ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

ウエスト熊本下通店@辛島町

わかめそば@ウエスト熊本下通店 トマトの天ぷら@ウエスト熊本下通店 たこわさ@ウエスト熊本下通店

こちら、熊本市中心街下通商店街の一角にあります。
24時間営業のお蕎麦屋さん。
所謂、チェーン店ですが、私が知るウエストはうどん屋さん。

調べてみると、福岡県福津市発祥。
福岡を中心に九州や関東に店舗展開。
うどんをメインにお蕎麦、焼肉などのジャンルのお店があります。

こちらはお蕎麦屋さんですが、17時以降は居酒屋としても利用可能。
おつまみメニューも充実しており、価格設定も200円からと格安。
アルコールも300円程度からあり、種類も豊富です。

先ずはたこわさ、トマトの天ぷらを注文、それぞれ200円。
飲み物はハイボール、コーラーハイボールを連呼、300円と400円。

たこわさは味はありきたりながら、この値段はありがたい。
トマトの天ぷらは珍しいなあと思いましたが、揚げたてで熱々。
元来の瑞々しさをそのまんま堪能、(゚Д゚)ウマー!

その後、合流した友人と散々飲み食い。
〆にわかめそばを注文、500円。
3玉まで同料金であるが、飲み食いした後なので1玉で我慢。

節々の旨味、昆布の旨味が堪能できるお出汁。
醤油の香ばしさも感じられる濃い味わい。
安価で味わえる考えて軽く考えてましたが、想像以上にイイ味です。
それなりに香りが感じられるお蕎麦、つるつるっと味わえます。
具のワカメはお出汁とよく合います。

安価でこれだけのメニュー構成、しかも美味しいお店と言う印象。
近くにあればきっと通い詰めると思います。
こちらのうどん屋さんも気になりました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト
【 2016/02/29 】 蕎麦(熊本県) | TB(0) | CM(0)

丸一蕎麦屋@人吉

丸一蕎麦屋@人吉 かしわそば@丸一蕎麦屋

人吉の駅から南へ、所謂繁華街の近くかな。
ずっと気になっていたお蕎麦屋さん。
気づけば隣に新しい店舗できており、移転しておりました。

古き良きイメージからスタイリッシュなお蕎麦屋さんへ。
これもまた時代の流れなのかもしれませんね。

かしわそばを注文、650円。

節々や昆布の旨味が漂うお出汁、濃いめです。
かしわの旨味が合わさり絶妙の旨味が醸し出されてます。
そして、ほんのり甘い風味。
九州の醤油は甘いですから、そちらが由来なのかもしれませんね。
蕎麦粉、この日は音威子府産が使われていると書かれていたような。
つるつるっと啜ると蕎麦の旨味も漂ってきます。
具のかしわもお出汁の旨味が染み込んでて、(゚Д゚)ウマー!
こだわりを感じます。

濃い味なので、おにぎりが合いそう。
一緒に訪れた友人が食べているおにぎりを見て思いました。
他のメニューも気になるので、人吉訪れた際は再訪したいです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/02/28 】 蕎麦(熊本県) | TB(0) | CM(0)

好来ラーメン@人吉 Ver3

好来ラーメン@人吉 ラーメン@好来ラーメン

人吉で一番と言っても過言ではない程のラーメン屋さん。
昼時過ぎた時間帯に訪れましたが、行列ができるほど盛況。

テーブル席オンリーで席数は15席程度。
以前に比べると綺麗になっている店内。
メニューは相変わらず、ラーメンオンリー。

見るからに量が多く、もやしもたっぷり。
もやしから麺にたどり着くのも大変なほどの量でした。

スープは豚骨でマー油がたっぷり入ってます。
苦味がほとんどなく、香ばしいのがこちらの特徴。
コクのあるスープを見事に引き立ててます。
麺はやや細めのストレートなもの、コシがあり程よい硬さです。
具はもやし、チャーシュー、きくらげなど。

相変わらずの美味さは健在でした。
人吉には他にも気になるラーメン屋さんがありますが、こちらへ来てしまいます。
機会があれば、また訪れたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

醤油ラーメン専門店友愛亭@恵美須町

醤油ラーメン専門店友愛亭@恵美須町 ヘヴィー正油@醤油ラーメン専門店友愛亭

日本橋のオタロードの路地裏に佇むお店。
カウンター席がメイン、テーブル席もあり、20席を満たない席数。
昼時には多くの同志たちが集ってます。

3種類の醤油ラーメンが売り。
ヘヴィー正油を注文、650円。

こちらの店主はボクシングに造詣のでしょうね。
メニューの説明にボクシング選手で例えてます。

こちらのへヴィー正油はマイクタイソン!
スープは鶏がらベース、見るからに黒々としておりパンチがありそう。
醤油の酸味と甘みが口の中でガツンと来ます。
高井田系を意識した作りのようですが、まさにそんな感じ。
麺は中太の平打ちの麺、つるつるとした食感。
スープに絡み、味を包み込んできます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなどが入ってます。

シンプルながらこだわりを感じられる味わいでした。
他の種類のラーメンも気になります。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋和人@天王寺 Ver2

極み煮干醤油らーめん@麺屋和人


二回目の訪問。

和人らーめんと共に気になるメニューを注文。
極み煮干醤油らーめん、900円。

確かに感ずる煮干しの香ばしさ。
一瞬、エグさを感じたような気がしますが、見え隠れする昆布の旨味。
スープの上にのっている鶏節がいいアクセント!
醤油味ということですが、塩のインパクトが強く感じます。
歯ごたえがあるしなるような麺、自家製麺でスープとよく合ってます。
2種類のチャーシュー、メンマ、味玉、海苔、ネギなどのこだわりの具が入ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ありがたいが@新大阪

ありがたいが@新大阪 たいが塩ラーメン@ありがたいが メニュー@ありがたいが

地下鉄新大阪駅南口から直ぐの場所。
立地的には、どうなんどあろうと思ってしまう場所にお店があります。

カウンター席とテーブル席があり、それなりの広さ。
席は横との間隔がそれなりに広くあり、落ち着いて食べられます。

昼の営業時、11時30分までの入店と13時以降の入店の場合に特典あり。
50円引きか100円トッピングが無料になるか、何れかチョイス可能です。

メニューは塩、醤油、台湾ラーメンにまぜそばつけ麺などがあり充実。
また、ランチタイムのセットメニューもあります。

たいが塩ラーメンを注文、700円。

鶏がらベースのスープであろうと思われます。
スープの表面には背脂っぽいものが浮いてます。
ほのかな甘みの中にイイ塩梅の塩の風味、もしかしたら魚介も含まれているのでしょうか。
やや加水が低そうな細めのストレート麺はやや硬めの歯ごたえ。
具はレアっぽいチャーシューが2枚、味玉、白ネギ、貝割れ等が入ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

粋な一生@秋葉原

粋な一生@秋葉原 塩ラーメン@粋な一生

アキバへ。
オタク街とは反対側へ向かうとこちらのお店があります。

スタイリッシュな店内、入口入るとすぐ券売機が設置してます。
カウンター席、テーブル席もそれぞれあり、席数は18席程度。
ランチタイムはご飯(小)が無料サービスのようです。

ラーメンを注文、720円。

豚骨鶏がらと魚介ベースのWスープ。
程よい油加減でダイレクトにそれぞれの旨味が伝わってきます。
麺は中細野ストレート麺。
やや加水の低さを感じられる麺でぼそぼそとした歯ごたえ。
スープとの絡みは良好。
具はチャーシュー、海苔、メンマ、水菜、ネギなど。

見た目はシンプルですが、旨味たっぷりでした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

きび太郎@浅草

きび太郎@浅草 つけ麺@きび太郎 緑茶ハイ&つまみ@きび太郎

ちょいと早めの夕食だったので、お腹がすいた夜。
夜食にラーメンを食べに行きました。

こちらは夜のみの営業で、前日は訪れましたが休んでました。
どうやら、月曜定休のようです。

カウンターメインでテーブル席も1卓ありました。
席数は15席程度。
入口入ってすぐに券売機が設置されてます。

飲み物に緑茶ハイを注文、300円。
つけ麺を注文しました、800円。

緑茶ハイにはちょっとしたつまみが付いてました。
チャーシューにもやしが入ったもの、ありがたいですね。

〆のつけ麺、極太縮れ麺はごわごわした歯ごたえ。
醤油の香ばしさが伝わってくるつけ汁。
程よい油分に焦がしネギっぽいが良いアクセントになってます。
つけ汁にレンゲが付いているってことはこのまま飲めるってことかな。
スープ割りすることなく、つけ汁も味わいました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

寺方蕎麦長浦@浅草

寺方蕎麦長浦@浅草 妙興寺そば@寺方蕎麦長浦
いたわさ@寺方蕎麦長浦 灘の金杯辛口小@寺方蕎麦長浦

浅草の商店街から外れた路地の一画にお店があります。
正午から夕刻までの営業時間が短めですが、気になりまして訪問。
夕刻に差しかかる時間帯に訪問。
先客後客が居ず、まったりとした空間が広がってます。

店内はモダンで風情がある造り。
こじんまりとしており、テーブル席が数卓と少なかった印象。
メニューがかなり絞られている印象。

日本酒、灘の金杯辛口小、700円。
つまみに、いたわさを注文、650円。

日本酒にはお漬物がつまみとしてお漬物が付いてます。
きりっとした辛口の味、華麗ないたわさが進みます。

〆に妙興寺そばを注文、1200円。
こちらの看板メニューのようで、玄関にも看板が掲げられてます。
妙興寺は愛知県一宮にあるお寺のようです。
こちらの僧侶が考案したとか。

お蕎麦に黒ゴマや刻み海苔がのっております。
青臭い風味が感じられると思ったら、千切り大根が混ざってます。
啜るというよりも、噛む感じで味わいます。
お汁は味噌のような風味が感じられると思ったら、もろみが混じっているよう。
〆に、蕎麦湯を入れるとこの世と思えぬほどの旨味が感じられました。

(゚Д゚)ウマー!

閉店間際だったので、サクッと呑んで〆ました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/02/16 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)

博多らーめんいのうえ@浅草 Ver2

博多らーめんいのうえ@浅草 玉子らーめん@博多らーめんいのうえ ギョウザ@博多らーめんいのうえ

お腹が一杯だったので、夕食を抜いた夜。
夜遅い時間帯になってラーメンが恋しくなり、こちらへ。

半地下で、古めかいし店内。
中央に複数人がつどえるテーブルを配置。
壁に沿ってカウンター席なるものがありました。
20席満たない程度の席数。

私自身、2011年に訪れたことがあります。
その後に店主が変わったようです。

おつまみに餃子を注文し、瓶ビールを呑みます、〆て950円。

プリプリの皮に餡がたっぷり。
やや水ぽくなってますが、ビールが進みます。

早々に〆に玉子らーめんを注文、800円。

豚骨スープは臭みがなく、濃厚で円やか。
凄くうま味が詰まってて、本場よりも丁寧な作りに思えます。
麺は極細で加水が低いもの。
程よい茹で加減でスープによく馴染んでます。
硬ければ良いものでもなく、程よさの硬さ、柔さが重要。
具はチャーシュー、ゆで卵、海苔、ネギなど。
丁寧に盛り付けられてるのが好印象です。

美味しい一杯、満足。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

リンガーハット近鉄あべのハルカス店@大阪阿部野橋

野菜たっぷりちゃんぽん@リンガーハット近鉄あべのハルカス店

近鉄あべのハルカスの地下にあるお店。
あちこちでよく見かけるチェーン店です。
こちらの利点は百貨店がオープンする10時から食べられることです。

野菜たっぷりちゃんぽんを注文、734円。
麺の量が200gで野菜の量が480gとボリューム満点。

豚骨ベースのスープ、割りとあっさり。
野菜も国産のものを使ってるそうですが、茹でられた野菜は味もあっさり。
やや太めのストレート麺はもっちりとしてます。

柚子こしょうドレッシングや生姜ドレッシングが提供され味の調整はできます。
私は胡椒で味付けしました。

おかげさまで野菜をたっぷり摂ることができました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

楽釜製麺所新大阪店@新大阪

きつねうどん大@楽釜製麺所新大阪店

GROUPONのチケットがあったので、こちらのお店へ。
東京をメインに9店舗展開、関西はこちら一店舗のみ。

先ずはうどんを注文して、トッピングを取ってレジへ。
所謂、讃岐スタイルのお店。
お出汁は清算後、自分自身で入れるには店側のこだわりでしょうか。

きつねうどん大を注文、500円。
500円以上で300円分使えるチケットで支払いは200円となりました。

たっぷりお出汁を注いで、おネギと天かすもたっぷりと投入。
やや濃い味のお出汁、大きな揚げ様の甘みが混ざって香ばしい味に変化。
柔目の麺が絡んできます。

おやつのつもりで食べましたが、満喫しました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/02/11 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

立ち喰い処王冠@大阪阿部野橋 Ver13

ラーメン@立ち喰い処王冠

近鉄大阪阿部野橋駅の近く。
地上へ上がる階段の途中にある立ち食い屋さん。

久しぶりに訪れました。

サクッと食べたかったので、こちらへ。
外に設置の券売機で、ラーメンのボタンをポッチッと、390円。

小さなどんぶりにたっぷり。
スープはスパイシーな味わい、胡椒がデフォで入ってます。
程よい油加減、ジンジャーな味わいが感じられます。
麺はプッリプリのちぢれ気味の麺。
具はチャーシュー、ワカメ、もやし、ゆで卵、蒲鉾、ネギなど。

具だくさんで満足な一杯でした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

南海そば天王寺店@天王寺 Ver4

おにぎり定食そば@南海そば天王寺店

JR天王寺駅のコンコースにあるのに南海そば
元は南海天王寺駅に乗り入れていた経緯があり、今も残ってます。

忙しい時にサクッと食べたい時に重宝します。
朝定食が終わってしまった時間帯、こちらも少し空くようです。

おにぎり定食そばを注文、400円。

かけそばに2種類のおにぎりが付いたセット。
ちょっとだけお漬物も付いてます。

袋麺ですが、関西らしい節々が効いたお出汁が持ち味。
個人的にはちょっと濃いと感じますが、ええ感じです。
かけとはいえ、天かすとネギがちょびっと入ってます。

作り置きですが、ふりかけがたっぷりのおにぎりはイイですね。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2016/02/04 】 蕎麦(大阪府) | TB(0) | CM(0)

麺屋もず@なかもず Ver4

麺屋もず@なかもず 塩つけ麺300g@麺屋もず

中百舌鳥界隈で人気のつけ麺屋さん。
こちら、中華そばも提供していますが、圧倒的につけ麺が人気です。

スタイリッシュな店内、カウンター席12席程度。
入口入ってすぐに券売機が設置してます。

昼時に訪れるとたまたま空いている席に着席。
気づけば、10人以上の群れが入り口付近にたむろってました。
流石は学生の街で、殆どが若人の集団。

つけ麺は3種類あるようで、その中から塩つけ麺を注文、780円。
麺の量を200g、300g、400gから選択でき、私は300gをチョイス。

つけ汁は所謂、豚骨魚介系。
極太縮れ麺を浸して味わってみると、海老の風味が口の中に広がってきます。
濃厚ながらもくどさはない、まろやかな感じ。
この麺自体、全粒粉を使っているのか茶色っぽいです。
噛みしめると旨味が伝わってくるような感じです。
具はチャーシュー、玉ねぎ、麺がのっている皿には海苔やネギがあります。

〆にスープ割りを行い味わってみると、柑橘系の軽やかな風味が漂ってきます。
純粋につけ汁の旨味が味わうことができ、(゚Д゚)ウマー!

普段あまりつけ麺を食べませんが、こちらのは美味しい。
また食べたい味に出会うことができて良かったです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

べらしお中百舌鳥本店@なかもず Ver2

こくまろらーめん塩@べらしお中百舌鳥本店 ランチからあげ(3個)@べらしお中百舌鳥本店

こちら、地下鉄なかもず駅の4番出口からすぐ。
南海中百舌鳥駅からも近いです。

四角の店舗、中心に厨房があり囲むように三面にカウンター席が設置。
席数は13席程度。
カウンターが狭く、店内の移動は困難で道に面した二面に出入り口があります。
別の面に席の空きを見つければ、外から移動することをおススメします。

先日訪れた、麺や鳥の鶏次とは姉妹店。
こちらが元祖的な存在です。
向こうは鶏白湯仕立てですが、こちらは鶏清湯仕立てです。

こくまろらーめん塩を注文、760円。
ランチからあげ(3個)も注文、150円。

スープは鶏がらベースの魚介仕立て。
焦がし油が浮いており、さっぱりとしたスープですが意外とガツンと感じます。
スープ自体には材料であろう野菜の旨味も感じられふくよかな味です。
麺はやや細めのもっちもち麺。
意外としっかりとしたスープにはよく合っています。
具は満載で、チャーシュー、海老、小松菜、味玉、ネギなど。
海老は頭付きで、豪華に感じます。

鶏の唐揚には下にはレタスが敷いてあります。
上からドレッシングがかかっており、唐揚げにもかかっている感じ。
これが意外と合っており、(゚Д゚)ウマー!

本来ならランチタイムはご飯が無料なので、付けたかったのですが我慢。
少々高くつきましたが、美味しかったので満足しました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m