ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

信濃屋@多治見

信濃屋@多治見 ころうどん@信濃屋 うどん@信濃屋

こちら、1930年ごろ名古屋で創業。
そして、1948年に多治見に移転し再開したそう。
戦前から続く、老舗中の老舗。

11時30分開店ですが、11時10分頃訪れると既に開店してました。

テーブル席1卓で後は座敷、ほぼ満席状態。
続々と人が集まり、本当の開店時間には満席となってました。

先ずはころうどんうどんをそれぞれ小で注文。
各330円。

先にころうどんが提供。
所謂、冷やしのおうどんです。

醤油が香ばしいお出汁でおそらく節々、昆布の旨味が効いております。
凄く濃そうに見えますが、程よい濃さで、(゚Д゚)ウマー!
平打ちのちぢれ麺は程よい硬さ、噛みしめると小麦の旨味が口の中に広がります。
小サイズだと、あっという間に食べきってしまいました。

続いて、うどんが提供。
こちらはお出汁が温かいものです。

こちらの方が、醤油が香りお出汁の旨味が感じられます。
麺も心持ちか、ほんの少しだけ柔く感じられます。
啜るというよりも、噛みしめて旨味を楽しみたい平打ちちぢれ麺。

麺、お出汁ともに独特でインパクトを感じました。
小だと2杯食べても物足りないかもしれません。

そんな訳で、支那そばを注文しました。
次のレポートに続きます。

ひとまず、ごちそうさんでした(*'-')b 。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m


【詳細】
2016年7月16日訪麺 今年27杯目、28杯目 今月5杯目、6杯目 本日1杯目、2杯目
メニュ― ころうどん小@330円、うどん@330円
店名 信濃屋@多治見 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 岐阜県多治見市上野町3丁目46
電話番号 0572-22-1984
営業時間 11時30分~売り切れ次第終了
定休日 日曜日、月曜日、火曜日、水曜日
最寄り駅 JR中央線多治見駅。

信濃屋うどん / 多治見駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト
【 2016/07/24 】 饂飩(岐阜県) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL