FC2ブログ

ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

音威子府TOKYO@四谷三丁目

ざるそば@音威子府TOKYO 天ぷら@音威子府TOKYO 炊き込みご飯など@音威子府TOKYO

音威子府そばをご存知でしょうか?
北海道で一番小さい村、音威子府村が誇るお蕎麦。
甘皮ごと挽いた太めの黒いお蕎麦。
音威子府駅の駅蕎麦屋の『常盤軒』さんが凄く有名。
一日乗降客数、数十人と言われている駅で休日は大行列ができるとか。
いつか行ってみたいって思ってました。
今回、東京で音威子府そばを提供されているお店がオープンしたことを知り、訪問。

カウンター席8席程度、小上りもありますが全体的に狭めの店内。
お蕎麦は音威子府村から直送しているそう。
この日は残念ながら悪天候ということで、黒そばが不足しているそう。
そんな訳でざるに限り更科そばとのハーフで提供されてました。

音威子府セット、1400円。
天ぷら、炊き込みご飯、ざるそばのセットです。
この日は一品や糠漬けも併せて提供されました。

軽やかな更科に対して、音威子府そばは香ばしさを兼ねそろえたもの。
お汁はカツオや昆布などの出汁にお醤油の香ばしさが伝わってきます。
揚げたての天婦羅は海老とおナス。
炊き込みご飯は出汁が効いてて、(゚Д゚)ウマー!

美味しいお蕎麦を堪能し、音威子府への想いが増しました。
ごちそうさんでした(*'-')b 。。。。

にほんブログ村 グルメブログ そば(蕎麦)・うどんへ 人気ブログランキングへ ←クリックお願いしますm(_ _)m


【詳細】
2019年11月15日訪麺 今年9杯目 今月1杯目 本日1杯目
メニュ― 音威子府セット@1400円
店名 音威子府TOKYO@四谷三丁目 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 東京都新宿区舟町3-6
電話番号 03-6457-7590
営業時間 11時30分~14時、17時~23時 (土)11時30分~14時30分、17時~23時
定休日 日曜日、祝日
最寄り駅 東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅、東京都営地下鉄新宿線曙橋駅など。
公式HPはこちら

音威子府TOKYOそば(蕎麦) / 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト



【 2020/06/22 】 蕎麦(東京都) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL