かけの温とか冷とか。
自分で麺をゆがいたり、お汁を入れたり、ネギ入れたりと不慣れな行程に四苦八苦です。

竹清うどん一玉を注文、520円。
きつねを食べるつもりでしたが、数量限定で売り切れでした。
そんな訳で、ちく天と半熟卵天が付いた名物メニューを注文。

イリコがふんだんに感じるお出汁。
目を閉じると讃岐でうどんを味わっているのかと錯覚するが如し。
やや太目の麺は団子をかみしめているような硬さ。
揚げたてのちく天、半熟卵天、(゚Д゚)ウマー!

讃岐の本店で食べたことがないので、何とも言えませんが気になりました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

そば喜邐山く@福島

そば喜邐山く@福島 振る舞いそば@そば喜邐山く

2015年もあとわずか。
こちら、昼間はうどん讃くさん、夜はお蕎麦の山くさんとして営まれてます。

大みそかの今日、390杯限定で振る舞いそばを提供されるとか。
ゆっくり始動したので、間に合うかなっと思いましたが13時過ぎた時間帯でも間に合いました。
行列もほとんどなく、おかげさまで食べることができました。

揚げ様がのってる、所謂たぬきそばと呼ばれるもの。
地域によっては他の呼び方があるかもしれませんが、少なくとも大阪では呼ばれてます。

お出汁は見た目は関東風の真っ黒!
様々な旨味が重厚に感じられるコクのある味わい、関西ぽく仕上がってます。
麺も香ばしくて、啜っていると蕎麦だなあと実感できます。

無料でこんだけのクオリティを出されるとは、驚き桃の木です。
「ごちそうさま、ありがとうございます」と食器を返しに行きましたが。
店側からも「ありがとうございます」って。
おそらく、一年間の感謝の気持ちで提供されているのでしょうが。
気持ちよく食べることができました。

来年はこちらのうどん屋さん始め、ラーメン屋さんも訪れなきゃと思いました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/11 】 蕎麦(大阪府) | TB(0) | CM(0)

熟成うどんなかや@東三国 Ver48

釜揚げうどん大盛@熟成うどんなかや いかの丸干し@熟成うどんなかや 炙り明太子@熟成うどんなかや

2015年最後の営業日に久しぶりに訪問。
久しぶりにお会いした麺友さんと呑みました。

安納芋の天ぷら、青森産いかの丸干し、炙り明太子などのツマミ!
最初の一杯はビールで乾杯。
あとは、麺友さんがボトルキープされていた黒白波をたらふく飲ませていただきました。
ありがとうございます。

芋天は甘くてコクのある味、(゚Д゚)ウマー!
いかの丸干しは相変わらずの香ばしい、(゚Д゚)ウマー!
明太子は炙ると、(゚Д゚)メチャウマー!

〆に釜揚げうどん大盛を注文、700円。

やや太目の麺、もっちもちで程よいコシがイイ感じ。
節々の旨味が漂うつけ汁につけて味わうと、(゚Д゚)ウマー!
最後はうどん湯でつけ汁を完飲!

相変わらずうまい一杯を提供されてます。
いつも以上に居心地の良さを感じました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

北海屋@千里中央

北海屋@千里中央 ちゃんぽん@北海屋 ギョーザ@北海屋

わたし、気になります!
全国各地に存在するちゃんぽん

そんな訳で、先ずは地元大阪から食べ歩いてみます。

こちら、千里中央駅近くのせんちゅうパルって施設にあります。
創業が1967年という、昔からあるお店。
いびつな形の店内、テーブル席、カウンター席ともにありますがよくわかりません。
案内されたカウンター席に着席。

ちゃんぽん、ギョーザ、生ビール中を注文、〆て1500円。

ちゃんぽんは豚骨ベースの塩味と思われます。
キャベツやもやしなど野菜とイカのゲソや丸天などがたっぷり。
コクのあるスープに野菜などの旨みがギュッと詰まってます。
個人的にはややしょっぱく、濃い味付けかなっと思いました。
麺は太目のストレートなもの。
野菜がたっぷりなので、麺に到達するまでにそれなりの時間がかかります。
やや硬めのもちもちっとした食感、ちょうど良い感じです。

ギョーザは皮はこんがり焼かれてます。
柔目で野菜などの餡がたっぷり、ニンニクかニラがガツンと感じられます。

昔ながらのちゃんぽんを味わうことができて満足でした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

はなまるうどん大阪江坂店@江坂 Ver13

はなまるうどん大阪江坂店@江坂 明太生姜玉子あんかけ小@はなまるうどん大阪江坂店 タペストリー@はなまるうどん大阪江坂店

少し遅めの朝ごはんを食べようと思い、徘徊。

もう少し待てば飲食店が開く時間帯。
しかしながら、少しでも早く食べたいし少しでも早く家に帰りたい。
そんな訳で、訪れたのがこちらのうどん屋さん。

うどん県が誇る、うどん屋さんのチェーン店。
朝うどんにはやや遅い10時開店ですが、私にとってはちょうど良い時間の開店でした。

入口にちびまる子ちゃんのでかいタペストリーが飾ってます。
どうやら、はなまるうどんと『まる繋がり』でコラボしているようです。
このコラボにのかっりました。

明太生姜玉子あんかけ小を注文、450円。

明太の有無で50円の差なので、付けました。
見た目少し少ないかなっと思ったのはここだけの話。

刻み生姜がたっぷりで福与かな旨味が感じられます。
もう少しとろみがあればなあと思うところはありましたが、美味しいですね。
明太がイイ感じでアクセントになってます。
やや細めの麺、思ったよりもコシが感じられませんでした。
しかしながら、お出汁と絡みは抜群!

寒い日に食べたいと思うおうどんでした。

以前に比べると安定した接客だと思いました。
少しですが見直しました、ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/08 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

太華園@竹原 Ver2

太華園@竹原 中華そば@太華園 チャーハン(小)@太華園

竹原で一番美味しいラーメン屋さんという評判のお店。
こちらの出身で戸塚に麺や太華というお店があります。

ホテルをチェックアウトした後、町並み保存地区を散策していたら楽しくて。
開店前に店に到着する予定が、過ぎてしまいました。

3年ぶり2度目の訪問。
その間、一度訪れましたが早仕舞いで振られてます。

テーブル席メインで一応カウンター席もあるのですが3席程度、〆て25席位。
ほぼ満席状態でしたが、4人席のテーブル席が空いており着席。
すぐに相席となり、もう一人が斜め向かいに着席しました。

こちら、入口入るとすぐ券売機が設置、万札対応の優れもの。
数多くのボタンがあり、一瞬見失うものの初志貫徹。

半チャンそばを注文、940円。
中華そば+チャーハン(小)のセット。

チャーハンが先に届きましたが、後に中華そばも届きました。

こちらの中華そばは所謂、尾道ラーメン
鶏がらベースの醤油味のスープは背脂以外にも油の膜が見えます。
醤油の香ばしさと油が合わさり、意外とガツンと感じられます。
後を追うが如く、魚介の旨味がやってきました。
麺は割と細めの平打ちなもの。
どちらかというと硬めですが加水はやや高め、もちもちっとした弾力。
スープとの絡みは抜群、旨味に包み込まれてます。
具はでかいチャーシュー、メンマ、ネギなど。
見た目シンプルですが、味はピカイチでした。

チャーハン小ながらも、予想以上のボリューム。
具だくさんで、小エビがぷりっぷり。
しっとりとした米粒、醤油が香ばしくて、(゚Д゚)ウマー!
中華そばと最強タッグだと思いました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

神田屋食堂@三原

神田屋食堂@三原 昭和のラーメン@神田屋食堂

三原駅近くにある食堂。

こじんまりとしたお店は懐かしさを感じる雰囲気。
訪れたら、お年を召されたご店主は椅子に座ってテレビを見てました。

昼時過ぎに訪れたので陳列されてませんでしたが。
普段はおかすがたくさん置かれてるようです。

ビールとかアルコールもあり、昼からも飲めそう。
今回は呑むのが目的ではなかったので、我慢しました。

他にも、どんぶり物や定食メニューがあります。
私が気になってるのはもちろんラーメン

基本的なメニューであろう、昭和のラーメンを注文、550円。

豚骨ベースのスープ、表面には背脂が浮いてます。
どことなく香ばしい旨味が感じられます。
何だろうと思ったら、生姜が入ってるよう。
和出汁テイストで旨味たっぷりです。
麺は極細麺、加水低めでポキポキとした硬さが独特。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。
ホロホロっとしたチョーシューに極太メンマが好みでした。

オヤヂさん、ラーメン作ったらまた椅子に座ってテレビを見てます。
オヤヂさん自体が田舎の食堂的な雰囲気を醸し出してます。

三原ラーメンが盛んで、このような地ラーメンが存在するよう。
他の店も気になってしまいました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

信州庵@汐入

信州庵@汐入 あんかけそば@信州庵 日本酒&板わさ@信州庵

横須賀の夜、〆の麺をこちらで。

こちら、汐入駅からぽってが住んでたマンションへ向かう途中。
坂の中腹にあります。
こじんまりとして店内、お蕎麦屋さんって雰囲気です。

またまた日本酒を呑む!
呑んでる途中で板わさ出てきたので、写真の日本酒微妙に少なくなってます。

〆に注文してのはあんかけそば、700円。

醤油の香ばしさが伝わる庵がたっぷり。
細目のお蕎麦は、暖簾のきそばの文字は伊達ではありません。
かまぼこ、伊達巻き、ナルト、椎茸など具だくさん。

満足な一杯でした。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/05 】 蕎麦(神奈川県) | TB(0) | CM(0)

麺屋ごとう@駒込 Ver2

麺屋ごとう@駒込 特製もりそば@麺屋ごとう メニュー@麺屋ごとう

駒込駅前にあるつけ麺屋さん。
元々は池袋にあったんだけど、気づけば閉店。
そして、気づけばオープン。

こちらのご店主は正真正銘の東池袋大勝軒出身。
以前、池袋時代に一度行ったことがあります。

約8年ぶりの訪問。

狭いお店なんですが、カウンター席とテーブル席が1卓だけあります。
席数は10席程度。
入口入ると直ぐに券売機があります。

特製もりそばを注文、730円。

所謂、豚骨鶏ガラ魚介系のつけ汁。
魚介がやや強めでコクがあり落ち着いた味わい。
昔ながらも現代的なつけ汁です。
麺はやや細め、啜る感じで食べますが噛むとプッリプリ。
具はホロホロチャーシュー、メンマ、海苔、玉子、ネギなど。
スープ割りする人居なかったので、そのまま飲み干しました。
それくらい、美味しかったです。

完成度高かったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

支那そばいしはら@西荻窪

支那そばいしはら@西荻窪 タンタンメンミックス@支那そばいしはら やりいかの煮つけ@支那そばいしはら
銀杏@支那そばいしはら 牡蠣のバター焼き@支那そばいしはら 日本酒&つき出し@支那そばいしはら

こちらはラーメン屋さんですが、小料理屋さんの雰囲気。
ツマミメニューも充実してます。

やりいかの煮付け、牡蠣のバター焼き、銀杏などをツマミに日本酒を堪能。
日本酒にはつきだしに板わさが提供されました。

〆にワンタンメンミックスを注文、1100円。

醤油のスープなんですが、魚介の旨味が濃厚。
クセがなく旨味だけが突出した味わいです。
麺は細目のストレート麺、ポキポキとした歯応え、やや硬め。
ワンタンはお肉と海老のミックス、たっぷりつまってます。
お肉はジューシー、海老はプリプリとした食間でした。

こちらでまったり呑んで〆にラーメンもアリかなっと思います。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

つけめんさなだ@三郷

つけめんさなだ@三郷 特製つけめん@つけめんさなだ メニュー@つけめんさなだ

ご店主は六厘舎で店長を勤められた方。
TRYラーメン大賞という本に掲載されており、気になってました。

到着したのは昼過ぎ、外に行列ができてました。
先ずは並んで、店員さんの合図で店内の券売機で食券を購入。
再び、行列に戻ります。

特製つけめんを注文、980円。

浅草開花楼の太麺を使用。
全粒粉が使われており、モチモチっとした食感と香ばしい風味が持ち味。
所謂、豚骨魚介系のスープ、動物系の濃厚さながら魚介の風味が割りと強め。
具の鶏ほぐしが混ざり、程好い旨味が感じられます。
具はチャーシュー、メンマ、味玉など。
スープ割りにこだわりがあり、その中の一つに柚子入りがありチョイス。
より魚介の風味が強くなり、柑橘が投入されることによりサッパリとした味わいになります。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

あべにわうどん@大阪阿部野橋 Ver8

きのこラー油飯セット@あべにわうどん

よく通っている都ホテルフードコートへ。
ホテルにフードコートがあるって珍しいような気がしますが如何なんでしょうかね。

昼時なんですが、そんなに混まないのでサクッと食べるので重宝してます。

うどん屋さん、ラーメン屋さんがこちらでよく利用してます。
今回はうどん屋さんへ。

以前食べたメニューが好印象だったので、もう一度注文。
きのこラー油飯セットを注文、550円。
きつねうどん、たぬきそばの何れかチョイスできますが、きつねうどんをチョイス。

先ずは無料の天かすを適量お出汁に投入。
節々香るお出汁は少々濃い味付け。
柔目の麺、やや短めな物など長さが不ぞろいなのが気になります。
良くも悪くも大阪的な麺だと思います。
大きな揚げ様が一枚鎮座、お出汁がしみ込んでます。

きのこラー油飯は程よい辛味とキノコの食感が好みです。
ご飯との相性が抜群、うどんのお出汁ともよく合います。

安価で味わえるのと、昼時も比較的混まないので重宝してます。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/01/01 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

らーめん樹希@江坂

らーめん樹希@江坂 鶏トン節ラーメン@らーめん樹希 半チャーハン@らーめん樹希

2015年12月14日オープンの新店舗。
12月14日15日の2日間、ラーメンが500円で提供されているってことで訪れました。

場所は江坂駅から豊津駅へ向かう途中やや江坂より。
細い道路に面しているため、行列ができると少々危ない感じ。
駅から少し離れているうえ、立地的にはあまりよろしくない場所にあります。

カウンター席とテーブル席がある店内、20席満たない程度。
入口すぐには券売機が設置されてます。

メニュー3種類のラーメンがあり、チャーハンなどのご飯類、唐揚げもあります。

鶏トン節ラーメン、半チャーハンを注文、〆て650円。
ラーメン類は通常750円、半チャーハンは夜味わうと250円かかります。

鶏豚骨ベースのスープ、節々の旨味など魚介の風味。
やや油が感じられまろやかでコクがあり、甘い味わいが口の中に広がってきます。
細めの平打ち気味の麺、最近よく見かけられますがスープとの絡みは抜群です。
具は柔目のチャーシュー、味玉、メンマ、ネギなど。

チャーハンはややしっとりしており程よい塩加減。
玉子やチャーシューなどの具がたっぷり。
150円で味わえるサイズとしてはちょうど良い量だと思いました。

他のメニューも気になるので、再び訪れてみたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ドン.チードル@奈良

ドン.チードル@奈良 濃香とんこつ(しお)@ドン.チードル

こちら、JR奈良駅と近鉄新大宮駅の間くらい。

2015年9月16日オープンと比較的新しいお店。
カウンター席オンリーの6席とこじんまりとした店内。
大阪の天神旗出身で、豚骨ラーメンを提供されてます。

濃香とんこつ(しお)を注文、700円。

基本、こってり系とあっさり系の二本立てのメニュー構成。
辛いものやこってり系の中にはしおとしょうゆがありました。
ちなみに、濃香と書いてのうこうと読むそうです。

麺の堅さが選べるので、ご店主オススメのカタメをチョイス。

豚骨ベースのしお仕立てのスープ
どろどろのスープは骨の髄がザラザラっと感じられます。
豚骨の旨味がこれでもかってくらい堪能できます。
麺は極細のストレート麺、加水低め。
ボソボソっとした小麦の風味が楽しめます。
どろどろスープがとても絡んできます。
具はチャーシュー、キクラゲ、ネギなど。
ホロホロで脂身たっぷりのチャーシュー、(゚Д゚)ウマー!

好みが別れそうですが無鉄砲創業の地、奈良
濃厚豚骨は親しまれる下地があります。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m