FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101
月別アーカイブ  【 2018年12月 】 

≪ 前月 |  2018年12月  | 翌月 ≫

喜多方ラーメン麺小町今治店@今治

喜多方豚骨ラーメン@喜多方ラーメン麺小町今治店 焼豚玉子飯@喜多方ラーメン麺小町今治店 地酒@喜多方ラーメン麺小町今治店

自転車お遍路

お遍路16日目は松山市内からスタート。
今治市内まで向かい、49番札所から58番札所まで打ちました。

今回宿泊したホテルは自転車をそのまま持ち込みが可能。
朝早くの出発で朝食は付けず素泊まりでしたが、1泊で6100円。

夜ご飯は今治焼豚玉子飯を所望。
しかしながら、近くにあるお店がお休み。
ホテルの方に聞いたお店がこちらでした。

喜多方ラーメンを謳っているお店。
〆のラーメンに期待しつつ、先ずは地酒を注文し焼豚玉子飯を注文。
それぞれ、380円と650円。

地酒には付け出しとして枝豆がついてました。
ちびちび飲んでいたら、焼豚玉子飯が到着。

たっぷりご飯には分厚い焼豚と目玉焼きがのってます。
タレがかかっているので卵の黄身をつぶして絡めて味わいます。
タレと玉子の黄身が見事にマッチ、(゚Д゚)ウマー!
お味噌汁とお漬物を挟みつつ、あっという間に完食。

自転車をたっぷり漕いでるのでこれだけでは足りません。
〆に喜多方豚骨ラーメンを注文、620円。

ぷっりぷりのちぢれ麺。
豚骨ベースのスープが仄かに生姜っぽいのが感じられます。
具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギなど。

精算時に焼豚玉子飯セットに変更して頂き、1050円。
本来は半ラーメンセットでしたが追加料金で可能となりました。
店員さんのご厚意に感謝です。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

大洲かめや@五郎

大洲かめや@五郎 天丼ハーフ丼セット@大洲かめや うどんハーフ@大洲かめや

自転車お遍路

お遍路14日目、この日より再開。
伊予大洲駅から出発し、お大師様が寝ていた十夜ヶ橋を見学。
その後、直ぐにあるうどん屋さんへ。

この界隈では有名な老舗のよう。
広々とした店内で、テーブル席に着席させてもらう。
幸い、昼過ぎを過ぎた時間帯でお客も疎らで助かる。

こちら、うどん以外、ラーメン、ちゃんぽん等もあり。
豊富なメニュー構成に一瞬悩むも惹かれるものがあり、注文。

天丼ハーフ丼セット、650円。
こちらは天丼、うどん共々ハーフサイズで提供。

カツオ節の旨味が感じられるお出汁。
あっさりしながらもコクあり。
麺は中太程度、もちっとした歯ごたえあり。
具はかまぼことネギのみ、所謂かけうどん

天丼、具はナス天、イカ天、エビ天。
サクッと揚げられてあるが、タレをかけ過ぎてしまい…失敗。

量は少な目でしたが美味しかったです。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2018/12/31 】 饂飩(愛媛県) | TB(0) | CM(0)

一蘭あべの店@大阪阿部野橋 Ver3

天然とんこつラーメン@一蘭あべの店 コシヒカリもちもちごはん@一蘭あべの店

この日の昼食は一蘭にて。
こちら、何故か観光客が多く特に外国人を見かけます。

天然とんこつラーメン、780円。
コシヒカリもちもちごはん、250円。

オーダー用紙には下記のように記入。

味の濃さ、基本。
こってり度、基本。
にんにく、少々。
ねぎ、青ねぎ。
チャーシュー、あり。
秘伝のたれ、1/2倍。
麺のかたさ、かため。

円やかでコクのある豚骨スープは健在。
秘伝のたれの程よい辛さが美味さを引き立てます。
細目の麺もコシがあり、スープとの絡みも抜群。
私的には硬めに感じるけど、これくらいが丁度良いかも。

やはり、こちらのスープはご飯と合います。

スープは安定しているのでいつ食べても美味しいです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

らららのらーめん一豚力@堺東 Ver4

塩ラーメン@らららのらーめん一豚力

堺東駅界隈で呑んだ後の〆を味わいたくて訪問。
商店街内にあるこじんまりとしたラーメン屋さん。

ラーメンを注文、700円。

豚骨魚介系のスープ。
円やかで魚介が香る旨味、バターが加わることでよりクリーミー。
平打ち麺、全粒粉入り。
やや硬めでつるっとした歯ごたえ。
具はチャーシュー、カイワレ、味玉など。

クオリティ高い一杯でした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

セルフうどんおさき製麺@伊予市

セルフうどんおさき製麺@伊予市 かけうどん+揚げ、おにぎり@セルフうどんおさき製麺 きつねうどん@セルフうどんおさき製麺

自転車お遍路!番外編!

自宅へ帰るために下灘駅から松山駅へ自転車で向かう途中。
伊予市内、国道378号線沿いにあるうどん屋さん。
社会福祉法人朝凪会が運営してます。
隣にはスイーツ&カフェシエルもあります。

真新しいお店で清掃が行き届いてます。
先ずはおうどんを注文しトッピングをチョイス。

かけうどん(並)、200円。
きつね、100円。
おにぎり、100円で〆て400円。

割りと柔め、太めでモチモチ。
いりこのお出汁、クセ控えめで旨味がイイ感じです。
揚げ様、大きくて分厚いですね。
おにぎり、のりたまのふりかけがかかってます。

安くて美味しいおうどん。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2018/12/31 】 饂飩(愛媛県) | TB(0) | CM(0)

餃子楼@伊予大洲

餃子楼@伊予大洲 大洲チャンポン@餃子楼 餃子@餃子楼

第43番札所明石寺まで訪れてから大洲へ。
ホテル行くまでにお腹が空きすぎて、自転車で訪問。

こちらの店主、ネット情報で東京や福山で修行説あり。
何れも同じ名前のお店があり。
老齢の店主と奥様らしき方二人で店をされてる模様。

餃子、400円。大洲チャンポン、600円。
だった気がします。

餃子は野菜たっぷり具だくさん。
お肉も入ってます、何れにしても大きめです。
大洲チャンポン、大きなどんぶりに野菜などの具がたっぷり。
お腹満腹になるまで味わってしまいました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

かめいちうどん保田店@宇和島(遠い)

かめいちうどん保田店@宇和島(遠い) かけうどん+揚げ@かめいちうどん保田店 おにぎり@かめいちうどん保田店

自転車お遍路!

この日は宿毛から出発!
高知県と愛媛県の県境を突破し、第40番札所を参拝し宇和島市内へ入ります。

第41番札所へ到着する前にうどん屋さんを発見!
こちら、讃岐スタイルのうどん屋さん。

かけうどんの場合、何玉入れても400円。
2玉入れてもらいます。
通常3玉から5玉くらい入れられるそうです。

自ら湯がきます。
好きな具などを拝見、揚げ様とおにぎりをチョイス。
確か、それぞれ100円だったような…

〆て600円だった記憶が…

麺は細めでやや硬め、出汁はあっさり目。
揚げ様は大きめ。
おにぎりは明太子にゴマがかかっていたような。

セルフですが店員さんは親切。
美味しいですし、ボリュームあるので近所だったら通いたい。
そんなお店です。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2018/12/27 】 饂飩(愛媛県) | TB(0) | CM(0)

まんき屋@宿毛

塩らーめん@まんき屋 半チャン@まんき屋 餃子@まんき屋

自転車お遍路!

この日も生憎の雨です。
足摺岬を出発し第39番札所延光寺を参拝。

本来は1日で向かうはずの行程。
2日に分けてでゆっくり進みます。
15時頃に宿毛駅近くの宿に到着。

濡れた服などを洗濯した後、夜ご飯へ。

宿毛駅近くにあるラーメン屋さん。

塩らーめん、580円+Aセット、350円。
生ビール(中)も付けました、500円。
ちなみにAセットは半チャンと餃子が3個付きます。

所謂、豚骨ベースのスープの塩味。
魚介の旨味も感じられて福与かな旨味が感じられます。
自家製麺らしくこだわりを感じます。
具はチャーシュー、木耳、もやし、ネギなど。

半チャンは卵たっぷりのもの。
しっとり油が感じられるものでしっかりとした味付け。
餃子はよく焼かれてて、ビールによく合うものです。

地元密着型のお店でまったりとした空気が流れてます。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

足摺荘@土佐清水市

わかめうどん@足摺荘 カツカレー@足摺荘 足摺岬@土佐清水市

自転車お遍路!

お遍路十一日目、黒潮町から出発。
当初は四国最南端足摺岬に到達し、第38番札所金剛福寺を参拝。
その後は第39番札所延光寺を参拝し、宿毛市へ向かう予定でした。

しかしながら、この日は朝からの雨。
そして、体調不良となり予定よりも1時間遅れで足摺岬に到着。
その時、雨に加え風も強く暴風と呼んでもいいかなっと思ったくらいなもの。
流石に心が折れ、足摺岬近郊のホテルに宿泊することにしました。

金剛福寺参拝後、少し時間があったので近くで食事を考えてました。
何軒か連なっているお店の中でシックな雰囲気が良いなあと思ったお店へ。
自転車を外に停めてよいか聞いたら、中に入れさせてもらえました。

お腹が空いていたのでカツカレーとわかめうどんを注文。
それぞれ、850円と500円。

カツカレーはカツを揚げるのに時間がかかるとのこと。
そんな訳で先にわかめうどんが到着。

透き通ったお出汁は節々の旨味が感じられます。
モチモチっとしたやや太めだった気がする麺との相性抜群。
ワカメがお出汁にいい塩梅を与えてました。

カツカレー、さらっとしたカレー。
程よい辛さいい味が出てます、福神漬けイイですね。
熱々のカツがあまりにも美味しくて、見事に完食しました。

こちら、ご店主らしいご高齢の男性の方と女性の二人体制。
女性は外国語にも精通されていて、海外のご遍路さんとも会話が弾まれてました。
温かみのある接客に好感持ちました。

おかげさまで、体調不良も回復。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2018/12/23 】 饂飩(高知県) | TB(0) | CM(0)

三田製麺所阿倍野店@天王寺駅前 Ver7

山椒つけ麺中@三田製麺所阿倍野店

GWは生憎のお仕事。
お仕事の合間に訪れたのが、こちら三田製麺所

濃厚豚骨魚介スープのつけ麺を提供されているチェーン店。
こちらの5月限定メニューが気になり注文。
山椒つけ麺、880円。
並中大と麺の量があり、それぞれ320g480g640g。
中で注文、値段は3サイズ共に同じく880円です。

豚骨魚介スープに唐辛子系の辛さと山椒の風味痺れが混在。
インパクトある仕上げで、山椒好きですが辛さが際立ってまして。
私的には辛いなあと感じます。
極太麺は相変わらずのインパクト、冷で注文してるので歯応え抜群。
スープ、麺のインパクトどちらも負けず劣らずです。

〆にスープ割り味わいましたが、やはり凄い!
インパクトで余韻が残りました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

紀乃国屋○中@長居

中華そば@紀乃国屋○中 おにぎり@紀乃国屋○中

和歌山系の中華そばを提供されるお店。

お店に入ると、おでんが置いてあります。
呑みたくなる衝動をグッとこらえて、中華そばとおにぎりのセットを注文。
〆て、630円。内訳は中華そば580円、おにぎりが50円。
セットで注文すると安くなります。

所謂、豚骨醤油ベースのスープ。
実は2度目で以前に比べると豚骨がしっかりしている気がします。
醤油の香ばしさと共にデフォで入ってる胡椒のスパイシーさが混在。
やや細めの麺は割りと歯応えがあります。
具はチャーシュー、メンマ、カマボコ、ネギなど。

おにぎりの具はかつお。
作りたてで温かくケースに入れて作ってるので柔め。
本来は海苔を巻いて食べるのでしょうが箸で食べました。

次回はおでん&ビールの〆に中華そばを食べたいと思います。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン哲史@庄内 Ver2

ラーメン哲史@庄内 肉醤油ワンタン@ラーメン哲史

カスタムしたブロンプトンを取りに行った帰りにサイクリング。
その帰りに寄ったのがこちらのラーメン屋さん。

豊中の有名店、麺哲で修行されたようです。

肉醤油ワンタンを注文、1200円。

醤油ベースの鶏スープはやや甘め。
昆布などの旨味も仄かにあり。
表面に脂が浮いており、多少のこってり感があります。
麺は中細、ぷりっぷり食感。
具は2種類のチャーシュー、ワンタン、メンマ、さつま揚げ、ネギなど。

クオリティ高めの一杯に満足。

限定麺などの情報が正面ではなく、横の壁に貼ってたり。
わかりにくいのが残念。
少々ちぐはぐ感がありますが、レギュラー麺も美味いので。
満足しました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

春日軒第一ビル梅田店@北新地

春日軒第一ビル梅田店@北新地 ラーメン@春日軒第一ビル梅田店 半チャーハン@春日軒第一ビル梅田店

駅前第一ビル地下2階にあります。
カウンター席10席満たない、古き良き中華屋さん。

半チャンラーメンセットを注文、800円。

ラーメンはまさに古き良き味わい。
様々な旨味に助けられた感がありますが、嫌いじゃない味。
具はチャーシュー、ゆで卵、メンマ、もやし、ネギなど。

チャーハンはまさに炒め飯。
やや塩が前面に出た味、食欲はそそられます。

古き良き中華屋さん、良いですね。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

牛骨ら~めんぶっこ志北浜店@北浜

牛骨ら~めんぶっこ志北浜店@北浜 煮玉子牛塩清湯@牛骨ら~めんぶっこ志北浜店

牛骨ラーメンのお店。
気になってたお店、所用でこちら付近に訪れたので。

カウンター11席程度。
入り口付近に券売機があり先払い制。

煮玉子牛塩清湯を注文、880円。

こじんまりとした丼で提供。
牛骨メインのスープに4種類の魚介が加わったもの。
ほんのりすき焼きぽい味は牛骨由来。
いい塩梅で魚介の旨味が福与かさな味を出してます。
やや平打ちな麺との相性抜群。
具はローストビーフ、ヤングコーン、豆苗、煮玉子などが入ってます。

白湯スープもあって気になってます。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

熟成うどんなかや@東三国 Ver59

けいらんきつねうどん@熟成うどんなかや 安納芋の天ぷら@熟成うどんなかや 青森産イカの一夜干し@熟成うどんなかや

たまに通ううどん屋さんです。
夜はつまみメニューが充実してるので、呑めます。

私が好きな、安納芋の天ぷら、青森産イカの一夜干し。
先ずは白波ロック、後に生ビールに変更。
何れにも合うおつまみ最高です。

他のつまみとして、山盛りフライドポテト、とり唐等。
とり唐は熱々ジューシーで美味しかったです。

〆にけいらんきつねうどんを注文、900円。

熱々のあんかけのお出汁。
溶き卵がたっぷり、昆布や節々の旨味が濃厚で美味しい。
もっちもちのおうどん、相変わらずの弾力です。
大きな揚げ様はジューシー!

いつも美味しいおうどん、おつまみ感謝です。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2018/12/20 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

満洲軒@窪川

満洲軒@窪川 満洲ジャンメン@満洲軒

自転車お遍路!

第37番札所岩本寺へ参拝後、こちらへ。
焼肉屋さんなんですが、ラーメンも提供されてます。

満洲ジャンメン、750円。
牛ロース、780円。
ノンアルコールビール、300円。

焼肉といえば、ビールでしょう。
しかし、もう少し自転車の運転があったのでノンアルコールで我慢。

こちら幡多地方の焼肉の食べ方は独特。
肉と野菜を一緒に鉄板で焼きかき混ぜて仕上げます。
所謂、肉野菜焼きとなります。

しかし、知らなかったので別々に少しずつ焼いて食べました。

満洲ジャンメンは所謂、あんかけラーメン
溶き卵にホルモンやニラがたっぷり、中細の麺が絡みまくってすくいあげられません。
やや辛目な味付けで、食べていくうちに体が火照ってきます。
ノンアルコールビールを飲んで、火照りを沈めながら食べました。

2種類のレンゲがあって、一つは穴あきです。
おそらく、穴あき用で具をすくって食べるのでしょうね。

もう少しちゃんと調べて食べにくれば良かった次第です。
まだまだ日本各地には私の知らない食べ物がたくさんあります。

これにてお遍路を区切りました。
次回も美味しいものに出会ってお遍路共々楽しみたいです。
ごちそうさんでした。

ちなみに肉の写真は貧相だったので、没にしました(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m


パーワン軒@波川(遠い)

パーワン軒@波川(遠い) とんこつラーメン@パーワン軒 ミニカツ丼@パーワン軒

自転車お遍路!

第34番札所種間寺から第35番札所清瀧寺へ向かう途中。
大型スーパーの一画にお店があります。

ご店主は外国人の方です。
地元で有名なラーメン屋さんで修業されて独立されたそうな。

ラーメンメニューが豊富で、基本のラーメンから味噌、塩、豚骨など。
餃子や丼ものなど、セットメニューもあります。

とんこつラーメン、680円。
ミニカツ丼、370円。

豚骨ベースのスープ。
あっさり目ですが旨味は感じられます。
麺は中細のストレートなもの、具はチャーシュー、キャベツ、ネギなど。

ミニカツ丼はカツ3切れ。
肉みそがたっぷり、あっさり目のラーメンスープと合ってます。

自転車お遍路のため、たくさん食べました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ドライブインなぎさ@奈半利(遠い)

ドライブインなぎさ@奈半利(遠い) ラーメン@ドライブインなぎさ

自転車お遍路!

国道55号線沿いにあるドライブイン。
第26番札所金剛頂寺から第27番札所神峯寺へ向かう途中に訪れました。

所謂、食堂で定食メニューが充実ラーメンもありました。

ラーメンを注文、550円。

鶏ガラベースの醤油味のスープ。
ニンニクのインパクト感じる味に中華麺はよく合います。
具はチャーシュー、もやし、ネギなど。

シンプルながら食欲がそそられる味です。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

やすらぎ@日和佐

やすらぎ@日和佐 厄除けうどん@やすらぎ 薬王寺@第二十三番札所

自転車お遍路

徳島最後の第23番札所薬王寺の麓にあるうどん屋さん。
これから高知の室戸岬へ向かって走るために食事をしました。

店内にはお遍路さんの錦の納め札等が飾れております。
お遍路さん御用達のお店のようです。

厄除けうどんを注文、780円。

関西風のお出汁、麺は硬め。
焼き餅、エビ天、わかめ、蒲鉾、ネギなど具沢山。
具からも福与かな旨味が出ており、(゚Д゚)ウマー!

薬王寺は厄除け寺としても有名らしいです。
美味しいもの食べて、厄落としさせて頂きました。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2018/12/15 】 饂飩(徳島県) | TB(0) | CM(0)

手打ちうどんみやこ家@勝浦町

手打ちうどんみやこ家@勝浦町 きつねうどん@手打ちうどんみやこ家 おにぎり二個@手打ちうどんみやこ家

自転車お遍路再開。

道の駅ひなの里かつうら内にあるうどん屋さん。
四国八十八ヶ所第二十番札所鶴林寺に向かう途中に立ち寄りました。

食券制のセルフサービス。

きつねうどん、400円。
おにぎり二個、200円。

昆布と煮干しメインのお出汁。
上品な旨味にもっちもちの麺は合います。
揚げ様は大きな一枚目が鎮座。
甘い味わいが漂ってきます。

おにぎりは昆布とゆかりの2種類。
美味しいですね。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2018/12/15 】 饂飩(徳島県) | TB(0) | CM(0)

八光軒@淀

八光軒@淀 中華そば@八光軒 ゆで卵@八光軒

サイクリングで京都のへ。

競馬場近くにある昔ながらの中華屋さん。
営業時間が10時から14時まで、日祝休み。
右側に小上がりが3卓、左側にテーブル席が3卓。
テーブル席は相席必須です。
焼きそばを調理する大きな鉄板が設置。
調理する焼きそばの風景が凄くそそらます。

今回は中華そばを注文、600円。

卓上にはゆで卵があって1個無料。
待ち時間に食べようと思ったら、あっという間に提供。
ラーメン食べる合間に食べました。

豚骨ベースの醤油味のスープ。
スープ自体は凄くライトな感じですが、醤油の香ばしさが強め。
しかも良い感じで塩っ気があるので、サイクリングしてる私にはベスト。
麺は細めでやや硬め、スープのインパクトに負けず。
具はチャーシュー、もやし、ネギなど。

昔ながらの中華そば美味しかったです。
次回機会があれば焼きそばが気になってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

十三ら~めん担担@十三

十三ら~めん担担@十三 ラーメン@十三ら~めん担担 ご飯@十三ら~めん担担

仕事帰りに十三へ。
サイクリングで通る以外に十三の地に降り立ったのは久々かもしれません。

十三と言えば西口のしょんべん横丁の大火災が思い出します。
その一角にあったラーメン屋さんが東口に再開してます。

夜のみの営業のお店。
カウンター席10席強、間隔が狭い印象。
メニューがラーメンのみで、ご飯は2杯まで無料。

座ると自動的にラーメンの注文が入ります。
ご飯が必要の場合は告げてください。

ラーメンはライトな豚骨な印象。
タレがピリッとした辛味があり、ライトながら福与かな美味さがあります。
卓上にはキムチ、ニラ、紅生姜、ニンニクがあります。
それぞれを投入すると、味に深みが加わります。

ちなみにこちらではご飯は2杯おかず扱い。
こちらのラーメンスープとよく合うので、オススメします。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

めん馬鹿一代@二条城前

めん馬鹿一代@二条城前 ネギラーメン@めん馬鹿一代

京都は二条城近くまでサイクリング!
お昼ご飯はラーメンってことで訪れたお店がこちら。

外国人観光客で大行列。
最初に人数を打ち込んで番号札を発券!
約45分待ちと出ましたが、ほぼ時間通りに呼ばれました。

以前はいろんなラーメンがあった気がしますが今は1種類。
ネギラーメンを注文、1350円。

このネギラーメンにはイベントがあって。
先ずは足元と上半身をエプロンで覆います。
その後、ラーメンどんぶりが運ばれてきて店長さんが油を注ぎます。
そうすると目の前のどんぶりに火柱が上がります。
火の粉も舞い上がり、結構熱いです。
その間、写真撮影はできず手を後ろに組んで踏ん張った体制で見守ります。

出来上がったラーメン、ほんのり甘くネギの香ばしい旨味。
醤油の香ばしさがあってコクのある味に仕上がってます。
細めのストレート麺との相性も良いです。

どちらかというとアトラクション的なラーメン。
外国人観光客に人気があるのもうなずけます。

実はスマホを預けると火柱シーンを動画で収めてくれます。
ググってみるとネット上で見れるかもしれません。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

北野八番亭阿倍野店@大阪阿部野橋 Ver4

肉玉らーめん@北野八番亭阿倍野店 半チャーハン@北野八番亭阿倍野店 替玉@北野八番亭阿倍野店

年度末、いつものラーメン屋さんにて昼食。

肉玉らーめん、850円。
半チャーハン、150円。

月末は替玉が無料ってことで硬めで追加。

甘辛いタレでお肉。
豚骨ベースのスープに入ることにより、甘いコクのある味わいに変化。
所謂、すき焼き風の味わい。
生卵が加わることにより、円やかなコクのあるスープを演出。
普通のゆで加減の麺に旨味が絡みます。
これはチャーハンよりも白米の方が合うなあと思いました。

追加で注文した替玉が無料サービスの域を出るくらいのボリューム。
流石に食べすぎた感が出ました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

新徳島拉麺まる徳ラーメン白鷺本店@白鷺

まる徳ラーメン並@新徳島拉麺まる徳ラーメン白鷺本店 ライス@新徳島拉麺まる徳ラーメン白鷺本店

国道310号線通称サントー、府大前にお店があります。
こじんまりとしたお店でカウンター席とテーブル席、14席。

まる徳ラーメン並を注文、720円。
ランチタイムはライス1杯無料ってことで付けました。
更にこちらのお店、生卵がカウンターに置いてあって食べ放題とか。
提供されたラーメンに入れてみました。

豚骨ベースの醤油味のスープに魚介を加えたもの。
関西風にアレンジされたそうですが、所謂すき焼きのような味。
醤油がキッレキレで甘い辛く、生卵1個ではビクともしない位ガツンと効いてます。
ちぢれ麺との絡みも抜群。
具沢山でお肉、人参、玉ねぎ、ネギなどがたっぷり。

ご飯とも相性抜群!
卓上にはTGK用のふりかけとかもあって、様々なバリエーションが楽しめます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

丸花@日前宮

塩豚骨ラーメン@丸花 半熟ゆで卵@丸花

JR和歌山線で田井ノ瀬駅へ。
そこから歩いて約30分、道中細い道に車がビューンビューン。
やってきたこちらのお店は家系ラーメン人気店。
行列ができてました。

塩豚骨ラーメン、650円。
半熟ゆで卵、50円。

塩豚骨ラーメンは細麺と太麺を選ぶことができます。
太麺をチョイス。

円やかでクリーミーなスープ、鶏油がガツンと。
太めの麺はやや硬めのゆで加減、もっちもちとした歯ごたえ。
具はチャーシュー、ホウレン草、ウズラ、海苔、ネギなど。

ゆで卵は事前に食べようと思ったら、カウンターになかった。
あるって言っていたのに。
店員さんに無いことを告げると、ラーメン提供の後に持ってきました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

うらしま@打田 Ver2

うらしま@打田 中華そば@うらしま

和歌山線をローカル路線の旅。
こちらのお店の最寄は打田駅。
国道24号沿いにあるレトロな食堂風の建物。

テーブル席と座敷があったような。
入口入ると券売機があり、先ずは食券を購入します。
メニューはラーメンとライスのみ。

中華そばを注文、550円。

所謂、豚骨醤油のスープ。
髄まで入ったトロミのある濃厚豚骨スープ、醤油もキレッキレ!
これでもかっていう位の香ばしい味わい。
中細のストレート麺はやや硬めのゆで加減。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。

このラーメンはご飯がよく合いそう。
私は付けませんでしたが、多くの方々が付けてました。

ごちそうさんでした。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m