ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

胡蝶庵仙波@岐阜(遠い)

胡蝶庵仙波@岐阜(遠い) ざる蕎麦@胡蝶庵仙波 手碾きざる蕎麦@胡蝶庵仙波
手碾きそばがき@胡蝶庵仙波 卵巻き@胡蝶庵仙波 達磨正宗熟成古酒@胡蝶庵仙波

こちら、岐阜市でかなりの有名なお蕎麦屋さん。
駅からかなり離れているということで、タクシーで行きましたが店名だけで通じました。

公共交通機関は最寄りの岐阜駅からバスが出ているようですが詳細は不明。
歩くと40分くらいかかります。
帰り道歩きましたが、川を渡る前に山の上にそびえる岐阜城が遠くに見えました。

趣きがあるお店ですが、見た目は新しい建物。
中は清潔感があり、私が案内されたのは入口直ぐのカウンター席。
2席あり、お一人様だったのですがゆったりと使わせていただきました。
ここは少し小さめの空間であとはテーブル席が1卓のみ。
そういう訳で、他はどのようになっているのかわかりません。

こちらのお店、制約があり下記のように記されてます。

1組4人まで。
10歳以下のお子様の入店不可。

こちら、お昼のみの営業ですがお酒などもあり、一品メニューも充実。
いろんなメニューを堪能できる蕎麦三昧が気になってましたが、お一人様はNGでした。

ざる蕎麦(二枚)、1650円。
卵巻き、900円。
手碾きそばがき、1200円。
達磨正宗熟成古酒を片口、800円。

〆て消費税込みで4910円。

先ず提供されたのが、手碾きそばがき。
塩と醤油を付けて味わうのですが、甘くて蕎麦の旨味が十二分に感じられます。
達磨正宗熟成古酒は地元岐阜市のお酒。
熟成された古酒ってことで独特の甘みとコクが感じられます。
お蕎麦との相性はどうかなっと思いましたが、個人的に好きな味です。

卵巻きはお出汁の旨味がイイ感じです。
あっさりとしており、大根おろしとお醤油をかけて味わいました。

〆にざる蕎麦、二枚目に手碾きで注文。
先ずは基本形、二枚目から手碾きか太打ちを注文できます。
こちらのお店の決め事です。

先ずは基本形のお蕎麦。
おそらく十割と思われますがスルスルっと啜った後噛みしめると香ばしい旨味。
十割特有のパサパサ感が控えめで口の中でそばの旨味がとろける感じです。

手碾き蕎麦はより、香ばしさが増します。
ガツンと旨味が来る感じで啜るよりも断然噛みしめて味わいたくなりました。

店側のこだわりが強く感じられますが、お客のことを思ってのことだと思います。
接客も素晴らしく、心地よかったです。

ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m


【詳細】
2016年11月1日訪麺 今年18杯目 今月1杯目 本日1杯目
メニュ― ざる蕎麦(二枚)@1650円
店名 胡蝶庵仙波@岐阜(遠い) ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 岐阜市日光町3丁目26
電話番号 058-232-6776
営業時間 11時~14時(売り切れ次第終了)
定休日 月曜日
最寄り駅 JR東海道本線岐阜駅(遠い)、名鉄名古屋本線名鉄岐阜駅(遠い)。

胡蝶庵 仙波そば(蕎麦) / 名鉄岐阜駅岐阜駅田神駅

昼総合点★★★★ 4.1


スポンサーサイト
【 2016/11/19 】 蕎麦(岐阜県) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL