FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

満寿形屋@出町柳

満寿形屋@出町柳 松茸うどん@満寿形屋 特選鯖姿寿司@満寿形屋

京都アニメーション制作のたまこまーけっとに登場!
聖地、出町桝形商店街の一画にあります。
今回訪れたお店も、みやこうどんとして登場してます。

昔ながらの外観、こじんまりとした店内。
テーブル席オンリー、20席程度。
昼時は混雑するので、相席は当たり前となります。

鯖街道の終着ということで、鯖姿寿司が有名。
うどんに鯖寿司2切れが付いた、鯖寿司うどん定食が1000円。
こちらが大人気だそうです。

私にご存知の方はご察しの事だと思いますが、鯖寿司食べれません。
メニューを拝見するとうどんや中華そばなどの麺類や丼物もあります。
そんな中で、気になるメニューを発見!

松茸うどんを注文、1000円。

醤油が香ばしいお出汁。
柚子が入っており、さっぱり感が感じます。
松茸がたっぷり入っており、旨味が伝わってきます。
あと、菊菜や湯葉が入っており福与かな味を形成。
麺は細めのものを使ってます。

ちなみにお土産で購入した特選鯖姿寿司1本6000円でした。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



【 2019/02/28 】 饂飩(京都府) | TB(0) | CM(0)

中華そばふじい難波千日前店@近鉄日本橋

中華そば@中華そばふじい難波千日前店 唐揚げ&餃子@中華そばふじい難波千日前店 キムチ@中華そばふじい難波千日前店

この日は珍しく同僚と遅めの夜ご飯。
たまたま帰る方向が一緒の同僚とともに食べに行きました。

場所は千日前、芸人さんがやってたラーメンの跡地。
本店は芦原橋にあります。

中華そば、710円。
おつまみセット、600円。
おにぎり一ヶ、160円。
瓶ビール、520円×3。

〆て3040円。

ビールは1人で呑む、同僚は基本的に呑まないので。

餃子は羽が付いております。
こんがり焼かれてますので、(゚Д゚)ウマー!
唐揚げは肉厚があります。
ビール呑む上にキムチは欠かせない存在だと思います。

〆のラーメン、鶏ガラベースのスープ。
背脂や鶏油が浮いており、醤油の香ばしさと相まってます。
麺は細めのもの、加水は低めでスープとの絡みは抜群。
具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。
個人的には尾道に近いラーメンかなっと思いました。

コメが食べたくておにぎりを追加。
ちょっと塩が効きすぎかなっと、酔った身にはこれ位が丁度かなっと。

酔わないで素の状態でも味わいたいラーメンです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン荘歴史を刻めなかもず@なかもず

ラーメン200g@ラーメン荘歴史を刻めなかもず

国道310号線、通称サントー。
大阪府立大学前にある二郎系のお店。

広々とした店内はカウンター席オンリーの18席。
昼時過ぎの訪問でしたが、待ちが発生してました。

店入ってすぐに券売機があり、プラスチック製のチケットが出てきます。

ラーメンを注文、750円。
白い洗濯バサミをプラスチック製の食券に挟むと小サイズになります。
通常麺の量が300gですが、200gになります。

「ニンニク、アブラ、カラメ」の呪文を唱えます。
脂は別容器で提供されます。

もやしキャベツの上には脂がたっぷり。
ニンニクもスープの上に添えられてます。
濃厚でパンチのあるスープ、香ばしさも兼ね備えてます。
加水低めの極太ちぢれ麺との相性抜群!
分厚いチャーシューが2枚、(゚Д゚)ジューシー!

食べ続けるにつれて、少々辛くなってきたのでカラメは不要でした。
脂も思ったよりも多かったので、次回はニンニクのみで。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

いせや食堂@天王寺 Ver15

ラーメン@いせや食堂 ミニ中華丼@いせや食堂

この時、台風21号接近により、大阪では大きな被害を受けました。
こちらのお店も建物の雰囲気が変わっており、恐らく何か吹き飛ばされた感じです。

ミニ中丼定食を注文、750円。

いつもの醤油ラーメン
ぷっりぷりの中華麺、スパイシーな醤油味のスープ。
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ネギなど。

ミニ中華丼、白菜が大きくてボリュームありすぎ。
少々ご飯が少ないのが気になるところ、ミニサイズだから仕方がないですね。
餡が絶妙な塩梅なので、気に入ってます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

大戸屋ごはん処カリーナ江坂店@江坂

特製ソースチキンかつ丼と温うどん@大戸屋ごはん処カリーナ江坂店 温うどん@大戸屋ごはん処カリーナ江坂店 特製ソースチキンかつ丼@大戸屋ごはん処カリーナ江坂店

東急ハンズ江坂店地下の食堂街にあります。
入口は狭いのですが、中は割りと広々としてます。
70隻を超える席数を誇ってます。

色々メニューがありますが、これという決め手はありません。
タッチパネル形式でメニューを選択し、注文する仕組みです。

特製ソースチキンかつ丼と温うどん、900円。
ご飯は白米か五穀米の何れかを選択できるので、白米をチョイス。
大盛り無料なので、大盛りをチョイス。

うどんに大根おろしが入っているのが特徴です。
別皿で鰹節が提供されるので、おうどんに入れました。
割りと硬めな麺で、大根おろしが入ることによりさっぱり感が出てます。

チキンかつはやや硬め、甘いソースがたっぷり。
下には刻んだキャベツがたっぷり引き詰められてます。
ご飯大盛りにしたのにもかかわらずかなり少なめ。
あんまりお米が美味しくなかったので、結果オーライでしたが。

お高めな値段設定の割にはボリュームが、お味も…。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2019/02/26 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

はなまるうどん大阪江坂店@江坂 Ver24

きつねうどん中@はなまるうどん大阪江坂店 おでん(大根、玉子)@はなまるうどん大阪江坂店 特製いなり、さつまいも天@はなまるうどん大阪江坂店

きつねうどん中、400円。
おでん(大根、玉子)、それぞれ90円。
特製いなり、100円。
さつまいも天、110円。

相変わらずのもっちもちのおうどん
イリコ香るお出汁には生姜がよく合う、あと天かす少々。

きつねうどんにお稲荷さんのコラボ。
揚げ様好きにはたまりません。
お稲荷さん、昔は苦手でしたが今は好きです。
さつまいも天も大好き。

おでんの大根も以前は苦手でした。
今では玉子ともども大好きです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2019/02/26 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

らーめん弥七@中津 Ver47

らーめん弥七@中津 塩らーめん@らーめん弥七 ヘタめし@らーめん弥七

ちょいと遅めの昼ご飯をこちらにて。
10時45分から16時まで、土日祝休みと少々敷居が高いかも。
それでも長蛇の列ができるので、整理券制をとってます。

この日は15時くらいだったので、整理券配布はなし。
直ぐに店の中に入れましたが、ちょいと待ちました。

ちなみにこちらは食券制。
塩らーめんとヘタめしをチョイス、780円と370円。

鶏ガラベースの白濁したスープに魚介が加わったもの。
クリーミーで円やか、シソの葉が入っておりイイ旨味が伝わってきます。
麺は相変わらずのもっちもち、スープに絡み、(゚Д゚)ウマー!
他にチャーシュー、味玉、ネギなどの具が入ってます。

ヘタめしはこちらのチャーシューをフライパンで炒めてたもの。
タレがたっぷりかかっており、ご飯の上にのかってます。
(゚Д゚)ウマー!
塩スープとの相性抜群で、食欲がかき立てられます。

私的には日本で一番好きなラーメンといっても過言ではありません。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

北国亭@長浜

北国亭@長浜 ラーメン@北国亭
玉子焼き@北国亭 牛すじ煮込み(近江牛)@北国亭 
板わさ@北国亭 メニューその1@北国亭 メニューその2@北国亭

ビワイチ、短縮版150キロ走破!

この日の夜は気になったお店へ。
前の日に店の前を通った時に雰囲気がよさそうだったので。
こちら、お昼は食堂夜は居酒屋さん。

カウンター席と小上がり。
カウンター前にはお寿司屋さんにあるケースがありお刺身が陳列。

先ずは板わさを注文したけど、売り切れらしく。
ビール注文した時にちょっとだけあるからと、出してくれました。

玉子焼き、480円。
牛すじ煮込み(近江牛)、600円。
びんビール(中)、600円×2。

玉子の量に驚き、大根おろしが添えられてます。
醤油かけて大根おろしを乗っけて食べましたが、(゚Д゚)ウマー!
お出汁が効いてます。

牛すじ煮込みは出汁が染み込んでます、(゚Д゚)ウマー!
思わずびんビールを追加しちゃいました。

〆にラーメンを注文、780円。

醤油スープにはバラ肉、ウインナー、もやし、ネギなどたっぷり。
所謂、中華麺ですが啜ると旨味が伝わってきます。
ウインナーとか入ってて、変わり種のラーメンに見えますが美味しかったです。

常連さんが多く、よそ者は馴染みにくいかなっと思いましたが。
最後の方は常連さんの方から話しかけていただきました。

お店の方にも板わさのサービスとか。
色々サービスしていただきました。
ありがたかったです。

次回、長浜に泊まる機会があれば立ち寄りたいです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

白ひげ食堂@近江高島(遠い)

白ひげ食堂@近江高島(遠い) 豚汁ラーメン@白ひげ食堂 おでん(たまご、近江牛すじ肉)@白ひげ食堂


ビワイチの途中、琵琶湖の西側の白髭神社近くにある食堂。

テーブル席と小上がりがあって、席数が35席程度。
ちょうど昼時だったので、盛況で相席でした。

こちらの名物が豚汁ラーメンとおでん。
豚汁ラーメン、500円。
おでん、たまごが90円、近江牛すじ肉が170円。
〆て760円。

豚汁ラーメンは文字通り豚汁の中に麺が入ってます。
豚肉、豆腐、ゴボウ、厚揚げ、ネギなどの具が入ってます。
お汁は凄く美味しいのですが、ちょいとぬるいかな。
麺が入っているとどうしても熱々の方が美味しく感じます。

見た目、濃い色したお出汁だけど、割りとあっさり目。
おでんの近江牛すじ肉、スジなんだけど柔いです。
お出汁が染み込んで、(゚Д゚)ウマー!
玉子も美味しかったです。

もうちょっと環境が良い時だともっと美味しく感じたでしょう。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

オムヒコ@長浜

オムヒコ@長浜 オムロー(弐式)@オムヒコ サッポロ赤星中瓶@オムヒコ

残念ながら、2018年11月27日に閉店しました。

この日は次の日に走るビワイチに備えて長浜で宿泊。

日が落ちた時間帯に到着したので、自ずと候補の店は絞られてきます。
そんな中でも気になったお店へ。

こちら、オムライスとラーメンを提供されているお店。
私が知ったのは、テレビだったと思います。

席数はカウンター席、テーブル席入れて27席程度。
お一人様で訪れた場合、4人卓には座れませんが2人卓には座れます。
たまたま空いていた2人卓に座らせていただきました。

店の造りは外も中もオシャレです。
おっさんがラーメン食べに来るには違和感を感じてしまいます。

あまり事前にチェックしてなかったので一瞬悩みました。
メニューを拝見して気になったメニューを発見!

オムロー(弐式)、930円。
岐阜・白神謹製麺使用、1日30食限定。
サッポロ赤星中瓶、580円。

夜に訪れたのにもかかわらず、限定麺にありつけました。

所謂、オムレツと亜二郎系のラーメン
鶏豚骨白湯プラス魚介系の醤油味のスープ。
濃厚そうだけど、コクがあり意外と出汁感を感じます。
県内産万葉の郷の玉子にもやしなどの具が包まれてます。
極太のぷっりぷりの麺、ボリュームを感じます。
チャーシューが圧巻で、アンデス産豚肩ロースのレアチャーシュー。
サラダものってて、ラーメンの域を超えてます。

大雑把なラーメンに見えますが、一つ一つにこだわりを感じます。

見た目ボリュームをありますよね。
しかし、130キロ自転車で走った身ですから、ガッツリ完食しました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ラーメン桃李路@唐橋前

ラーメン桃李路@唐橋前 
トンコツラーメン@ラーメン桃李路 サラダ@ラーメン桃李路 ミニ炒飯@ラーメン桃李路

店名はとうりみちと読みます。
自転車で琵琶湖一周をする為に大阪からやってきました。
唐橋という橋の近くにお店があります。

カウンター席6席、テーブル席が2人用と4人用がそれぞれ1卓。
こじんまりとしたお店ですが人気店。
昼過ぎの訪問でしたが、ほぼ満席状態でしたが幸いカウンター席が空いてました。

入口入ってすぐに券売機が設置。
上にはメニューが掲げられており、メニュー名と番号が書かれてます。
お金を投入して番号を龍力すると食券が出てくる仕組みです。

トンコツラーメン・ミニ炒飯セットを注文、1100円。

あいぽーくという豚の骨を使ったスープ。
無化調、出汁感よりも豚骨感が強く出てます。
脂も感じられ、こってこって。
麺は横浜から仕入れてるそうで、中太のちぢれ麺。
割りと硬めでわっしわしとした歯応え。
具はチャーシュー、味玉半分、海苔、ネギなど。

ミニ炒飯、結構油を感じます。
醤油タレの味が香ばしくて、具はチャーシュー、人参、ネギなど。
サラダが、背徳感を和らげてくれる気がします。

こちら、ラーメンのメニューが多くて他のメニューも気になります。
サイクリングでまた来たいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

三田製麺所阿倍野店@天王寺駅前 Ver8

つけ麺中@三田製麺所阿倍野店

昼ご飯を食べるために訪れました。

カウンター席13席、テーブル席12席。
開店直後でしたが、人気店なので続々と客が来店してます。
食べ終えたころにはほぼ満席状態になってました。

つけ麺中を注文、760円。
ちなみにつけ麺中は450g、並中大が同じ料金です。
アプリのクーポンを使用して半熟玉子のトッピング無料!

所謂、豚骨魚介系のつけ汁。
ドロドロで海苔の上には魚粉がたっぷり、しかしクドさは感じられません。
自社製の割りと太い麺を浸して食べると旨味が伝わってきます。
啜っても良し!噛みしめながら味わっても良し!
半熟玉子はつけ汁に浸して、崩して味わいました。
黄身がつけ汁に混ざって、イイ感じになります。

〆にスープ割りを堪能。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

いせや食堂@天王寺 Ver14

ラーメン@いせや食堂 ミニ中華丼@いせや食堂

お昼ご飯をこちらにて。

ミニ中丼定食を注文、750円。

醤油仕立てのスープのラーメン
醤油の香ばしさとともに胡椒のスパイシーさが伝わってきます。
もっちとした中華麺、チャーシュー、メンマ、もやし、ネギなどの具が入ってます。

野菜たっぷりに塩味の餡がたっぷり。
少々ご飯が少ないのが気になりますが、美味しいです。
普段野菜をあまり摂取しない身としてはありがたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺乃家@大阪上本町 Ver2

麺乃家@大阪上本町 焼ぎょうざ@麺乃家 紀州梅塩らーめん@麺乃家

この日の夜ご飯はこちらで。

創業が2002年、ラーメン屋としては古いお店になります。
カウンター席9席、テーブル席が4席あります。

紀州梅塩らーめん、780円。
焼ぎょうざ、350円。
ビンビール、500円。

奥美濃古地鶏を丸ごと使用したスープ。
サンマ節、宗田節、道南産昆布を使用したいわゆるダブルスープ。
このスープが無化調で提供。
油が強めで思ったよりも淡白、紀州梅の酸味と塩の旨味のバランスは良い感じ。
麺は中くらいの太さ、プリッとした硬さは好みです。
具が多彩で、チャーシュー、貝割れ、大葉、切り干し大根、プチトマト、海苔、ネギなど。

餃子はこんがり焼き目が入ってます。
餡たっぷりで具沢山、ビールとよく合いました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

清麺屋@恵美須町

清麺屋@恵美須町 鶏とまば炊きとこ豚らーめん+熟鮮玉子@清麺屋 トロロご飯@清麺屋

ジャンジャン横丁を北上しオタロードへ。
こちらに気になるラーメン屋さんがあります。

カウンター席6席、2人用テーブルが4卓。
席数14席のこじんまりとしたお店。
入口入ってすぐに券売機があるので、こちらでメニューをチョイス。

鶏とまば炊きとこ豚らーめんとトロロご飯セット、930円。
熟鮮玉子、100円。

鶏ガラ豚骨ベースのスープ、醤油味で背脂が浮いてます。
円やかな醤油味にプラスしてこってり感。
もっちとした中太の麺、割りとコシがあって存在感を示してます。
具はチャーシュー、木耳、もやし、ネギ、熟鮮玉子。

スープとともに味わうトロロご飯がイイ!
この組み合わせが最高です(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

吾妻庵総本店@土浦

吾妻庵総本店@土浦 天ぷらそば@吾妻庵総本店 煮物@吾妻庵総本店

この日は岩瀬駅からつくばりんりんロードをロードバイクで走破。
明日のカスイチに備えて土浦に宿をとりました。

土浦に訪れたら絶対に行きたいと思ったお店。
こちら、ネット情報では1873年明治6年創業だとか。
お店の造りからして、老舗感が漂ってきます。

日本酒2合と天ぷらそばを注文。
それぞれ1100円と1500円、〆て2600円。
日本酒には煮物が付いてきました。

お蕎麦は二八ですかね。
お出汁が香ばしくて、ゴマ油で揚げられたと思われる天ぷらが最高。

(゚Д゚)ウマー!

の一言に尽きます。

クーラーが付いてなくて、昔ながらの趣でした。
少し暑かったから、天ざるでも良かったかなっと思いました。
でも、美味しかったので満足です。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m
【 2019/02/14 】 蕎麦(茨城県) | TB(0) | CM(0)

辛口炙り肉ソバ ひるドラ鶴橋店@鶴橋

冷やし肉そば@辛口炙り肉ソバ ひるドラ鶴橋店 メニュー@辛口炙り肉ソバ ひるドラ鶴橋店@鶴橋

辛いもの得意ではないのですが、間違っちゃって。
入ってから気づいたけど、気にせず食べることにしました。

JUNK STORYと同系列なんですね。
カウンター席12席程度、横長いお店です。

メニューを拝見するとやはり辛いものばかり。
そんな中で気になるメニューを発見!

夏季限定メニュー、冷やし肉そばを注文、850円。
辛さを選べるということで標準の辛さであるレベル2をチョイス。
ちなみにレベル10までチョイスできるようです。

冷たい鶏清湯スープにオリジナルひるドラパウダーを使用。
確かにスープの旨さを感じられるのですが、私的には辛さがガツンと。
お酢を投入するとまろやかになって、(゚Д゚)ウマー!
もっちり麺、低温調理の豚のレアチャーシュー、バラ肉など。

辛かったんですが、美味しかったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

うどんの勝ち組@大阪上本町 Ver2

きつねうどん@うどんの勝ち組 きつねうどん&とり天丼セット@うどんの勝ち組


昼間から呑んで、〆をこちらで。
ハイハイタウン地下1階にあります。

約6年前に訪れたことがあります。

きつねうどん&とり天丼セットを注文、900円。

大きなどんぶりにおうどんが入っております。
中太の麺は太さが不揃い、柔めながら噛みしめるとぶつりと。
お汁はイリコや昆布や節々の旨味など、醤油の香ばしさも感じられます。

とり天丼は揚げたての鶏天、お汁がたっぷり。
ご飯の上には刻み海苔がのっております。
お新香が付いており、お得感ありです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m

【 2019/02/12 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

はなまるうどん大阪江坂店@江坂 Ver23

きつねうどん小@はなまるうどん大阪江坂店 おでん(玉子、大根)@はなまるうどん大阪江坂店 おにぎり鮭@はなまるうどん大阪江坂店

きつねうどん小、300円。
おでん(玉子、大根)、各90円。
おにぎり鮭、120円。

〆て600円。

休日出勤の帰りに少し遅い昼ご飯を食べるために訪れました。

きつねうどん、イリコのお出汁。
天かすとほんの少し生姜を加えるだけで、旨味の幅が広がります。
こちらのおうどん、程よいコシがあってこだわりを感じます。
揚げ様は甘い味わいで、(゚Д゚)ジューシー!

おでん、玉子&大根。
もう少し味が染み込んでいるのが理想ですが、充分です。

おにぎり、お店で作っているのでしょうね。
手作り感があって、温かくて美味しいです。

チェーン店ですが、最近こだわりを感じます。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m


【 2019/02/10 】 饂飩(大阪府) | TB(0) | CM(0)

越後秘蔵麺無尽蔵カリーノ江坂家@江坂 Ver3

鶏がら塩らーめん@越後秘蔵麺無尽蔵カリーノ江坂家 ミニチャーハン@越後秘蔵麺無尽蔵カリーノ江坂家

東急ハンズの地下の食堂街にあります。

こちら、新潟の株式会社キタカタが運営されているラーメン屋さん。
様々なラーメン屋さんを運営されているみたいです。
越後秘蔵麺無尽蔵は東北から関西にかけてチェーン展開されており、沖縄にもお店があります。

チャーハンセット並、896円。
ミニチャーハンとラーメンのセット。
4種類あるラーメン、鶏がら塩醤油鶏&豚骨塩醤油からチョイス。
鶏がら塩をチョイス。

鶏ガラベースのスープは程よい油に塩の塩梅がイイ感じ
麺はこちら独自の渋柿の成分であるポリフェノール入り。
太めのちぢれ麺でぷっりぷりの歯応えが売りですが、独特のクセが賛否を分けそう。
以前豚骨で味わった時よりも気になりました。
具はチャーシュー、メンマ、味玉、ネギなど。

チャーハンはミニの割にはボリューミー。
油が多めでべっとりタイプ。
玉子、チャーシュー、人参、ネギなどが入ってます。
こちらは意外と好みです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

田中の中華そば@本町

田中の中華そば@本町 貝そば@田中の中華そば 唐揚げ2個@田中の中華そば

本町の中心から少し西へ。

オフィス街の裏路地にあるが、一見ラーメン屋さんには見えず。
張り紙で店名が記載されてるので、かろうじてわかります。

カウンターのみ7席とこじんまりとしたお店。
スタイリッシュでオシャレな雰囲気。
席の間隔が広く取られてるので、落ち着いて食べられます。

ラーメンメニューは中華そばと貝そばの2種類。
ランチタイムにはお得なセットがあります。

Cセットを注文、1000円。
お好きなラーメン+唐揚げ二個+白ご飯が付いてます。
貝そばをチョイス。

蜆出汁のスープには鶏油が加えられてます。
貝特有の旨味に程よい鶏脂の甘味がプラス。
ぷりっとした歯応えのあるやや太めの麺、有名製麺所製です。
具のチャーシューはレアチャーシュー。
他にメンマ、三つ葉、ネギなどが入ってます。

唐揚げは揚げたてで熱々。
ご飯が多少パサパサだったのが残念。
プラス200円で付いてくるものとしては納得してます。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m