ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

丸京@和歌山市

丸京@和歌山市

車庫系の老舗ですが、リニューアルされたようで店舗は新しくなってました。
斬新なデザインで暖簾がなかったのが印象に残ってます。
中央にはテーブル席があり、厨房と壁際にはカウンター席が配置されてました。
禁煙という概念がなく至る所でタバコを吹かしている客が居たのは不快でした。

早すしとゆで玉子@丸京

テーブルには和歌山ラーメン特有の鯖寿司とゆで玉子が置かれてました。
こちらは食べた分を後で申告して払うシステムになってます。
寿司を食べたり、玉子を食べてラーメンを待つスタイルと取っているお客さんも居ました。
中華そば@丸京

中華そばを注文しました。500円です。

まろやかな豚骨に醤油が効いたスープは塩分が強めでしょっぱいが旨味が勝っています。
麺は和歌山ラーメンにしては太めで俗に言うカンスイ臭さがなく柔らかいゆで加減でもちっとしてます。
チャーシュー、メンマ、かまぼこ、ネギなどの具が入ってます。
チャーシューが柔らかくて旨味が詰まっていたのが好みでした。

和歌山ラーメンのスタイルの中で好印象の一店となりました。。。。

【詳細】
2007年12月4日訪麺 今年256杯目 今月1杯目 本日1杯目
メニュー 中華そば@500円
店名 丸京@和歌山市 ←クリックすると周辺地図が出ます。
住所 和歌山県和歌山市雑賀町120
電話番号 073-423-5754
営業時間 11時~14時、16時~21時
定休日 木曜日
最寄り駅 南海本線和歌山市駅、JR紀勢本線紀和駅。
公式HPはこちら

スポンサーサイト
こんばんは。良い店にいかれましたね。私もここは大好きです<ちょっと塩辛いけど、疲れてるときは程よいのです>。今日は私も和歌山で仕事していたので、ご案内したかったです。
店舗は二三年前位前だったか忘れましたが、火災になり、立て直されました。
和歌山中華まだまだあります。ぜひお口に合う逸品を見つけてくださいね。
【 2007/12/16 】 編集
書き忘れました。分煙は是非必要です。この点は和歌山全体に遅れている感じがします。
【 2007/12/16 】 編集
やはりさんへ
こんばんは。
こちらのお店は和歌山ラーメンの中でも私の好みにドンピシャリのお店でした。
塩分が強めですがこれがこのお店のよさだと私は思います。
ちなみにこのレポートは4日のレポートなんです。今日は仕事でラーメン喰えませんでした。
和歌山は近いうちに行ってみたいと思ってます。
【 2007/12/16 】 編集
やはりさんへ
分煙は必要ですよね。
私自身は食事をする時にタバコを吸う必要があるのか?と思う時があります。
分煙と共に混雑時に時間限定で禁煙して頂きたいと思います。
【 2007/12/16 】 編集
美味しいラーメン屋でも、たばこを吸うお客さんがいると、その匂いでラーメンの風味が損なわれますよね・・・。
私もたばこは吸いますが、ラーメン屋では吸いません。
食べ終わってもだらだらおしゃべりする様な場所じゃないので、食べ終わったらすぐ店出るし、食べる前に吸うのはラーメンの味が落ちるから考えられないし・・・。

分煙にしなくても、ラーメン屋でたばこ吸うって・・・何でかなぁ?ってちょっと思っちゃいます。
不思議ですね~。
【 2007/12/17 】 編集
みほさんへ
仰る通りで煙草の煙でラーメンの風味が損なわれますよね。
少なくともカウンターメインのラーメン屋さんなどで長居する必要もありませんし、煙草を一服される必要はないと私個人的には思います。
吸うにしても周りに配慮して吸うべきだと考えます。
【 2007/12/17 】 編集
この店に今日行ってきました。
幸い煙草を吸う人がいなかったので良かったのですが、
パンチパーマの高校生風アルバイトがいたのでビックリしました。
少年のようなこの若さでパンチパーマ!!!

世界遺産のような珍しい物を見ました。
【 2008/05/25 】 編集
匿名さんへ
コメントありがとうございます。
いい意味合いで地方のラーメン屋さんの雰囲気なんでしょうね。
タバコに関しては吸って欲しくありませんが、経営の為には致し方がないのかもしれませんf^_^;
【 2008/05/26 】 編集
なつかしい…
私がこの店で最後に食べたのは30年ぐらい前です。
ここのラーメンが大好きでした。小学生のときは祖父にデパートにつれていって
もらった帰り、ここでよく食べました。
最初、年配の店主だけでしたが、やがてその息子さんが手伝うようになり、
店の奥の座敷でお父さんがチャーシューを切っている姿をよく
見かけました。
火事で建て直したのですね。
昔と違って近代的な内装になっているのでしょうね。

当時注文するメニューがラーメン1種類しかないので、
中学生のときは、ラーメン2杯注文することもありました。
30年前で350円だったと思います。
先に卵の殻をむいて、待っていました。
それをラーメンに入れます。お行儀が悪いですが、鯖寿司をラーメンの
汁にちょっとつけて食べるとまた格別の味になります。
酔っぱらいはお断りの店でしたので、ビールもなかったですね。

30年ぶりに和歌山に帰ってラーメン食べにいきたいです。
世界遺産のパンチパーマ君もみてみたいです。
【 2008/08/20 】 編集
すきなーさんへ
店は斬新な建物に変わりましたが、昔ながらの和歌山ラーメンを味わうことができました。

人それぞれラーメンの思い出ってありますね。
和歌山へ帰られた際はぜひ味わってみて下さい。
【 2008/08/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

07年12月25日付 本日のメモ
ブログ界にあふれるラーメンブログとラーメン記事の中から気になったり面白かったものをピックアップしてお届けする本日のメモ。 あまりに満腹でそのまま寝てしまって更新出来ませんでした(笑) ということで、12月15日と16日付けの分の本日のメモです。 ■ニュース...