ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

麺屋たつみ喜心秩父店@秩父

麺屋たつみ喜心秩父店@秩父 秩父吉田の味噌らーめん@麺屋たつみ喜心秩父店 本日のメニュー@麺屋たつみ喜心秩父店

秩父の夜もラーメン

駅から近いこちらへ。
こちら以外にも狭山にも支店があり、こちらが本店みたいです。
直ぐに食べられると思ったら、待ちが出ており驚き桃の木。

外観からも想像できるモダンでスタイリッシュな店内。
カウンター席メインでテーブル席もあります。
20席は満たないと思われますが、中には家族連れで小さなお子さんもいらっしゃいました。
人気店なんだと認識しました。

入口入ってすぐに券売機が設置されてます。
そして、ホワイトボードが掲げられており、その日のメニューが書かれてます。
この日は豚骨の日だそうです。

私が気になったのはとんこつではなく、秩父吉田の味噌らーめん、820円。
辛さを0から5まで表記されており、食券を渡す時に聞かれます。
ちなみに0はレギュラーで辛さがなく1、2はピリ辛、5に至ると激辛になるそうです。
店員さんにお聞きし、辛さが得意じゃなくても楽しめる2をチョイスしました。

スープは味噌の旨味が濃厚で円やかでコクがある旨味を形成。
仄かに魚介っぽい旨味が感じられます。
味噌は秩父の大豆を使ったものらしく4種類ブレンドされたそうで美味さに納得。
さらに上にたっぷりのっている生姜を混ぜてみるといい意味で味が変化。
極太のちぢれ気味の麺は歯ごたえ抜群で、スープのインパクトに負けず劣らず。
具はチャーシューの塊、極太メンマ、もやし、ネギなどがたっぷり。
もやしなどは事前に炒められたもので、札幌の味噌ぽい工程を経ている模様。

インパクト抜群のラーメンで、満足しました。
忙しそうでお客を構ってい無さそうに見えて、意外と見ている店員さん方。
サイドメニューや飲み物を見かけなかったのですが、ラーメン一本で勝負されている模様。

ラーメンのこだわりを感じました。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m


【詳細】
2016年6月27日訪麺 今年52杯目 今月8杯目 本日2杯目
メニュー 秩父吉田の味噌らーめん@820円
店名 麺屋たつみ喜心秩父店@秩父 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 埼玉県秩父市宮側町19-1
電話番号 0494-24-6683
営業時間 11時30分~14時、18時~20時
定休日 火曜日
最寄り駅 秩父鉄道秩父駅、御花畑駅など。
公式HPはこちら

麺屋たつみ 喜心ラーメン / 秩父駅御花畑駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL