FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

醤油ラーメン専門店友愛亭@恵美須町

醤油ラーメン専門店友愛亭@恵美須町 ヘヴィー正油@醤油ラーメン専門店友愛亭

日本橋のオタロードの路地裏に佇むお店。
カウンター席がメイン、テーブル席もあり、20席を満たない席数。
昼時には多くの同志たちが集ってます。

3種類の醤油ラーメンが売り。
ヘヴィー正油を注文、650円。

こちらの店主はボクシングに造詣のでしょうね。
メニューの説明にボクシング選手で例えてます。

こちらのへヴィー正油はマイクタイソン!
スープは鶏がらベース、見るからに黒々としておりパンチがありそう。
醤油の酸味と甘みが口の中でガツンと来ます。
高井田系を意識した作りのようですが、まさにそんな感じ。
麺は中太の平打ちの麺、つるつるとした食感。
スープに絡み、味を包み込んできます。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなどが入ってます。

シンプルながらこだわりを感じられる味わいでした。
他の種類のラーメンも気になります。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



麺屋和人@天王寺 Ver2

極み煮干醤油らーめん@麺屋和人


二回目の訪問。

和人らーめんと共に気になるメニューを注文。
極み煮干醤油らーめん、900円。

確かに感ずる煮干しの香ばしさ。
一瞬、エグさを感じたような気がしますが、見え隠れする昆布の旨味。
スープの上にのっている鶏節がいいアクセント!
醤油味ということですが、塩のインパクトが強く感じます。
歯ごたえがあるしなるような麺、自家製麺でスープとよく合ってます。
2種類のチャーシュー、メンマ、味玉、海苔、ネギなどのこだわりの具が入ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ありがたいが@新大阪

ありがたいが@新大阪 たいが塩ラーメン@ありがたいが メニュー@ありがたいが

地下鉄新大阪駅南口から直ぐの場所。
立地的には、どうなんどあろうと思ってしまう場所にお店があります。

カウンター席とテーブル席があり、それなりの広さ。
席は横との間隔がそれなりに広くあり、落ち着いて食べられます。

昼の営業時、11時30分までの入店と13時以降の入店の場合に特典あり。
50円引きか100円トッピングが無料になるか、何れかチョイス可能です。

メニューは塩、醤油、台湾ラーメンにまぜそばつけ麺などがあり充実。
また、ランチタイムのセットメニューもあります。

たいが塩ラーメンを注文、700円。

鶏がらベースのスープであろうと思われます。
スープの表面には背脂っぽいものが浮いてます。
ほのかな甘みの中にイイ塩梅の塩の風味、もしかしたら魚介も含まれているのでしょうか。
やや加水が低そうな細めのストレート麺はやや硬めの歯ごたえ。
具はレアっぽいチャーシューが2枚、味玉、白ネギ、貝割れ等が入ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

粋な一生@秋葉原

粋な一生@秋葉原 塩ラーメン@粋な一生

アキバへ。
オタク街とは反対側へ向かうとこちらのお店があります。

スタイリッシュな店内、入口入るとすぐ券売機が設置してます。
カウンター席、テーブル席もそれぞれあり、席数は18席程度。
ランチタイムはご飯(小)が無料サービスのようです。

ラーメンを注文、720円。

豚骨鶏がらと魚介ベースのWスープ。
程よい油加減でダイレクトにそれぞれの旨味が伝わってきます。
麺は中細野ストレート麺。
やや加水の低さを感じられる麺でぼそぼそとした歯ごたえ。
スープとの絡みは良好。
具はチャーシュー、海苔、メンマ、水菜、ネギなど。

見た目はシンプルですが、旨味たっぷりでした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m