ラーメンと温泉を求めて2千キロ

40歳代おやぢがラーメンやうどん等麺類をメインに綴るブログです。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303103

三田製麺所阿倍野店@天王寺駅前 Ver5

梅つけ麺大@三田製麺所阿倍野店

こちら、三田に本店があり都内を中心に店舗展開。
関西にも4店舗あります。
こちら、大盛まで同料金で食べることができる為か盛況です。

この日は夜に訪れましたが、賑わってました。

梅つけ麺大を注文、830円。
麺の量は400g、麺が冷たいひやもりをチョイスしました。

所謂、豚骨魚介系のつけ汁。
それに、梅やシソの葉や実が入っており、風味が効いております。
何時もの濃いドロドロスープなので、斬新ですね。
太く歯ごたえのあるストレート麺、インパクトあるつけ汁に合ってます。

400gも酸味が食欲をそそるので、あっという間に完食。
スープ割りも美味しゅうございました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

ドーミーイン秋葉原@末広町

夜鳴きそば@ドーミーイン秋葉原

地下鉄末広町駅から東へ数分.
肉のハナマサの手前にあります。

2005年9月オープンも2015年にリニューアル。
部屋は狭いながらも年季を感じさせない清潔感があります。

最上階には温泉があり、露天も堪能できます。
滞在中は何度も入りました。

宿泊客には21時30分~23時の間に夜鳴きそばが無料で提供されます。
場所は1階にあるレストラン旅籠にて。
朝食も600円で和食洋食のいずれかをチョイスできる形で提供されてます。

今回は夜鳴きそばのみ頂きました。

鶏がらベースのスープはあっさり醤油味。
麺はもっちもちのちぢれ気味の麺だったような気がします。
具に海苔やネギなどが入ってます。

量は少なめなので、呑んだ後の〆とかに重宝してます。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

饗くろ㐂@浅草橋

味玉塩そば@饗くろ㐂

首都圏で人気店。

この日は生憎の雨でそんなに混んでないかなっと思いましたが、10人位の行列。
雨でも人気店は行列ができるのですね。

こちらでは、行列中に順番に店内にある券売機で食券を購入。
再び列に戻り、席が空くのを待つスタイルです。
店内はカウンター席9席、テーブル席が1卓4席。
意外と回転がよく、思ったよりも早めにラーメンにありつくことができました。

味玉塩そばを注文、950円。
麺が2種類あり、細麺と平打ち麺がチョイスできます。
細麺をチョイス。

鶏ベースのスープ、程よい油分で昆布や節々等が感じられます。
出汁感がとってもあり、十二分な旨味を堪能。
細いストレートの麺は全粒粉入り、程よい歯ごたえがあり香ばしい味わい。
具はチャーシュー、揚げゴボウ、小松菜、海苔、ネギなど。
チャーシューは2種類あり、柑橘系の味わいが感じられます。

こだわりを感じるラーメンで人気が頷けられます。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

粋な一生@秋葉原

粋な一生@秋葉原 塩ラーメン@粋な一生

アキバへ。
オタク街とは反対側へ向かうとこちらのお店があります。

スタイリッシュな店内、入口入るとすぐ券売機が設置してます。
カウンター席、テーブル席もそれぞれあり、席数は18席程度。
ランチタイムはご飯(小)が無料サービスのようです。

ラーメンを注文、720円。

豚骨鶏がらと魚介ベースのWスープ。
程よい油加減でダイレクトにそれぞれの旨味が伝わってきます。
麺は中細野ストレート麺。
やや加水の低さを感じられる麺でぼそぼそとした歯ごたえ。
スープとの絡みは良好。
具はチャーシュー、海苔、メンマ、水菜、ネギなど。

見た目はシンプルですが、旨味たっぷりでした。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

きび太郎@浅草

きび太郎@浅草 つけ麺@きび太郎 緑茶ハイ&つまみ@きび太郎

ちょいと早めの夕食だったので、お腹がすいた夜。
夜食にラーメンを食べに行きました。

こちらは夜のみの営業で、前日は訪れましたが休んでました。
どうやら、月曜定休のようです。

カウンターメインでテーブル席も1卓ありました。
席数は15席程度。
入口入ってすぐに券売機が設置されてます。

飲み物に緑茶ハイを注文、300円。
つけ麺を注文しました、800円。

緑茶ハイにはちょっとしたつまみが付いてました。
チャーシューにもやしが入ったもの、ありがたいですね。

〆のつけ麺、極太縮れ麺はごわごわした歯ごたえ。
醤油の香ばしさが伝わってくるつけ汁。
程よい油分に焦がしネギっぽいが良いアクセントになってます。
つけ汁にレンゲが付いているってことはこのまま飲めるってことかな。
スープ割りすることなく、つけ汁も味わいました。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

博多らーめんいのうえ@浅草 Ver2

博多らーめんいのうえ@浅草 玉子らーめん@博多らーめんいのうえ ギョウザ@博多らーめんいのうえ

お腹が一杯だったので、夕食を抜いた夜。
夜遅い時間帯になってラーメンが恋しくなり、こちらへ。

半地下で、古めかいし店内。
中央に複数人がつどえるテーブルを配置。
壁に沿ってカウンター席なるものがありました。
20席満たない程度の席数。

私自身、2011年に訪れたことがあります。
その後に店主が変わったようです。

おつまみに餃子を注文し、瓶ビールを呑みます、〆て950円。

プリプリの皮に餡がたっぷり。
やや水ぽくなってますが、ビールが進みます。

早々に〆に玉子らーめんを注文、800円。

豚骨スープは臭みがなく、濃厚で円やか。
凄くうま味が詰まってて、本場よりも丁寧な作りに思えます。
麺は極細で加水が低いもの。
程よい茹で加減でスープによく馴染んでます。
硬ければ良いものでもなく、程よさの硬さ、柔さが重要。
具はチャーシュー、ゆで卵、海苔、ネギなど。
丁寧に盛り付けられてるのが好印象です。

美味しい一杯、満足。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

麺屋ごとう@駒込 Ver2

麺屋ごとう@駒込 特製もりそば@麺屋ごとう メニュー@麺屋ごとう

駒込駅前にあるつけ麺屋さん。
元々は池袋にあったんだけど、気づけば閉店。
そして、気づけばオープン。

こちらのご店主は正真正銘の東池袋大勝軒出身。
以前、池袋時代に一度行ったことがあります。

約8年ぶりの訪問。

狭いお店なんですが、カウンター席とテーブル席が1卓だけあります。
席数は10席程度。
入口入ると直ぐに券売機があります。

特製もりそばを注文、730円。

所謂、豚骨鶏ガラ魚介系のつけ汁。
魚介がやや強めでコクがあり落ち着いた味わい。
昔ながらも現代的なつけ汁です。
麺はやや細め、啜る感じで食べますが噛むとプッリプリ。
具はホロホロチャーシュー、メンマ、海苔、玉子、ネギなど。
スープ割りする人居なかったので、そのまま飲み干しました。
それくらい、美味しかったです。

完成度高かったです。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

支那そばいしはら@西荻窪

支那そばいしはら@西荻窪 タンタンメンミックス@支那そばいしはら やりいかの煮つけ@支那そばいしはら
銀杏@支那そばいしはら 牡蠣のバター焼き@支那そばいしはら 日本酒&つき出し@支那そばいしはら

こちらはラーメン屋さんですが、小料理屋さんの雰囲気。
ツマミメニューも充実してます。

やりいかの煮付け、牡蠣のバター焼き、銀杏などをツマミに日本酒を堪能。
日本酒にはつきだしに板わさが提供されました。

〆にワンタンメンミックスを注文、1100円。

醤油のスープなんですが、魚介の旨味が濃厚。
クセがなく旨味だけが突出した味わいです。
麺は細目のストレート麺、ポキポキとした歯応え、やや硬め。
ワンタンはお肉と海老のミックス、たっぷりつまってます。
お肉はジューシー、海老はプリプリとした食間でした。

こちらでまったり呑んで〆にラーメンもアリかなっと思います。
ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  ←クリックお願いしますm(_ _)m

九州ラーメン桜島 京王店@京王八王子

みそらーめん@九州ラーメン桜島京王店 半チャーハン@九州ラーメン桜島京王店

まさかの夜食。

ホテルで休憩してたら、小腹が空きました。
ちょいと気になるお店を通りかかってたので行くことに。
どうやら、昔からあるラーメン屋さんのようです。
八王子に2店舗あるようです。

こちら、キムチ無料!珈琲一杯無料!珍しいサービスがあります。

私はパスしました。
キムチに関しては気づくのが遅かったこと。
珈琲に関しては作り置きだったことが理由です。

注文は食券を購入し、店員さんに渡すスタイル。
半チャーハンセットを注文、650円。
半チャーハンとらーめんのセットは塩、醤油、みそからチョイスできます。
みそらーめんをチョイス。

こちらのみそらーめん、変わってます。
提供されたらーめんを見ると塩っぽいらーめんに味噌がのってます。
混ぜずに味わうとかなりあっさりとした味。
しかし、味噌を混ぜると甘く円やかな旨味に変貌。
平打ち気味の麺との絡みは抜群!
もやしたっぷり、美味しいです。

チャーハンはややパサパサ。
玉子たっぷりで割りとしっかりとした味わい。
みそらーめんとの相性は良かったです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m

みん亭@下北沢

みん亭@下北沢
ラーメン@みん亭 チャーハン@みん亭 漬物@みん亭

世界で三番目に旨いお店と自称しているお店。
ちなみに一番目がおふくろの味、二番目がおやじのスネの味。
下北沢で、多くの有名人がバイトしたお店として知られ、とんねるずの番組にも出てます。
創業は1964年だそうです。

昔ながらの建物、中はカウンターメインでテーブルも少しあります。
実は2階には座敷があるようです。
開店して間もない時間に訪れたはずなのに、結構混んでました。
私が入店後も続々とお客が来ます。

ラーチャンを注文、850円。
所謂、半ラーメンと半チャーハンのセット。
お金を足せば、増量もできるようです。

一見、キムチのようでキムチで無いお漬物が先ず出ました。
これ、白菜漬けで辛さがほとんどなく程よい酸味、白米が進みそう。

続いて提供された、半チャーハン。
赤い色が特徴で、どうやら焼豚の色が米についたみたい。
しっとりとした食感、油感が程々、控えめな味付けで、(゚Д゚)ウマー!

小さめの丼ぶりで提供されたラーメン
さっぱりとした醤油の味わいのスープ、柔い細麺がしっとりと絡みます。
具はチャーシュー、ほうれん草、のり、ネギなど。

老若男女すべての世代に支持されそうな味わい。
私がなぜ気になったのか、考えていたのですが、モヤさまに出てましたね。
沢山メニューがあるので、また来てみたいです。

ごちそうさんでした(^.^)(-.-)(__)。。。。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ   ←クリックお願いしますm(_ _)m