ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

そば切りからに@福島

そば切りからに@福島 メニュー@そば切りからに
房島屋純米酒@そば切りからに 徳利お猪口@そば切りからに 豆腐のもろみ漬け、酒盗@そば切りからに
荒挽き@そば切りからに そば湯@そば切りからに

消費増税前のお話です。料金等は変わっている可能性があります。
あらかじめご了承ください。


こちらのお店の最寄り駅は福島駅。
占いで有名な商店街を通っていくと現れます。
お蕎麦屋さんとは一見、わからない外観。
店内は相席用の大テーブルが1卓、そして二人用のテーブルが1卓、席数は12席。
独自のアートがとてもお蕎麦屋さんとは思えない空間が独特です。

先ずは豆腐のもろみ漬けをあてに地酒を呑みます。
ちなみにこちらのお店では銘柄は選べず、店主のチョイス。
今回は岐阜県揖斐川町の房島屋の純米酒。
酒は選べないがお猪口は数ある中から選べます。
豆腐のもろみ漬け、実は初めて食べましたが芳醇な味わい、想像以上に甘くチーズのような味わい。
お酒が進みます。
付け出しの酒盗も初めて味わいましたが、こちらも芳醇な味わいです。

〆に味わったのが荒挽き、800円。

細く短く切られた麺、荒挽きというだけあって見た目から香ばしそう。
味わってみて改めて麺の美味さがわかる逸品。
もちもちと食感、お蕎麦がこれ程香ばしくて甘いもんだと知ることができました。
濃厚なお汁につけて味わうとギュッと味が締まります。
最後にとろみのある蕎麦湯も美味しく味わうことができました。

ラーメン、うどんに限らずお蕎麦自体もお店によって千差万別、興味津々です。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m


【詳細】
2013年12月13日訪麺 今年9杯目 今月5杯目 本日1杯目
メニュ― 荒挽き@900円、豆腐のもろみ漬け@200円、房島屋(岐阜県揖斐川町)@600円
店名 そば切りからに@福島 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 大阪市福島区鷺洲2丁目11-26
電話番号 06-4796-2286
営業時間 11時~14時、17時~20時30分
定休日 木曜日、第四水曜日
最寄り駅 JR大阪環状線福島駅、阪神電鉄本線福島駅など。

そば切り からにそば(蕎麦) / 福島駅新福島駅野田駅(阪神)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
【 2014/07/18 】 蕎麦(大阪府) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL